【ホットロード】映画の無料動画配信情報|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見る方法

映画「ホットロード」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【ホットロード】をDailymotion・pandora等の違法サイトではなく、公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。

いきなり『結論』から言いますと、

結論:映画【ホットロード】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【ホットロード】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【ホットロード】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【ホットロード】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【ホットロード】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【ホットロード】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【ホットロード】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【ホットロード】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【ホットロード】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円で動画配信サービスをお試し視聴スタートできる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【ホットロード】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

1. 映画【ホットロード】が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【ホットロード】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【ホットロード】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVxx31日間550円
hulux2週間1,026円
FOD PREMIUMxx2週間976円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,070円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
TELASA(テラサ)xx15日間618円
WATCHA(ウォッチャ)xx1ヶ月間ベーシックプラン:869円
プレミアムプラン:1,320円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。
スポンサーリンク

2.映画【ホットロード】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【ホットロード】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)
スポンサーリンク

3.映画【ホットロード】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | ホットロード [DVD] | 映画
能年玲奈, 登坂広臣, 三木孝浩 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。
スポンサーリンク

4.映画【ホットロード】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【ホットロード】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【ホットロード】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【ホットロード】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【ホットロード】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

スポンサーリンク

5.映画【ホットロード】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「ホットロード」予告編】
【ホットロード】は、『こんなに誰かを好きになったのは、初めてだった。』母から愛されず行き場のない不安を抱える孤独な14歳の少女と、刹那的に生きる不良少年との切なくも激しい純愛を描く青春ドラマ!

【ホットロード】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【ホットロード】の見所

【ホットロード】の見所は、1986年から別冊マーガレットで連載され、全4巻で驚異的な発行部数を誇る紡木たくの同名コミックが原作。

【ホットロード】のストーリー(あらすじ)

亡き父親の写真が1枚もない家でママと暮らす14歳の少女・宮市和希は、自分が望まれて生まれてきた子供ではないことに心を痛めていた。

そんなある日、和希は夜の湘南で不良チーム・Nightsに所属する春山洋志と出会い、2人は急速に惹かれ合っていく。

【ホットロード】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督】
三木孝浩
<主な作品>
・ホットロード

【原作】
紡木たく
<主な作品>
・ホットロード

【脚本】
吉田智子
<主な作品>
・ホットロード

【製作】
大角正
<主な作品>
・ホットロード

城朋子
<主な作品>
・ホットロード

本間憲
<主な作品>
・ホットロード

藤門浩之
<主な作品>
・ホットロード

柏木登
<主な作品>
・ホットロード

【音楽】
mio-sotido
<主な作品>
・ホットロード

【出演】
(宮市和希役)
能年玲奈
<主な作品>
・ホットロード

(春山洋志役)
登坂広臣
<主な作品>
・ホットロード

(玉見トオル役)
鈴木亮平
<主な作品>
・ホットロード

(宏子役)
太田莉菜
<主な作品>
・ホットロード

(えり役)
竹富聖花
<主な作品>
・ホットロード

(リチャード役)
落合モトキ
<主な作品>
・ホットロード

(金パ役)
山田裕貴
<主な作品>
・ホットロード

(赤根役)
野替愁平
<主な作品>
・ホットロード

(永山役)
遠藤雄弥
<主な作品>
・ホットロード

小澤亮太
<主な作品>
・ホットロード

【ホットロード】の作品詳細

【原題】ホットロード
【制作国】日本
【制作年】2014年
【ジャンル】青春ドラマ

スポンサーリンク

6.映画【ホットロード】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【お金払って観たくない★編集しました】
あまりにも自分勝手なレビューをする方々がいるので、再編集しました。
編集したので役立ち度リセットされました。
以前は役立ち度1位の198人でした。
共感してくださった198人の方々、すみません。
ーーーーーーーーーーーーーー
試写会で見てきました。
一言で言えば、お涙頂戴の退屈な恋愛映画。
ストーリーは平坦に進むので時間が経つのがすごく遅く感じます。
映画が終わったあと、一緒に観ていた友人と顔を合わせ「何で他の人泣いてるかわからないね」と首を傾げました。
恋愛映画でありながらときめくことはありませんでした。
泣き所としては、和希とえりが友情を確認し合うシーン、和希が母とケンカし母娘の愛を感じるシーン、春山が事故に遭い意識不明から目が覚めるシーンでしょうか。
映画の内容で泣くというより、その設定で泣くというような感じです。
登場人物に感情移入ができません。特に和希の母に関しては、和希の為を思って鈴木くんに相談していると言っていましたが、結局それを理由に会いたいだけの女に感じたので、和希とのケンカのシーンでの発言は全て言い訳や嘘のようだと思いました。
この映画で泣く人を批判するわけではありませんが、この映画はどういった層にウケるのでしょうか?若い人なら泣くというわけでもないと思います。私も友人も20歳ですが、泣きもしませんでしたし、キュンとすることも全くなく。涙もろい人なら泣くのだと思います。
映像自体は透明感があり、きれいでした。
和希役の能年玲奈ちゃんですが、口の悪い不良?役はあまり合わないように思います。
春山役の登坂広臣くんが最初に画面に現れた瞬間、歓声があがってました。
恐らく、映画を観に来ている方も、レビューで高評価をしている方も、その大半は登坂くんのファンだと思われます。
ホットロードはファンが楽しめる映画だと思います。
ここ最近で1番つまらない映画でした。
大切な人と映画を観に行くならオススメしません。

ーーー追記ーーー
☆1レビュー=悪質
過去のレビューがない=悪質
なんて短絡的で都合の良い解釈なのでしょうか。
誰だって1件目のレビューはあるでしょう?私はこのホットロードの映画が初めてのレビューです。といいますのも、私自身こんなに映画を見たのを後悔したのが初めてで、他の方にこのような思いを高いお金を払ってまでしてほしくないと思い、レビューするに至りました。
若い頃見てきた漫画の設定、物語が頭に入っている人達には面白い映画となったでしょうね。昔の思い出の相乗効果により自然とその分映画が高評価になってしまうのもわかります。そして、低評価つけている人を、思い出をけなされているような気がして攻撃したくなるのもわかります。
しかし、映画を見た人全員があなたたちみたいに長年生きている訳ではありませんよ。映画を見て初めて設定や物語を知り、そこから思い出を作っていくんです。
そのことまで考えてくれませんかね。

【初日舞台挨拶生中継 大失敗の巻】
本作の公開初日(16日)に変わった(初か?)企画をしていた。初日の主要キャストの舞台挨拶は松竹の旗艦劇場丸の内ピカデリーで行われたが、これを数多くの他劇場に生で配信したのだ。 舞台挨拶付上映は通常料金より200円高い2000円で販売するのが普通のようだが、今回の場合、中継の劇場でも同じ2000円だった(しかも事前購入なのに席の指定ができない)。

生で見られるならファンは+200円の価値を認めるが、中継でかつ席の指定もできない券を+200円で買う人いるの? と俺は思っていた。 そしてフタをあけてみたら・・・

売れ残りを16日0時から各劇場の通常ルートでネット販売を開始したので、 興味で3劇場くらい空席状況を覗いてみた。 ワッハッハ、全くとい言っていいほど売れていない! 90%以上売れ残り。 生挨拶のピカデリーは完売だったけどね。 これには1人夜中に爆笑してしまった。 松竹の販売企画課の人、ざ~んねん!

せこく200円もうけようとしたのが失敗だったね。通常料金で初日特典として、録画でいいから流したら、初日の客は5割増えると思うけどな、

と、作品レビューと関係のないところが長くなりました、スミマセン。舞台挨拶の余韻残るピカデリーで、舞台挨拶付じゃない回で観てきました。

俺はあまちゃん以前からの能年玲奈ファンなので、彼女目当ての鑑賞。 原作も知らないし、内容にさほど期待はしていなかったけど、悪くなかった。

《物語》
舞台は1980年代の湘南。主人公和希(なんと中学生=能年玲奈)は母と娘1人の母子家庭で育っていた。 和希は母の愛情を実感できず、その孤独感からグレかけていた。 友達に暴走族の仲間を紹介され、その幹部の春山(登坂広臣)と出会う。 春山もまた、複雑な家庭に育ち、自暴自棄な生き方をしていた。 2人は最初は反発し合うが、互いの痛みを知り、理解し合うようになる。 お互いに相手を思いやることで、2人の生き方は変わり始めるが、暴走族同士の命がけの抗争が迫っていた・・・

《感想》
撮影当時でも20歳の能年玲奈に中学生役って、どうよ? 童顔の彼女なので、“無茶苦茶不自然”には感じなかったけど。
まあ、それはおいておくとして、突っ張って手のつけられない少女が、徐々に心を開いていく様を能年はうまく演じていた。 彼女、インタビューなどではすごく、たどたどしいのだけど、役に入るとしっかりやるね。 根っからの役者なのかも知れない。

相手役登坂広臣は、そこそこじゃないかな。 棒読みとか酷評しているレビューもあるけど、そもそも台詞少ないし、見てられないとは思わなかった。

終盤、この手の映画にありがちな安易な悲劇に向かうのかと、いやな予感がしたけどそれは杞憂に終わったので良かった。結末には好感を持てる。

物語全般として「面白かったか?」と言われると、「さほどでは」という感じではあるけど、映像の美しさだったり、彼らの孤独感から来る痛々しい空気だったり、和希の心情表現等、映画としての完成度は低くないと思う。

原作ファンは別にして、能年玲奈・登坂広臣ファンは十分満足できると思う。
逆に能年・登坂に反感を持つ人は観なければいい、それだけだと思います。

《悪意REVIEWにご注意》
★1REVIEWにはご注意下さい。 何が嬉しくてやっているのか知らないけど、特定の作品の評点を下げて喜んでいる輩が存在しますので。本作はその標的になっている気配があります。

★1評価の人もいるのは不思議ではないですが、★1連発されるほどはひどくない(他作品との相対比較では平均3.5前後が妥当と思う)。 酷評しているレビュアーは過去どんなレビューを投稿しているか確認してみて下さい。 いつも★1のレビュアーや一見さん(過去の投稿無し)の評価は話半分で聞いておいた方がいいと思います。

評価については他サイト(“ぴあ映画生活” クチコミ満足度ランキング,“MOVIE WALKER”など)も合わせて参考にされることをおススメします。 だいぶ様子が異なることが分かります。 また、悪意REVIEWとは別に、原作ファンが辛口になるのはいつものことなので、原作を知らない人は全く気にする必要がありません。

【よくある恋愛映画かと思ったら…!】
『こんなに誰かを大事なんて、思ったの初めてだよ』
和希の台詞に象徴されるように、
初めて大切な人ができたとき、自身のその気持ちに気づいたとき、自分も誰かの大切な存在であることを知ったとき、それがうまく伝えられなかったりすれ違ったり、通い合ったと思ったら失う恐怖に襲われたり…その身体の奥から湧き出るような息苦しいほどの切ない気持ちをこの映画は描いている。
しかも、それが男女間のみならず友達や親子にも当てはまること、誰もがそんな純粋な思いに動かされて変わることができることまで2時間の中で押し付けがましくなく描かれていて、テーマの深さに身震いしてぐんぐん引き込まれてしまった。話題の大作に限って中身が薄っぺらくがっかりさせられる恋愛映画が無数にある中、この作品のはその点一線を画している!
また能年玲奈は茶髪とはいえ見た目的にはあまちゃんのときとさほど変わらないが、そんな無垢で純粋なイメージのまま、思春期剥き出しの和希を演じることで、逆に見る者の心を強く引きつけている。陰のある女優ではなく、能年玲奈が演じることで、痛々しさ切なさが倍増、技ありのキャスティングと関心せざるを得ない。あまちゃんの天野アキの魅力を知ってればいる人ほど、激しく心揺さぶられることだろう。
そして、演技初挑戦という登坂広臣がとてつもなく魅力を放っていて思いがけない収穫(笑)。彼の魅力、その一点だけでも充分に2000円払って2時間観る価値があると言っても過言ではない。

【怪しいレビュー評価1の連続! 良作ですよ】
良い映画でした。若い主役の二人は、これからを感じさせる演技でしたし、主題も、親世代にも、子世代にも、命の大切さを訴えるものでした。特に、若い世代には、充分に訴えることができると思います。

ところで、目立つのが、突然の低い評価1の連続。
レビューで1を付けている人の多くは、この映画に悪い点をつけるために、
ユーザー登録した人とすぐに分かります。なぜなら、彼らのサイトにはアクセスできない。アクセスできても、他のレビューを書いていない。短い時間に、似たようなコメントの連続。若い二人の主役をケチョンケチョンにけなしている。レビューに品がない。悪意が満ちている投稿が異常に多い。もしかしたら、一人ないし数人でやっているのではと思います。ヤフーはちゃんと調査して対処すべきです。

ですから、これからご覧になる方は、レビューの平均点や1点の多さを見るのではなく、3,4,5の人のレビューを読まれてから決めたほうが宜しいと思います。

正直なところ暴走族とか、バイクでつるんでいるのは大嫌いです。ですから、このストーリー、その点で、感情移入ができないところはあります。しかし、幸い、暴走族礼賛にはなっていないし、逆に、ストーリー全体を通してみると、そんなことをしないで、ちゃんと命を大切に生きろよというメッセージを投げかけています。

話しは、変わりますが、あまちゃんの雰囲気を、どうやって消していくのかが、きっと、能年玲奈さんサイドには課題だと思っているのでしょうが、最初に選んだのが、中坊の不良っぽい少女でなくても良かったのかなと、ファンとしては思います。でも、この冒険、本当に、ご苦労様でしたと言いたいです。

お母さん役の木村さん。脇に廻っている人で、実力派の人が少なかったので、彼女の演技は、いつもながら光っていました。

湘南の映像と音楽の使い方も良かったと思います。

評価は、これからの二人の伸び代を期待して、今回は5とせずに、4で止めておきます。

【あの頃・今、ふたつの想い。】
よくある“お涙ちょうだいもの”といってしまえばそうなのかもしれない。
世の中を甘くみてる若者が、自業自得に陥るだけのおバカなストーリーと言ってしまえばそうなのかもしれない。

あの時代、いわゆる家庭環境に問題を抱えた若者や、
何かにつまずき、もがき、自分の居場所を求めるかの様に街を徘徊する。

そんなシーンを自分の生活の中でリアルに感じて生きてきた者にとって、
痛いくらいにビシバシと伝わってくる。

それがあの不屈の名作・ホットロード。

決して不良という訳でないけれど、
付き合う友達はカテゴリーに縛られず“自分と気が合う人”だった。

“あんな連中と付き合うな”
嫌と言うほど自分の友達を分かりやすく否定するステレオタイプな両親。

自分がこの世に産まれて来た意味をずっと探していた十代。
少し背伸びばかりしていたあの頃。

そんな日々は、今となってはどーでもいいと思うような拘りで、
自分自身でバランスを保ってた。

遠回りしたけど、今目の前にある幸せを
手にするまでの長い道のりがあったからこそ、
今の自分があるのだと気付ける事がある。

あの頃の、“自業自得”で片付ければ簡単な自分自身の
出来事の数々を、懐かしい思いで観る事ができる。
大人になった醍醐味だなぁ。

そんな想いで、今日はこの映画を自分の娘と観ました。

原作は、リアルタイムで読んでいる。
当時、和希に自分をダブらせていた。

映画の中には、やはり当時の自分がいて、
そしてもうひとり、“”ママ”である自分もいた。

子供心ながらに、ぼんやりと思い描いてみる親像なんかではなく、
そこにはまさに、今のリアルな自分。

自分が和希くらいの娘をもって初めてわかる気持ち。
自分が和希だったからこそ分かる十代の頃の自分。

これを、ただの懐古趣味と思わないでほしい。
いや、思われても構わない。

ただ、これはもう個人の経験値の問題。
偶然にも若い頃付き合っていた彼氏の乗っていたバイクがCBR400だったことや決してヤンキーではないけど親不孝だった自分、だとか、
随所に自分のリアルを思い起こさせる部分があったりで、
当時から思い入れの強い原作なのだけど、

身勝手だと思っていた母親の葛藤。
誰にも打ち明けられなかった本当の自分の気持ち。
それを受け止めてくれる人が初めて出来た時の嬉しさ。
自分には無関係だと思っていた人の声が届く瞬間。

少なくとも私は、この映画を自分の娘と観られて良かった。
心からそう思う。

そして、日頃クールな娘が、
この映画を見てポロポロ泣いてるママを見て一言、
“うん。良かった”

そういってくれただけで、私にとってのホットロードは
十分映画化の価値のあるものとなった。

【引用:Yahoo映画「ホットロード」

スポンサーリンク

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要がない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

スポンサーリンク

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が200,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)72.9円
作品数220,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)18.3円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)34.2円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)32.5円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(24万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:18.3円
プレミアム&見放題コース:35.9円
作品数240,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。
スポンサーリンク

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT220,000本以上2,198円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu70,000本以上1,026円2週間
FOD PREMIUM40,000本以上976円2週間
ビデオマーケット240,000本以上550〜1,078円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円72.9円
dTV550円18.3円
hulu1,026円34.2円
FOD PREMIUM976円32.5円
ビデオマーケット550〜1,078円18.3〜35.9円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【ホットロード】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【ホットロード】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【ホットロード】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【ホットロード】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【ホットロード】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【ホットロード】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

スポンサーリンク

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/02/27 23:11:04時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

スポンサーリンク

12.「【ホットロード】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【ホットロード】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【ホットロード】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【ホットロード】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【ホットロード】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【ホットロード】を安全に視聴できます!

映画【ホットロード】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【ホットロード】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【ホットロード】の動画をイッキ見してしまいましょう。

本ページの情報は2021年1月26日時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TELASA(テラサ)」「WATCHA(ウォッチャ)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました