スポンサーリンク
期間限定
スポンサーリンク
期間限定

【アメリカン・ギャングスター】映画の無料動画配信情報|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴する方法

映画「アメリカン・ギャングスター」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【アメリカン・ギャングスター】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。

いきなり『結論』から言いますと、

結論:映画【アメリカン・ギャングスター】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【アメリカン・ギャングスター】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【アメリカン・ギャングスター】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【アメリカン・ギャングスター】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【アメリカン・ギャングスター】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【アメリカン・ギャングスター】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【アメリカン・ギャングスター】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【アメリカン・ギャングスター】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【アメリカン・ギャングスター】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円の動画配信サービスでお試し視聴できる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【アメリカン・ギャングスター】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

1. 映画【アメリカン・ギャングスター】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【アメリカン・ギャングスター】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【アメリカン・ギャングスター】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税別)
U-NEXTx31日間1,990円
dTVx31日間500円
huluxx2週間933円
FOD PREMIUMxx2週間888円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TVxx30日間933円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixx30日間ベーシック:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円
TELASA(テラサ)xx15日間562円
WATCHA(ウォッチャ)xx1ヶ月間ベーシックプラン:790円
プレミアムプラン:1,200円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。
スポンサーリンク

2.映画【アメリカン・ギャングスター】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【アメリカン・ギャングスター】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)
スポンサーリンク

3.映画【アメリカン・ギャングスター】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

アメリカン・ギャングスター エクステンデッド・バージョン 4K Ultra HD+ブルーレイ[4K ULTRA HD + Blu-ray]
アメリカン・ギャングスター エクステンデッド・バージョン 4K Ultra HD+ブルーレイ
スポンサーリンク

4.映画【アメリカン・ギャングスター】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【アメリカン・ギャングスター】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【アメリカン・ギャングスター】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【アメリカン・ギャングスター】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【アメリカン・ギャングスター】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

スポンサーリンク

5.映画【アメリカン・ギャングスター】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?

【アメリカン・ギャングスター】は、リドリー・スコット監督、ラッセル・クロウ&デンゼル・ワシントン共演の実録犯罪劇!

【アメリカン・ギャングスター】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【アメリカン・ギャングスター】の見所

【アメリカン・ギャングスター】の見所は、暗黒街のカリスマ、麻薬を憎む実直な刑事、賄賂まみれの悪徳刑事のそれぞれの思惑が絡み合う展開は飽きさせない。

何が悪で何が正義なのかという問い掛けも考えさせられる。

【アメリカン・ギャングスター】のストーリー(あらすじ)

ハーレムを仕切るギャングのボスに15年間仕えてきた運転手のフランクは、ボスの死を機に独立。

東南アジアの麻薬の密輸密売を手掛け、マフィアも一目置く麻薬王へとのし上がる。

だが麻薬捜査官、リッチー・ロバーツの追及の手が伸びようとしていた。

【アメリカン・ギャングスター】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・製作】
リドリー・スコット
<主な作品>
・マッチスティック・メン
・イン・ハー・シューズ
・プロヴァンスの贈りもの
・ジェシー・ジェームズの暗殺
・ザ・イースト
・エクソダス:神と王
・モーガン プロトタイプ L-9
ザ・シークレットマン
ゲティ家の身代金
オリエント急行殺人事件
エイリアン:コヴェナント
チャイルド44 森に消えた子供たち
オデッセイ
ファーナス/訣別の朝
ワールド・オブ・ライズ
ブレードランナー ファイナル・カット
グラディエーター
ムーンライト・ドライブ
悪の法則
ブラック・レイン
テルマ&ルイーズ
キングダム・オブ・ヘブン
ドミノ
ブラックホーク・ダウン
エイリアン/ディレクターズ・カット
プロメテウス
シングルマザー ブリジットを探して
パッセージ
イノセント・ガーデン
特攻野郎Aチーム THE MOVIE
ブレードランナー ディレクターズ・カット版
マンション・ハウス・ホスピタル シーズン1
マンション・ハウス・ホスピタル シーズン2
・アメリカン・ギャングスター

【脚本】
スティーヴン・ザイリアン
<主な作品>
・レナードの朝
・ボビー・フィッシャーを探して
・エクソダス:神と王
レッド・スパロー
ミッション:インポッシブル1
シンドラーのリスト
ギャング・オブ・ニューヨーク
マネーボール
ブラックホーク・ダウン
オール・ザ・キングスメン
ドラゴン・タトゥーの女
今そこにある危機
・アメリカン・ギャングスター

【製作】
ブライアン・グレイザー
<主な作品>
・スプラッシュ
・フライトプラン
・ディック&ジェーン 復讐は最高!
・シンデレラマン
・永遠の僕たち
・カウボーイ&エイリアン
・ラッシュ/プライドと友情
ペレ 伝説の誕生
ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK
J.エドガー
アポロ13
バリー・シール/アメリカをはめた男
白鯨との闘い
ディボース・ショウ
天使と悪魔
ダ・ヴィンチ・コード
インフェルノ
キンダガートン・コップ
ビューティフル・マインド
グッド・ライ~いちばん優しい嘘~
メイド・イン・アメリカ
遥かなる大地へ
ラブ IN ニューヨーク
8 Mile/エイト マイル
・アメリカン・ギャングスター

【音楽】
マルク・ストライテンフェルト
<主な作品>
・プロヴァンスの贈りもの
かごの中の瞳
ワールド・オブ・ライズ
プロメテウス
・アメリカン・ギャングスター

【出演】
(フランク・ルーカス役)
デンゼル・ワシントン
<主な作品>
・グレイズ・アナトミー シーズン12
・2ガンズ
・フライト
・アンストッパブル
・ザ・ウォーカー
・デジャヴ
・クライシス・オブ・アメリカ
・ジョンQ-最後の決断-
・タイタンズを忘れない
・ボーン・コレクター
・ラストゲーム
・マーシャル・ロー
・悪魔を憐れむ歌
・クリムゾン・タイド
・ペリカン文書
・フィラデルフィア
・グローリー
・イコライザー
イコライザー2
ローマンという名の男 信念の行方
フェンス
デンジャラス・ラン
ザ・ハリケーン
インサイド・マン
マグニフィセント・セブン
戦火の勇気
トレーニング デイ
タイムリミット
・アメリカン・ギャングスター

(リッチー・ロバーツ役)
ラッセル・クロウ
<主な作品>
・ミステリー、アラスカ
・インサイダー
・シンデレラマン
・プロヴァンスの贈りもの
・チェイシング/追跡
・スリーデイズ
・ニューヨーク 冬物語
・ノア 約束の舟
・ディバイナー 戦禍に光を求めて
ナイスガイズ!
パパが遺した物語
ワールド・オブ・ライズ
グラディエーター
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
レ・ミゼラブル
ブロークンシティ
ある少年の告白
ビューティフル・マインド
マン・オブ・スティール
アイアン・フィスト
プルーフ・オブ・ライフ
・アメリカン・ギャングスター

(ヒューイ・ルーカス役)
キウェテル・イジョフォー
<主な作品>
・アミスタッド
・メリンダとメリンダ
・トゥモロー・ワールド
・ソルト
・シャドウ・ライン
死の谷間
マグダラのマリア
ドクター・ストレンジ
オデッセイ
それでも夜は明ける
インサイド・マン
ライオン・キング(2019)
風をつかまえた少年
マレフィセント2
2012
トリプル9-裏切りのコード-
ソルト SALT
シークレット・アイズ
キンキーブーツ
・アメリカン・ギャングスター

(ニッキー・バーンズ役)
キューバ・グッディング・Jr
<主な作品>
・アウトブレイク
・ザ・ダイバー
・スノー・ドッグ
・僕はラジオ
・エンドゲーム 大統領最期の日
・ダブル-完全犯罪-
アメリカン・ホラー・ストーリー:体験談
アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件
グローリー/明日への行進
コンフェッション
ザ・エージェント
大統領の執事の涙
・アメリカン・ギャングスター

(トルーポ刑事役)
ジョシュ・ブローリン
<主な作品>
・インビジブル
・メリンダとメリンダ
・プラネット・テラー in グラインドハウス
・ウォール・ストリート
・ジョナ・ヘックス
・トゥルー・グリット
・オールド・ボーイ
ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
デッドプール2のおとぎばなし
デッドプール2
メン・イン・ブラック3
ボーダーライン
インヒアレント・ヴァイス
シン・シティ 復讐の女神
L.A. ギャング ストーリー
グーニーズ
イントゥ・ザ・ブルー
オンリー・ザ・ブレイブ
告発のとき
とらわれて夏
恋のロンドン狂騒曲
ヘイル、シーザー!
ノーカントリー
ミミック
・アメリカン・ギャングスター

(ルー・トバック地方検事役)
テッド・レヴィン
<主な作品>
・ビッグゲーム 大統領と少年ハンター
・ヒルズ・ハブ・アイズ
・クライシス・オブ・アメリカ
ジュラシック・ワールド/炎の王国
リトル・ボーイ 小さなボクと戦争
シャッターアイランド
ワイルド・スピード
ビニー/信じる男
マングラー
ワイルド・ワイルド・ウエスト
沈黙のSHINGEKI/進撃
羊たちの沈黙
・アメリカン・ギャングスター

(ドミニク・カッターノ役)
アーマンド・アサンテ
<主な作品>
・素顔のままで
・ジャッジ・ドレッド
ミッション・ブレイブ 欧州警察特殊部隊
・アメリカン・ギャングスター

(ジェイ・リヴェラ役)
ジョン・オーティス
<主な作品>
・プライド&グローリー
・世界にひとつのプレイブック
キングコング:髑髏島の巨神
ザ・ブリザード
バンブルビー
クライム・ヒート
ワイルド・スピード4 MAX
僕のワンダフル・ライフ
レプリカズ
AVP2 エイリアンズVS.プレデター
ライリー・ノース 復讐の女神
スティーブ・ジョブズ
・アメリカン・ギャングスター

(フレディ・スピアマン役)
ジョン・ホークス
<主な作品>
・ラストサマー2
・マーサ、あるいはマーシー・メイ
・セッションズ
・リンカーン
スリー・ビルボード
ウィンターズ・ボーン
ロスト・エリア-真実と幻の出逢う森-
ザ・ピーナッツバター・ファルコン
パーフェクトストーム
アイデンティティー
・アメリカン・ギャングスター

(ローリー・ロバーツ役)
カーラ・グギーノ
<主な作品>
・ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン1
・コンフェッション~ある振付師の過ち~
・ボーダー
・スパイキッズ
・スパイキッズ2 失われた夢の島
・スパイキッズ3-D:ゲームオーバー
・スネーク・アイズ
エリザベス∞エクスペリメント
ナイト ミュージアム
ファースター 怒りの銃弾
エンジェル ウォーズ
ザ・ワン
赤い部屋の恋人
ウォッチメン
マイケル/ジョン・トラヴォルタ
カリフォルニア・ダウン
ウィッチマウンテン 地図から消された山
・アメリカン・ギャングスター

【アメリカン・ギャングスター】の作品詳細

【原題】AMERICAN GANGSTER
【制作国】アメリカ
【制作年】2007年
【ジャンル】犯罪サスペンス

スポンサーリンク

6.映画【アメリカン・ギャングスター】の世間の感想・口コミ・評価は?(ネタバレあり)

【信じる正義は自分の心に存在する】
「愛する人を守るためになら、あなたは法律を犯す事が出来ますか?」

皆さんはこの質問にどうお答えになられますか?
「はい」と答えた人は愛する人を守る事がその人の正義になります。
「いいえ」と答えた人は法律を守る事がその人の正義になります。
つまり、世の中に正義は一つとは限らないのです。人それぞれ自分の信じる正義が存在しています。人の数だけ正義の数があると言ってもいいのでは無いでしょうか?

1970年代初頭、フランク・マーカス(デンゼル・ワシントン)は黒人マフィアの大立者バンピーの手下でした。ボスが死ぬやフランクは今迄誰も考えなかった新手の麻薬ビジネスを始めます。タイ奥地の麻薬生産者から直接麻薬を仕入れ、より良い純度の麻薬をより安く売りさばきビジネスは大成功。フランクは巨額の富を手に入れます。フランクのモットーは「誠実」「信頼」そして「家族への愛」です。
もちろん麻薬の売買などとんでもない犯罪です。しかし、フランクにとってこのビジネスは彼にとっての信じる正義だったのではないでしょうか?と、言うよりこの道にしか彼の正義は存在しなかったのかもしれません。舞台は’70年代初頭、今以上に人種差別が強かった時です。表舞台のビジネスで黒人の彼が成功を収めるのは不可能に近いと思います。そして彼には愛する妻、母親、兄弟がいます。家族の幸福のためにならどんな汚いビジネスも厭わないのではなかったのでしょう。フランクがビジネスに成功し母親に豪邸をプレゼントするシーンはこの事を証明している印象的な場面でした。

片やニュージャージー警察署に勤務する刑事リッチー・ロバーツ(ラッセル・クロウ)。彼は当時警察内で公然に行われていた汚職や賄賂にまったく手につけず犯罪の撲滅と言う自分の信じる正義を貫き通して行きます。あまりの正義感のため組織から煙たがられています。私生活もだらしなく浮気癖があり、妻と子供とは別居状態にあります。しかし、リッチーにはそんな事はお構いなく彼も自分の信じる正義、麻薬組織の摘発に向かって命を懸けていきます。

この映画はフランク、リッチーそれぞれの日常の描写を交互に描いていきます。そして終盤初めてフランクとリッチーが対決するシーンはかなりエキサイティングです。実に映画の作りがきめ細かでうまいです。映画のテンポも良く2時間37分と言う上映時間があっと言う間に過ぎていきます。ここはさすが巨匠リドリー・スコットの素晴らしい演出と言えるでしょう。観客を画面に釘付けにしてくれます。フランク、リッチーそしてその周辺の人間をじっくりと描いたスティーブン・ザイアンの脚本も見事です。それに加えてD・ワシントン、R・クロウの2大オスカー俳優の名演技。まさにこの作品は映画の醍醐味に浸れる素晴らしい作品に仕上がっていると言えます。ギャング映画の宿命か暴力シーンがあるので好き・嫌いはあると思いますが、映画ファンなら観て損は無い作品です。お勧めです。

【『マフィア映画』ではなく『ギャング映画』】
昨年の暮れにチラシを見てから、公開を心待ちにしていた作品である。
実在したアメリカ麻薬王フランク・ルーカスをデンゼル・ワシントンが、
それを追い詰める刑事リッチー・ロバーツをラッセル・クロウが演じる。

運命に翻弄される男の哀しいほどの生き様。
カリスマにのし上がっていく男の強さと弱さ。
守るべきものをかけた男と男の熱いぶつかり合い。
感動を湧き上がらせる素晴らしい音楽。
哀愁漂うラストの余韻。

私の心を捉えて離さないマフィア映画の要素だ。

●運命に翻弄される男の哀しいほどの生き様。
フランクのボス「バンピー」が亡くなって跡目を継ぐあたりは、
運命的なものを感じるが、その後はまさにビジネスマンでしかなかった。
スーツを着込んだデンゼルは、まるでウォール街の証券マンのようだ。

●カリスマにのし上がっていく男の強さと弱さ。
マリファナ・ビジネスで裕福になったフランクは故郷から家族を呼び寄せ、
仕事を手伝わせる。
しかしながら兄弟間の心の交流や繊細な感情の揺れは殆ど描かれていない。
フランクが強すぎて、弟たちが一方的に上から押さえつけられてしまっている。

●守るべきものをかけた男と男の熱いぶつかり合い。
フランクは妻や家族ではなく麻薬密輸ルートの確保に必死であり、
リッチーは汚職警官との確執に翻弄されるため、直接的な対決は殆ど無い。

●感動を湧き上がらせる素晴らしい音楽。
黒人ギャングゆえに、やはりラップとヒップホップが中心である。

●哀愁漂うラストの余韻。
哀愁漂う余韻はゼロである。というより完全に肩透かしを食らった。
実話だから仕方ないのか。

フランクという役どころに、部下が命を捨ててでもボスを守りたくなるような
カリスマ性がなかった点や、デンゼルが最後まで平常心で落ち着いている点が
残念ながら私の心には響いてこなかった。
ラッセル・クロウのチョイメタボな刑事もイマイチ。
(私の頭の中にアル・パチーノが住んでいるからだと思う)

「あぁ、やはり「マフィア」と「ギャング」は違うんだなぁ…」

『ゴッド・ファーザー』を代表するイタリアン・マフィアを期待していくと
見事に裏切られるので心を無にしてご覧になることをオススメする。

これだけ酷評しておきながらだが、157分という長い上映時間にも関わらず、
眠くなったり、飽きたりということがなかったのはリドリー・スコット監督の
素晴らしい演出によるものだと思う。
ノスタルジックな1970年代のニューヨークの街並みも見ているだけで飽きない。

決してつまらない映画ではない。
しかし、『ゴッド・ファーザー』3部作を年に一度は必ず観る私のような者が
過剰な期待を背負って観に行くと間違いなくガッカリする映画である。

【追記】
エンドロールの最後に意味深なワンカットがあるので最後まで席を立たないようにご注意を。

【当レビューは「役に立つ」筈です。】
好きな映画です。人に訊かれれば「面白い」と答えます。
ただし、「期待値が高い人ほど戸惑う作品」であるように思えた為、以下に本作を楽しむ為の必須条項を記しておきます。(ネタバレ無し。映画通必見!)

?まずは先入観を無くしましょう。
観賞前に『ヒート』をイメージしている人…必ず失敗します。(苦笑)
映像的には正に「リドリー・スコット監督」そのものですが、内容的には『アンタッチャブル』に近いです。

?2大俳優の共演は正当な見所にあらず。
事実上「デンゼル・ワシントン」が主演(主観)と思った方が無難でしょう。
「ラッセル・クロウ」の視点で観ても充分楽しめますが、『L.A.コンフィデンシャル』とは対立の図式が異なる(似て非なる)為、役柄に共感し辛くなることが予想されます。

?「二人の熱き戦い」に過度の期待は禁物です。
確かに全編通して戦いますが、アクション的「直接対決」はありません。
今回、二人にはそれぞれ「別の敵」が存在します。(←これが重要!)
「葛藤」という意味においては『インサイダー』的ムードが漂います。

?本作が「実話」であることをお忘れなく。
おそらく、ラストは賛否両論でしょう。(個人的には微妙…)
それでも真実なのですから受け入れる他ありません。
私は二度観ましたが、ヘタな「どんでん返し映画」よりは楽しめました。

?以上、これらを理解した上で観賞すれば★1つくらいUPしそうな佳作です。
念の為付け加えておきますが、「痛快娯楽作」が好きな人には向きません。
又、「マフィアもの」(特にゴッドファーザー系)が好きな人にとっても苦しい結果となるでしょう。

本作は「映画の雰囲気」を楽しむ為の映画ですね。その雰囲気に★4つ!(甘いかな?)

追記:
『ジャッキー・ブラウン』が好きな人は途中ニンマリするかもしれません。(笑)

【アフリカ系を真正面から取り上げた力作】
ニューヨーク・マンハッタン。何の面白みもない書き出しで恐縮だが、私がニューヨークに憧れを抱くようになったのは、小学生の頃に見た「アメリカ横断ウルトラクイズ」がきっかけだったように思う。その番組をご記憶の方ならおわかりのとおり、旅の最後を締めくくる決勝の地は、決まってニューヨーク・マンハッタン島であった。

その後、大人になった私は、いとこや友人がマンハッタンに住んでいたこともあり、ちょくちょくニューヨークへ遊びに行くようになった。最初の頃の感動を徐々に失っていくのはおそらく人間の常ではあるが、何度か通っているうちに、いつの間にかニューヨークという存在は、私にとって憧れの対象ではなくなっていった。

しかし、今回この映画を観て、私は、自分が訪れる以前のニューヨークについてほとんど何も知らないことに愕然とした。この映画で描かれている1968年は、私の生まれる以前の時代であるし、ハーレムという地区へもあまり足を踏み入れたことはなかったからだ。確かにジュリアーニが市長になって以降(1994年以後)のニューヨークは、危ないイメージをだいぶ払拭しつつあったものの、それでも私の知っているハーレムといえば、メインストリート以外はなかなか歩けないほど危ない街の代名詞であった。

ハーレムは、今でも「アフリカ系アメリカ人」が数多く住む街である。最近では、ヒスパニック系がだいぶ増えているとも聞くが、昔も今も基本的にアフリカン・アメリカンのための街といっておそらく間違いではないだろう。

1968年から70年代初頭にかけて、そのハーレムを陰で牛耳っていた人物がいた。それが、この映画の主人公で、実在したフランク・ルーカス(デンゼル・ワシントン)である。実際のルーカスは、巷では「麻薬王」と呼ばれるほどの大物だったらしいが、彼を演じるデンゼル・ワシントンの醸し出す雰囲気のためであろうか、私には人間味に溢れた好漢にみえたことは付け加えておこう。

一方、ルーカスが頭角を現しつつあった頃、ハドソン川を挟んだ対岸のニュージャージー州では、リッチー・ロバーツ(ラッセル・クロウ)という、こちらも実在する一人の刑事がいた。紆余曲折の末、特別麻薬捜査班のチーフを任されることになった彼は、徐々にヘロインの輸入元であるルーカスと、その構図を陰で支えていた汚職警官らを追い詰めていく。簡単に言ってしまえば、これがこの映画の基本的な筋書きである。

物語は、基本的に「実話」に基づいているだけあって、リアル感の溢れる重厚な人間ドラマに仕上がっている。サスペンスの要素は全くないし、主要な登場人物もそれほど多くないので、話の展開は非常にわかりやすい。

ただ、一方では、大見得を切って『アメリカン・ギャングスター』と銘打った割には、ギャング映画というよりも、むしろ麻薬映画といったほうが適当ではないかと思える作品であったのは確かである。とにかく最初から最後まで、麻薬(ヘロイン)を中心に話が展開していくからだ。

おそらくこの映画を最も簡単に説明する方法としては、過去のハリウッド映画に例えてみると、意外とわかりやすいかもしれない。つまり、この映画は、まず『フレンチコネクション』っぽくもあり、また『アンタッチャブル』っぽくもあり、そして『ゴッドファーザー』っぽくもあり、最後に『LAコンフィデンシャル』っぽくもあるといえる。それらの映画で観たようなシーンが随所に織り込まれているだけでなく、全体的に上記の作品のいいとこ取りのような感じすらしないわけではなかった。

なお、誤解を恐れずに言えば、『アンタッチャブル』や『フレンチコネクション』といった往年の名作と大きく異なる点は、この映画を仕切っているのがイタリア系マフィアではなく、アフリカ系であるということかもしれない。イタリア系マフィアを描いた映画は数多くあるものの、アフリカ系のそれを描いた作品は意外にも少なかったといえる(もっとも、この映画でも触れられているとおり、ルーカスや彼の仲間を必ずしも「マフィア」と括っていいかどうかは判断の分かれるところであろう)。

ところで、ひょっとするとこの映画の最大の見どころは、デンゼル・ワシントンとラッセル・クロウという、二大オスカー俳優の競演なのかもしれない。もちろん、お互いに組織のボスを演じているために、直接対決するシーンはあまり多くはないのだが、それらのシーンに関していえば、掛け値なしに見応えがあると断言しておこう。

若干不必要なシーンがあったような気がしなくはなかったものの、2時間37分という長さを感じさせないリドリー・スコットの演出の手堅さ、またその上手さには感心せざるを得なかった。硬派なギャング映画を期待している方には、是非ともお勧めしたい一本である。

【マフィア物に興味のない私としては・・・】
前半ちょっと退屈でしたが、しり上がりに良くなる映画でした。

◆◆◆◆◆
仕事に没頭し、
家族を省みず、
汚職にまみれた警官達の中でただひたすらシロを貫き、
仲間達からも煙たがれるのは、
ラッセル・クロウ演じる麻薬取締り警官。

警察物はわりと好きなほうなので、
結構ハラハラしながらこっちサイドの話はのめりこみました。

◆◆◆◆◆
ギャングでありながら民衆の味方だった師のもとで15年をすごし、
ギャングの「やり方」と「生き方」と「稼ぎ方」を学んできた、
インテリの黒人は、
デンゼル・ワシントン演じるコカイン裏社会のドン。

悪人なのに、かっこいい。
許せないシーンもあるのに、こっちに感情移入せずにいられない。
ただ、
彼が直接殺した人と、
彼が間接的に殺した人と、
彼の扱うコカインで人生を損なった人の数は、
限り知れません。

うごめく金・欲望・金・金・金・欲望・金・・・

それはギャングの世界でも、警官の世界でも同じことで、
紙一重というよりはまさに同じ穴のムジナでした。

ギャングが買い付けたコカインを運んで、
賄賂を受け取るのは警官。

ギャングのさばくコカインを押収して、
そのコカインを薄めてまたギャングに流すのは警官。

ギャングの儲けから賄賂を受け取って、
子どもの教育費や大学の進学資金にするのは警官。

もはや賄賂を受け取らない警官を探すことのほうが難しいのです。

アメリカ兵で、コカインをやらない人間を探すことが難しいように。

また、
アメリカの黒人の仕切る裏の社会と、イタリア人の仕切る裏の社会において、
その違いと接点が描かれていて興味深かったです。

前半、少し長く感じましたが、
主役の二人が絡み合ってくるあたりからは、どんどん惹きこまれていきました。

〈ラッセルクロウ〉の警官と〈デンゼルワシントン〉のギャングスター…
二人の役割が反対であった方が、むしろ自然体にも思えてしまうキャストですが、
ふたりとも素晴らしい演技でした。

【引用:Yahoo映画「アメリカン・ギャングスター」

スポンサーリンク

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

スポンサーリンク

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が200,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税抜)1,990円
1日あたりの料金(税抜)64.1円
作品数220,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税抜)500円
1日あたりの料金(税抜)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)933円
1日あたりの料金(税抜)30円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)888円
1日あたりの料金(税抜)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税抜)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。
スポンサーリンク

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税抜)お試し無料期間
U-NEXT220,000本以上1,990円31日間
dTV120,000本以上500円31日間
hulu70,000本以上933円2週間
FOD PREMIUM40,000本以上888円2週間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税抜)1日あたりの料金(税抜)
U-NEXT1,990円64.1円
dTV500円16.1円
hulu933円30円
FOD PREMIUM888円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【アメリカン・ギャングスター】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【アメリカン・ギャングスター】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【アメリカン・ギャングスター】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【アメリカン・ギャングスター】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【アメリカン・ギャングスター】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【アメリカン・ギャングスター】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

スポンサーリンク

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格9,800円(税別)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/01/15 21:25:26時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

スポンサーリンク

12.「【アメリカン・ギャングスター】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【アメリカン・ギャングスター】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【アメリカン・ギャングスター】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【アメリカン・ギャングスター】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【アメリカン・ギャングスター】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【アメリカン・ギャングスター】を安全に視聴できます!

映画【アメリカン・ギャングスター】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【アメリカン・ギャングスター】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【アメリカン・ギャングスター】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページの情婦は2020年11月26日時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は、各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「TELASA(テラサ)」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」「WATCHA(ウォッチャ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました