<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、PR・広告・商品プロモーションが含まれている場合があります。
PR

【トウキョウソナタ】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる

記事内に広告が含まれています。

映画「トウキョウソナタ」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【トウキョウソナタ】をDailymotion・pandora等の違法サイトではなく、公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。

いきなり『結論』から言いますと、

結論:映画【トウキョウソナタ】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【トウキョウソナタ】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【トウキョウソナタ】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【トウキョウソナタ】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【トウキョウソナタ】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【トウキョウソナタ】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【トウキョウソナタ】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【トウキョウソナタ】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【トウキョウソナタ】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円で動画配信サービスをお試し視聴スタートできる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【トウキョウソナタ】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について詳しく解説していきます。

1. 映画【トウキョウソナタ】が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【トウキョウソナタ】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【トウキョウソナタ】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の早見一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス 見放題 PPV(課金/ポイント制) お試し無料期間 月額料金(税込)
U-NEXT x 31日間 2,189円
dTV x 31日間 550円
hulu x x 2週間 1,026円
FOD PREMIUM x x 2週間 976円
ビデオマーケット x 1ヶ月間 プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
TSUTAYA TV x x 30日間 1,026円
Amazonプライムビデオ x x 30日間 月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflix x x 30日間 ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
TELASA(テラサ) x x 15日間 618円
WATCHA(ウォッチャ) x x 1ヶ月間 ベーシックプラン:869円
プレミアムプラン:1,320円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分 内容
見放題 追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制) 都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【トウキョウソナタ】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【トウキョウソナタ】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ 宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)

3.映画【トウキョウソナタ】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

https://amzn.to/3EGOi5u

4.映画【トウキョウソナタ】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【トウキョウソナタ】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【トウキョウソナタ】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【トウキョウソナタ】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【トウキョウソナタ】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【トウキョウソナタ】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?

【トウキョウソナタ】は、それぞれに秘密を抱える4人の家族の日常を描いたドラマ!

【トウキョウソナタ】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【トウキョウソナタ】の見所

【トウキョウソナタ】の見所は、巨匠・黒沢清監督がさまざまな外圧に翻弄されながら生きている家族の現実を鋭く描写。

香川照之、小泉今日子、役所広司ら日本を代表する演技派俳優陣が豪華共演。

【トウキョウソナタ】のストーリー(あらすじ)

リストラされたことを家族に言えないお父さん、ドーナツを作っても食べてもらえないお母さん、アメリカ軍に入隊するお兄ちゃん、こっそりピアノを習っている小学6年生の僕。

何もおかしくなかったはずの4人家族は、気づいたらみんなバラバラになっていて…。

【トウキョウソナタ】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本】
黒沢清
<主な作品>
・トウキョウソナタ

【脚本】
マックス・マニックス
<主な作品>
・トウキョウソナタ

田中幸子
<主な作品>
・トウキョウソナタ

【音楽】
橋本和昌
<主な作品>
・トウキョウソナタ

【出演】
(佐々木竜平役)
香川照之
<主な作品>
・トウキョウソナタ

(佐々木恵役)
小泉今日子
<主な作品>
・トウキョウソナタ

(佐々木貴役)
小柳友
<主な作品>
・トウキョウソナタ

(佐々木健二役)
井之脇海
<主な作品>
・トウキョウソナタ

(金子先生役)
井川遥
<主な作品>
・トウキョウソナタ

(黒須役)
津田寛治
<主な作品>
・トウキョウソナタ

(小林先生役)
児嶋一哉
<主な作品>
・トウキョウソナタ

(泥棒役)
役所広司
<主な作品>
・トウキョウソナタ

【トウキョウソナタ】の作品詳細

【原題】トウキョウソナタ
【制作国】日本
【制作年】2008年
【ジャンル】ヒューマンドラマ

6.映画【トウキョウソナタ】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【東京、ではなくてトウキョウ】
トウキョウソナタと言うからには東京を舞台にしているのかなと思いましたが
東京ではない別の場所、トウキョウが舞台になっているようです。
その街では総務課長までなった人が、解雇予告もなくある日突然(引継ぎも無く)職場を追い出されるし
晩秋でも陽が差してるうちに父親が家に帰ってきても不審がられない。
ホームレスのための炊き出しに奇麗な身なりのサラリーマンが並んでも咎められないし、
ハローワークは番号札があるのに長蛇の列に並び、スーパーの清掃員は店内で生着替え。
どうもおかしいと思ったら外国の方の脚本をそのまま使ったんですね。

物語の大きな流れのひとつ、兄は何故大学生にして米軍兵を志願したのか、
本気でアメリカが日本を守る正義だと考えていたのかもよくわかりません。
(私はテレビの街頭インタビューのシーンでそこが東京でないことを確信しました。
たとえフィクションであったとしても現実的ではない回答だと思います。)
フィルムの中でこういった問題を取り上げるということは、
監督は憲法第9条について、何か意見を持っているのでしょうか。

ピアノの先生の離婚には何の意味があったのか
家出した友だちは何の意味があったのか。
なんで夜行バスに乗ろうとしたの?
泥棒はいつも空いている窓から入ったと思いきやピッキングの達人だったとは。
トイレで拾ったお金には何の意味が込められていたのか。
「遺失物ボックス」(架空の街トウキョウにはあるらしい)なんかに放り込まれたら落とした人のところに戻らなくて困ってるんじゃないの
3時間前に巻き戻した意味は何?緊迫感がまったくなくなっちゃってるよ。
意味をなさない演出の数々は真面目に見る気を削いでくれました。

舞台挨拶で監督が言っていた一筋の光明ってのは息子が天才ピアニストで一儲けできるかもってことなんでしょうか?
小学6年生でピアノ始めていきなり天才少年って、ありえない脚本を考え付く姿勢にクラクラします。

この脚本の一番の問題点は、話の発端となったリストラが父親のせいではまったくないこと。
そんなことで家族が壊れてしまうなんて、本当にリストラされても頑張ってる人たちが見たら憤慨する。
うまくいかない人生を送った2名の脇役を自殺させてるのも最悪。
この映画で何か感じることがあった人はアルゼンチンの映画「今夜、列車は走る」を見てほしい。

【保つ・捨て去る・吐き出す。】
例えば、自分にとって忘れないお気に入りの商品があるとする。
その商品は、たった一つの店舗でしか取り扱っていない。

ところが、ある日そのお店を覗いてみると、
店のシャッターは閉ざされ、そこにはただ一言『閉店』の文字。

店の人はいつだって、私が“それ”を買いに来るのを待っていたのかもしれないのに。
いつからか私は、その店に寄りつかなくなってしまっていた。
心のどこかに、『いつでも買える』そんな安心感と甘えがあったんだろう。
店が閉店に追い込まれたのは、当然の流れ。

だけど、店のシャッターは閉ざされたままなのだから。
どうする事も出来ない。

その頑なに閉ざされたシャッターを無理やりこじ開け、
店の中にズカズカ入り込み、長いこと買わずにいたその商品を手にとり、
“これください!”そう伝える事で、店の人は救われるのだろうか。

そもそも、そんな自分勝手な客に売るような商品なんて、
今更その店にはもう、残っていないのだとしたら。
それが怖い。

“トウキョウソナタ”

これは、鏡だ。
極端すぎる設定だけど、ありえない話でもない。

言葉に出してしまえば、きっと他愛のないこと。
一歩引いた目線で見れば、なんでそんな事で・・っていう事だとしても。

登場人物のみんなが悩んでいる。
たった一人で、自分の中だけで。

みんな、頑張ってるんだ。

男の言う“威厳”。
それで守られているもの。そこから抜け出そうとするもの。

いとも簡単にそのプライドが崩されようとした時、
男は、当然それをすぐには受け入れられない。
ホント、つまらないことなのにね。

そんな男にも、細々と守ってきたつもりでいた存在。
唯一の無条件の希望。
“世界を救ってほしくて、お前を育てたんじゃない
ただお前に幸せになってほしくて育ててきたんだ”

全世界の、子を持つ親の本音だろうと思う。
だけど親が子に見て欲しいと願う景色と、子が想いを抱くそれとは違うものなのだ。
同じ空の下にいるのにね。

まだ“威厳”を持たない子どもは、素直でいたいだけ。
だけどもう、“パパ・ママ”と、ただ親を無条件で慕っていた頃の赤ちゃんじゃない。
少年は、自分で何かを変えたいのだ。
それならそうと、言ってくれればいいのにね。

母であり妻であり、一人の個人でもある女は、家族をただ見ている。
誰に強要されているでもないはずの束縛や孤独。
それは自分自身のせいでもあるのだけど。

自分を表に出せない一方で、そんな自分から逃げるように。
己を責めながらも、女はどこかに救いを求める。

“ひっぱって。だれか、私を―”

その声はまだ届くだろうか。
閉ざされたシャッターの重みが、たとえ想像以上のものだったとしても。
屋根のない車に乗ってそこを自由に飛び出す。
そんな選択肢なんか今は絵空事。

女が家の中から見る景色の中にプライドはなく、未練などない。
例え女が外に出ようとも、男性の背負うそれとは全く異なるから。

だけど不安。だけど孤独。
だから強くなれる。そうせざるを得ない。

現実は、映画の様に上手くいくことばかりではないから。
結局はそこに光が射すかどうかは自分次第。

【家族崩壊と共に見えてくる本当の自分】
この映画は、
街の片隅にある、ごく普通の家族の日常を淡々と描きながらも、
現代社会が抱える不安をあぶり出した作品です。

・会社をリストラされた父:竜平(香川照之)
・家族の中にあっても孤独を感じている母:恵(小泉今日子)
・家族とすれ違ってばかりの長男:貴
・学校で問題を起こしながらも、ピアノに興味を持つ小6の次男:健二

人生や、家族の歩む道は、
平坦な道のりでも、どこか凹凸があり、ちょっとつまずいてしまうことがある。
そして、まとまった家族であっても、
1つ歯車が狂うと、雪崩式に崩壊が起きてしまう。
そんな、現代の日常に隠れた、ある種の “恐怖” を、
この作品は描いています。

家族の崩壊と共にある、4人の心情表現は、実に素晴らしい。

・リストラされた男の、すがるようなプライド
・どうしても存在させておきたい父親としての威厳
・人を傷つけてしまうことを恐れて選んだ孤独
・親と子の間で、高く積まれていってしまう心の壁

少し思いとどまれば、防ぐことができても、
つい暴走してしまう人間のマイナス面が、とても丁寧に描かれています。

やり直したい、、、 でも過去には戻れない。
描かれているのは、登場人物それぞれが、自暴自棄になる寸前です。

見る側にとっては、
日常に起こりそうだという “納得” と、
なぜ思い留まれないのかという “正覚” の、
2つが絡み合う不思議な余韻を感じずにはいられません。

そして後半、家族再生のきっかけとなる、ドラマチックな事件が起こっていきます。

それぞれがモラルの一線を越えてしまう、
自らの殻を破るその表現の仕方もまた絶妙です。

私が面白いと感じたのは、
深刻な内容ではあっても、どこか「ありえない」ことを所々に描き、
幻想的だったり、夢幻的だったりするところです。

・自らも葛藤し、悪になりきれない泥棒の登場。
・現実に戻ろうとしない恵。
・海で見た幻。
・大事件に巻き込まれても、何事もなかったかのように帰宅する家族の面々。

それは、それまでのぎこちなさと、妙にマッチし、どこか可笑しい。

そして訪れる結末は、意外と呆気ない。

人が立ち直るきっかけも、意外と単純だったり、呆気なかったりする。
そんな普遍性が、この映画には、不可思議に、またファンタジックに漂っています。

この作品で描いたものは、ある種の怖さではあっても、
それはリアルではなく、
夢に近い現実であって、どこか優しい。

この作品では、
家族それぞれが、船が沈むがごとく、人生の底に落ちていきますが、
それは、裸の自分になれる瞬間でもあります。

そして、本当の自分が見えてくる、自我の目覚めの時でもあるということを
表現したところに、この映画の凄さを感じます。

最後に流れるピアノの名曲、ドビュッシーの「月の光」。

- YouTube
Enjoy the videos and music you love, upload origin...

美しく優しい調べは、それまでの全てを洗い流してくれるかのようです。

最後に見える希望はささやかですが、とても心地いい。

この作品と巡り会えて、本当に良かった、
自分にとっては、心からそう思わせてくれる逸品でした。

【なぜ?【家】に戻るのか。】
全体に嫌いな人間模様だ。

不協和音だって、秘密だって、崩壊寸前だってどこにだってある。
そんなどうしようもないことも繰り返していても、
必ず【家】に帰っていくではないか。

何があろうとも帰るべき場所として、向かう先はそこしかない。
それは、どこかに修復できる余地を探し求めて再生の象徴を待ち望んでいるのか?
なにもかもが、この作品には怒りを覚える。

唐突に感じていてもそうであるものと自分に言い聞かせ、
人を信じられなくなったあの目をどうして受けいられよう。

それがアッサリとしてそういう雰囲気を味わうものということにならなかった。

あたしは「幸せ」になれるのだろうか?
家族だけが人間を幸せにできるシステムなのだろうか?
そう思っているのであればなぜ?
相手を信じられなくなっても一緒に居るのだろう?
生じた不協和音を誰が調律してくれるのだろう。

会話も動きも少ない…
冷めた人間ののんびりとした行動と
食卓の高さにあわせたカメラ視線が余計に物悲しさを感じる。

天才ピアニストが登場しなければこの家族はどうなっていたのだろう。
どうにもホラー的な目線なのだろうか、後味が悪すぎる作品だった。

【ちょっとビターな大人のテイスト】
完成披露試写会で見てきました。

キョンキョンはいくつになってもCuteですね。テンションあがります。
井川さんの透明感のある白い肌が印象的。黒いドレスがお似合いでした。

いろいろなコトを考えさせられる作品でした。
どのように、自分の考えをまとめたらよいのかわからず、レビュー投稿が遅くなりました。
で、最終的に、
『自分は、国際的視野から物事を考える力が不足しているため、
この作品の本当の良さを理解することができなかった』
という結論に達しました。

舞台はトウキョウ。
四人家族(父、母、兄、ボク)のお話です。

父のリストラのシーンから始まります。
リストラの理由はこじつけっぽいですが、その後の家庭内の不穏な空気が流れるあたりは、
今の日本家庭にありそうな気がします。

電車内でエッチ雑誌を読んでいた事を、小6生徒に指摘された担任教師のセリフ、
「あと一年なんだから、知らないふりして、お互い無視しようよ」
(↑正確に覚えていませんがこんな感じ)
小学生と担任教師との会話には聞こえないけれど、今はアリなのかな…?

日本の平和を守るために、兄はアメリカ軍に入隊…?ん?

ピアノを習うことを父親に反対されたため、給食費をくすねて内緒でピアノ教室に通うボク。
ゴミ捨て場から拾ってきた音の出ないキーボードで練習しているにもかかわらず、
ピアノ教師曰く、天才的素質があり音楽を学べる学校に進学すべき、とのこと。
?むむ…?
「少女に何が起こったか」?

日常にありそうで、でも本当はなさそうだけれど、ひょっとしたらアリかも…
これが、作品前半の私の感想です。

中盤は、悪夢のような24時間。
X-DAYは突然にやってきます。
非日常的な一日。
法治国家である日本では考えにくい展開。

私の解釈では、ここまでが伏線。
悪夢のような昨日が終わり、いつものように今日が始まります。
眩しい朝日が印象的。

そして、ラスト。
ボクの演奏するピアノがココロに沁みます。

この作品の音たちは心地よいです。
中盤に、不協和音を奏でる低音が出てきます。
あまり聞かない音だったので、フルートだと気づいた時には驚きました。

『トウキョウソナタ』
ちょっとビターな大人の味がしました。
私は子供すぎて理解できませんでしたが、好きな人にはたまらない一作だと思います。

蛇足ですが…
レビューって思いのほか難しいですね。
もっと短く簡潔に要点をまとめたいのですが、思うようにまとまりません。
レビューを重ねるごとに文章が長くなっている気がして…
夏休みの宿題で「原稿用紙3~4枚程度」の感想文を書かされた記憶があるのですが、その頃は長すぎて困っちゃう、なんてことはなかったと記憶しています。
大人になっても日々勉強ですね…

【引用:Yahoo映画「トウキョウソナタ」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要がない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が220,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌140誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度 ★★★★★
月額料金(税込) 2,189円
1日あたりの料金(税込) 72.9円
作品数 240,000本以上
無料期間 31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度 ★★★★☆
月額料金(税込) 550円
1日あたりの料金(税込) 18.3円
作品数 120,000本以上
無料期間 31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度 ★★★☆☆
月額料金(税込) 1,026円
1日あたりの料金(税込) 34.2円
作品数 70,000本以上
無料期間 2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度 ★★★☆☆
月額料金(税込) 976円
1日あたりの料金(税込) 32.5円
作品数 40,000本以上
無料期間 2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(24万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度 ★★★☆☆
月額料金(税込) プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
1日あたりの料金(税込) プレミアムコース:18.3円
プレミアム&見放題コース:35.9円
作品数 240,000本以上
無料期間 1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに5万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに5万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス 作品数 月額料金(税込) お試し無料期間
U-NEXT 240,000本以上 2,198円 31日間
dTV 120,000本以上 550円 31日間
hulu 70,000本以上 1,026円 2週間
FOD PREMIUM 60,000本以上 976円 2週間
ビデオマーケット 240,000本以上 550〜1,078円 1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2021年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス 国内ドラマ 海外ドラマ 韓国ドラマ(アジア) オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケット x

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス 月額料金(税込) 1日あたりの料金(税込)
U-NEXT 2,189円 72.9円
dTV 550円 18.3円
hulu 1,026円 34.2円
FOD PREMIUM 976円 32.5円
ビデオマーケット 550〜1,078円 18.3〜35.9円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービス お試し無料期間 特典
U-NEXT 31日間 ・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV 31日間 ・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu 2週間 なし
FOD PREMIUM 2週間 ・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット 1ヶ月間 ・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2023年>
「【動画配信サービス比較検証2023年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【トウキョウソナタ】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【トウキョウソナタ】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【トウキョウソナタ】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【トウキョウソナタ】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【トウキョウソナタ】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【トウキョウソナタ】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【トウキョウソナタ】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」まとめ

【トウキョウソナタ】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法まとめ

「【トウキョウソナタ】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【トウキョウソナタ】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【トウキョウソナタ】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【トウキョウソナタ】を安全に視聴できます!

映画【トウキョウソナタ】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【トウキョウソナタ】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【トウキョウソナタ】の動画をイッキ見してしまいましょう。

本ページの情報は2021年12月10日時点のものです。

現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TELASA(テラサ)」「WATCHA(ウォッチャ)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

もし「解決した!」「納得できた!」「共感できた!」と思ってくれたら、SNS(Twitter・Facebook)で拡散していただければ、とても嬉しいです。