【地獄の門】映画が現在配信中の無料動画配信サービス情報を早見一覧表でまとめて分かる

【地獄の門】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法
【出典:U-NEXT「地獄の門」

映画「地獄の門」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【地獄の門】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。

いきなり『結論』から言いますと、

結論:映画【地獄の門】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

本記事は、「【地獄の門】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【地獄の門】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【地獄の門】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【地獄の門】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【地獄の門】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【地獄の門】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【地獄の門】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【地獄の門】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円の動画配信サービスでお試し視聴できる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【地獄の門】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」について詳しく解説していきます。

1.映画【地獄の門】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【地獄の門】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【地獄の門】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVxx31日間550円
huluxx2週間1,026円
FOD PREMIUMxx2週間976円
ビデオマーケットxx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
TSUTAYA TVxx30日間1,026円
Amazonプライムビデオxx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
TELASA(テラサ)xx15日間618円
WATCHA(ウォッチャ)xx1ヶ月間ベーシックプラン:869円
プレミアムプラン:1,320円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【地獄の門】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【地獄の門】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)x

3.映画【地獄の門】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | 地獄の門 HDリマスター版 [Blu-ray] | 映画
カトリオーナ・マッコール, クリストファー・ジョージ, カルロ・デ・メイヨ, アントネッラ・インテルレンギ, ジャネット・アグレン, ファブリツィオ・ジョヴィーネ, ルチオ・フルチ 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

4.映画【地獄の門】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【地獄の門】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【地獄の門】をフル視聴で楽しむことができるのです。

【地獄の門】は、399円分のポイントを購入する必要があります。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録すると600円分のポイントがもらえるので、実質0円で【地獄の門】を視聴できるのです。

600円-399円=0円

また、【地獄の門】も新作・新入荷の期間が終わると見放題になることもあるので、それまでは他の人気の韓国ドラマや話題の映画、海外ドラマ、アニメなど豊富な動画が揃っているU-NEXT(ユーネクスト)を楽しむのがおすすめです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【地獄の門】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【地獄の門】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【地獄の門】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?

【地獄の門】は、地獄の門が開いた町で起こる凄惨な光景を描くルチオ・フルチ監督によるゾンビホラー!

【地獄の門】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【地獄の門】の見所

【地獄の門】の見所は、イタリアン・スプラッター映画の巨匠、ルチオ・フルチが、「サンゲリア」に続き監督した代表作。

フルチ作品の中でも頂点を極めたゴア描写がいまだに語り草となっている。

【地獄の門】のストーリー(あらすじ)

霊能者のメアリーは、ダンウィッチの墓地で自殺する神父・トーマスの姿を霊視する。

その神父の目的は、冒涜行為により地獄の門を開くことだった。

ショック死したメアリーは、新聞記者のピーターに救出され、地獄の門を閉じるべくダンウィッチへ赴くが…。

【地獄の門】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本】
ルチオ・フルチ
<主な作品>
・地獄の門

【脚本】
ダルダーノ・サケッティ
<主な作品>
・地獄の門

【製作】
ファブリッツィオ・デ・アンジェリス
<主な作品>
・地獄の門

【音楽】
ファビオ・フリッツィ
<主な作品>
・地獄の門

【出演】
(ピーター・ベル役)
クリストファー・ジョージ
<主な作品>
・地獄の門

(メアリー・ウッドハウス役)
カトリオーナ・マッコール
<主な作品>
・地獄の門

(サンドラ役)
ジャネット・アグレン
<主な作品>
・地獄の門

(ジェリー役)
カルロ・デ・メイヨ
<主な作品>
・地獄の門

(エミリー・ロビンス役)
アントネッラ・インテルレンギ
<主な作品>
・地獄の門

(ロージー・ケルヴィン役)
ダニエラ・ドリア
<主な作品>
・地獄の門

(トミー・フィッシャー役)
ミケーレ・ソアヴィ
<主な作品>
・地獄の門

(ボブ役)
ジョヴァンニ・ロンバルド・ラディス
<主な作品>
・地獄の門

(ウィリアム・トーマス神父役)
ファブリツィオ・ジョヴィーネ
<主な作品>
・地獄の門

(ジョン役)
ルカ・ヴェナンチーニ
<主な作品>
・地獄の門

(ロス役)
ヴェナンチーノ・ヴェナンチーニ
<主な作品>
・地獄の門

ルチアーノ・ロッシ
<主な作品>
・地獄の門

ロバート・サンプソン
<主な作品>
・地獄の門

【地獄の門】の作品詳細

【原題】PAURA NELLA CITTA DEI MORTI VIVENTI/TWILLIGHT OF THE DEAD/THE GATES OF HELL/CITY OF THE LIVING DEAD/FRAYEURS
【制作国】イタリア
【制作年】1980年
【ジャンル】ゾンビホラー

6.映画【地獄の門】の世間の感想・口コミ・評価は?(ネタバレあり)

【はらわたげろげろ】
「地獄の門」とは、
14世紀イタリアの詩人ダンテ・アリギエーリの
叙事詩「神曲」地獄篇第3歌に登場する
地獄への入り口の門である。
「この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ」
の銘文でよく知られており、
深い絶望を表す表現としても用いられる。

…まあ、関係ないんですが(笑)

もとい、
『地獄の門』- “The Gates of Hell”(’80)は
「マカロニ・スプラッタの帝王」と言われる
ルチオ・フルチ先生の超残酷ゾンビ映画。

- 呪われた街 ダンウィッチ -  ダ、ダーン!!

「永遠を乞う者は生死を超越すべし。
その狭間は、ここダンウィッチに解き放たれん」

そう墓碑に記された墓場の片隅で、
一人の神父が首を吊った。
聖職者自らが「自殺」という冒涜行為を
犯したことにより、ダンウィッチになんと
「地獄の門」が開いてしまった!

死んだはずの者がこの世を彷徨い歩き、
死者に殺された者もまた起き上がる。

その様子を「霊視」したメアリーは、
あまりの恐怖に一度はショック死してしまうが
埋葬中に息を吹き返し、墓場に居合わせた
三流新聞記者のピーターに助け出される。

「大変なのよ!万聖節までに地獄の門を閉じな
ければ、この世は死者に支配されてしまう!」

取るものも取り敢えず。
殉教の使者と化したメアリーはピーターと共に
ダンウィッチへと向かうのであったが…

「ダンウィッチ」とは言うまでもなく、
H・P・ラブクラフトの創作による架空の地名。
序盤に展開する「早すぎた埋葬」の件や
屋敷の地下に隠された棺桶などは、
明らかにポーの諸作から着想を得たもの。

ぼんやりと霧の立ち籠める街並み。
重々しい、ピアノの重低音。
いつになく、格調の高いゴシックホラーを
狙ったかのような出だしなんである。

思えば。出世作となった前年の『サンゲリア』は
原題”ZOMBIE2″が示す通りに
なんだかんだでロメロありきな模倣品であったが、
さすがに人並み以上のキャリアを誇るフルチ先生。
ここは一発、
オレのカラーをキチンと打ち出しておきたいのだ!
そんな思惑が生じてもおかしくはない。

ただ、なんだろか。
そんなゴシック風味が作中にキチンと作用していた
かと言えば、決してそんなことはなく。

やっぱり人間、慣れないことはするもんじゃない。
大して意味もないのに勿体ぶった演出は
いかにもワザとらしく、どちらかといえば
「面白い」方に作用をしてしまっているし、
お話の方も完全に破綻。
厳かに配しておいた伏線の数々も
最終的には置き忘れてしまう始末。
だいたい「イノックの本」って、なんだったんだ?

結局、いつの間にやらいつもの通り。

「はらわたげろげろ」

「脳みそワシづかみ」

「蛆虫ブリザード」

「コメカミドリルぶち抜き」

「ミミズ顔面塗りたくり」

おっぷす もうおなかいっぱいです エロエロエー

聞けばフルチ先生はその晩年に
「結局、本意の作品は一本も作れなかった。」
などと、なんとも泣きたくなるような言葉を
漏らしていたんだとか。
「本意の作品」とはどんなものだったのか、
今となっては知り得ようもないのだけど。

ただこの映画史上稀に見るほどの
大残酷&超下品の乱れ撃ちは、
「どうせオレはこんなのしか作れないんだ!」
とでも言うような
フルチ先生の壮絶なヤサグレパワーの
賜物じゃないかと思うのだ。

追記:
80年代の「ビデオバブル期」には
まさに花形タイトルであった本作。
字幕付きの輸入ビデオを方々捜しまわって
遂に見つけた時の歓喜と劣悪な画質、音質の
酷さが未だ鮮明に思い出されます。
この度リリースされたデジタル・リマスターの
鮮明な画質、クリアな音質で改めて鑑賞できた
のはまさに僥倖。感慨もヒトシオでありました。

発売元のエスピーオーさんにアツく感謝。
続く『ビヨンド』、『墓地裏の家』も併せ
購入させて頂こうと思います。

【地獄のフルコースはいかが?】
神父が首を吊って自殺したら地獄の門が開いちゃった。
そして次々と怪奇現象が起こるって話なんだが、この映画にストーリーなんてものはあってないようなもの。
ルチオ・フルチ監督はストーリーを語る気なんて全くなく、思いついた限りのショック表現をこれでもかと詰め込んだだけのホラー映画だ。

フルチ監督が「血だ!内臓だ!ミミズだ!蛆だ!」と山盛りにして「さあ、どうぞ」と観客に差し出してくれるわけで、それをこちらも「いただきまーす」とよく味わえばよいだけだ。
もちろんその味は非常にマズイ(笑)
とにかく次から次に出される激マズ料理を吐き気をもよおしながらも我慢して食してゆけば脳内から何か変な物質が分泌されて得も言われぬ気分になってくる。

そんな地獄のフルコース・メニュー。
是非、食後に
「ホラー映画は別腹よ」
てな感覚で観ていただきたい一本!

【口から腸を出すだけの簡単なお仕事です。】
ルチオ・フルチ監督作。

自殺した神父の呪いにより甦った死者と事件を追う人々の死闘を描いたホラー。

『サンゲリア』『ビヨンド』で知られるイタリアン・ホラーの巨匠、ルチオ・フルチによるゾンビ物で、フルチ監督お得意のグロテスク&残酷な描写が最大の売りの作品。比較的古い作品だが、CGを使わない怒涛のグロ描写は圧巻。

女の目から血が流れ、口から腸がニュルニュル出てくる…という理屈要らずの強烈な演出はもはや職人芸。また、アホみたいに怪力なゾンビが人間の後頭部を鷲づかみにして脳ミソもろとも引っこ抜くシーンや、電動ドリルを駆使した無慈悲な処刑シーンも出血多量でインパクト絶大。血の演出だけでなく、鑑賞者の生理的嫌悪感を刺激する繊細(大嘘)なグロ演出もしっかり導入。何の脈絡もなく突然窓から無数のウジムシが紙吹雪ばりに侵入し、人間の顔面にぺっとり貼りつくシーンは鳥肌の立つ気持ち悪さ。

映画においてエロとグロはワンセットになりやすいが、本作はグロばかりが前面に出されていて、エロは全くと言っていいほど無い。唯一、主人公の記者と行動を共にする女霊媒師が不自然なほど美人でセクシーだったが、これといってお色気サービスシーンは存在しない。

グロ描写に全力投球した作品なので、ストーリーはそれこそ有って無いようなもの。一応、呪いを解くために自殺した神父の墓を見つける…という基本プロットはあるものの、正直何をしたいのか良く分からない。何より、意味深…というより意味が不明な結末がすっきりしない。

【見世物パワーだけは炸裂!】
20年ぶりくらいに鑑賞。当時はワケが分かりませんでしたが、今観てもやっぱり同じでした(笑)。撮りたいグロシーンを寄せ集めて、あとはダンウィッチやら地獄の門やら、これまた監督の大好きな怪しいキーワードでツギハギしたって感じです。
フルチ作品ですので、モチロンそれでOKです。

期待のグロシーンも、神父の目ヂカラによって女の子の口から内臓がデロデロ流れ出したりとか、突風が吹いて男女4人がウジまみれになるとか、娘をそそのかしたと勘違いしたオヤジが変態男の頭にドリルでグリグリ穴をあけちゃうとか、書いててもよく意味が分かりません。

でも、この見世物パワーの炸裂感だけは、認めざるを得ないでしょう。演出のヘタさや音楽センスのマズさも相まって、唯一無二の魅力があります。

それから、クライマックスで墓穴を探索するシーンは、インディ・ジョーンズシリーズとの類似点が指摘できます。本作の方が先に完成していることから考えて、実はスピルバーグにも影響を与えた作品なのかもしれません!!(…もちろん本気じゃありませんけど)

【キョウレツ!】
うわー。。とことん!やっちゃってくれてます。
観終わった後には不思議な爽快感?すら感じるほど
やりきってもらってて、
私なんかは、すごいなあ、と、何に対してかは自分でも
イマイチわからないが、妙に関心してしまうくらいだ。
・・・が、お友達にはおススメできない!

話の展開にはちょっとついていけないところもあるが
なげっぱなし感や、話の脈絡にあんまり関係ないのに
大きくクローズアップされるところも、
仲間が1人明らかにいなくなってるのにあんまり気にしない
ところも^^
全体のイカガワシイ、不思議な空気感にのまれて
いい感じになっている。。。

って、この映画をおおっぴらに「いい感じ!」といってしまうと
「へぇ・・・そーなんだ」っと、周りの人に
引かれちゃうかな、なんて心配するほど、
グロ描写を思いっきりしてくれている。
でもきっと、いくらすごくても、とっても下品っ!て
人から言われても!
私はこの監督さんの作る世界感が嫌じゃないんだうな、
とシミジミ思うのです。
ここまでのいかがわしさ、グロテスクさを追求しきって
想像以上にたくさんの蛆虫くんたちを使っちゃうところは
逆に監督の人間性が持つ「おもしろさ」を感じる。
なかなか思いついてもできないかも。

それにしてもちよっと昔のホラー映画とかって
本当に雰囲気がいい。
古いものはなかなか手に入りにくくて残念です。

【引用:Yahoo映画「地獄の門」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が200,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)72.9円
作品数220,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)18.3円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)34.2円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)32.5円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(24万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:18.3円
プレミアム&見放題コース:35.9円
作品数240,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT220,000本以上2,198円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu70,000本以上1,026円2週間
FOD PREMIUM40,000本以上976円2週間
ビデオマーケット240,000本以上550〜1,078円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円72.9円
dTV550円18.3円
hulu1,026円34.2円
FOD PREMIUM976円32.5円
ビデオマーケット550〜1,078円18.3〜35.9円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【地獄の門】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【地獄の門】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【地獄の門】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【地獄の門】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【地獄の門】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【地獄の門】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【地獄の門】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」まとめ

【地獄の門】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法まとめ

「【地獄の門】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【地獄の門】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

ズバリ!映画【地獄の門】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨今、一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【地獄の門】を安全に視聴できます!

映画【地獄の門】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【地獄の門】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【地獄の門】の動画をイッキ見してしまいましょう。

本ページの情報は2021年9月11日時点のものです。

現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は、各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「TELASA(テラサ)」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」「WATCHA(ウォッチャ)」にてご確認くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!