【アウトポスト】映画が現在配信中の無料動画配信サービス情報を早見一覧表でまとめて分かる

映画「アウトポスト」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【アウトポスト】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。

いきなり『結論』から言いますと、

結論:映画【アウトポスト】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

本記事は、「【アウトポスト】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【アウトポスト】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【アウトポスト】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【アウトポスト】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【アウトポスト】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【アウトポスト】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【アウトポスト】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【アウトポスト】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円の動画配信サービスでお試し視聴できる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【アウトポスト】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」について詳しく解説していきます。

1.映画【アウトポスト】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【アウトポスト】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【アウトポスト】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVx31日間550円
hulux2週間1,026円
FOD PREMIUMxx2週間976円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
TELASA(テラサ)x15日間618円
WATCHA(ウォッチャ)PRPR1ヶ月間ベーシックプラン:869円
プレミアムプラン:1,320円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【アウトポスト】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【アウトポスト】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)

3.映画【アウトポスト】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | アウトポスト【Blu-ray+DVDセット】 | 映画
スコット・イーストウッド, ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ, オーランド・ブルーム, ジャック・ケシー, マイロ・ギブソン, ロッド・ルーリー 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

4.映画【アウトポスト】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【アウトポスト】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【アウトポスト】をフル視聴で楽しむことができるのです。

【アウトポスト】は、399円分のポイントを購入する必要があります。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録すると600円分のポイントがもらえるので、実質0円で【アウトポスト】を視聴できるのです。

600円-399円=0円

また、【アウトポスト】も新作・新入荷の期間が終わると見放題になることもあるので、それまでは他の人気の韓国ドラマや話題の映画、海外ドラマ、アニメなど豊富な動画が揃っているU-NEXT(ユーネクスト)を楽しむのがおすすめです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【アウトポスト】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【アウトポスト】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【アウトポスト】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「アウトポスト」予告編】
【アウトポスト】は、アフガニスタンを舞台に、米陸軍史上最も過酷な戦闘を描いたミリタリーアクション!

【アウトポスト】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【アウトポスト】の見所

【アウトポスト】の見所は、「エクスペンダブルス」の製作陣が実話をもとに生々しい人間模様と戦争の真の姿を描き出す。

出演は「ワイルド・スピード ICE BREAK」のスコット・イーストウッド。

【アウトポスト】のストーリー(あらすじ)

アフガニスタン北東部の前哨基地に派遣されてきたロメシャ2等軍曹ら兵士たち。

全方向を山に囲まれた、防御的にまるでぜい弱な立地を目にし、あ然とする。

タリバンによる攻撃で日々誰かが命を落としてゆくなか、ついにタリバン兵たちが総攻撃を開始し…。

【アウトポスト】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督】
ロッド・ルーリー
<主な作品>
・アウトポスト

【原作】
ジェイク・タッパー
<主な作品>
・アウトポスト

【脚本・製作】
ポール・タマシー
<主な作品>
・アウトポスト

【脚本】
エリック・ジョンソン
<主な作品>
・アウトポスト

【製作】
マーク・フライドマン
<主な作品>
・アウトポスト

ジェフリー・グリーンスタイン
<主な作品>
・アウトポスト

ジョナサン・ヤンガー
<主な作品>
・アウトポスト

レス・ウェルドン
<主な作品>
・アウトポスト

ポール・メリーマン
<主な作品>
・アウトポスト

【音楽】
ラリー・グルーペ
<主な作品>
・アウトポスト

【出演】
(クリント・ロメシャ2等軍曹役)
スコット・イーストウッド
<主な作品>
・アウトポスト

(タイ・カーター特技兵役)
ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
<主な作品>
・アウトポスト

(キーティング大尉役)
オーランド・ブルーム
<主な作品>
・アウトポスト

(ジョシュ・カーク3等軍曹役)
ジャック・ケシー
<主な作品>
・アウトポスト

(ヴァーノン・マーティン3等軍曹役)
コリー・ハードリクト
<主な作品>
・アウトポスト

(ロバート・イエスカス大尉役)
マイロ・ギブソン
<主な作品>
・アウトポスト

ジェイコブ・スキーピオ
<主な作品>
・アウトポスト

テイラー・ジョン・スミス
<主な作品>
・アウトポスト

ジェームズ・ジャガー
<主な作品>
・アウトポスト

ジョナサン・ヤンガー
<主な作品>
・アウトポスト

【アウトポスト】の作品詳細

【原題】THE OUTPOST
【制作国】日本
【制作年】2020年
【ジャンル】ミリタリーアクション、戦争ドラマ

6.映画【アウトポスト】の世間の感想・口コミ・評価は?(ネタバレあり)

【低廉は仕方ないが、安直は罪】
リアルに作りました、と言いたい
戦争映画のようだが、疑問点は多い。

①タリバンは何故、
軍用車両のハンヴィーに
RPG(抱え型ロケットランチャー)
攻撃をしなかったのか?

他の場所はバカバカ攻撃したのに。

車輌の中が、
戦場の安全地帯のように
描かれていたのが不可思議。

②谷底の米軍から小銃弾は届かない筈。
有効射程は500米。
タリバン側のマズルフラッシュ
(発射時銃口から発生する発火炎)
の位置から見て、
ゆうに1000メートル以上あり、
しかも下から打ち上げ。
応射の意味が無い。

③それより何より。
タリバンを、
馬鹿なインディアン扱いした演出が、
どうにも鼻持ちならない。

長老達との折衝のクダリもうすら寒い。

アメリカ戦争映画の常、
と云えばそうなんだが、
ソルジャーブルーの例だってある。

現にポイントのニックネームは
カスターだった。

リアルを謳うなら、
他人様の国にわざわざ出掛け、
命を賭して戦争してくれる世界の警察が、
どう観られているかを描くべきではないか。

【兵士たちの勇敢を讃えようって事?】
それならお断りします。

そもそも論としてアメリカは失敗ばかりしている。
タリバンに武器供与してソ連と戦わせていたのだから。
結果として主義主張の底を見透かされて敵対化されて
9・11になってしまったのだから。

今度は敵ですか?
そのツケを兵士たちが命で払わされたのだとしたら…
ただただ悲しい事でしょう。
元々の酋長たちを手懐ける方法も『従えば金をやる』という上から目線。
中村哲医師のようなやり方ではない。
そもそも友好関係を結ぼうという意思があったのかどうか…

今さらのようにアフガンでの激闘を描いて
タリバンは敵
イスラム社会は敵
そんな風に言われても困ります。
だって『ラーヤと龍の王国』では
敵対していた人たちと最後は手を取り合ったじゃないですか。
そういう映画を一方で作っておきながら
どうしても彼らを強大な敵にしておきたいのでしょうか?
戦争がビジネスになるからなのでしょうか?
そういう風に感情を揺さぶられるのはお断りです。

2021年3月20日MOVIX伊勢崎で鑑賞

【兵士も人間なんだよ、な戦争体験映画】
2001年のアメリカ同時多発テロを機に勃発し、現在も続くアフガニスタン紛争の中でも最悪の戦闘といわれている「カムデシュの戦い」の全容を、ジェイク・タッパーによるノンフィクション「The Outpost: An Untold Story of American Valor」を原作に描く戦争ドラマ。

20年も経っているのにまだ終わっていないアフガニスタン紛争。私なんてこの作品を見るまですっかり頭の中から消えてしまっていた・・・。

アフガニスタン北東部に米軍のキーティング前哨基地が設けられ、そこに多くの兵士たちが派遣される。米軍の補給拠点とされたそこは四方を山に囲まれ、基地としてかなり致命的な欠陥を抱えていた。
タリバン兵からの攻撃が続き、指揮官が次々と交代する異常な日常。年月の経過とともに高まる緊張。そうした状況が続き、2009年10月3日の早朝を迎える。

この作品の舞台となるキーティング前哨基地は2006年に設置。高い山脈に囲まれた谷のような地形故、設置直後からタリバンの武装勢力による攻撃を受け続ける。
そこに派遣された兵士たちの士気は、劇中でも描かれたキーティング中尉の死亡事故などの影響などで下がっていく。更に外部からの補給に関しても制限が厳しくなっていき、年月の経過とともに基地の孤立は深まる。
そうした中、2009年10月3日に起きたのが「カムデシュの戦い」と呼ばれる銃撃戦。数百人といわれるタリバン兵がわずか50人ほどの米兵たちがいる基地に総攻撃を仕掛け、12時間以上にも及ぶ戦闘の末、8人の米兵が死亡し、負傷者も多数出た。その一方、ロメシャ2等軍曹とカーター特技兵に現役軍人としては50年ぶりに名誉勲章が授与されるなど、生き残った部隊の兵士たちはアフガニスタン紛争で最も多くの勲章を手にすることとなる。

この作品はそんな「カムデシュの戦い」を題材に、アメリカの安全保障について(主に自国民に対して)考えてもらおう、というのが制作側の狙いだ。

さて、開始早々、登場人物と使用する武器が次々と紹介される。覚える間も与えてくれないそのスピードにいきなりついていけず、つまずいてしまった私。
登場人物は数が多いので仕方がないにしても、武器に関してはどんなものかの説明もなく(劇場パンフレットでちょっとした解説あり)、ミリタリーオンチの私としてはかっこいいフォントのテロップをデカデカと出されるだけでは困ってしまう。

中盤までは前線基地で任務に励む兵士たちの日常が描かれるのだが、これが本当に良くも悪くもしょうもない。とりあえず、兵士だって皆人間なんだよ、と描きたいことは伝わった。
そんな中でも、敵の襲撃は突然やってくる。日常モードから一気に戦闘モードに突入し、緊迫感も一気に高まる。このシーンが度々挟まったことで、中盤までなんとか意欲を保てた。
特にイエスカス大尉が橋を渡る途中で爆死するシーンは、心臓が止まりそうなほどの衝撃を受けた。

そして後半は、「カムデシュの戦い」をノンストップで描いていく。
タリバン兵による全方位からの銃撃に立ち向かう米兵たち。だが、敵の数は多すぎてただただ圧倒される一方。そして、次々と倒れてしまう仲間たち。
まさに万事休すという銃撃戦の一部始終をカメラはとにかく追いかける。画面からは緊迫感が伝わり、鑑賞者もまるでそこにいる米兵の一員になったかのような感覚になる。

早い話、この作品は「1917 命をかけた伝令」のような”戦争疑似体験映画”という類にも入りそうな映画だろうか。こういう映画はやはり、劇場の設備で見てこそ価値があると言える。
だが、「1917」が個人的かつ小さな実話から生まれた壮大な物語によって、映像以外の面でも終始楽しめたのに対し、この作品はアメリカでは有名な実話をベースにしつつも、先述した通り、前半少々退屈するところがあって、物足りないのが正直なところだ。

まあ多分、兵士たちのしょうもない日常も含めての“疑似体験”なんでしょうけど。

エンドロールでは実際の兵士たちへのインタビューが流れ、映画について各々の思いを聞くことが出来る。これはなかなか価値があるので、もう少し聞いていたかったかも・・・。

【エンドロールを最後まで観ないと意味ないよ】
2021.3.18 字幕 T・JOY京都

2020年のアメリカ映画
原作はジェイク・タッパーのノンフィクション『The Outpost: An Untold Story of American Valor』
2009年に実際に起こったアフガニスタン紛争の「カムデシュの戦い」を描いた戦争映画
監督はロッド・ルーリー
脚本はエリック・ジョンソン&ポール・タマシー

原題は『The outpost』、「前哨基地」と言う意味

物語はアフガニスタンのキーティング基地にクリント・ロメシャ2等軍曹(スコット・イーストウッド)が到着するところから紡がれる

前哨基地は全方位から丸裸の立地で、どの地点からでもタリバン兵が狙撃できる場所だった

ロメシャは「なぜこんな危険な場所に前哨基地を置いたのか」と疑問を抱きながら、現地の司令官であるキーティング(オーランド・ブルーム)の指揮下に入った

物語は2006年に彼が降り立ってからカムデシュの総攻撃が始まるまでの3年間を描き、この期間に次々と変わった司令官毎に章立てする形で紡がれていく

前哨基地の設営に尽力したキーティング

事故死したキーティングに変わって指揮を執ることになったロバート・イエスカス(マイロ・ギブソン)

爆撃死したイエスカスの代わりに赴任したブロワード(クワメ・パターソン)

ブロワードの代わりに赴任するはずのポーティス(トレイ・タッカー)が来るまでの間を取り持ったアンドリュー・バンダーマン(テイラー・ジョン・スミス)

そして、カムデシュ後に到着したポーティスの全5章となっている

この3年間を生き抜き、名誉勲章を手にしたのが「カムデシュにして通行門を奪還したロメシャ」とメイス(クリス・バーン)を命懸けで助けた特技兵タイ・カーター(ケレイブ・ランドリー・ジョーンズ)の2名で、この映画は彼らを中心に描かれている

2009年10月3日に起きたこの戦いはタリバン兵300名に対して米軍79名(支援空軍含む)と現地兵などを合わせた123名との戦いだった

米軍の死者8名、負傷者27名、現地兵死者4名、負傷者10名に対し、タリバン兵は150人近く死んでいる

映画はロメシャ到着から度重なる襲撃の様子を描き、それが日常化していく様子を描いている

特技員のカーターは映画上の最初の襲撃で弾丸供給を間違えた男で、以降の扱いもひどい

司令官も上からの命令に従っているだけで、無意味に思えるトラックの輸送で事故死とか、現地民と対等な交渉が進まないなど苛立ちのシーンも多い

極め付けはブロワードの「女性の死体は米軍のせいだ」と言うエピシードにおける「機密費から捻出」とか「噛まれた犬(フランクリン)の処分」あたりで派遣兵たちの疲労もピークになってくる

そして、度重なる「ジャブ」によって丸裸にされた前哨基地はその時を迎えるのである

全方位からの銃撃、崖の隙間から容赦なく飛んでくるPRGなど、よくこの状況で援軍到着まで持ち堪えたなと言うのが率直な感想である

途中で現地兵とか逃げ出しているので、実質53VS300で「全方位攻撃」を凌いだと言うことになる

この映画はエンドロールで本人たちが登場するのだが、これを最後まできちんと観たかどうかが映画の印象を変えるだろう

ラストに登場するカーター(本人)は「前哨基地は地獄の門だったが、仲間を救うための行動を起こしたとき天国の門にも思えた」と語っている

彼が装甲車内で待機していた時に見せた葛藤

この彼の演技はこの映画最大の見せ場である

役立たずと言われた特技兵がそこで見た景色が、天国に通じるかもしれないルートだったと言うのはとても感慨深く印象的だった

いずれにせよ、この戦争の是非は別問題として、当初は地元民とのパイプとして築かれたものが前哨基地になってしまった経緯はおぞましい

本来の目的から逸れていったのは思慮不足と言われればそれまでだが、根本的な価値観が違いすぎるので支援にすらならないだろう

その差は明日をどう感じているかであり、あの瞬間だけは派遣兵たちも同じような状況に追い込まれたのではないだろうか

「USA!」的な側面は否めないが、臨場感を体感するならば映画館一択の内容であると感じた

【空軍支援は戦力に数えません(アメリカ軍)】
2009年10月3日にアフガニスタンの山奥に設置された前哨基地で勃発した「カムデシュの戦い」を記したジェイク・タッパーによるノンフィクション小説『The Outpost: An Untold Story of American Valor』を映像化したもので、擂鉢の底の様な地形に陣地を構えたアメリカ軍の前哨基地の駐屯小隊がタリバンと十数時間にわたって戦った状況を再現しています。

映画の中盤までは実際に戦闘が起こる前の数か月に渡る駐屯部隊の状況も描かれていて、最初の部隊長が上層部の無理な命令に従った為に装甲車ごと山道を転落して死亡、次の隊長は吊り橋に仕掛けられた地雷に触れて爆死、3番目の部隊長は極度の小心者で短期間で去り…と正式な部隊長が赴任する直前に急襲されたことが判ります(でも3番目の部隊長赴任時ならば全滅したかも…)。そして攻撃される前の部隊員の仮想攻撃方法の形でタリバンの攻略戦術も判り易く説明してくれます。
また、米軍が現地人を味方に付けようと“飴(お金)と鞭(攻撃)”をちらつかせて交渉する様子や、現地人の徴用軍がからっきし使い物にならないこと、現地ガイドの警告が度重なるので兵士が危機的な状況に鈍感になっていたこと…も活写されていて、次第にやばい状況が煮詰まってゆく(=死亡&攻撃フラグが立ってゆく)中盤までの神経戦と、いよいよ戦闘が始まってからの終盤部の怒涛の戦闘描写の緩急が見事なコントラストを成しています。

只、(米軍)50人vs(タリバン)300人と言ってもアメリカ軍側は30分も経たないうちにアパッチやブラックホークといった軍用ヘリが援護に駆け付けますし、爆撃機による支援も十分なので、宣伝にある様に“圧倒的に不利”だったかは疑問なところですし、タリバン側の死者:150名も米軍の大本営発表で(実際の死体確認をしていないので)確証が取れていません。
また、複数の兵士が勲章を貰っていますが、勇敢な行動を採ったというよりは“相手の攻撃が熾烈だったので仕方なく活路を切り開いた”というのが実際ですし、先述した“上官の命令で装甲車を走らせる途中で崖から落ちた”将校も同じく勲章を貰っているのは流石に大安売りな感じがします(「日本人の勲章」の名セリフ―“死んでから勲章を貰っても棺が少し重くなるだけだ…”を思い出しました)。
そして、結局前哨基地を撤退してゆくアメリカ軍に、“(戦略的に)勝ったのはタリバンでは?”と考えてしまう作品で、アラブ人に犬が噛みつくと大変なことになることも判りますよ!

ねたばれ?
1、エンドタイトルを観ると、本作のロケ地はブルガリアで、撮影スタッフの9割がロシア人であることに驚かされます(大半のスタッフ名前の最後が-V(男)または―VA(女)となっています)。彼らはロシアの活劇専門映画スタッフで「ランボー/最後の戦場」など火薬が使われる戦争映画に活躍しています(アメリカがアフガニスタンで苦戦する映画を旧ソ連人たちが撮るって皮肉だなあ)。
2、三番目の“ビビり隊長”に「ケイン号の叛乱」のハンフリー・ボガードを連想した人は手を挙げて!
3、字幕ではファミレスとなっていますが、カークが務めていたのはデニーズです!

【引用:Yahoo映画「アウトポスト」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が200,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)72.9円
作品数220,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)18.3円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)34.2円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)32.5円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(24万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:18.3円
プレミアム&見放題コース:35.9円
作品数240,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT220,000本以上2,198円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu70,000本以上1,026円2週間
FOD PREMIUM40,000本以上976円2週間
ビデオマーケット240,000本以上550〜1,078円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円72.9円
dTV550円18.3円
hulu1,026円34.2円
FOD PREMIUM976円32.5円
ビデオマーケット550〜1,078円18.3〜35.9円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【アウトポスト】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【アウトポスト】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【アウトポスト】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【アウトポスト】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【アウトポスト】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【アウトポスト】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【アウトポスト】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」まとめ

【アウトポスト】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法まとめ

「【アウトポスト】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【アウトポスト】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

ズバリ!映画【アウトポスト】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨今、一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【アウトポスト】を安全に視聴できます!

映画【アウトポスト】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【アウトポスト】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【アウトポスト】の動画をイッキ見してしまいましょう。

本ページの情報は2021年9月7日時点のものです。

現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は、各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「TELASA(テラサ)」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」「WATCHA(ウォッチャ)」にてご確認くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!