【ドラゴンヘッド】映画の無料動画配信情報|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴する方法

映画「ドラゴンヘッド」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【ドラゴンヘッド】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「ドラゴンヘッド」予告編】
いきなり『結論』から言いますと、
結論:映画【ドラゴンヘッド】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【ドラゴンヘッド】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【ドラゴンヘッド】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【ドラゴンヘッド】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【ドラゴンヘッド】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【ドラゴンヘッド】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【ドラゴンヘッド】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【ドラゴンヘッド】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【ドラゴンヘッド】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

では、「【ドラゴンヘッド】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

1. 映画【ドラゴンヘッド】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【ドラゴンヘッド】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【ドラゴンヘッド】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVxx31日間550円
huluxx2週間1,026円
FODプレミアムxx2週間976円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:550円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【ドラゴンヘッド】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【ドラゴンヘッド】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)

3.映画【ドラゴンヘッド】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | ドラゴンヘッド [DVD] | 映画
妻夫木聡, SAYAKA, 山田孝之, 藤木直人, 飯田譲治, 望月峯太郎, 近藤邦勝, NAKA雅MURA, 斉藤ひろし, 飯田譲治, 妻夫木聡 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

4.映画【ドラゴンヘッド】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【ドラゴンヘッド】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【ドラゴンヘッド】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【ドラゴンヘッド】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【ドラゴンヘッド】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【ドラゴンヘッド】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「ドラゴンヘッド」予告編】
【ドラゴンヘッド】は、望月峯太郎原作の伝説的カルトコミックを映画化したパニックホラー!

【ドラゴンヘッド】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【ドラゴンヘッド】の見所

【ドラゴンヘッド】の見所は、本作が映画初出演だった山田孝之が扮するノブオの、原作再現度の高さが凄まじい。

全編ウズベキスタンで撮影された映像とVFXを駆使して表現された終末感が絶望を煽る。

【ドラゴンヘッド】のストーリー(あらすじ)

修学旅行帰りの高校生・テルを乗せた新幹線が原因不明の事故に遭遇し、トンネル内に閉じ込められてしまう。

ほぼ全ての乗客が死亡した中、同級生のアコとノブオだけが生き残っていた。

3人は救助を待つことにするが、ノブオが次第に暗闇の恐怖に飲まれ・・・。

【ドラゴンヘッド】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本】
飯田譲治
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

【原作】
望月峯太郎
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

【脚本】
NAKA雅MURA
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

斉藤ひろし
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

【音楽】
池頼広
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

【出演】
(青木テル役)
妻夫木聡
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

(瀬戸アコ役)
SAYAKA
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

(高橋ノブオ役)
山田孝之
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

(仁村役)
藤木直人
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

(岩田役)
近藤芳正
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

(松尾役)
根津甚八
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

(安藤役)
寺田農
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

(福島役)
谷津勲
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

(シュン役)
大川翔太
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

(ジュン役)
吉岡祥仁
<主な作品>
・ドラゴンヘッド

【ドラゴンヘッド】の作品詳細

【原題】ドラゴンヘッド
【制作国】日本
【制作年】2003年
【ジャンル】SFアドベンチャー、パニックホラー

6.映画【ドラゴンヘッド】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【これは終りの始りではない始りの終りなのさ】
この映画にレビューされているお気レビのR2D2さん、シド&ナンシーさん、レビュー読ましてもらっています。どうも。(尚このレビューはお二人にケチをつける物ではないです。)すいません。実は私この漫画の単行本全巻買っております。「バタアシ金魚」からの望月漫画好きです。

はじめにここのレビューで恐ろしく低評価なのでやっぱりな、と思った訳です。原作にのめりこんでた私は映画化されることに胸を高鳴らせて公開を心待ちにしてました。しかし上映期間が以外に短かったので見過ごしていました。その後DVDで期待の鑑賞をしたのです。原作好きには主人公テル君が優しい物言いではなく男男していた所等原作とイメージが違う役者達が難点で、(しかも途中睡魔に襲われて)原作もはしょりすぎていて第一回鑑賞ではお二人のようにつまらない映画だった、と思っていました。

私は都合でレビューを少し休筆するので「ドラゴンヘッド」レビューはそこそこに、このレビューでお気レビの皆さんに挨拶をしようと思っていたのです。だけど、途中寝たからと言って中途半端なレビューは映画に失礼、ともう一度見返しをした訳です。

高校生達の修学旅行グループを乗せた新幹線が静岡のトンネルに入った瞬間に原因不明の大事故に襲われ乗客のほとんどは死んでしまいます。高校生ただ3人を残して。その3人は高校生のテル君(妻夫木聡)、いじめられっ子のノブオ君(山田孝之)、頼りなさげな女の子瀬戸アコ(sayaka)ちゃん。やがてノブオ君は信じられない惨状からパニックになり常軌を逸してテル君やアコちゃんに襲い掛かります。間一髪の所で危機的状況から脱してトンネルから抜け出したテル君とアコちゃんでしたがトンネルの外は白い灰が一面を覆っている廃墟と化した誰もいない町の姿でした。僅かな食料、飲み水だけを頼りに二人は、一面白灰だらけの世界を放浪するのです。どこかに当たり前であった普通の生活があって自分達を助けてくれる、と信じて。灰の世界に覆われた荒廃した街に残されたアダムとイブのような2人は果して希望を見出し、助かる事が出来るでしょうか?

不思議な事に今回、作品を見返したら意外とのめり込んでしまい、色々と考えさせられました。多分原作の呪縛から開放されて作品を見ることが出来たからだと思います。(なんせ最近忘れっぽい)

藤子不二雄氏の「ドラえもん」にどんなに痛い目に遭っても全然痛さを感じず平気になる薬か何か出てきましたがこの映画ではそのような頭を麻痺させ苦しみや痛みをなくする食べ物が出てきます。それは人々を絶望から救うすごい発明であります。これがあったら虐められても愛する人を失ってもつらい目や悲しい目にあっても「何も感じなく」なるのです。でも「楽しい事や嬉しい事、愛されるの喜び」も一緒に「感じなく」なってしまうのです。果してそれは「幸せ」と言えるのでしょうか?アコちゃんは映画の中でその「変な幸せ」を得る事を拒絶します。また映画に登場するクールな自衛隊員仁村(藤木直人)さんは磁場の歪みのせいで生き残った人達が狂って殺し合いをしている、と分析し自らもその狂気に包まれていきます。ふとこの映画を見ていると人々が戦争が起こし、殺し合いをするのは磁場の乱れのせいではないか?と思ってしまいました。(それは無いか。)そして仁村さんは言います。「磁場の乱れでおかしくなったからあいつらが人殺しをするのも仕方が無い事か?」と。なんか妙に皮肉なセリフです。やがてアコちゃんにとって怒鳴ってばかりのテル君が生きる希望になり、テル君にとってはピーピー足手まといのアコちゃんが生きる為の希望となります。途中一人になったテル君は狂ったノブオ君すら懐かしく思ったりします。その姿は妙ですがなんか判る気がします。
そんな訳で「挨拶レビュー」という邪な目的で見たはずのこの映画に実は深い物を感じてしまいました。もう一度この映画を見ようと言う100分の1未満の奇特なチャレンジャーにもこのレビューを捧げます。

ちなみにレビュータイトルは映画「ラヂオの時間」の名(迷?)セリフから取った物です。(この映画のラストにあってる!)字幕ONにしてエンディングのMISIAの歌聞いたら感動してしまいました!

追伸。お気レビの皆さんどうも有難うございます。実は私のレビュー断ちはこのレビューのタイトルのように「始まりの終り」なので落ち着き次第再開したいと思います。
ついでにお気レビのエンジェルさん、お気レビぶりばりさんが「ニューシネマ」感動されたそうです。ついでにアバターも設定してほしいとの事。(何故そんなこと知っているか?)レビューにはもうひとつ別の世界があってその入り口は意外な所にあるのです。やばい、この事ばらすと消される!(笑)

【評価通り】
私はコレを数年前に映画館にわざわざお金を払って観にいきました。妻夫木クンが好きなのもあったけど原作を読んでいたのでどんなふうに映像で表現できているかを楽しみにしていましたが・・・結果は最悪でした。
「見たくない」と言った友達を無理矢理連れて行ったので友達にも散々責められました(笑)
いやー・・・具体的にひとつひとつ最悪な点を挙げると言うよりこの映画そのものが最悪、☆もつけたくありません。
これは原作があると名乗ってはいけない、参考にしました程度にして欲しい。マンガの世界観がぶち壊し、まったくもって何が言いたいのか訴えもこちらには届きません。ただただ絶望的な気持ちになるだけ、映画の世界に絶望というよりお金を払って観てしまった自分に絶望、と言った感じです。今になってまた新しい気持ちで観たとしても絶対同じ気持ちになるに決まってます。
レンタルしたりましてやDVDを買うなんて有り得ないのでテレビでやってて万が一観てしまったとしたら時間の無駄に今度は絶望的な気分になりそうです。
ただ、どこかひとつ何か良い点を挙げるんだとしたら・・・
山田くんの演技はやっぱり上手だな、と。そんなくらいですかね。

【山田孝之@ドラゴンヘッド】
[D]

あまねく幾千もの卑語を用いてこき下ろしたい作品。
本作はそれぐらいの破壊力がありますから。

僕の中でワースト級の映画なので、あんまりこの映画のレビューは書きたくなかったのですが、これも山田孝之をキャスティングした製作陣が悪い。

ということで手短に斬らせて戴きます。

山田孝之おっかけレビュー第三弾は予定通り『ドラゴンヘッド』です。

++++++++++++++
『ドラゴンヘッド』
世界が滅亡して生き残った高校生2人がなんやらかんやら。

原作コミック未読。
1巻だけ読んだことありますけれども、内容はほとんど理解できませんでした。
実写で制作した意欲だけは認めますが、それだけじゃ僕は満足できません。

☆は1つついてるので、まずは褒めます。
特撮班は頑張りましたね。
芸の細かさはすげーです。
樋口さん仕事選ぼうよ。

ロケ班も頑張りましたね。

えーっと、後は…なんかあったかな、、、
ない!
マジで褒めれるとこがない!

「全ての要素が面白くない方向に作用する」という神業。

もう逆に2回観た自分を褒め称えて欲しい。
4時間半も本作に遣いました。

映画初出演となった山田孝之の怪演虚しく、「わぁぁぁぁーっ!」って叫んでるだけです。
演技をさせてもらってないじゃないか。
せっかくダークサイド山田孝之を拝める作品なのに。

基本、好きな役者が出ていれば満足するタイプの人間ですが、こんなのあんまりです。
SAYAKAなんかと共演させていいわけないでしょう。

で、彼は序盤で消えます。
ここから苦痛の100分。

うわぁ…全然ワクワクしねぇ。
恥ずかしいぐらい擬似ハリウッドだなぁ。

ホンは誰だ。
一体誰がこんな酷い脚本を…

NAKA雅MURAキタ――――――\(^0^)/―――――!!

どろろキタ――――――\(^0^)/―――――!!

ジャンゴキタ――――――\(^0^)/―――――!!

ヘリコプターから落ちて無傷で歩き出す妻夫木君見て、スタッフは誰も突っ込まなかったの?
え?これ笑ったらよかったの?

加えて魅力を感じない人物像。
135分ぶっ通しで怒る妻夫木と喚くSAYAKAを観るだけ。

もう何を観ろというのやら。

『神様のパズル』は偶然の産物だとしても面白かったのに。
あの映画ぐらい説明してくれないとねー。

不条理ものだとしても、少しぐらい謎を明かしてくれないと飽きる。
事実、山田孝之が消えてから観るべき点は映像だけ。

それなのにSAYAKAが「怖いよぉ~」と言わせるだけ。
しかも演技下手すぎ。

妻夫木くんも大根っぷりを発揮。
こんな黒歴史を持ちながら『悪人』で絶賛されるほどになりました。
よかったですね。

SAYAKAがうるさくて仕方がない苦痛の135分。
もう一生観ない。

“ドラゴンヘッド”だけに自身初の[D]評価。
観る価値ないですよ、と強気で言える数少ない愚作となっております。

『ナイスの森』ほど長くないのが救いか。
あぁ、比較対照がもうアレだ。

伝説になりつつある『少林少女』相手にに全く引けをとらない残念映画。
ネタで観るにしてもオススメできません。

最後に
次回の山田孝之出演作レビューは『252 生存者あり』を予定しています。

【竜頭蛇尾】
望月峰太郎の原作は既読。

数年前に映画化されていたことはテレビのメイキング番組を見かけて記憶にあったのだけれど、まぁ見ようとは思わなかった。
あの世界観を映像化できるとは思わなかったし、そもそも当時は映画ってほとんど見てなかったからね。

で、時は流れて一昨昨日の話。
正月の深夜枠でやっていたのでつらつらと見てみたのね。

で、いきなり見終わった感想から言うと、酷い。

酷い映画ってのは色々あると思うんだけれど、なんだか悲しくなるタイプの酷さだった。

天変地異で破壊された世界観。
絵はよく出来ていたと思ったのね。絵、だけ見ればね。
きっと美術さんは苦労したんだろうなぁ。
原作を愛している人もきっといたんじゃなかろうかな。

役者さんは・・・・まぁ言いたいことはあるけれど、演技だけとればそこまで酷くはないと思うんね。あのお嬢さんはちとアレだったけれどね。
ただそれにしたって名演にはほど遠いけれど、この映画のつまらなさの原因に占める割合からしたら極一部だと思うんだ。

音楽・・・はまぁ酷かったね。
途中から(レビューで何て書こう)って思いながら見てたから意識して聞いたけれど、これはまぁ酷いっていっていいシロモノだった。
でも本当に酷い理由はそこでもないんだな。

じゃあ何が酷いか?

「脚本」?「演出」?
なにぶん映画音痴なもんでその正確な違いがよくわからんのだが、その辺が酷かった。

こういう非日常を描く時ってさ、日常を描く時以上に細部に気を使わなくちゃいけないと思うんだ。
非日常の世界観に入り込むとっかかりとしてさ、細部から感じる「リアリティ」てものがとっても大切だと思うんだ。

なのになんだ。これ。

・水も食べ物もなしで何日も何日も歩くってそもそも無理だろ
・灰が掘るほど積もってる街を車で走るって無理だろ
・破壊された町で自分の息子にロボトミー手術を施す女医。なんでここだけ壊れてないん だ?哲学的な深読みでもさせたいのか?
・そもそもその子供の手術痕がわざとらしすぎるわ。前頭葉の手術なのになんで頭全部に 縫い傷があるんじゃ
・「なんの役にも立たない奴を助けると思うか?」とか言ってた自衛官がなぜかその双子 の子供を助けてるのはなんで?
・なぜかずっと風呂にも入ってないはずの二人がラブシーンでは髪の毛つやつや
・時速120キロ(15分で東京に着く→残り30kmより)で飛ぶヘリから墜落しても 傷一つ無い主人公。そもそも飛んでるヘリの扉はそんな簡単に開きません
・そっから30キロ以上の瓦礫の山の道のりを毛布一枚で辿り着いた上に墜落したのに誰 一人死ぬ事のなかったヘリの乗員とあっさり再会。

あ、これランボーとかターミネーターとかの話じゃないすから。

普通の高校生が主人公です。
せっかく映画の世界に入り込みたくてもこう次から次へと「冷める瞬間」が訪れてはそりゃ無理ってもんです。

崩壊した街並みをある意味美しく再現したセットまでもが粗の目立つ脚本のせいで見進めるにつれあほらしいものに見えるようになっていった。

映画って大勢の人が関って作られるものでさ、この映画にだってきっと一部には(いい映画を創ろう)という意識を持って仕事に携わってた人もいたんだと思うの。

そういう人と一緒に仕事をしていながら、その真摯な努力をあまりにお粗末な脚本とか演出とかで台無しにしてしまった人の存在が垣間見えて悲しかった。
理不尽に思った。

最初は映像から入るからさ、まだよかったの。
でも後に行くにつれてストーリーって大事になってゆくものじゃないのかな?
そこがもうありえないくらいに酷かった。

ドラゴンヘッド。
日本語で言うなら竜頭。

だったら蛇尾にしなくちゃな。ってことで狙って撮ったんじゃねーの?

って思いたくなるほどに盛り下がる映画でした。

【クソ!!!!!!】
山田孝之以外、全員演技が終わってるし!!
映像、演出、ストーリー、ほとんどがクソだし!!
特にストーリー!最終的に何が言いたいのか理解不能!!
CG、特撮技術、有名俳優、せっかくたくさん使ってるのにこれじゃあ金をドブに捨ててるようなもんだね!!あぁーもったいねー!
まぁでも「デビルマン」よりかは少しはマシなところが
この映画の唯一の救いだね!!!

【引用:Yahoo映画「ドラゴンヘッド」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FODプレミアム
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が140,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)64.1円
作品数160,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数50,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)30円
作品数60,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FODプレミアム

FODプレミアム

FODプレミアムの特徴

FODプレミアムの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FODプレミアム「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT160,000本以上2,189円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu60,000本以上1,026円2週間
FODプレミアム40,000本以上976円2週間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年3月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FODプレミアム
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円64.1円
dTV550円16.1円
hulu1,026円30円
FODプレミアム976円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FODプレミアム2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFODプレミアム会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【ドラゴンヘッド】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【ドラゴンヘッド】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【ドラゴンヘッド】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【ドラゴンヘッド】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【ドラゴンヘッド】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【ドラゴンヘッド】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【ドラゴンヘッド】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【ドラゴンヘッド】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【ドラゴンヘッド】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【ドラゴンヘッド】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【ドラゴンヘッド】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【ドラゴンヘッド】を安全に視聴できます!

映画【ドラゴンヘッド】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【ドラゴンヘッド】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【ドラゴンヘッド】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページは2020年5月13日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況や料金等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FODプレミアム」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!