【ジェントルメン】映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる!

映画「ジェントルメン」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【ジェントルメン】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。

いきなり『結論』から言いますと、

結論:映画【ジェントルメン】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

本記事は、「【ジェントルメン】映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる!|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【ジェントルメン】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【ジェントルメン】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【ジェントルメン】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【ジェントルメン】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【ジェントルメン】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【ジェントルメン】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【ジェントルメン】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円の動画配信サービスでお試し視聴できる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【ジェントルメン】映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる!|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」について詳しく解説していきます。

1.映画【ジェントルメン】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【ジェントルメン】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【ジェントルメン】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の早見一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVx31日間550円
huluxx2週間1,026円
FOD PREMIUMxx2週間976円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
TELASA(テラサ)x15日間618円
WATCHA(ウォッチャ)xx1ヶ月間ベーシックプラン:869円
プレミアムプラン:1,320円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【ジェントルメン】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【ジェントルメン】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)

3.映画【ジェントルメン】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | ジェントルメン [DVD] | 映画
マシュー・マコノヒー (声:子安武人), チャーリー・ハナム (声:佐藤拓也), ヘンリー・ゴールディング (声:江頭宏哉), ミシェル・ドッカリー (声:平田裕香), ジェレミー・ストロング (声:岡本幸輔), エディ・マーサン (声:栗田圭), コリン・ファレル (声:津田健次郎), ヒュー・グラント (声:森田順...

4.映画【ジェントルメン】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【ジェントルメン】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【ジェントルメン】をフル視聴で楽しむことができるのです。

【ジェントルメン】は、399円分のポイントを購入する必要があります。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録すると600円分のポイントがもらえるので、実質0円で【ジェントルメン】を視聴できるのです。

600円-399円=0円

また、【ジェントルメン】も新作・新入荷の期間が終わると見放題になることもあるので、それまでは他の人気の韓国ドラマや話題の映画、海外ドラマ、アニメなど豊富な動画が揃っているU-NEXT(ユーネクスト)を楽しむのがおすすめです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【ジェントルメン】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【ジェントルメン】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【ジェントルメン】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「ジェントルメン」予告編】
【ジェントルメン】は、一流の紳士(ワル)たちの華麗なる騙しあいを描いた痛快クライムサスペンス!

【ジェントルメン】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【ジェントルメン】の見所

【ジェントルメン】の見所は、「スナッチ」のガイ・リッチー監督がクールな男たちのダーティでスリリングな駆け引きを描き出す。

スタイリッシュな映像の爽快さと巧妙な伏線にだまされる快感を楽しめる。

【ジェントルメン】のストーリー(あらすじ)

長年にわたり、大麻の大量栽培と販売で財を成したミッキーが引退するという噂が流れ、暗黒街に激震が走る。巨額の利権を手に入れるため、ユダヤ人大富豪やゴシップ紙の編集長、探偵、マフィア、さらに下町のチーマーまで参戦し、大麻王の跡目争いが始まる。

【ジェントルメン】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本・製作】
ガイ・リッチー
<主な作品>
・ジェントルメン

【製作】
アイヴァン・アトキンソン
<主な作品>
・ジェントルメン

ビル・ブロック
<主な作品>
・ジェントルメン

【音楽】
クリストファー・ベンステッド
<主な作品>
・ジェントルメン

【出演】
(ミッキー役)
マシュー・マコノヒー
<主な作品>
・ジェントルメン

(レイ役)
チャーリー・ハナム
<主な作品>
・ジェントルメン

(ドライ・アイ役)
ヘンリー・ゴールディング
<主な作品>
・ジェントルメン

(ロザリンド役)
ミシェル・ドッカリー
<主な作品>
・ジェントルメン

(マシュー役)
ジェレミー・ストロング
<主な作品>
・ジェントルメン

(ビッグ・デイヴ役)
エディ・マーサン
<主な作品>
・ジェントルメン

(コーチ役)
コリン・ファレル
<主な作品>
・ジェントルメン

(フレッチャー役)
ヒュー・グラント
<主な作品>
・ジェントルメン

【ジェントルメン】の作品詳細

【原題】THE GENTLEMEN
【制作国】イギリス、アメリカ
【制作年】2019年
【ジャンル】サスペンス・コメディ

6.映画【ジェントルメン】の世間の感想・口コミ・評価は?(ネタバレあり)

【英国を堪能せよ!】
試写会にて

英国を堪能せよ

ガイ・リッチーが母国のイギリスで原点回帰を果たした騙し合いクライムサスペンス。と言いつつも、私はアメリカに渡ってからのド派手なアクション大作しか見ていないため、逆に新鮮で楽しめた。

イギリスで暗躍する麻薬王が引退をするにあたって、その事業を狙う者や周辺の者たちの思惑がコミカルにぶつかり合うというストーリー。騙し合い特有のわかりにくさに加えて、語り方が多重構造で特殊なため、わかりにくさが一段と増しているが、キャストが滅茶苦茶に豪華なおかげもあってか、基本的には苦労しない。また、服装などでも区別しているのも分かりやすかった。

本作の一番に特徴的なものといえば、なんと言ってもストーリーの構成。黒澤明の羅生門のようなスタイルで、回想形式で話が進んでいくが、回想の語り手の情報が不確かであったり、映画の脚本という体で話すためか、話を盛っては違うと巻き戻したりするので、より複雑になる。そこに、ガイ・リッチー特有の映画らしからぬ演出をわざと仕掛けていくスタイリッシュさがあって面白い。

騙し合い系は幾度となく作られてきたので、ラストは物凄く面白いものの、物語としてはあまり意外性がないのが少し残念なところで、もっと意外性があってもいいのではとも思った。でも、本作はガイ・リッチーが作り出す雰囲気を楽しむようなもので、そこに本質があると思う。

とにかくイギリスの文化をこれでもかと表現していて、その雰囲気が好きな人には貯まらないだろう。イギリス訛りのかっこよさ、オシャレな台詞回し、気品のある落ち着いたファッション、そのファッションと対になるように描かれる汚れたスラム街などの町並みとのコントラスト、絶妙な融合。上品でもありながら、毒気と汚さもあるあの感じが堪らない。階級社会ならではの雰囲気。

特にコリン・ファレルの着るタータンチェックのトラックスーツは、チェック柄の落ち着きとトラックスーツのヤンチャなスタイルで本当にツボ。そして、チャーリー・ハナムとヒュー・グラントの台詞回しがマジ最高!かっこよすぎる。ビートの早いのが特徴のUKラップも小気味よくてハマること間違いなし。

とにかく好きな人には沼になるような世界観で、やっぱりこうした作りには余念がないのがガイ・リッチー。

みんながみんなカッコイイけど、やっぱりカッコイイのはマシュー・マコノヒー。唯一のアメリカ人だが、南部の鈍臭いかっこよさではなく、高級スーツを上品に着こなすカッコよさと、やるときはやる残虐な眠れる獅子の感じ。堪んない。
ヒュー・グラントも、レザーコートに色付きメガネでヒゲをはやしたヤサグレ感。ゲイリー・オールドマンに見えなくもない。わりと紳士中の紳士みたいなキャラが多かったけど、この渋いキャラも見事でヒュー・グラントが益々好きになった。

とまあ、各キャラクターのかっこよさは語り尽くせないほど魅力に溢れており、やっぱり個性のあるコミカルなキャラ作りは上手い。

貴族社会の見たくもない現状も描きつつ、ダークにコミカルにオシャンティに描いた超クセクセの映画!是非!

【マシュー・マコノヒー祭り その2】
なんか思っていた以上に面白かったわ。
ガイ・リッチーとは相性悪いからどうかな〜て思っていたのでよかったよかった。
テンポと展開が早いのはいつもの如くですが、今回はリズムに乗れたんですよ。
ポップコーンムービーとして。

でマコノヒーですよ。
こっちのマコノヒーはシュッとしてお洒落な社長様って感じ。さっき(ムーンドック)のM字開脚の醜いトド姿とは大違い!!!
さっきのマコノヒーは365日草吸ってるおっちゃんだったけど、こっちのオジ様は大規模草農場の農場主様!
さっきのマコノヒーは安酒かっくらっているけど、こっちのマコノヒー様は優雅にお紅茶よ!流石えげれすですよ。アメリカ人だけどえげれすで成り上がっただけあってちゃんと郷に入ればを実践されてます。
嫁はどうかな〜。あっちの嫁は亭主公認浮気ですがこっちの嫁は亭主一筋ピンヒールでバリバリ貴族様向け自動車修理工場経営者よ。夫婦円満お互い一筋。
ちなみに嫁はダウントンアビーのミシェル・ドッカリー姐さん。貴族を手懐ける亭主を程よく御しておりました。

で、一番セリフが多かったのは、初っ端からエンドまで出ずっぱりのヒュー・グランド。
一瞬お前が主役か、と思うぐらいですが、狂言回し役です。ゴシップをタブロイド紙に売るご職業です。マコノヒー様の秘書ん家乗り込んで強請りもとい脚本買わなーいって言ってんの。似合ってましたよ。えげれすイングリッシュで卑しさを醸し出す小悪党っぷりが。これからもこの路線で行ってよいんでないかしら、と思いましたね。
で、部屋でもグラサン取らないのは、しわしわのタレ目隠しですかねぇ。遂に最後までグラサンとりませんでしたよ。ノーパソ見るときもとりませんでしたよ。老眼鏡に取り替えませんでした。

で、ヒュー・グランドのネタを聴いてやるマコノヒー様の優秀な秘書様がチャーリー・ハナムなんですが、彼がまた静か〜に丁寧〜にお話されるんですよ。お家も上品ですし。なんですかね。こういったお商売の方々のイメージを覆すジェントルマンでしたよ。声を荒げたのは一回だけかな。
これで格闘技もばっちりだったらキングスマンになれたと思います。
でも子供相手に四苦八苦。ダメですよ。いくら小憎たらしいからって子供にマシンガンぶっ放しては。

貴族という無能特権階級を赤裸々に揶揄っているのも面白いです。マコノヒー様よいところに目を付けました。

秩序をむちゃくちゃのするのはいつだってアホと子供です。
怖い組織も、今時のガキには手を焼かされます。今時の子は、目の前に死体があったら死体と自撮りするからな。
すぐYouTubeで稼ごうとするからな。
で、コリン・ファレルです。
コリン・ファレルは悪人!てあたまからいつだって思い込んでいたので、あらって感じでした。ガキの尻拭いするトホホな善良な大人でしたよ。

大事なお取引に茶々入れる野心家が中華系悪党ですが、演者がヘンリー・ゴールディング。この人中華系じゃなくてマレー系じゃなかったでしたっけ。白人どもにはアジア人皆中国人に見える、なんでしょうね。
素敵な恋愛コメディの素敵なお兄ちゃんが今度は欲張りで礼儀知らずの若造になってます。

マコノヒー様がウチの農場買わない、て声かける先がスカしたアメリカンなのですが、ジェレミー・ストロングで、策士策に溺れる如く。ジューという設定なので、マコノヒー様に1ポンドのお肉の刑に処せられます。

ヒュー・グランドの本来の雇い主はマコノヒー様に逆恨みのタブロイド紙のエディ・マーサン。マーサンとんでもないお仕置きをくらいます。

バイオレンスもの、クライムサスペンスにしては軽いです。マコノヒー様はずっとシリアス顔でしたが。
ヒュー・グランドとチャーリー・ハナムの掛け合いのせいでしょうか。むしろ自分はコメディに分類です。エグい殺人シーンとかもなく、(弧を描くゲロシーンや冷凍頭部とかちょっとありますけど)、暗い部分もなく、カラッとしていてポップコーンムービーにぴったりです。

PS
ミラマックスの映画ですが、懲りないヒュー・グランドのおかげでミラマックスって思い出します。

(蛇足)
今日はマコノヒー堪能日でした。
夢に出そうなのは、シュッとしたダンディーマコノヒー様か、M字開脚であらぬ体勢で寝こけるトドのマコノヒー様か。
トドだなぁ。
万人ウケする映画はこっちですが、役者マコノヒーとしてはビーチ・バムに軍配上がりますね。

東京の映画館が悲しい目にあっているけど、今日もあたしゃ映画館に課金してきたよ。

【原点回帰の群像クライムサスペンス】
ガイ・リッチー監督作。

英国の俊英:ガイ・リッチーの監督&脚本最新作で、ロンドンの暗黒街を舞台に麻薬王の莫大な資産を巡るクセ者どもの熾烈な駆け引きを描いたクライムサスペンスであります。

近年では『アラジン』(19)といったハリウッドメジャーの大作映画を任されるようになったガイ・リッチーが、『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』(98)や『スナッチ』(00)等のキャリア初期作品に見られた作風を久々に復元してみせた監督最新作です。原作アニメが存在する実写版『アラジン』では、監督の裁量の幅が比較的小さく、“好きなものを撮る”ことに一定の制限がかけられます。つまりは、製作会社が求めるものを素直に映像化することが監督の役目となってしまっていて、作家性の強い映画監督ほど“自分が撮りたいもの”と“撮るべきもの”とのギャップに悩んでしまうわけです。

本作は大正義ディズニーの『アラジン』を撮り終えたガイ・リッチーが、自らのオリジナル脚本を映画化したもので、自ずと彼本来の作風が全面に出されている点が往年のリッチーファンにはたまらなく嬉しい作品となっています。英国ロンドンの暗黒街を舞台に、一代で莫大な富と権力を築き上げた希代の麻薬王の資産を巡って、麻薬王の右腕、ユダヤ人大富豪、ゴシップ誌編集長、私立探偵、チャイニーズ&ロシアン・マフィアらが熾烈な駆け引きと攻防を繰り広げていく様子を活写した“群像クライムサスペンス”で、多数の登場人物による騙し騙されの応酬が独特のユーモアを交えハイテンポに展開されるガイ・リッチー流スタイリッシュクライムムービーとなっています。

一人の男の狡猾な企てが次々と連鎖反応を引き起こし、暴力と死に彩られた大事件に発展していく様子に見入ることができますし、数多くの登場人物の役柄や相関を手際よく整理した上でそれぞれの欲望と思惑を水面下で交錯させていく点に、群像映画を十八番とするガイ・リッチーの演出手腕が見て取れます。

そして、主演のマシュー・マコノヒーを始め、チャーリー・ハナム、ジェレミー・ストロング、ヒュー・グラント、コリン・ファレルら脂の乗った俳優がリッチー流に味つけされたクセ者キャラを妙演していますし、『おみおくりの作法』(13)とは対照的なゲスキャラを演じたエディ・マーサンの狂演にも注目であります。

【ガイ・リッチー原点回帰】
ここ数年はアラジンやキング・アーサーなどお金のかかった大作映画などで(個人的に)不発が多かったガイ・リッチーだが、この作品はデビュー作の「ロック、ストック~」やスナッチのような小規模で個性的なキャラクターをベースに置く面白いギャング映画になってます。キャストが超豪華!!

監督のトレードマークである「ここに至るまでに何があったの?じゃあ見せてあげよう」的なリズム感のある編集も復活。コリン・ファレル演じる口の悪いボクシングコーチのキャラとユーモアが強烈すぎ。二転三転するストーリー、そしてラスト20分がめちゃめちゃ面白い。初期のガイ・リッチー作品のファンは絶対満足すると思います。

本当は星4つぐらいあげたいのですが・・・作中に出てくるアジア人と黒人のキャラクターの描き方がとても差別的。白人のキャラクターと比べて中身が薄っぺらく扱い方もちょっとオイオイ!ってところが多々あります。まあ彼の初期作品にも人種差別や性差別表現は結構あったので、今分かったことというわけではないですが。その部分がちょっと残念。

【クセになる面白さ】
今作は全米のコロナ禍直前に封切られてヒットしたが、日本公開は1年半も遅れてようやく公開。
予告編からして洋画ファン向けな作品である気がしましたが、実際もその通りでした。洋画を見慣れている人じゃないと面白さが分からないかもしれない。
と言うのも出演者たち、そして監督のガイ・リッチーも楽しんでながらこの映画を撮っている事がスクリーンから伝わってきて、こちらまで楽しくなって来てしまう。こう言う感覚を得る作品は滅多に無くて、最近では「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」くらいかな。この映画も洋画ファンでしか分からない知性がありました。
ガイ・リッチー監督は商業性と作家性を両立出来る数少ない監督(その一番手はもちろんスピルバーグ)ですが、今回も作家性の割合が大きいながらも、マフィアの主人公を演じてるのは高感度が高いマシュー・マコノヒー、利益は害の少ない大麻の栽培、妻を心の底から愛していると、一般大衆から愛されやすいキャラクターですからね。
物語の進行は回想形式ながら、映画愛満載の語り口なのも映画ファンにとって非常に心地よい。
そして主なキャラクター全員に見せ場のあるシナリオは役者想い?なのも良い。
犯罪社会を描いたマフィアものは少々苦手だったけど、この映画はそんな苦手意識をぶっ飛ばすほど楽しかったです。
リピートして何度も観たい映画です。
欲を言えば奥さん役の女優さんは予定通り、ケイト・ベッキンゼールの方が好みでしたが。
またガイ・リッチー監督の新作「Wrath of Man」が全米で封切られたばかりですが、評価も高くチャートでも1位となりました。こちらも早く観たいですね。

【引用:Yahoo映画「ジェントルメン」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が200,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)72.9円
作品数220,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。

>>>『親・家族・恋人バレしない!』おすすめアダルト動画配信サービスの詳細はこちら

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)18.3円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)34.2円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)32.5円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(24万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:18.3円
プレミアム&見放題コース:35.9円
作品数240,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT220,000本以上2,198円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu70,000本以上1,026円2週間
FOD PREMIUM40,000本以上976円2週間
ビデオマーケット240,000本以上550〜1,078円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円72.9円
dTV550円18.3円
hulu1,026円34.2円
FOD PREMIUM976円32.5円
ビデオマーケット550〜1,078円18.3〜35.9円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【ジェントルメン】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【ジェントルメン】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【ジェントルメン】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【ジェントルメン】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【ジェントルメン】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【ジェントルメン】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【ジェントルメン】映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる!|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」まとめ

【ジェントルメン】映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる!|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法まとめ

「【ジェントルメン】映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる!|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【ジェントルメン】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

ズバリ!映画【ジェントルメン】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨今、一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【ジェントルメン】を安全に視聴できます!

映画【ジェントルメン】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【ジェントルメン】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【ジェントルメン】の動画をイッキ見してしまいましょう。

本ページの情報は2021年10月25日時点のものです。

現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は、各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「TELASA(テラサ)」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」「WATCHA(ウォッチャ)」にてご確認くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

もし、「解決した!」「納得できた!」「共感できた!」と思ってくれたら、SNS(Twitter・Facebook)で拡散していただければ、とても嬉しいです。

あなたの一生の映画に出会える新しい動画配信サービス「WATCHA」
詳細はコチラ
あなたの一生の映画に出会える新しい動画配信サービス「WATCHA」
詳細はコチラ