【はじまりへの旅】映画を無料フル動画視聴する方法|マット・ロス監督おすすめ映画

映画「はじまりへの旅」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【はじまりへの旅】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「はじまりへの旅」予告編】
いきなり『結論』から言いますと、
結論:映画【はじまりへの旅】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【はじまりへの旅】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【はじまりへの旅】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【はじまりへの旅】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【はじまりへの旅】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【はじまりへの旅】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【はじまりへの旅】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【はじまりへの旅】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【はじまりへの旅】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

では、「【はじまりへの旅】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

1. 映画【はじまりへの旅】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【はじまりへの旅】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【はじまりへの旅】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税別)
U-NEXTx31日間1,990円
dTVxx31日間500円
huluxx2週間933円
FODプレミアムx2週間888円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TVx30日間933円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixx30日間ベーシック:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。
スポンサーリンク

2.映画【はじまりへの旅】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【はじまりへの旅】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)
スポンサーリンク

3.映画【はじまりへの旅】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | はじまりへの旅 [DVD] | 映画
ヴィゴ・モーテンセン, フランク・ランジェラ, ジョージ・マッケイ, マット・ロス 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。
スポンサーリンク

4.映画【はじまりへの旅】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【はじまりへの旅】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【はじまりへの旅】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【はじまりへの旅】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【はじまりへの旅】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

スポンサーリンク

5.映画【はじまりへの旅】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「はじまりへの旅」予告編】
【はじまりへの旅】は、カンヌ映画祭「ある視点」監督賞受賞、ヘンテコ家族の笑いと涙あふれるロードムービー!

【はじまりへの旅】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【はじまりへの旅】の見所

【はじまりへの旅】の見所は、「ロード・オブ・ザ・リング」のヴィゴ・モーテンセンが、極端な教育方針を貫くユニークな父親を好演。

アメリカ各地の雄大な景色や名曲カバーを挿入した音楽にも注目!

【はじまりへの旅】のストーリー(あらすじ)

ベン・キャッシュと6人の子供たちは、現代社会に触れずにアメリカ北西部の森深くで暮らしていた。

しかしある日、入院していた母・レスリーが亡くなり、一家は葬儀のため、そして母のある願いを叶えるために、ニューメキシコまで2400kmの旅に出る。

【はじまりへの旅】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本】
マット・ロス
<主な作品>
・アメリカン・サイコ
・あるふたりの情事、28の部屋
グッドナイト&グッドラック
・はじまりへの旅

【製作】
リネット・ハウエル・テイラー
<主な作品>
・ハーフネルソン
・ブルーバレンタイン
・シャーク・ナイト
・プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
・あるふたりの情事、28の部屋
アリー/ スター誕生
ビッグ・アイズ
ワイルド・ギャンブル
KRISTY クリスティ
ハーフネルソン
ザ・コンサルタント
・はじまりへの旅

シヴァニ・ラワット
<主な作品>
・はじまりへの旅

モニカ・レヴィンソン
<主な作品>
・ブルーノ
・はじまりへの旅

【音楽】
アレックス・ソマーズ
<主な作品>
アロハ ALOHA
・はじまりへの旅

【出演】
(ベン役)
ヴィゴ・モーテンセン
<主な作品>
・刑事ジョン・ブック/目撃者
・柔らかい殻
・クリムゾン・タイド
・オーシャン・オブ・ファイヤー
・ヒストリー・オブ・バイオレンス
・ザ・ロード
・危険なメソッド
・オン・ザ・ロード
・ギリシャに消えた嘘
・涙するまで、生きる
グリーンブック
ダイヤルM
ロード・オブ・ザ・リング1
ロード・オブ・ザ・リング2/二つの塔
ロード・オブ・ザ・リング3/王の帰還
28DAYS(デイズ)
デイライト
・はじまりへの旅

(ジャック役)
フランク・ランジェラ
<主な作品>
・デーヴ
・ロリータ
・スーパーマン リターンズ
・ウォール・ストリート
・幸せの行方・・・
・グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札
・預言者
・5時から7時の恋人カンケイ
運命のボタン
スウィート・ノベンバー
グッドナイト&グッドラック
ジュニア
ナインスゲート
ロスト・エリア-真実と幻の出逢う森-
アンノウン
ドラフト・デイ
タイム・ゴーズ・バイ
・はじまりへの旅

(ハーパー役)
キャスリン・ハーン
<主な作品>
・はじまりへの旅
・マイ・ファニー・レディ
・LIFE !/ライフ
・最後に恋に勝つルール
・俺たちニュースキャスター
モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!
トゥモローランド
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
あなたを見送る7日間/This is Where I Leave You
午後3時の女たち
バッド・ブロマンス
・はじまりへの旅

(デイヴ役)
スティーヴ・ザーン
<主な作品>
・ユー・ガット・メール
・スチュアート・リトル2
・ニュースの天才
・バンディダス
・サンシャイン・クリーニング
・パーフェクト・ゲッタウェイ
・ダラス・バイヤーズクラブ
・マインド・ゲーム シーズン1
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
アーロと少年
荒野にて
リアリティ・バイツ
サハラ 死の砂漠を脱出せよ
・はじまりへの旅

(ボウドヴァン[ボウ]役)
ジョージ・マッケイ
<主な作品>
・サンシャイン 歌声が響く街
・パレードへようこそ
16歳、戦火の恋
マローボーン家の掟
わたしは生きていける
オフィーリア 奪われた王国
・はじまりへの旅

(キーラー役)
サマンサ・イズラー
<主な作品>
モリーズ・ゲーム
・はじまりへの旅

(ヴェスパー役)
アナリース・バッソ
<主な作品>
スレンダーマン 奴を見たら、終わり
・はじまりへの旅

(レリアン役)
ニコラス・ハミルトン
<主な作品>
IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
・はじまりへの旅

(サージ役)
シュリー・クルックス
<主な作品>
・はじまりへの旅

(ナイ役)
チャーリー・ショットウェル
<主な作品>
マン・ダウン 戦士の約束
ガラスの城の約束
ゲティ家の身代金
ナイチンゲール
・はじまりへの旅

【はじまりへの旅】の作品詳細

【原題】CAPTAIN FANTASTIC
【制作国】アメリカ
【制作年】2016年
【ジャンル】ヒューマンドラマ

スポンサーリンク

6.映画【はじまりへの旅】の世間の感想・口コミ・評価は?(ネタバレあり)

【妻(母)の行動が家族に与えたものは?】
2017.04.06 字幕 MOVIX京都

第69回カンヌ映画祭「ある視点」部門受賞のロードームービー
監督&脚本を務めたマット・ロスの経験が反映されている現代社会におけるアンチテーゼ
主人公ベン・キャッシュ役にヴィゴ・モーテンセン

物語はある一家の風変わりな日常が描かれる
この一家はアメリカ北西部の森の奥に住んでおり、外界との交流を断っている家族である
この方針は父ベンによるものだが、その礎には現在精神病で入院している妻レスリー(トリン・ミラー)の影響も受けている

彼が社会から子どもたちを隔離する理由は、資本主義経済の悪影響と現代教育への不信から成り立っており、独自の視点から「生きる術」をダイレクトに教えようとしている

この映画は結構小難しい言葉が乱立する
これはベンの教育方針で、派生ではなく原典を読み込ませるところから来ている
特にノーム・チョムスキーの影響を受けており、彼の哲学及び研究を信奉している

ノーム・チョムスキーはアナキストであり、「生活における権威、ヒエラルキー、支配の仕組みの探求」し、それらが「正当でないとするならば、それは不当であり廃絶すべき」と語っている
この哲学がベンの根底にある

そして、この映画には多数の書籍が登場する
のちに影響を与えた本が多く、ベンは学問の基礎を知ることが重要で、それを知ることで派生した学問を理解できると考えている

公式HPに紹介されているので、補完の意味も含めて知っておいたほうがいいかも知れない

少女性愛者を描いた『ロリータ』を対象者に読ませたり、「権利章典(合衆国憲法の人権保障規定)」に対して自分なりの言葉で説明させたり、とベンの方針はどこか現代社会に対する叫びにも思える

これらの引用はすべて「対峙する一般的と称されるもの」へのアンチテーゼであり、「社会は本当に正しいのか」を突きつけている

だが、彼の方針は行き過ぎていて、二元論的な対極の中に正解があると信じ込んでいる

この映画はおそらく賛否両論になると感じた

子どもたちは「社会」で生きていけるのか?

大多数の大人たちは、教育としての正しさよりも先に、子どもたちの「社会適応」を鑑みるのである

おそらくはベンの教えのままで生きていけるのは「森の中」だけである
閉鎖空間における彼の哲学は、子どもたちを裏切らないだろう
だが、それが「永続的に可能か」と問われれば「NO」と言わざるを得ないし、「ベンの方針及び教育は子どもたちの視野を奪っている」とも言える

だが、長男を「男」として見なし、外界との接近を許すベンは、永劫的に彼らを森に閉じ込める気があるのかは謎である
事実長男は、彼に内緒で複数の大学の受験を果たし合格を勝ち取っている

ベンは動揺の中でも、彼らが自身の方針に則って成長していることを喜ぶが、ベンの方針は「彼らの権利」を脅かすものであってはならない

この映画では「行き過ぎた教育論」を描きながら、普遍的という「思考放棄」の怖さを描いている
資本主義経済の恩恵は「生きること」を容易に思わせ、「無駄な時間」を生んでいる

そして、その優しい笑顔の裏側に潜む冷笑が、現代社会の本質的な問題であることを伝えている

そしてこの映画最大の魅力は「同じ思想で始めた」夫婦の行動が分岐して「違う結論」に至ったことである

ベンは「振り切って突き進んだ」
レスリーは「思い留まって原点に立ち戻った」

レスリーは精神病(双極性障害)を患っており、ベンは「セトロニンが不足している」と説明していた
セトロニンとは「幸せホルモン」とも呼ばれる脳内分泌物質である

この状態のレスリーを考えると、「悪く考えすぎる状態」の中に葛藤があったと考えられ、その要因は「選択」であった可能性が高いと考えられる
映画が発症原因を描かなかったので想像で補うしかないが、仏教徒というキーワードを組み込むと、双極性障害は精神の「行き過ぎた躁鬱」状態を指し、その中に葛藤が生まれ、仏教的な概念である「中道」によって、レスリーは「選択の疑問」を持ったと考えられる

彼女は子どもたちとは違って「社会」の中にいる
「社会」の中にいて、「違う未来を敷いた」という感情はあるはずで、それを「行き過ぎて悪く考えた」可能性は否定できない

彼女の自殺の理由は語られないが、彼女の死が家族にもたらしたことが「社会との邂逅」であるのならば、ベンに対する「行動教育論」とも受け取れる

それを考えると、とても切ない物語であり、子どもたちへの愛の深さを考えさせられる

いずれにせよ、この物語の裏側は相当深い
一定レベル以上の教養と哲学を持たない人にとっては「苦痛」でしかないと思う

誰にでもオススメできる映画ではないが、「思考停止」の中で生きる現代人にとっては必要な映画だと感じた

【キャプテン・ファンタスティックという視点】
2016年10月にオーストラリアで鑑賞。
下記はその時に書いたレビューです。

*****************

この映画、設定はとてもヒッピー的で、資本主義の現在のアメリカ社会に疑問をもって、子供達6人と大自然の中で生活する主人公、ベン(ヴィゴ・モーテンセン)と彼の家族を描いています。

でもただコミューンで自給自足をするフラワーチルドレン的夢物語ではなくて、ベンは自分の7歳から18歳までの子供たちに獣を狩ることを教え、肉をさばき、野菜を育て、身を守るために戦う訓練をし、厳しいエクセサイズで肉体を鍛え、音楽を嗜み、外国語を学び、たくさんの本を読み、記憶し、分析し、ディベートし、クリティカルシンキング(批判的思考)を持つことや哲学的思考をうながす人生の教育を与えます。
クリスマスの代わりに彼の家族はノーム・チョムスキーの誕生日を祝う、、(チョムスキー博士は有名な言語学者であり思想家です)。

でもその誕生日祝いとしてベンが子供達にプレゼントするものは狩猟用のナイフであり、年齢を考慮することなくどんな質問にも嘘やごまかしのない答えをし、死の危険もともなうような断崖絶壁でのロッククライミングで子供達を鍛えるのです。

見ている私たちは、ベンが家族のために築いたユートピアに共感しつつ、一般的な常識を逸脱したクレイジーさに驚かされる、という繰り返しになりますが、そんな中、躁鬱病で家族から離れ入院していた奥さんが自殺し、家族はあるミッションを抱えてその葬儀に参列することに、、。
そこではじめて現実の社会と遭遇することになる家族を待つものは、、。

本作が第69回カンヌ国際映画祭の「ある視点部門」で監督賞を受賞したと知って、心から納得です。
まさに「ある視点」。
この映画をみて批判的な気持ちになる人もきっといることでしょう。
それでもこの監督の提示する視点を通して、私たちはたくさんのことを考える。
とても面白く楽しんでみられる映画だけど、同時に社会のあり方や子育てや教育、宗教など、いろいろな面で考えさせてくれる映画。
私たちにもクリティカルシンキングを促してくれるような映画。
Interesting!(と言うのは禁止、と映画が教えてくれます。深いな~。)

ヴィゴ・モーテンセンが最高です。もともと彼自身、詩や絵画などハリウッド俳優とはちょっと違う趣味をもった知的なアーティストだし、その役柄にとても信憑性がありました。
そして6人の子供達も、まるで本当に森の中でヴィゴを「キャプテン」として暮らしていた家族のよう。
一人一人がとても素晴らしいです。

アメコミ映画のようなタイトルや、派手な服装の家族写真の映画ポスターで、もしかして内容を誤解されることがあったら残念だな。
鑑賞しがいのある映画でした。
四つ星半。

*****************

上に書いたアメコミ映画のようなタイトルについて説明すると、原題は「キャプテン・ファンタスティック」というのです。
なるほどだから邦題は「はじまりへの旅」になったのかな。
でも慣れてしまうと「キャプテン・ファンタスティック」の方が楽しみがあるタイトルだと思います。

アカデミー賞主演男優賞にノミネートされて、ヴィゴさん、嬉しそうでした。

【いびつな哲学に付き合わされる子どもたち。】
☆2.5。私は、あまり共感できない映画でした。「ほら、ここが感動しどころ!」とばかりに演奏されたガンズのSweet Child O’Mineもあざとかった…。

普通ってムズカシイ。人それぞれに違う。みんな一緒になる必要はないし、個性や多様な価値観は大事。
…とは思うけど、ベンの教育はカルトみたいだった。一生森にこもって家族だけで暮らす計画だったのかな? いずれ外に出たとしても、世間からあんなに隔離されていたら、人間関係をつくるのに相当苦労しそう。
資本主義や物質主義、キリスト教に疑問を持つのは、それこそ個人の勝手だし自由。でも「こちらが正義であちらは悪/こちらが正解であちらは間違い」なんて単純に白黒つかないのに、仮想敵みたいなのをつくる教育って、どうなのよ?

それにベンは、姉を亡くして悲嘆にくれる義妹とぶつかりまくるくらい揺るがぬ信念がある割に、都合が悪くなると「転んで手首をケガした」「遊んでいて屋根から落ちた」とか易々とウソをつく。極めつけは、食料救出作戦。ただの盗みやん…。

で、理想が崩れると、子どもたちを放り出す。ちょっと待ってよ。いきなり置いてきぼりにされても、彼らはどう生きればいいんだよ? じいちゃんとばあちゃんに任せきり? 無責任だよ。教育の間違いに気付いたなら、子どもたちと一緒に軌道修正しないと。カッコ悪くても、のたうち回る覚悟でさ…。

ハッピーエンド的になっているけど、洗脳された頭がそんなにカンタンに解放されるのかなぁ…。

【ヴィゴ・モーテンセンのための映画】
ヒゲモジャ変人ヒッピーおやじ、一見そういう主人公ですが人物造形としてはまさにヴィゴ・モーテンセンのための映画。
純粋で、一途で、理想主義者、インテリであり世俗を超越しているかに見えるが実はかなり子供っぽい。
この映画はそんな男の成長のお話であると思うのですが、カンヌ映画祭「ある視点」監督賞受賞作だけに、見どころはまさに”ある視点”です。

普通ってなんですか?
教育とは何ですか?

描かれているのはこの問いかけであり、賛否あるとは思いますが答えを出している映画です。
その答えを受け入れることができるならかなり評価は高いでしょう、おすすめします。

もし、あなたが孤立して世の中の誰とも全く違っていたとしたら、自分の気が変になったかどうかしたに違いないと思い始めるでしょう。
あなたが他の人と何か違ったことを言っているという事実に負けないためには強い自我が必要です。                ノーム・チョムスキー

この映画はノーム・チョムスキーの言う”強い自我”を得るために現代社会に触れることなくアメリカ北西部の森深くで暮らしているベン・キャッシュと6人の子供たちのお話。
ベンとその妻はチョムスキーの思想に共鳴しこういう暮らしを選んで理想の生活と子供たちの養育、教育を行ってきたけれど、彼らの考えは次第に別の方向へ向かっていたようだ、たぶん妻はベンより敏感に現実を感じ取り理想と現実のはざまで双極性障害に陥ったのだろうと思われる。

世界中にこういうアナーキズム的コミューンはあると思います、もちろん日本にもあります、私もかつては”親は選んだ生活だから良いが子供の人生を縛っているのではないか?、大人になってもコミューン外で生きてゆくことができない、そういう教育を認めてよいのか?”と思っていました、いえ今もそう思っています。
しかしこの映画の場合、監督の経験が反映されている映画とはいっても、フィクションであり、実社会との折り合いをどこでつけるか、という映画になっていますしそれが人間としての成長、という考えで描かれています。
そして何よりも私自身「普通ってなんですか?」といつも問い続け強い自我を持ちたいと願い続けているので、この映画の核心の部分に共感せざるを得ないのです。
人が生きる指針とする基準とは何ですか?
自分を社会に合わせる、それもより良い立場で、基準が社会での適応能力だとすれば、とても生き辛い人たちが多く生まれます、本当の自分を肯定できない、ということですね、現実社会です。
ならばこの映画で描かれる価値観を否定できるのか?ということなのですが・・

この映画は、価値観の中心は自分の生き方であって、その核ができて初めて社会に向き合う、そういう社会との付き合い方を肯定しているのではないでしょうか。
それができた父はようやく本当の父になれた、ということとして描いているように思います。

終盤近く父はある決意をして髭を剃ります、ものすごく美しいヴィゴ・モーテンセンが現れます、それとシンクロして長男のボウドヴァンが髪を切ります、彼らはようやく心の核を完成して、社会と切り結んでゆく覚悟ができたのでしょう、素晴らしいシーンです。

ボウドヴァン役のジョージ・マッケイがとても個性的でしかも魅力的です、今後注目していきたいと思います。

「はじまりへの道」はまさに内容を正しく表していますが、地味すぎてセンスが感じられません、原題「キャプテン ファンタスティック」で良いのに、もったいないこと・・・。

【それぞれのエンディング、それぞれの始まり】
CAPTAIN FANTASTIC  (2016:アメリカ)
監督:マット・ロス  (兼 脚本) *
出演:ヴィゴ・モーテンセン ※
ジョージ・マッケイ / サマンサ・アイラー / アナリス・バッソ
ニコラス・ハミルトン / シュリー・クルックス / チャーリー・ショットウェル
フランク・ランジェラ

※ 第89回 (2016年度) アカデミー賞〈主演男優賞〉ノミネート
* 第69回 (2016年) カンヌ国際映画祭・ある視点部門〈監督賞〉受賞

ーーーーーーーーーーーー
アメリカ北西部の森で自給自足の生活を営むキャッシュ一家。父ベン(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子供たちは、毎日本を読み、身体を鍛え、作物を育て、狩りや釣りを行う日常を送っていた。しかし、精神病を患い療養中だった妻レスリーが遂に自殺をしたと訃報を受知るベン。妻の遺体は彼女の父に引き取られ埋葬されることに決まるが、仏教徒に改宗した妻は遺書に火葬を希望していた。キャッシュ一家は妻(母)の遺体を取り戻すべくニューメキシコ州へと向かう、というロードムービーである。

資本主義社会に背を向け隠遁生活、子供たちに文学や哲学書を読ませ、自発的に思考・反証を互いに繰り返す高度な教育を行っている。ここで面白いのは、それでどうやって飯を食っていくか?なのだが、狩りや釣りや栽培は分かるが、あの森だけでは家族7人が暮らしていくには医薬品など足りないものが多すぎる。そこで考えられたのが〈ミッション〉である。いわゆる〈ロビンフッド〉の真似事で、富裕層から奪い貧困者に分け与える義賊ごっこである。
そこで狙われるのが大手フランチャイズチェーン(大型量販店)である。確かに地方の人間からすればコイツらは侵略者である。資本主義社会で金と権力にものをいわせ土地の買収、薄利多売、低賃金労働、よそもの大企業の搾取により地方の経済を混乱させ、地元企業倒産、就職難、過疎化が進み地方弱体と中央集権的な独裁構造、世界的に右傾化していく今の時代だからこそ生まれた作品だといえる。
あんな店から数品盗んでも、低賃金店員の給与が下がるわけでもなく、微々たる損失は利益に影響しない程度。かといって万引きされたから保険会社が手を貸すなんてこともないわけだ。そこがコメディになっている。
そんなに大事な商品なら、管理する店員の数を30人から100人に、100人から500人にして地元の雇用に貢献すればいいのだが、利益優先の大企業は低賃金で働ける店員をいかに少ない数で回すかしか考えないのだ。
こういう俗悪な店ではなく、地元経営の店から買わなければ人も金も経済は回らない。

要は該当の場面は、搾取した略奪者から奪い返す、という左右同等の【比喩】である。
そこを読み違えてはいけない。大学教授でも分からん人がいるようなので。

左派思想のノーム・チョムスキーを信奉する主人公とその影響を受けた子供たちだが、登場人物を客観的に捉える監督の眼差しはデカルト的なアプローチにも見える。
もともと一家の暮らしの発端は妻の精神疾患である。社会に受けた傷により療養の為に隠遁生活を行うも馴染めず病気が再発し遂には自殺。この設定、ショーン・ペン初監督作『インディアン・ランナー』のヴィゴ・モーテンセンの役を想起させる。ベトナム傷病兵の彼は「普通の生活」には戻れない。右(戦争)から左(反逆)へ、故郷でも彼の居場所はなく兄(警官)との決別へと繋がっていく。
もう1本、R.ゼメキス監督作『キャスト・アウェイ』。物に振り回されるトム・ハンクス演じる運送会社の主人公は資本主義経済の象徴で、飛行機事故で無人島に漂着し、物より大切なもの(時間、恋人)を失う話であった。

さらにもう1本、クローネンバーグ監督作『危険なメソッド』。心理学者ユング役をマイケル・ファスベンダー、精神学者フロイト役をヴィゴが演じていた。本作ベンの人物像はフロイトが反映されていることが分かる。
劇中で枕元に妻が現れる【夢】はユング心理学の夢分析の応用。これ自体が母殺しのモチーフでもあるが、妻が言いたかったのは、家族との特別な暮らしよりも大切な、愛の結晶である“子供たちをお願い”ということである。ベンは暮らしの方に引っ張られ、子供の心を疎外した独善的な方向に進んでいた。それを反抗期の息子や予期せぬ事故で己を取り戻していく。父殺し、子殺しの引用かつ全体的には母殺しの構造になっている。現代社会へのアンチテーゼとともに。
普通の生活(右)→森(左)→ 一軒家(リベラル)と、家族の立ち位置も変化。

妻の【魂】は「空」へ、【物質】(遺灰)は「水」に流し、愛の結晶(長男)は新たな土地へ旅立ち、父は下の子たちと一緒に再勉強。しかし、“彼ら”の時は他とは違いゆっくりと流れていく。テーマごとに異なる別々の幕引きも巧みな演出である。
ボブ・ディランの♪“I Shall be Released”が最後を締めるのもGood!

【引用:Yahoo映画「はじまりへの旅」

スポンサーリンク

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

スポンサーリンク

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FODプレミアム
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が140,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税抜)1,990円
1日あたりの料金(税抜)64.1円
作品数160,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税抜)500円
1日あたりの料金(税抜)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数50,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)933円
1日あたりの料金(税抜)30円
作品数60,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FODプレミアム

FODプレミアム

FODプレミアムの特徴

FODプレミアムの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)888円
1日あたりの料金(税抜)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FODプレミアム「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税抜)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画(エロ動画)が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。
スポンサーリンク

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税抜)お試し無料期間
U-NEXT160,000本以上1,990円31日間
dTV120,000本以上500円31日間
hulu60,000本以上933円2週間
FODプレミアム40,000本以上888円2週間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年5月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FODプレミアム
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税抜)1日あたりの料金(税抜)
U-NEXT1,990円64.1円
dTV500円16.1円
hulu933円30円
FODプレミアム888円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FODプレミアム2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFODプレミアム会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【最新版2020年5月】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できるVOD動画配信サービスを徹底比較検証!
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【はじまりへの旅】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【はじまりへの旅】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【はじまりへの旅】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【はじまりへの旅】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【はじまりへの旅】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【はじまりへの旅】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

スポンサーリンク

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格9,800円(税別)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥2,980(2020/07/10 13:20:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Amazon
¥6,980(2020/07/10 13:20:16時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

スポンサーリンク

12.「【はじまりへの旅】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【はじまりへの旅】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【はじまりへの旅】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【はじまりへの旅】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【はじまりへの旅】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【はじまりへの旅】を安全に視聴できます!

映画【はじまりへの旅】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【はじまりへの旅】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【はじまりへの旅】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページは2020年6月30日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は、各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FODプレミアム」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!

プロ野球・サッカー・スポーツ観戦なら『DAZN』
公式サイトはコチラ
プロ野球・サッカー・スポーツ観戦なら『DAZN』
公式サイトはコチラ
タイトルとURLをコピーしました