スポンサーリンク
naco-do
スポンサーリンク
naco-do

【蜜蜂と遠雷】映画を無料フル動画で見る方法|松岡茉優 ・松坂桃李・森崎ウィンの出演映画

映画「蜜蜂と遠雷」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【蜜蜂と遠雷】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「蜜蜂と遠雷」予告編】
いきなり『結論』から言いますと、
結論:映画【蜜蜂と遠雷】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

本記事は、「【蜜蜂と遠雷】映画を無料フル動画で見る方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【蜜蜂と遠雷】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【蜜蜂と遠雷】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【蜜蜂と遠雷】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【蜜蜂と遠雷】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【蜜蜂と遠雷】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【蜜蜂と遠雷】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【蜜蜂と遠雷】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

では、「【蜜蜂と遠雷】映画を無料フル動画で見る方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

1. 映画【蜜蜂と遠雷】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【蜜蜂と遠雷】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【蜜蜂と遠雷】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税別)
U-NEXTx31日間1,990円
dTVx31日間500円
huluxx2週間933円
FODプレミアムx1ヶ月間888円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TVx30日間933円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。
スポンサーリンク

2.映画【蜜蜂と遠雷】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【蜜蜂と遠雷】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)
スポンサーリンク

3.映画【蜜蜂と遠雷】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | 蜜蜂と遠雷Blu-ray豪華版(2枚組) | 映画
松岡茉優, 松坂桃李, 森崎ウィン, 鈴鹿央士(新人), 石川 慶 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。
スポンサーリンク

4.映画【蜜蜂と遠雷】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【蜜蜂と遠雷】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【蜜蜂と遠雷】をフル視聴で楽しむことができるのです。

【蜜蜂と遠雷】は、550円分のポイントを購入する必要があります。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録すると600円分のポイントがもらえるので、実質0円で【蜜蜂と遠雷】を視聴できるのです。

600円-550円=0円

また、【蜜蜂と遠雷】も新作・新入荷の期間が終わると見放題になることもあるので、それまでは他の人気の韓国ドラマや話題の映画、海外ドラマ、アニメなど豊富な動画が揃っているU-NEXT(ユーネクスト)を楽しむのがおすすめです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【蜜蜂と遠雷】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【蜜蜂と遠雷】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

スポンサーリンク

5.映画【蜜蜂と遠雷】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「蜜蜂と遠雷」予告編】
【蜜蜂と遠雷】は、史上初の直木賞&本屋大賞W受賞を果たした恩田陸の傑作小説を映画化!

【蜜蜂と遠雷】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【蜜蜂と遠雷】の見所

【蜜蜂と遠雷】の見所は、映像化不可能といわれた原作に挑んだのは『愚行録』の新鋭・石川慶監督。

楽曲を実際に奏でるピアニストに、河村尚子、福間洸太朗ら日本最高峰のピアニストたちが集結。

【蜜蜂と遠雷】のストーリー(あらすじ)

芳ヶ江国際ピアノコンクールに集まったピアニストたち。

復活をかける元神童・亜夜、不屈の努力家・明石、信念の貴公子・マサル、そして今は亡き“ピアノの神”が残した異端児・風間塵。

1人の異質な天才の登場により、3人の天才たちの運命が回り始める。

【蜜蜂と遠雷】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本】
石川慶
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

【原作】
恩田陸
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

【製作】
市川南
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

【出演】
(栄伝亜夜役)
松岡茉優
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

(高島明石役)
松坂桃李
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

(マサル・カルロス・レヴィ・アナトール役)
森崎ウィン
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

(風間塵役)
鈴鹿央士
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

(高島満智子役)
臼田あさ美
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

(仁科雅美役)
ブルゾンちえみ
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

(ジェニファ・チャン役)
福島リラ
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

(ピアノ修理職人の男役)
眞島秀和
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

(コンクール会場のクローク係役)
片桐はいり
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

(菱沼忠明役)
光石研
<主な作品>
・蜜蜂と遠雷

【蜜蜂と遠雷】の作品詳細

【原題】蜜蜂と遠雷
【制作国】日本
【制作年】2019年
【ジャンル】青春ドラマ

スポンサーリンク

6.映画【蜜蜂と遠雷】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【原作読んでから観ると物足りない。】
原作がめっちゃ面白かったので、
すごく映画に期待していたと同時に、不安もあった。
原作では文章で語られていて
実際はどんなものなのかすごく気になっていた4人のピアノ演奏を、
映像で実際に見て聴くことができるというのは
すごく楽しみではあったけれど、
どう考えても映像化したら丸一日はかかる作品、
せめて前後編はあってほしいと思っていたし、
予告で原作にないシーンがあるのも気になっていた。

結果としては、4人のキャラクターはみんなすごく合っていたし、
それぞれがこう演奏するのかっていうのもわかったし、
ピアノ演奏もすごいなぁとは思ったんだけど、やはり物足りない。
というか、ピアノコンクールの設定自体は原作通りだけど、
物語が映画っぽく変わっちゃってて、
なんで余計なシーン入れたのかな、
なんであそこないんだろうっていうのが気になってしまった。

そういうのは、原作を先に読んでいる場合にありがちなので、
なるべく原作を意識しないようにしようと思って観てはいるんだけど、
でも原作ものでも、ちゃんと原作に忠実に丁寧に作ってあるものは
やっぱりいいじゃない?
それがあまり感じられなかったというか、
上っ面だけ使っていいところが出ていないような気がしてしまって、
物足りなかった。
やはり、せめて前後編で、一次予選から忠実に作って欲しかったなぁ。

まずやっぱり、一次予選が端折られた時点で致命的だと思うのよ。
最初の演奏でカザマ・ジンに賛否が巻き起こるところなんて、
ちょびっとだけ一次予選の映像が出て、
審査員が話し合うところが出ただけで、
あとは本選まで普通に上がっていっちゃう。
ホフマン先生のギフトの意味ある?
明石なんて一次予選通ったの写真撮ってるところでわかるだけで、
あっという間に二次予選で落ちちゃうから、
ほかの3人との対比もイマイチわかんないし、出てくる意味があまりない。
まさかの菱沼賞受賞は文章だけやし。
明石と亜夜の三次予選後のシーン好きだったので、そこも外して欲しくなかったなぁ。
一次予選後にすぐ会っちゃうし。
ってか三次予選自体なかったけど。

そして、亜夜を軸に話が進んでいくから、
マサルの凄さがイマイチ伝わってこなくて、
ラストで、あれ、マサル優勝なの?って感じで終わっちゃうし、
亜夜を軸にしてるわりに、
亜夜がジンを始めとする3人に刺激を受けて成長していく姿が
あまり丁寧に描かれていないように思う。
ジンとのセッションのシーンとかは良かったと思うんだけど、
なんか亜夜がずっとウジウジしてる子になっちゃってたし、
あのコンダクターも何様?って感じやったしなぁ。

なんかここまで原作と比べて気に入らなかったところばっかり
書いてしまったけど、
ピアノの演奏シーンはやっぱり実際に聴けるのは嬉しかったよ。
カデンツァとか、人によってどう違うのかな、とか実際聴くと面白かったし。
まぁでも、やっぱりもっとじっくり聴きたいなというのはあったし、
ピアノ少しかじったくらいの素人耳では、
みんなすごいなとは思ったけど音の違いとか
イマイチわかんなかったんだけど。

キャストはみんな良かったと思う。
みんなキャラクターのイメージに合っていたし、
ピアノ演奏シーンとか、ホントに演奏してるみたいでかっこいいし、
演奏の仕方もそれぞれに違っていて面白かった。

ということで、悪くはなかったんだけど、
やはり、もっとじっくり丁寧に
原作通りに作ってほしかったなという物足りなさ。

【言葉の音楽を再現する気概と挑戦】
大好きな原作の映画化という事でどのように映像化をするのか、すごく楽しみにしていた。
あの文量を全て映画化するのは不可能だと思うので、何をテーマとして描いていたかというのが気になるところだったのだが、その点においてこの映画はある一定の水準でピアノコンクールの熱さ、ピアノや音楽の素晴らしさなどは描けていると思う。

しかし、私がこの原作で一番感じていた瑞々しい表現による音楽の祝福、多幸感は残念ながらあまり感じられなかった。
私はこの作品はあくまでも風間塵くんが真の主役だと思っている。だからこの原作は幸せに満ち溢れた読後感になる。コンテスタント同士の共鳴、化学反応、天才が天才に触発される過程が面白いのだ。

この映画で始めて作品に触れた人は、何が蜜蜂と遠雷なのかわかっただろうか?
栄伝亜夜を主役に据えるのはしょうがないと思うのだが、やはりどこか本筋がブレてしまった気がする。

しかしながら、春と修羅を始め実際に見て聴ける事はすごい。それぞれのカデンツァを再現した事、音楽の表現を映像化という難しいことにチャレンジした事は本当に素晴らしい事だと思う。

それぞれの情熱がほとばしる演奏がフィニッシュした時には、映画だということを忘れて拍手してしまいたくなるほどだった。
月の光の連弾のシーンは一番音楽の幸せに満ち溢れたシーンになっており、特に一番のお気に入りだ。

【日本の音楽映画では最上位に位置するのでは】
『愚行録』の石川慶監督最新作『蜜蜂と遠雷』、ひと足早く試写会で鑑賞しました。
原作は恩田陸の同名小説。
直木賞と本屋大賞のダブル受賞だそうだが、未読。
過去には『木曜組曲』『夜のピクニック』が映画化されていますね。
さて、映画。

芳ヶ江国際ピアノコンクール。
3年に一度開催され、前回優勝者が世界トップクラスの注目を浴びていることから、若手ピアニストの登竜門として世界から注目を集めている・・・

といったところから始まる物語で、コンテストに出場するピアニストたちのうちの4人に焦点があてられて物語は進んで行きます。

ひとりめ、栄伝亜夜(松岡茉優)。
天才少女と謳われていたが、母親を亡くしたことをきっかけにスランプに陥っている。

ふたりめ、マサル・カルロス・レヴィ・アナトール(森崎ウィン)。
ニューヨークの名門・ジュリアード音楽院の秀才。
ただし、幼い頃は、亜夜の母親にピアノを習っており、亜夜とは幼馴染。

さんにんめ、高島明石(松坂桃李)。
コンクール出場の年齢制限ギリギリの妻子あるサラリーマンピアニスト。
「生活者の音楽」が彼の心のよりどころ。

よにんめ、風間塵(鈴鹿央士)。
先ごろ他界した世界的ピアニスト、ユージ・フォン・ホフマンが送り込んだ未知数の少年。
「世界は音楽で満ち溢れている」と亜夜に告げる。

登場人物の背景などをあらためて文章にしてみると、かなりベタな設定で、これで(いわゆる)ドラマを中心に描くと、かなり世俗的でベタベタ、ウェットになりかねない。

そこんところを、脚本・編集も兼務した石川慶監督は、音楽を中心にみせることに徹しています(原作でも、音楽を文章で表現したらしいが)。
この試みは、成功。

4人の登場人物それぞれに別々のプロの吹替ピアニストを用意し(クレジットでわかる)、音楽をプレレコし、それに合わせて演技を付けている。
ピアノの音質も違うし、俳優たちのキータッチもスタイルも違う。
もっとも顕著なのは、二次予選の課題曲「春と修羅」のカデンツァ(即興演奏・自由演奏)のシーン。
カデンツァのフレーズは、それぞれ特別に作曲したと思しいが、それぞれのキャラクターに適した演奏、カット割りで魅せてくれます。

最終選考の協奏曲、オーケストラが登場してからは、アクの強い指揮者・小野寺(鹿賀丈史)が登場し、これまた、映画のタッチを絶妙に変えていきます。

全編がピアノを弾くシーンで満たされ、結末もこれ以上描くと蛇足になる、というギリギリ絶妙なタイミングでエンディングを迎えます。

日本映画(外国映画も含めてかも)の音楽映画では最上位に位置する映画ではありますまいか。

評価は、★★★★☆(4つ半)としておきます。

【期待してたのに、、何を描きたかったのか?】
タイトルが抽象的だったのが気がかりだったが、それが的中。冒頭いきなり「馬」が登場して意味不明。何かの伏線かと思ったが何もなし。TV記者のブルゾンちえみ、森崎ウィンの恋人、クローゼット係の片桐はいりもまったく不要。松岡、松坂、森崎、鈴鹿の4人がライバルを蹴落としたり争ってのぼりつめるという話ではなく、己との孤独な闘いというのはわかるが、天才、凡人、努力家といったそれぞれの苦悩や葛藤、そして変化をもっと表現してほしかった。松岡がなぜ戻ってきたのか、小生にはよくわからなかった。

また、有名ピアニストの推薦が審査にどう影響したのか、ストーリー的には松岡が1位になると思うのだがなぜ1位ではなかったのか、といったコンクールの舞台裏もちゃんと回収できてなく、不満が残る。

細かいことを言えば、馬のあと、松岡の幼少期に母親と「雨だれ」の即興が始まるが、ここは途中で出てくる「耳を澄ますと、日常の音が音楽になっていく」という導きから始まってほしかった。プロのピアニストを4人起用し、それぞれにあてがうこだわりをウリにしていたが、同じ曲ならまだしも違う曲ではその違いはわかりにくい。同じ曲を一人のピアニストが4つの個性で弾き分けてみせるほうが、よっぽどウリになるし、わかりやすいし、音楽の面白さがわかると思うのだが。(以前、ピアニストのランランが同じ曲を色々な解釈で演奏して、こんなに表情が違うとか、こんなアプローチがあったのかと面白く観たことがある)

「カデンツァが始まるぞ!」なんてステージマネージャーがインカムで言うなんて絶対あり得ないし、森崎が悩んでいた「ルバート」は意味を取り違えているようだったし、フルート奏者とのやりとりのシーンも実はあまり意味がない。一流指揮者は、コンクールではピアニストが弾きやすいように、彼らから持ち味を引き出してくれるもの。なんだか音楽にこだわっているようで、クラシックがわかる人からすると、トンチンカンな箇所は多々あり、逆に説明をもっとすべきところもあったりする。そのあたりのバランスは「のためカンタービレ」のほうがずっとレベルは高かったと思う。

聞きどころは、藤倉大の4種類のカデンツァぐらい。見どころは、鈴鹿という新人がキラキラしていて、未知数の天才役に見事にはまっていたことぐらい。

【2時間の拷問】
原作は以前から積ん読だったが映画上映ということで今週から読み始め映画を観る一時間前に読み終えた。
原作は久々に感動し時が経つのを忘れて読んだ。
その熱量で映画を観た訳だが本当に酷く二時間耐えるのに全ての気力を使った。

原作は執筆に足掛け10年以上を掛け、3人の若き天才+1人の青春群像劇だ。物語自体は時間的には一部回想はあるがわずか二週間程、場所は地方都市のホール周辺のみだが、非常にスケールの大きな作品だ。
しかし映画はよくもここまでスケールを矮小化し、素晴らしいキャラクターの魅力を削減できたものだと感じた。
亜夜・マサル・塵は一次予選の段階で観客を熱狂させる素晴らしいピアニストだ。その天才ピアニストがお互いを触媒に二次三次本戦と爆発的に成長していく。しかし映画では言葉ではマサル・塵は天才などと言うが全く表現出来ていない。群像劇が単なる「挫折した元天才少女の復活劇」に見事に矮小化された。
+1の高島明石も最悪。エンドロールで明石役松坂桃李が二番目に来る通り準主役扱い。原作では亜夜に影響を与える天才の役割を明石が担うという意味不明。

本戦でオーケストラの指揮をする小野寺が映画ではラスボス級の存在感。コンクールの指揮者とは思えない振る舞い。審査員より指揮者に認められる必要があるのだろうか?

原作ではとても良い味を出すステージマネージャーも凄く不気味だった。

審査員も素晴らしく小物感。原作では1審査員の斉藤由貴役が審査員長。世界的コンクールの審査員長?

ホフマンと塵の関係など原作を読んでないと分からない事が沢山あるが、原作を読んでいると不可解な点が沢山。
結局二兎追った結果最悪の結果になった典型なのだろう。

原作ではあえて描かなかった亜夜の最後の演奏をクライマックスにもってくるのは良いし、素晴らしい演奏だったのかもしれないが、私の心が冷え切っていて全く響かなかった。

予告で「映像が不可能と言われた原作を~」とあったが、文字通り映像化は不可能だったとう事だろう。

本当の最後に、「途中クロークにおばさん」シーンが出てくるがあれは何だろう?

さあこれからこの拷問での傷を癒やす為に原作をもう一度読みます。

【引用:Yahoo映画「蜜蜂と遠雷」

スポンサーリンク

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

スポンサーリンク

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FODプレミアム
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が140,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税抜)1,990円
1日あたりの料金(税抜)64.1円
作品数160,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税抜)500円
1日あたりの料金(税抜)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数50,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)933円
1日あたりの料金(税抜)30円
作品数60,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>2週間の無料トライアル

【ランキングNo.4】FODプレミアム

FODプレミアム

FODプレミアムの特徴

FODプレミアムの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)888円
1日あたりの料金(税抜)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FODプレミアム(31日間無料)新規入会

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税抜)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット

スポンサーリンク

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税抜)お試し無料期間
U-NEXT160,000本以上1,990円31日間
dTV120,000本以上500円31日間
hulu60,000本以上933円2週間
FODプレミアム40,000本以上888円1ヶ月間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年3月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FODプレミアム
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税抜)1日あたりの料金(税抜)
U-NEXT1,990円64.1円
dTV500円16.1円
hulu933円30円
FODプレミアム888円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FODプレミアム1ヶ月間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFODプレミアム会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【蜜蜂と遠雷】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【蜜蜂と遠雷】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【蜜蜂と遠雷】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【蜜蜂と遠雷】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【蜜蜂と遠雷】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【蜜蜂と遠雷】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

スポンサーリンク

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格9,800円(税別)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2020/12/05 20:51:23時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

スポンサーリンク

12.「【蜜蜂と遠雷】映画を無料フル動画で見る方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【蜜蜂と遠雷】映画を無料フル動画で見る方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【蜜蜂と遠雷】映画を無料フル動画で見る方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【蜜蜂と遠雷】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

ズバリ!映画【蜜蜂と遠雷】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【蜜蜂と遠雷】を安全に視聴できます!

映画【蜜蜂と遠雷】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【蜜蜂と遠雷】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【蜜蜂と遠雷】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページは2020年4月9日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況や料金等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FODプレミアム」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました