【るろうに剣心 最終章 The Final】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス情報を早見一覧表でまとめて分かる

映画「るろうに剣心 最終章 The Final」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【るろうに剣心 最終章 The Final】をDailymotion・pandora等の違法サイトではなく、公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。

いきなり『結論』から言いますと、

結論:映画【るろうに剣心 最終章 The Final】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

本記事は、「【るろうに剣心 最終章 The Final】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス情報を早見一覧表でまとめて分かる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【るろうに剣心 最終章 The Final】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【るろうに剣心 最終章 The Final】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【るろうに剣心 最終章 The Final】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円で動画配信サービスをお試し視聴スタートできる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【るろうに剣心 最終章 The Final】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス情報を早見一覧表でまとめて分かる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について詳しく解説していきます。

1. 映画【るろうに剣心 最終章 The Final】が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の早見一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVx31日間550円
huluxx2週間1,026円
FOD PREMIUMxx2週間976円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
TELASA(テラサ)x15日間618円
WATCHA(ウォッチャ)xx1ヶ月間ベーシックプラン:869円
プレミアムプラン:1,320円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【るろうに剣心 最終章 The Final】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【るろうに剣心 最終章 The Final】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)

3.映画【るろうに剣心 最終章 The Final】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | るろうに剣心 最終章 The Final 通常版 [DVD] | 映画
佐藤健, 武井咲, 新田真剣佑, 有村架純, 江口洋介, 大友啓史 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

4.映画【るろうに剣心 最終章 The Final】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【るろうに剣心 最終章 The Final】をフル視聴で楽しむことができるのです。

【るろうに剣心 最終章 The Final】は、399円分のポイントを購入する必要があります。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録すると600円分のポイントがもらえるので、実質0円で【るろうに剣心 最終章 The Final】を視聴できるのです。

600円-399円=0円

また、【るろうに剣心 最終章 The Final】も新作・新入荷の期間が終わると見放題になることもあるので、それまでは他の人気の韓国ドラマや話題の映画、海外ドラマ、アニメなど豊富な動画が揃っているU-NEXT(ユーネクスト)を楽しむのがおすすめです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【るろうに剣心 最終章 The Final】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「るろうに剣心 最終章 The Final」予告編】
【るろうに剣心 最終章 The Final】は、『未来はここから始まる…。』佐藤健主演による究極の剣戟アクション時代劇の最終章!

【るろうに剣心 最終章 The Final】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【るろうに剣心 最終章 The Final】の見所

【るろうに剣心 最終章 The Final】の見所は、佐藤健演じる剣心に復讐を誓う最恐の敵・縁を新田真剣佑が狂演。

佐藤と新田が驚きの身体能力で剣心VS縁の鬼気迫る戦いを繰り広げ、異次元のソードアクションを見せる。

【るろうに剣心 最終章 The Final】のストーリー(あらすじ)

かつて“人斬り抜刀斎”として恐れられ、激動の幕末を戦い、新時代を切り開いた緋村剣心は、仲間たちと平穏な日々を送っていた。

しかし、上海マフィアの頭目で、剣心に強烈な恨みを持つ男・雪代縁が、剣心が作った新時代を破壊するべく、東京を襲撃する。

【るろうに剣心 最終章 The Final】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本】
大友啓史
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

【原作】
和月伸宏
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

【製作】
高橋雅美
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

池田宏之
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

千葉伸大
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

瓶子吉久
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

森田圭
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

田中祐介
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

【音楽】
佐藤直紀
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

【出演】
(緋村剣心役)
佐藤健
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(神谷薫役)
武井咲
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(雪代縁役)
新田真剣佑
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(相楽左之助役)
青木崇高
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(高荷恵役)
蒼井優
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(四乃森蒼紫役)
伊勢谷友介
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(巻町操役)
土屋太鳳
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(沢下条張役)
三浦涼介
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(呉黒星役)
音尾琢真
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(明神弥彦役)
大西利空
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(前川宮内役)
中原丈雄
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(浦村署長役)
鶴見辰吾
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(川路利良役)
小市慢太郎
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(鯨波兵庫役)
阿部進之介
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(乙和瓢湖役)
柳俊太郎
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(乾天門役)
丞威
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(八ツ目無名異役)
成田瑛基
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(雪代縁[少年時代]役)
荒木飛羽
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

平田薫
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

柿原りんか
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

小久保丈二
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

テイ龍進
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

戸田昌宏
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(清里明良[回想]役)
窪田正孝
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(新井青空[回想]役)
渡辺大
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(比古清十郎[回想]役)
福山雅治
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(瀬田宗次郎役)
神木隆之介
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

赤間麻里子
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

小野花梨
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

西原誠吾
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

米村亮太朗
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

笠松将
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

江藤修平
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

江原大介
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

三村和敬
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

橋渡竜馬
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(辰巳役)
北村一輝
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(雪代巴役)
有村架純
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

(藤田五郎[斎藤一]役)
江口洋介
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Final

【るろうに剣心 最終章 The Final】の作品詳細

【原題】るろうに剣心 最終章 The Final
【制作国】日本
【制作年】2020年
【ジャンル】剣戟アクション時代劇

6.映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【映画と原作は別物。人を活かす剣とは?】
エンタメ映画は楽しんだモノ勝ち。
私は原作未読ですが、特に不自然なところもなく充分楽しめました。
一般的に「映画は原作とは別物」といわれているのをご存知でしょうか?
ググってみて下さい。

それは置いておいて、原作ファンの方々の突っ込みレビューに思わず笑っちゃいました。
原作が大好きだからこそなのだと解りますが、原作未読だと足りないところは想像力で補えるので大丈夫です。
前3作よりも劣っているように感じる方は、今まで監督と一緒に脚本を担当していた脚本家の藤井清美さんが抜けてしまったからなのでは?

先日、あるテレビ番組で大友啓史監督が『ルパン三世 カリオストロの城』(ドリフト走り)やジャッキー・チェンの『酔拳2』をオマージュしていると仰っていたそうです。
また、ワイヤーアクションは同じ高さの視点で見せたいため、殆どスタントマンが撮影しているとのこと。びっくりです!
劇伴、キャストも秀逸。

冒頭の列車内のアクションシーン。
雪代縁の「抜刀斎の頬にはまだ十字傷があるか?」が、これから起こる出来事を予感させます。
つかみはオッケーです。

「剣は人を殺すための道具にあらず。人を活かす剣を理想とする……」
1作目、薫の道場に掲げられているこの亡き父の言葉が剣心の人生の指針です。
過去3作の宿敵たちは皆、新しい時代についていけず、政府や警察に対する恨みの念が剣心にも向けられます。

剣心とある者が対峙した時、巴は敵を殺すため小刀を携え敵の目の前へ。
けれど剣心が誤って斬ってしまうのです。
それを目撃してしまった弟の縁。
私たち鑑賞者も、縁の苦しみは想像することができます。

薫が逃げ出そうとするその首を締め、フッと姉の顔が浮かんだ縁。
薫が姉の巴と重なり、まるで「縁、そんなことはやめなさい」と止めているようでした。
「なんで悲しい顔をしているんだよ、姉さん」
彼は苦しみ故の復讐心から、姉の笑顔を思い出せなくなっているのです。
人はあまりにも強い憎しみの感情に支配されると、本来の姿や心が見えなくなってしまいます。
笑顔の姉の肖像画や小さな風車がそこにあるのに……。

前3作の宿敵たちも剣心も、“利用された犠牲者”という点では同類です。
その矛先を他者に向け、人のせいにして恨みを糧にしか生きられなくなり自滅していく…。可哀想で憐れですね。
片や剣心は巴と出会い、人斬り抜刀斎ではなく不殺を誓い、償いとして他者を救う道を選択します。
方向性が違うのです。

剣心と戦った後、流浪人となることを選び助けに来た宗次郎。
縁もまた、薫をかばい「守ってくれてありがとう」という温かい言葉と姉の日記によって新たな道を進んでいくのでしょう。
このように、他者の人生を良いエネルギーに導くこと、それこそが“人を活かす剣”なんですね。

剣心の頬の十字傷の、縦は巴の婚約者がつけ、横は巴がつけた傷。
なぜ巴がつけたのかは色々な解釈があるようです。
有村架純さんの表情から読むと、「決して人を斬らないで」という“愛の刻印”を残したのかもしれません。
原点回帰、“不殺の誓い”ほか様々な秘密が明かされる『The Bignning』を待ちたいと思います。

【もっとリスペクトしてほしかった】
俳優さん達の演技力や殺陣は本当に素晴らしかった。
実写化映画として世界観を崩さない配役は引き続きさすが。

ただ、、、
薫の死体のダミーのシーンや剣心が廃人から立ち直るシーンは全カット。
縁は謎に剣心の関係者でもない東京全体を襲ったせいで人誅の軸がぶれ、単なるシスコンが東京に襲いかかる構図となってしまった。

宗次郎を出すのは原作ファンとしては賛否が分かれるところだとは思うが、個人的には否。

蒼紫が弱体化し、操が八ツ目に勝てる強さになるという違和感も拭えない。
土屋太鳳の事務所側からチョイ役として使わずに、という指示があったのではと勘ぐってしまう。

短く一本にまとめるのではなく、二本ないし三本でしっかりと描ききってほしかった。
全部終わった後での追憶編は正直微妙な気がするから、るろ剣の実写化で初めて映画館で見ないかも。

原作ファンも原作と別物として楽しめていた映画シリーズだっただけに、キャラや作品へのリスペクトを最後の最後で欠いてしまった制作陣には正直ガッカリした。

【古典的な時代劇と斬新な殺陣の融合】
見応え十分な作品に仕上がっている。本作は、古典的な時代劇の要素(静)に、アクション映画の様な斬新な殺陣の要素(動)を取り入れた、新しいタイプの時代劇シリーズの最終章である。静と動の要素に更に磨きが掛かっている。主演の佐藤健は、静と動の要素を見事に演じ切って新しいヒーロー像を創り上げている。彼の代表作になるだろう。

本作の主人公は、緋村剣心(佐藤健)。強敵・志々雄真実との激闘後は、東京の神谷道場で穏やかな日々を過ごしていた。しかし、そんな日々も長くは続かず、剣心に恨みを持つ雪代縁(新田真剣佑)達に、剣心、剣心の仲間達が襲われる事件が相次いで発生する。事件は次第にエスカレートしていき、剣心は、事態を収拾するため、縁との決戦に臨む・・・。

ストーリー展開に新味はないが、主役の佐藤健を始めとして、敵役の新田真剣佑、脇を固める、武井咲、蒼井優、土屋太鳳、青木崇高、江口洋介らの豪華俳優陣が、持ち味を活かした充実した演技で物語を牽引している。逆刃刀に象徴される人のために生きる生き方を貫き、苦悩しながら道を切り拓いていく主人公の姿は、求道者を彷彿とさせ、古典的な時代劇として堪能できる。

本作の売りである殺陣は、ハイスピードアクションの様な目まぐるしさである。特に主人公が大勢の敵を相手にする時の殺陣は豪快、痛快、斬新である。また、新田真剣佑の殺陣には、運動能力を存分に活かしたスピード感と迫力がある。さらに、主人公の操る逆刃刀は、斬るのではなく叩く動作になるので、斬る殺陣とは一味違う殺陣になっている。このように、本作の殺陣は従来時代劇の殺陣の範疇を遥かに超えている。殺陣というよりはアクションという言葉が相応しい。

ラストは予定調和ではあるが、シリーズの幕切れに相応しい、大人味の落ち着いた幕切れだった。穏やかな気持ちになれた。最終章は2部作であり6月公開作が最終作とのこと。物語が原点に戻るらしいので私は本作を最終作と判断する。

【おろ~緊急事態宣言 最終章!この戦いに勝つ】
すっかり春めいてGWでウキウイキ気分!?
緊急事態宣言 第3弾が撃ち込まれ
気分も経済も上映予定もボロボロ。。。
そんなさなか、完全防備にて劇場に向かう。
今日は『るろうに剣心 最終章 The Final』を観たよ。

第3作『るろうに剣心 伝説の最期編』公開、
あれから7年かぁ。早いねぇ。
今作は 緋村剣心の十字傷の謎~このエピソ-ドを
元に話が展開する。

兎に角、日本屈指のチャンバラ映画の神髄ともいえる
圧倒的なアクション殺陣を実写で実現している迫力は
この上ないモノを感じます。
第1作からもそうでしたが、ますます磨きがかかった
仕上がりを感じますね。

特に、テンポでしょうか。剣心が戦った相手が最後
自爆の発破に火をつけて、すぐに屋敷が吹っ飛ぶ絵の
流れは非常に良かったです。
基本的に人をワイヤ-で吊ってるんで、闘いアクションが
暗めの夜の決戦が多く、剣の輝く光、建物の炎、
ガトリング砲、爆破、崩壊 これらの見せ方が
一番映える感じに撮れてます。

しかし 逆に捉えると昼間の決戦が少なく、
見方によっては 決まり切ったパタ-ン化した
アクションの連続とも見えてしまいます。
そこが難でしょうかねぇ。致し方がない。

厳しく言うと、後ろで必ず炎、手前から蹴って
左側へ投げ飛ばされて障子戸を突き破るシーン多し。
砲撃ちでは、役者を半時計方向に必ず回して撮っている。
絵の安定を狙っての王道な演出法なのですが
そこは大友監督に冒険をして色々
試して欲しかったかな。

キャラクタの完成度や、アクション的には満足なのですが
話の内容がちょっと薄いかな。
巴姉さんを殺した事で義理の兄の剣心を恨む雪代縁。
そこまで深く恨む動機だったかな?とも思う。

最後は すまなかった。。。と剣心が心の底から
縁に言葉をかけ 縁は心を取り戻す~。
そして巴の日記を牢獄へ送る神谷薫。
巴の墓を参る薫と剣心。ありがとうと、さよなら。。。
この言葉が薫の心に届く。そう~剣心の思いが
やっと薫に向いて そっと手を差し伸べる。

巴が死ぬ前に 剣心の顔にそっと短刀の傷を入れる
シーンは非常にいい出来でしたね。ジーンと来ました。

瀬田宗次郎がなんで味方に、いい人に?とか、
斎藤一のタバコ吸い過ぎだろ~とか、
相楽左之助のどんだけ不死身な活躍なんだとか、
四乃森蒼紫の途中から居なくなった?とか
(やっぱりアレが原因か~)
弥彦めっちゃ大きくなったねぇとか
操の回転しながら敵を足で挟んでトドメ刺した
殺陣がカッコ良かったとか
恵の活躍をもうちょい入れてやってくれとか
ワンオクの曲ノリが少し残念だったとか
色々あったけども、

次回作の TheBeginning に続くんで
期待して楽しみにしておりますヨ。

【こんなの人誅編だなんて認められない】
エンドロールを見ながら悲しみに涙する初めての経験をさせていただきました本当にありがとうございました!!!!

<総評>
人誅編は剣心の人斬り時代の罪をどう贖うのか、それに苦しみ、壊れて、そして生きる意味と理由を見つける話なのに、その大事な部分が根こそぎ刈り取られたのが本当に悲しい。あの流れじゃ剣心は何も見つけられてないから、薫と一緒に生きる道も選べない。

***

出だしの汽車シーン。
縁のビジュアルは大変二重丸です。あの白髪と黒丸眼鏡がなんの違和感もなく似合うの素晴らしい……冒頭でのアクションシーンはいらない気がしたけど、圧巻の動きっぷりでした。あの不敵な笑顔もよかった。なぜあえて捕まったのかはわからんけど。

んで、解放されて待ってました剣心との対峙シーン。「姉さんの幻でも見えたか?」って、全然そんな見えてたシーンなかったわ。あそこは縁の隣に巴を見て剣心が叫ぶからこその台詞なのに、いきなりどうしたお前。一瞬巴をカットインさせる演出とか欲しかった。縁のなかの巴は微笑ってくれてたってのが縁の狂気の源なのに、その演出がないのはねぇ。

そして東京壊滅作戦。さすがに壊滅させすぎて笑えた。赤べこ、署長宅、前川道場は剣心を知る人たちだからこそ、終わったあとギリギリで許せると思うんだよね。でもあの市街地の人たちって剣心のこと何も知らなくて、ほんとに単純に巻き込まれてあれでしょ?もう剣心、東京に住めなくない??そもそも縁は巴が静寂を愛する人だからそんなことはやらんというスタンスなのに!画面映えのためだけのあんなに過激な砲撃シーンいりませんわ。

そしてドンパチやってる間に神谷道場にドサ袋抱えて一人でやってくる縁。ん?あの袋の中に薫人形が?そうよね、外印いないから自分で持ってこないとね!と思ったらわざわざ張くんの死体を持ってきて、口に果たし状突っ込む謎のアピール。でも「人誅を成す」って書いてあったし、縁のアジトで薫さんは死ぬのねそうなのね!と思ったら、普通にベッドで寝てるやないかーい!!

攫った薫の首を絞めたと思ったらいきなり吐き出す縁。なんの説明もないからただの具合悪い人状態。二日酔いか?
断崖絶壁離島だから薫さん一人で逃げ出せないのね、と思わせたところで普通に剣心登場。離島設定どこ消えた。そして戌亥と八ツ目を同時に相手にするのは映画ショートカットだと思えば納得の範囲……ではあるが、そこから謎の操ターン。え、なぜ??そして登場する御庭番衆たち……いつ集まったんだよ。

アジトに突入して現れる宗ちゃん……いや、その前に現れた瞬間から震えてたよ。なぜ出てきたお前。パンフレット情報だと「唐突過ぎないかギリギリまで悩みましたが……」ってなってたけど、唐突すぎます!!映画のお祭り感じゃねぇんだよ、そんな共闘まったく望んでません!!宗ちゃんのけんけっぱ縮地ももうおなかいっぱいだよぉ……

でもね、私は結構ギリギリまで信じてたんだよ。剣心が「まだどうやって罪を贖えばいいかわからない」的なことを言ったときに、(そうだよね、それがわかんなきゃ縁に勝てないもんね!)って思ったんだよ。このあと死ぬかも?!と期待してたのよ。
そしたら普通に薫さん登場しちゃったよ。え、逆になんで攫ったの?攫う意味は??そして黒星からの銃弾を身を挺して守る縁……も、バッグボーンがなさすぎてどうしました?状態だよ!
そして!戦いが!!終わってしまった!!!
……え、マジで?剣心が生きていく意味は最後まで見つからないまま??

それで墓参りして「ありがとう、すまない、さよなら」っておぉぉぉぉぉい!!だよ。さよらならじゃねぇよ。人誅編を通して全然薫に対する気持ちも見えないから、あそこの手を差し出すシーンもなんなの?って感じ。

進撃とかハガレンとか、好きな漫画がクソofクソ映画にされても、元々無理があるしなーって笑って許せてたけど、るろ剣だけはやはり一等大事な漫画だったんだなと再認識した。あまりの出来に情緒不安定になったわ。
張くんのくだりとか謎の偽アジト突入シーンとか、原作にないシーンをそぎ落とせばやれることいっぱいあった気がするんだけど。
尺の都合とかあると思うけど、本当に切ってはいけないシーンをけずり、代わりにいらんシーンは追加されていて、なんか事務所の忖度でもあるんか?と思ってしまった。
あまりにも心が荒みすぎて、前までは笑って流せてた前作のちょっとしたツッコミどころもイライラが止まらなくなってきてしまった(家に帰ってきてから口直しのつもりで見た)

以上原作過激派のレビューでした。
いや、ほんとに剣心も縁も蒼紫さまも操ちゃんもアクション素晴らしかったよ!
でもそれをすべて帳消しにする脚本に泣いた。延期されて一年、今か今かと待ちわびた映画がこれとか、マジで泣くとは思わんかった。
(ビジュアルとアクションだけに☆2)

【引用:Yahoo映画「るろうに剣心 最終章 The Final」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要がない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が200,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)72.9円
作品数220,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)18.3円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)34.2円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)32.5円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(24万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:18.3円
プレミアム&見放題コース:35.9円
作品数240,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT220,000本以上2,198円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu70,000本以上1,026円2週間
FOD PREMIUM40,000本以上976円2週間
ビデオマーケット240,000本以上550〜1,078円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円72.9円
dTV550円18.3円
hulu1,026円34.2円
FOD PREMIUM976円32.5円
ビデオマーケット550〜1,078円18.3〜35.9円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【るろうに剣心 最終章 The Final】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【るろうに剣心 最終章 The Final】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【るろうに剣心 最終章 The Final】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【るろうに剣心 最終章 The Final】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス情報を早見一覧表でまとめて分かる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」まとめ

【るろうに剣心 最終章 The Final】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス情報を早見一覧表でまとめて分かる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法まとめ

「【るろうに剣心 最終章 The Final】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス情報を早見一覧表でまとめて分かる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【るろうに剣心 最終章 The Final】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

ズバリ!映画【るろうに剣心 最終章 The Final】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【るろうに剣心 最終章 The Final】を安全に視聴できます!

映画【るろうに剣心 最終章 The Final】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【るろうに剣心 最終章 The Final】の動画をイッキ見してしまいましょう。

本ページの情報は2021年10月13日時点のものです。

現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TELASA(テラサ)」「WATCHA(ウォッチャ)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

10月ピックアップ動画配信サービス「WATCHA」
公式サイト
10月ピックアップ動画配信サービス「WATCHA」
公式サイト