【めがね】映画の無料動画配信情報|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見る方法

【めがね】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?
【出典:U-NEXT「めがね」

映画「めがね」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【めがね】をDailymotion・pandora等の違法サイトではなく、公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。

いきなり『結論』から言いますと、

結論:映画【めがね】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【めがね】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【めがね】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【めがね】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【めがね】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【めがね】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【めがね】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【めがね】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【めがね】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円で動画配信サービスをお試し視聴スタートできる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【めがね】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

1. 映画【めがね】が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【めがね】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【めがね】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVxx31日間550円
hulux2週間1,026円
FOD PREMIUMxx2週間976円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,070円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
TELASA(テラサ)x15日間618円
WATCHA(ウォッチャ)xx1ヶ月間ベーシックプラン:869円
プレミアムプラン:1,320円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。
スポンサーリンク

2.映画【めがね】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【めがね】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)
スポンサーリンク

3.映画【めがね】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | めがね(3枚組) [DVD] | 映画
小林聡美 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。
スポンサーリンク

4.映画【めがね】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【めがね】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【めがね】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【めがね】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【めがね】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

スポンサーリンク

5.映画【めがね】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「めがね」予告編】
【めがね】は、人気作「かもめ食堂」のスタッフとキャストによる、ほのぼの癒し系ムービーの第2弾!

【めがね】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【めがね】の見所

【めがね】の見所は、“たそがれる”をテーマに、南の海辺の小さな町を訪れた女性の旅人と宿の人々の交流を描く。

小林聡美、もたいまさこら個性派キャストが織り成す独特の空気感が見どころ。

【めがね】のストーリー(あらすじ)

【めがね】のストーリー(あらすじ)
【出典:U-NEXT「めがね」
どこかにある南の海辺の小さな町を訪れたタエコは、どこか懐かしさを感じさせる小さな宿・ハマダにたどり着く。

宿の主人・ユージに迎えられた彼女は、不思議な佇まいのの女性サクラ、高校教師のハルナらとマイペースな人々と接するうち、心を癒やされていく。

【めがね】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本】
荻上直子
<主な作品>
・めがね

【音楽】
金子隆博
<主な作品>
・めがね

【出演】
(タエコ役)
小林聡美
<主な作品>
・めがね

(ハルナ役)
市川実日子
<主な作品>
・めがね

(ヨモギ役)
加瀬亮
<主な作品>
・めがね

(ユージ役)
光石研
<主な作品>
・めがね

(サクラ役)
もたいまさこ
<主な作品>
・めがね

(おばさん役)
橘ユキコ
<主な作品>
・めがね

(おじさん役)
中武吉
<主な作品>
・めがね

(女性役)
荒井春代
<主な作品>
・めがね

(氷屋役)
吉永賢
<主な作品>
・めがね

(少女役)
里見真利奈
<主な作品>
・めがね

【めがね】の作品詳細

【原題】めがね
【制作国】日本
【制作年】2007年
【ジャンル】ヒューマンドラマ

スポンサーリンク

6.映画【めがね】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【心が壊れ、傷ついた人にこそ、観てほしい】
いやあ…癒されました!

心の隅々まで掃除してもらって、文字通り【心底】、いやされました。こんな映画を創れる荻上直子監督って、ほんとうに凄い。心の天才です。
映画批評家の〔おすぎ〕が、映画の途中で〔居眠り〕しましたと正直に語っていたので、ちょと心配になったのですが、大好きな『かもめ食堂』と荻上直子監督の【感性】を信じてミニ・シアターに出かけました。

上映前に小さいけれど、うれしい発見がありました。

『めがね』の観客は、すごくマナーがいいんです。

ぼくが観た回は、20代、30代の女性が圧倒的に多かったのですが、男女ともに、とても雰囲気がよくて、ぼくの座席の前を横切る人はみんな、丁寧に『すいません』とか『失礼します』と頭まで下げて通り過ぎています。いつも、黙って足を踏んで行く観客に慣れているぼくは、逆に戸惑ってしまいました。

ぼくは、心が【壊れてしまった】人間です。
心みたいに繊細なガラス細工の器が、激しく床に叩きつけられ、粉々になってしまえば、簡単に修復などできるわけがありません。

しかし、心の病は服の上から見透かせるものではなく、また病んでいることを、差別する心ない人々も多いのが現状です。独りで悩み苦しんでいる方、夜も満足に眠れず悶々となさっている方にこそ、この『めがね』をご覧になってほしいなあ…と、願ってやみません。

他の映画ではおよそ考えられないスロー・ペースで物語は進んでゆきます。まるで、亀やカタツムリの歩みです。
健全に第一線でバリバリやっている方がご覧になったら、たまらなく退屈で、〔おすぎ〕より30分は早く居眠りしている違いありません。

でも、ぼくのような者には、たまらない世界で、湯船に寝かされたまま身体を揉みほぐしてもらっているみたいなのです。『かもめ食堂』では森林浴させてもらいましたが、『めがね』では、海辺の露天風呂でマッサージしてもらった感覚なんですよね。

全編通して、南の島を巡るコバルト・ブルーの海の美しさに息を呑みます。
海また、海。淡い青の濃淡が目にしみるんです。
目が、やさしく淡いブルーに染まってしまうんです。
『ああ…こんな何もない海辺に無期限で逗留できたらどんなにいいだろう…』と、ひたすら憧れてしまいます。

『かもめ食堂』で、大型のスーツケースをごろごろ曳いてヘルシンキに現れたのは《もたいまさこ》でしたが、今回、重そうに曳いているのは《小林聡美》でした。残念なのは、《片桐はいり》の姿がなかったことです。

南国の島の民宿〔ハマダ〕には、看板すらありません。他の宿泊客の姿も見えません。
一見、普通の平屋。迎えてくれたのは、商売気なんか微塵もない《光石研》。
『ぼくはユージ、こいつはコージ』と、犬まで紹介してくれるんですが、そっけがありません。

【こんなところに泊まって大丈夫かな?】

と、心配になったとき、すでにぼくたちは荻上直子ワールドの心地よい迷路にはまり込んでいるのです。

ぼくたちは、小林聡美の目線で、次第にこんな島にやってきたことに腹を立てていくことになります。観光地どころか、何もない島なのです。食事も宿の光石研やもたいまさこ、そして、島の高校で生物教師をしている市川実日子の3人と一緒にしないといけません。

朝、目覚めると、枕元に、もたいまさこが正座していて、『おはようございます』と挨拶され、ギョッとして、飛び上がりそうになります。ありえないことです。

おまけに、海岸で、島人たちと、もたいまさこが指導するヘンテコリンな体操をさせられます。
もうたまらん、と民宿を飛び出したものの、行くところもなく、すごすごハマダに引き返してくる小林聡美。

この作品の巧妙なところは、4人それぞれがいったい何者なのか最後まで明かさないところです。

【この人間が誰で、どこから来て、どんな職業についているのか】

…ぼくらの生きる現代社会は、その追求に明け暮れているのではないでしょうか。

そんな不毛の現代の海に、《一石》を投じるのが、荻上監督です。
お互いに毛嫌いして、相手が何者か腹を探り合う小林聡美と市川実日子のバトルは傑作です。頑なだった小林聡美が次第に民宿ハマダに打ち解けていくさまが、実に巧く描かれてゆき、感心してしまいます。

秀逸なのは、《もたいまさこ》。

気が向いたら、どこからともなく島にやってきて、ハマダを手伝う謎の女性です。彼女の秀逸な演技は、凄すぎて、もはや仙人です。
例えて言うならば、仙人が絵筆を持たずに絵画を描きあげてしまう…そんな感じなんです。

彼女の柔らかな眼差し、味わい深い言葉、そしてなによりも、黙ってうなづく仕草に、どれほど心癒されたことでしょうか。
あくまでも、【自然】なのです。
演じて、【自然】に見せる…これこそ、役者の円熟の極致なのでしょうね。

【命の洗濯】
春の海が好きだ。
結婚する前は、よく一人で砂浜に座って波の音を聴きながら本を読んだりした。
柔らかい陽射し。 寄せては返す波が奏でる音楽。 海からの心地よい風。
誰もいない春の海は、まさに「ひねもすのたりのたり」

最近よくため息をついている。
朝起きて窓の外を見ながらネクタイを締めて「ため息」
燃えるような夕焼けをバックミラー越しに見て「ため息」
ショーウィンドウに並ぶ美味しそうな中華料理を見て「ため息」
自分がとても疲れているのがわかる。

代わり映えのしない毎日。 仕事に追われる日々。
携帯の音がうるさい。 人の声がうるさい。 テレビがうるさい。

そんな時の自分は、とても嫌なヤツになる。
訳もなくイライラしていたり、人に素っ気ない態度をとってしまったり。
とにかく嫌なヤツだ。

夕方になると陽は沈み、朝になれば陽は昇る。
嫌でも携帯に仕事の電話が入るし、休みの日は子供と出かける。
食べたくなくても腹は減るし、観たくなくても家のテレビは喋り続ける。
毎日の生活の中で、のんびりと“たそがれ”ている暇はない。

そんな疲れた私の心に響いたお気に入りレビュアーさんのレビュー。

そのレビューが、私の重い腰をあげて映画館まで車を走らせた。
ポップコーンと烏龍茶を買って、赤絨毯の敷いてある劇場内へ入る。
靴を脱いで、ふかふかしたクッションに腰を下ろし、リクライニングシートをゆっくりと倒す。
極上の106分の始まりである。

どこか遠い携帯も繋がらない南の島。
いわゆる「普通の人」であるタエコ(小林聡美)と共に到着する私。
コバルトブルーの海。白い砂浜。鶯の声。マンドリンの音色。

「ああ、心地よい」

まるで、自分も目の前の大きなスクリーンの中にいるような錯覚に陥る。

何の利害関係もない不思議な人たち。
忙しくしている人や、張り切っている人が誰もいない。
宿の主人は「大きな看板を出すと客がいっぱい来ちゃうから」と看板を出さず。
高校教師は「ああ、また遅れちゃった」と毎日遅刻。
釣り人は「釣れるわけないですよ」と言いながら釣り糸を垂らし、
代金も貰わず美味しいかき氷を振舞う奇妙な女サクラ(もたいまさこ)

決して豪勢ではないが絶妙な食べ物たち。(あえて料理とは呼ばない)
「梅はその日の難のがれ」といって毎朝出される極上の自家製梅干。
丁寧に作られたふわふわのダシ巻き卵。
ただただボイルしただけの伊勢海老。
近所の人にもらったというバーベキューの牛肉。
ゆっくりと時間をかけて炊かれた小豆で作るかき氷。

「ひねもすのたりのたり」春の海。 もう何もいらない。

毎日の仕事に追われて疲れた人。
彼女の言葉がうっとうしく思えている人。
綺麗なものが綺麗に見えなくなっている人。
何を食べても美味しく感じなくなっている人。
嫌な自分にウンザリしている人。

この極上の「のたりのたり」を体験してほしい。
実際この場所に行って、この人たちと過ごしたいとは決して思わない。
劇場の大きなスクリーンで、風と空気と「ゆったり感」を感じるだけで、
もうそれだけで充分だから。

映画館を出て、夜空に向かって大きく深呼吸!
「さあ、頑張ろう!」という気持ちになれた。

【荷物、捨てませんか?(@_@)】
『最高!大絶賛!』『絶対お勧め!』『超おもしろい!』こういう類の誉め言葉は似合わない。
癒されたい人、疲れた人、なんとなく見た人が『なんか良い』ってしみじみ思える。この『なんか良い』
ってのが一番の誉め言葉かもしれない。
すぐ忘れたとしても、また同じ気分になった時、ふと思い出せる心の近い場所に置いておける、
そんな作品です。

映画という明らかに手のこんだ創作品でありながら、この何物にも代えがたい自然なまったり感、
脱力感をかもしだすところ、『なんか良い。』
そしてなんといっても小林聡美さん!素敵ですね~。抜群の透明感と、素朴感(あの寝顔!あはっ♪)と
ひきつける魅力。う~ん、『なんか良い!』

ストーリーは、宿ハマダに集う人々との出会いや、共に過ごす時間をかき氷、メルシー体操といった
魅惑のアイテム付きで描いてます。そしてたそがれがどうのと言っています。

でも見終って感じたのは、大胆にもこれ全部本当はどうでもいいんじゃないかってこと(笑)
タエコは物語の前半で、あることがきっかけで必要だと言い張って持ち歩いていた大きな荷物を
サクっと捨てます。実は私、これこそ一番大事な行動だったような気がしてならないのです。

私達は癒されたいという気持ちを強く持ちながら、そのための時間、場所であってもなお知らず知らず
のうちに手放せない重い荷物を抱えていることに気付いていない。
この作品はさりげなくそっとそのことを教え、諭してくれてる気がする。

荷物を捨てずに本当の癒しはありません。
本当の癒しとは誰かにもらうものでも、教えてもらうものでも、共有するものでもなく、自ら
ガツガツ求めるものでもなく、ただ自分自身が身軽になること。
どこかにいくから、何かをするから身軽になるんじゃなく、まず身軽になってからしたいようにすることが大事。

荷物を捨てなさい、とは一言も言わずただ捨てたら何が見えるかってことを南の島を舞台に『なんか良い』
感じに魅せてくれたのが、私にとってのめがねなのでした。

そして私、何よりあの繰り返し流れるメロディが大好き!
どこか懐かしく、キュンとなり、気持ちいい風がふいてきたような澄んだメロディ。
自分がたそがれる時には必ずあのメロディ使おう、と心に決めつつまたいらん荷物をかかえこむのでした・・・・。

【閉鎖的で後ろ向きな映画】
『かもめ食堂』とは似ているようで正反対の映画。

極一部の人しか受け入れようとしない閉鎖的な映画だ。
民宿の主人は言う。
「あなたは、ここにいる才能がありますよ」と。
この言葉を裏返せば、才能が無い人間は受け入れられ
ませんよという意味にも取れる。

小林聡美の明るい「いらっしゃい」の声が、あらゆる人を歓迎
している『かもめ食堂』とはあまりにも違う。

一見、開放的な感じを受けるが、実のところは仲間内だけで
和んでいる閉鎖的な映画だ。
おまけに、人生に後ろ向きときている。
「癒し」ありきで観客に媚びた下品な映画にしか見えない。

因みに『かもめ食堂』のスタッフが集結は大間違い。
少なくとも、撮影、美術、音楽は別人ですから。
どこを集結と言っているのか意味不明だが、この文句を
宣伝に使うのはアンフェアだ。

【こんな映画もあるんですね~(汗)】
ちょっとびっくりしました。観終わった直後の感想は“何、これ…?”でした。
『かもめ食堂』は、それなりに面白かったし、心に残るシーンもいくつかありましたが、この『めがね』では、ただ呆然としてしまいました。
つまらない映画を鑑賞すると、少し損をした気分になるものですが、そういう不快感も全くないので、くだらない映画ではなかったという事になるのでしょう。

自分の心と頭では、この作品の魅力が理解できなかったので、Yahoo!映画に投稿されている高評価のレビューを検索し、20件ほど読ませていただきました。それでようやく、この世界観が分かってきた様な気がします。
肩の凝らない人がマッサージをされると「な、何すんの?!」と逃げますよね。私と『めがね』は、そんな相性だったのかもしれません。

こんな私ですが、この映画を観てよかったと思う事を書いてみようと思います。
先ず、海が綺麗でした。風が気持ちよさそうでした。食べ物、特に酸っぱそうな梅干と大きな海老が美味しそうでした。
釣りをする風景の青色の割合と、犬が出てくるシーンの構図が見事でした。この犬の名前はコージだというので、てっきり男の子だと思っていたら、最後にお母さんになっていたので驚きました。メェメェと鳴く仔牛(?)も可愛かったです。
のどかな所で暮らす変わった人たちを眺めていて、どんな人生も時間の流れは同じ筈、常識って何だろう…生きるってどういう事だろう…と、ふと考えさせられました。

そして、もたいまさこさんが演じるサクラさんの不思議な存在感に魅せられました。
宿泊客であるタエコさんがまだ寝ているその部屋に、サクラさんがにっこり現れた時はオバケかと思いました。歩き疲れてへとへとになったタエコさんを自転車で迎えに来たサクラさんは『となりのトトロ』を連想させました。か細いサクラさんがゆっくりと漕ぐ自転車の後ろに“乗せてもらってもいいのかなぁ”というタエコさんの表情と、それに無言で応えるサクラさんの眼差し。トトロが回転独楽の上に乗って、ちびトトロたちとメイちゃんが喜んでトトロのお腹に飛びつき、彼らより大きいサツキちゃんだけが“私もいいのかなぁ”と躊躇しているシーン。トトロは大きな口で歯を見せて“いいよ”と待ってくれましたよね。このサクラさんは、それを目で演じていました。“重たい物は駄目ですよぉぉ…”と(笑)。サクラさんの自転車が話題になった時、後ろに乗せてもらった事を自慢そうに振る舞うタエコさんが子供みたいで笑えました。

『かもめ食堂』では、傷心で旅する日本人を、同じ日本人がさりげなく受け入れ、事情や訳を尋ねる事もなく、ありのままを包み込む様な優しさ、そんな人間関係が描かれていましたが、それは『めがね』の中にもいっぱい詰まっていました。

あずきを煮ながら「焦らなければうまくいく」とか、魚をさばきながら「死んだら二度と死ねない」というサクラさんの言葉は、悲しい過去や辛い経験を持っていたり、直面している問題や現実社会から逃げ出したいと思っている人たちの胸に染みるのではないかと思いました。だから、人生の重荷を背負っている様々な登場人物が、その重荷の中身を明かしたりはせず、これらのメッセージは、観客一人一人が各々の思いで受け止めて下さいね、という意図なのだと思いました。

『かもめ食堂』の場合、主人公のおにぎりへの思いを知った上でこそ、しみじみ理解できるコーヒーのおじさんの言葉であったり、映画の最後の方で色々と見えてくる人生模様が、怪しかった行動の謎を解いて他人と他人を繋いでいく面白さがあった分、順序違いによる情報不足の為に、1回目の鑑賞では、あまり感動できませんでした。2回目に“いい映画だなぁ”とジ~ンときます。その点、『めがね』は、本当の本当に何の種明かしもないので、“このセリフにはどんな意味が込められているのだろう”と考えなくてもよいし、安心して、ただリラックスして楽しめば正解!という映画に仕上がっています。

☆の数ですが、自分がよく分からないからといって低い評価をつけるのは映画に対して失礼だし、もし、日本で会社勤めをしていたあのストレス疲れの頃に鑑賞していたら、私の心と体、そして生き方に、凄い威力を発揮していた作品かもしれないので、日本人の憩い、癒しのエキスとして4つ☆にしました。
だけどやっぱり、どんな映画なのかを知った上で鑑賞するのならお勧めですが、もし、この映画が、アメリカやイギリスの映画館で普通に上映されたら、ふらっと入場してしまった観客は、何かの起伏やオチを求めて完璧に最後まで裏切られ、「お金を返せー!」と暴れる人がいるのではないかと、正直、ちょっと思ったりもします。

【引用:Yahoo映画「めがね」

スポンサーリンク

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要がない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

スポンサーリンク

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が200,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)72.9円
作品数220,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)18.3円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)34.2円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)32.5円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(24万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:18.3円
プレミアム&見放題コース:35.9円
作品数240,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。
スポンサーリンク

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT220,000本以上2,198円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu70,000本以上1,026円2週間
FOD PREMIUM40,000本以上976円2週間
ビデオマーケット240,000本以上550〜1,078円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円72.9円
dTV550円18.3円
hulu1,026円34.2円
FOD PREMIUM976円32.5円
ビデオマーケット550〜1,078円18.3〜35.9円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【めがね】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【めがね】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【めがね】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【めがね】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【めがね】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【めがね】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

スポンサーリンク

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/02/27 23:11:04時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

スポンサーリンク

12.「【めがね】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【めがね】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【めがね】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【めがね】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【めがね】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【めがね】を安全に視聴できます!

映画【めがね】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【めがね】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【めがね】の動画をイッキ見してしまいましょう。

本ページの情報は2021年1月26日時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TELASA(テラサ)」「WATCHA(ウォッチャ)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました