【レミーのおいしいレストラン】海外アニメ映画の無料動画配信情報|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴する方法

映画「レミーのおいしいレストラン」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【レミーのおいしいレストラン】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「レミーのおいしいレストラン」予告編】
いきなり『結論』から言いますと、
結論:映画【レミーのおいしいレストラン】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

本記事は、「【レミーのおいしいレストラン】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【レミーのおいしいレストラン】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【レミーのおいしいレストラン】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【レミーのおいしいレストラン】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【レミーのおいしいレストラン】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【レミーのおいしいレストラン】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【レミーのおいしいレストラン】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【レミーのおいしいレストラン】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円の動画配信サービスでお試し視聴という方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えているので、手軽にお試し視聴した方が早いです。
U-NEXT(ユーネクスト)には、31日間も無料体験があるので、この無料トライアル期間を使って映画・ドラマ・アニメを楽しむのもありですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【レミーのおいしいレストラン】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

1. 映画【レミーのおいしいレストラン】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【レミーのおいしいレストラン】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【レミーのおいしいレストラン】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税別)
U-NEXTx31日間1,990円
dTVx31日間500円
huluxx2週間933円
FOD PREMIUMxx2週間888円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TVx30日間933円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。
スポンサーリンク

2.映画【レミーのおいしいレストラン】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【レミーのおいしいレストラン】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)
スポンサーリンク

3.映画【レミーのおいしいレストラン】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | レミーのおいしいレストラン [DVD] | 映画
ルー・ロマーノ, ブラッド・バード, パットン・オズワルト, イアン・ホルム, ブライアン・デネヒー, ピーター・ソーン, ブラッド・バード 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。
スポンサーリンク

4.映画【レミーのおいしいレストラン】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【レミーのおいしいレストラン】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【レミーのおいしいレストラン】をフル視聴で楽しむことができるのです。

【レミーのおいしいレストラン】は、330円分のポイントを購入する必要があります。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録すると600円分のポイントがもらえるので、実質0円で【レミーのおいしいレストラン】を視聴できるのです。

600円-330円=0円

また、【レミーのおいしいレストラン】も新作・新入荷の期間が終わると見放題になることもあるので、それまでは他の人気の韓国ドラマや話題の映画、海外ドラマ、アニメなど豊富な動画が揃っているU-NEXT(ユーネクスト)を楽しむのがおすすめです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【レミーのおいしいレストラン】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【レミーのおいしいレストラン】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

スポンサーリンク

5.映画【レミーのおいしいレストラン】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「レミーのおいしいレストラン」予告編】
【レミーのおいしいレストラン】は、「Mr.インクレディブル」のブラッド・バードが贈る、ユニークなネズミの感動物語。

【レミーのおいしいレストラン】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【レミーのおいしいレストラン】の見所

【レミーのおいしいレストラン】の見所は、第80回アカデミー賞長編アニメーション映画賞受賞、料理上手なネズミと見習いシェフの友情をピクサーならではの上質なストーリー&映像で描く。

登場する料理もおいしそう!

【レミーのおいしいレストラン】のストーリー(あらすじ)

天才的な料理の才能を持つネズミのレミー。

ある日家族と離ればなれになったレミーは、憧れのシェフ・グストーのゴーストに導かれて彼のレストランにたどり着く。

厨房をのぞくと、見習いシェフのリングイニがおかしな調味料を入れてスープを作っており・・・。

【レミーのおいしいレストラン】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本】
ブラッド・バード
<主な作品>
・アイアン・ジャイアント
インクレディブル・ファミリー
ミッション:インポッシブル4/ゴースト・プロトコル
トゥモローランド
ニューヨーク東8番街の奇跡
Mr.インクレディブル
・レミーのおいしいレストラン

【製作】
ブラッド・ルイス
<主な作品>
ヒックとドラゴン 聖地への冒険
・レミーのおいしいレストラン

【音楽】
マイケル・ジアッキノ
<主な作品>
・スター・トレック BEYOND
・インサイド・ヘッド
・ジョン・カーター
・50/50 フィフティ・フィフティ
・モールス
・スター・トレック(2009)
・スピード・レーサー
・スカイ・ハイ
ジュラシック・ワールド/炎の王国
インクレディブル・ファミリー
ホテル・エルロワイヤル
リメンバー・ミー
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
ドクター・ストレンジ
ズートピア
インサイド・ヘッド
ミッション:インポッシブル3/M:i:III
ミッション:インポッシブル4/ゴースト・プロトコル
トゥモローランド
あなたを見送る7日間/This is Where I Leave You
ジュラシック・ワールド
スター・トレック イントゥ・ダークネス
SUPER 8/スーパーエイト
スパイダーマン:ホームカミング
スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
カールじいさんの空飛ぶ家
ジョジョ・ラビット
カーズ2
Mr.インクレディブル
・レミーのおいしいレストラン

【声の出演】
(レミー役)
パットン・オズワルト
<主な作品>
・エンド・オブ・ザ・ワールド
・オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主
500ページの夢の束
Mr. & Mrs.スパイ
ザ・サークル
ヤング≒アダルト
ペット2
LIFE!/ライフ
・レミーのおいしいレストラン

(ジャンゴ役)
ブライアン・デネヒー
<主な作品>
・推定無罪
・ボーダー
・スリーデイズ
聖杯たちの騎士
ロミオ&ジュリエット
・レミーのおいしいレストラン

(グストー役)
ブラッド・ギャレット
<主な作品>
・キャプテン・ウルフ
・ラブソングができるまで
・塔の上のラプンツェル
・プレーンズ
プーと大人になった僕
ファインディング・ニモ
・レミーのおいしいレストラン

(コレット役)
ジャニーン・ガロファロー
<主な作品>
・コップランド
24 -TWENTY FOUR- シーズン7
ムーンライト・ドライブ
リアリティ・バイツ
・レミーのおいしいレストラン

(スキナー役)
イアン・ホルム
<主な作品>
・エイリアン/ディレクターズ・カット
・炎のランナー
・バンデットQ
・ハムレット
・スウィート ヒアアフター
・ロード・オブ・ウォー
ホビット 思いがけない冒険
アビエイター
フィフス・エレメント
普通じゃない
裸のランチ
フロム・ヘル
エイリアン/ディレクターズ・カット
外人部隊フォスター少佐の栄光
西部戦線異状なし(1979)
デイ・アフター・トゥモロー
・レミーのおいしいレストラン

(イーゴ役)
ピーター・オトゥール
<主な作品>
・チップス先生さようなら(1969)
・アラビアのロレンス
・THE TUDORS~背徳の王冠~ シーズン2
トロイ
ラストエンペラー
グレート・グローリー 大いなる勝利のために メキシコ革命1926
名犬ラッシー
・レミーのおいしいレストラン

(リングイニ役)
ルー・ロマノ
<主な作品>
・レミーのおいしいレストラン

(ムスタファ役)
ジョン・ラッツェンバーガー
<主な作品>
・バトルトラック
・インクレディブル・ファミリー
トイ・ストーリー1
トイ・ストーリー2
トイ・ストーリー3
ガンジー
ウォーリー
モンスターズ・インク
・レミーのおいしいレストラン

(ラルース役)
ジェームズ・レマー
<主な作品>
・34丁目の奇跡
・ジャッジ・ドレッド
・ホワット・ライズ・ビニース
・セットアップ
・ホーンズ 容疑者と告白の角
ナイトウォッチメン
パシフィック・ウォー
グリーンデイズ
ワイルド・スピードX2
48時間
・ブラックライトニング シーズン1
ブラックライトニング シーズン2
ブレイド3
スピード・キルズ
ラスト・ラブ
ドラッグストア・カウボーイ
ファイナル・ゲーム
・レミーのおいしいレストラン

(ホルスト役)
ウィル・アーネット
<主な作品>
・モンスターVSエイリアン
・スパイアニマル・Gフォース
・ジョナ・ヘックス
・みんな私に恋をする
・ミュータント・タートルズ
ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>
レゴ®︎ムービー2
怪盗グルーの月泥棒
RV
LEGO(R)<レゴ>ムービー
俺たちフィギュアスケーター
俺たちダンクシューター
アイス・エイジ2
・レミーのおいしいレストラン

【レミーのおいしいレストラン】の作品詳細

【原題】RATATOUILLE
【制作国】アメリカ
【制作年】2007年
【ジャンル】アドベンチャー・コメディ・アニメ

スポンサーリンク

6.映画【レミーのおいしいレストラン】の世間の感想・口コミ・評価は?(ネタバレあり)

【才能が集結して夢を吹き込んだ美しいアニメ】
バレンタインデーに、料理好きの主人から、ネズミ好きの私に贈られたプレゼントの一つが、このDVDでした。
可愛いネズミの世界、そしてパリの一流レストランに魅せられ、レミーたちと一緒に夢の様な時間を過ごしました。この映画を観て、世界中の子供たちが、お洒落なレストランに連れて行ってもらう度に、このお店の屋根の上にはネズミのレストランがあるのではないかと想像しながら食事を楽しんでくれると嬉しいですね。私に才能があって、こんなお話を作る仕事に関われたら、どんなに幸せかと思いました。
こちらの主人公レミーは鼻の利くネズミです。ネズミといえば、愛らしいマウスをイメージされる方が多いと思いますが、彼はラット、つまりドブネズミです。
世界各国で親しまれている童話や童謡に、ネズミやアリ、クモまでが登場しても、ドブネズミやゴキブリの物語は珍しいと思います。
悲しい事に、ラットというのは、人間の日常生活で「見つけたら殺せー!」と言われる存在で、英国でも、子供がペットとして飼っているラットが、勘違いで家族に退治されてしまったりするのです。
私は『ベイブ』や『ムーラン』の様に、いつ殺されるか分からない命が、運と素質、そして愛と努力で輝いていくストーリーが大好きなので、今回もレミーに心を掴まれ、彼の活躍に気持ちよく感動しました。
何といっても、料理をするレミーが最高に可愛くて夢があって、ネズミ好きならメロメロになってしまいます。レミーの目線で走り回るレストランのキッチンは、危険がいっぱいで、スリルもスピード感もあって、レミーが野菜と一緒にローストネズミになりかけた時には、思わず声を上げてしまったぐらいです。
Disc2に、世界の『ラタトゥイユ』(本作)という項目があって、本の一部ですが、日本語でも鑑賞する事ができました。それは、人間のリングイニがレミーを川に捨てなければならない、彼らの心の出会いである大事なシーンなのですが、日本語訳にちょっと納得がいかなかったので、それを書いておこうと思います。
私が気になったのは「僕に協力してくれるなら、命を助けてあげる」というリングイニの恩着せがましい条件付きの言葉です。英語では、そんな言い方はしていません。この訳も、意味として間違ってはいないのですが、父親から人間の恐ろしさを叩き込まれて育ったレミーと、ネズミにもすがる思いの駄目青年リングイニの間に芽生えた震える様な信頼関係を考えると、この訳が、彼らの繊細な心の動きを台無しにしている様に思うのです。リングイニの言葉を、話の流れも考慮せずに、全く飾らず直訳すると、「僕は料理が出来ない。けど、君は出来るよね?」(中略)「これはうまくいくかも」「今、出してあげるね」「僕たち一緒にやるんだよ」です。それでも走り去るレミー。全然、違うでしょ?「僕に協力してくれるなら、命を助けてあげる」と言われて逃げ出すレミーとは。リングイニの寂しい背中、あの情景も微妙に変わってきてしまいます。
私が特に感動したのは、彼らの交流が始まったこのシーンだったので、ちょっと拘ってしまいました。
もう一つ胸を打たれたのは、レストランの評論家がラタトゥイユを口に運んで、その家庭料理がどんな‘おふくろの味’だったのかを映像で表現していたシーンです。棺型のオフィスで酷評を糧に生きてきた男が、やっぱり食べ物が本当に好きな人だった、レミーの美味しい料理が彼の中にある純粋な部分を引き出した、という感動です。
メイキングを見て知ったのですが、ブラッド・バード監督をはじめ、ディズニー・ピクサーのスタッフたちが、パリの風景は勿論、マンホールや石畳、排水溝やゴミ箱の車輪まで写真に撮って、パリの街を再現していました。アメリカ人だからこそ、新鮮に映ったパリの空や雲、その魅力もそのまま持ち帰って映画に投影してくれています。
日本人は、白人を皆‘外人’と一括りにしてしまいますが、アメリカ人にとって、フランス人は全く文化の違う外国人であり、スタッフたちは、フランス人の顔つきや喋り方、料理中の姿勢、その腕や手や口の動きまでを細かく研究していました。しかも、アニメーターたちが料理のレッスンまで受けて、皆で作り上げる喜びを語っている様子に、ディズニー・ピクサーがこの映画に寄せる熱い思いが伝わってきました。
余談ですが、英国で人気のシェフ、ジミー・オリバーが、ちょい役で声の出演をしていました。本の何秒かですが、嬉しくて何度も観てしまいました。ジミー・オリバーは若い頃からシェフとして有名ですが、結婚して子供ができてから、英国の学校給食の改善に力を注いでいます。そんなパパが『ラタトゥイユ』に出演だなんて素敵ですよね。

【リトルシェフが作るおふくろの味】
ボンジュール♪
hamutyuの友達≪レミー≫の勇気ある夢のお話しをしましょう。

みなさんには【おふくろの味】はありますか?

私はツライ思いをした時、悲しかった時のしょぼくれ気分の時に
“受け継がれた味”を作り噛みしめます。
いつしかそっと優しく、何も言わずに見守られている温かさを感じ、
そしてまた『笑顔』を与えてくれるのです。

食べてくれる人のうれしそうな顔、困った顔などを考えながら料理をする。
それが、ねずみであっても作る喜びは同じなんです。

レミーは優れた嗅覚と味覚、絶妙なハーモニーをかもしだす演奏者。
本も読める。人間の言葉もわかる。
そんなレミーとリングイニの清らかな心でパリ一流シェフを
目指していきます。

オレンジ色に輝くエッフェル塔。パリオペラ座・・・・・。
絵に書いたような街並みをうっとりと眺め、赤、緑、黄の艶やかな
野菜たちの香りと風味。
映像からオムレツ、スープのおいしい匂いがしたような気がして
お腹がなっちゃいました。

五つ星としてふさわしいかを厳しくする評論家。
悪口やののしることで、人はおもしろく楽しく食いついてくるから
売れるんだと。だけど評論家も人の子。
おいしいものは、何かに気づかされたり、忘れていたものを
取り戻したりもできる優れもの。

そんな喜びが身近にあるのだから、作ること、食べることやめられな~い☆

動物と人間が共存して、1つの夢をかなえていく。
ありえない事だけど、ただ漠然と作ったりかたづけたりするのでは
なく、勇気があれば前に進めること。
大切なことは何か。愛情を注ぐことを教えてくれたレミー。

観ていたみんなの笑い顔がよかったように、
私もたっぷり愛情をこめて笑顔を作ってあげますからね♪

【まさに“楽しい夢”を観ている様な2時間。】
何という作品だろう。
アニメの表現方法と、ドラマの絶妙なバランスで
夢心地のまま一気にラストまで連れて行ってくれる。

時に毒があり、時に優雅に、時にファンタジック。
常にリアルさと斬新さを忘れず、最期には何と大切な事をも思い出させてくれる。

今や“ディズニー作”と言うより、“ピクサー作”と聞いた方が、
劇場に足を運びたい方も多いのではあるまいか?
そういう方、ご安心あれ。
【ニモ】【カーズ】等の歴代作に比べ、キャラクター性が弱いとご心配の向きもあろうが、
なんの!見始めたらまさに2時間、まさに“楽しい夢”を観ている様な
素晴らしい出来である。

各キャラクターの程良いデフォルメ。
キャラクターに相応しい、その動きの心地良さ。
例えば、レミーが料理鍋に具材を“ハラリ”と投げ入れる仕草、
例えば、戦場の様な厨房の描写、ライフルをブッ放すバーさんの反動感、等々。
言葉ではとても表現出来ない絶妙の“タイミング”と“溜め”で、
流れるが如くに魅せてくれるアニメ。

クリエーター1人1人が、時間と手間と感性を傾けて創った賜物であろう。
これがアニメーションだ。

子供向き(私は、“子供も楽しめる”と表現したいのだが…)映画にしては、
2時間弱という、割と長めの尺も全く気にならない。
動きだけで見せていない証拠だ。 ドラマ性が高い。
1つの事件、出来事を長く引っぱって見せたりしない。
『ハイッこの件はここまで! 次はこのトラブル発生!』
といった風にサクサクと話が進み、どんどん新たなる次元に進んで行く。

だからこそ、前半のレミーとリングイニのサクセスストーリーが
やや出来すぎていても気にならない。
その代わり、話のテンポを落とす所で、チャンとしかるべきセリフが入る。
『これまでが、うまくいき過ぎたんだ。』と。 巧い。憎い程。

そして気が付くと、とても大切なものが見えて来る。
“料理をするネズミ”、その異なるものを受け入れられる者と、そうでない者。
この世は“夢の世界”ではない。“現実”が容赦なく訪れる。
それが押し付けがましく伝わって来る。

単なるハッピーエンドに向かって進む話ではなく、こうした“現実”をも
一掴みふりかけてくる所がうまい。

リングイニは異なるものを受け入れた。
レミーも異なるものを受け入れた。
最初は単なる利害関係だったのかも知れない。
しかし、“料理が出来ない人間”と“料理の才能を持つネズミ”が協力する事、
才能を生かす事、2人はそれを自然に受け入れた。

『誰にでも料理は出来る。』 グストーの言葉がここで生きてくる。
2人で1人の料理人、こういう方法もある。
2人が主人公たるゆえんである。

コレットの気風の良さを見せつつ、
“業界もの”らしく厨房のしきたりを面白く見せたり
そんなうまい魅せ方が至る所にある。
レミーの“自分の意志”の声として登場させるグストーの幻もそう。
料理を取るか、家族を取るかで揺れるレミーを見せる深い表現方法だ。

そしてそれは何と、逆に家族がレミーを見放さなかったという事に繋がっていた。
恥ずかしながら、クライマックスまで私はそれに気が付かなかった。
だから、あのクライマックスは『こうきたか!』と感心してしまった。

詳しくは書かないが、
ここで原題の【RATATOUILLE】(ラタトゥーユ)が生かされてくる。
ラタトゥーユは家庭料理だ。
家庭料理は家族で作るものだ。
家族全員で作ると、なお素晴らしい。
そして、その家族皆の想いは、味は、伝わらない筈がない。
つまりそういう事だ。 それが程良い説得力を持って伝わって来る。
見事な見せ場である。

今回は、出てくる料理の描写も見所らしいが、
実は料理そのものはあまり出てこない。
その分、『ここぞ!』と言う時にその料理をじっくり見せてくる。
勿論、リングイニとの初めての朝食、そしてクライマックスの“あの料理”。
もう焦げ目、湯気すら美味しそうに“勝負”してくる。
これが印象に残らない訳がない。 まさに“うまい見せ方”だ。

頼りない主人公は、何故か観ていてもイライラせず、
嫌なキャラも、何故かどこか滑稽で愛らしく見え、
図々しいネズミ達も、最後はみんな好きになる。
《本当にピクサーの、いや、監督の“魔法”にかかっているかの様な2時間》、
と言えばこの作品の魅力がお解り頂けるだろうか?

昨今、20世紀FOX、ディズニーのオリジナル等、
CGアニメが多作されている様に見受けられるが、
やはりピクサー作は1ランク違う。
宣伝っぽくて恐縮だが、この面白さは観ないと絶対に判らない。

そういう方に。
原題を意識して観られると、クライマックスからラストにかけ、
2度美味しく観られます。
特に最期は拍手ものです。
さあ、ピクサーよ。 次もぜひ、『驚かせてくれ!』。

【ラタトュイユの奇跡☆】
料理の得意なネズミ=レミーと、料理の苦手な料理人=リングイニが出会いました。
二人は、密かに組んで、料理を作り、批評家から絶賛されました……
では、終わりませんでした!

パリの高級レストラン“グストー”。
ネズミが厨房で、チョロチョロする光景なんて、
実際には、ゴキブリと同じくらい気色悪いところのものを
意表をついてか、デイズニーだからか(ミッキーへのオマージュ)
奇跡の物語に仕上げた発想に、まず拍手です。
(でも、屋根裏や厨房に、ネズミがウジャウジャいる光景は、一瞬、ゾッとします…….。)

駆除されないように、レミーが逃げ回るシーンは、スピーデイでスリリングです
レミーに操られているリングイニの仕草も、細やかな人の動きで、かつ、可笑しくて
飽きさせません。
随所に見られるリアルな映像、特に水(下水・流し台)と料理の映像には、
そのたびに、グイっと画面に引き寄せられました。
香ばしくて、美味しい料理を頂くことは、誰しも幸せな時ですよね。
料理は、その幸福感を損なわない、いい映像だったと思います。

しかし、レミーとリングイニの2人羽織にも、限界が………..。
すったもんだで、辛口の批評家イーゴに饗することになった一品は、
レミーと仲間たち(ネズミです)が主体となって、
家庭料理の“ラタトュイユ”を出すことに!

夏野菜の煮込み料理“ラタトュイユ”。
家庭の味であるこの一品が、シニカルなイーゴを童心に帰し、
心まで満足させる、料理となってくれたのです。
そして、レストラン“グストー”は5つ星☆レストランに帰り咲きました…………….、
とは、なりません。
(ネズミ騒動で閉鎖される、という現実路線がありました。)

リングイニの影武者でも、満足だったかもしれないレミーでしたが、
結局、レミーは、自分のビストロを持ちました。
その名も“ラタトュイユ”。(原題です。)
大家族(ウジャウジャいたネズミたちです)を大切に思っているレミーには、
ぴったりの自分のお店です。
(リングイニも、もちろんサポート)

劇中、夢を見るならパリ、という台詞が出てきますが、
実は、グストーの息子だったリングイニが、レミーの力を借りて、
高級レストランのシェフにおさまる、というのも
人間にとってのこぼれ幸いで、夢みたいないきさつでしょうが、
もっと深い夢を見て、ネズミをついに料理人にしてしまった、という奇跡☆!!
そのサプライズが、驚きであり、ラストの幸福感だと思いました!

PS
毎日、台所で、千手観音になって、炊事をされている皆様へ(私も含む)。
自分にしか出せない自分の味、家庭の味。
それは、誇りにしてくださいネ☆

【京極さん、美しくなりたい。】
暗く孤独な下水道から配管をつたい上へ、自らの心の声に従い上へ上へ。
辿り着いたそこは夢にまで見たパリの灯輝く大パノラマ!
彼は初めて自分がパリにいた事を知る。
そしてさらにさらに振り返ると…!!(何があるかはここでは書きませんよ。)
このシーン、早くも今年度の震えたシーン暫定1位!
よくある見せ方のようでもありますが、このスピード感と持ってくタイミングの巧みさは本当にスバラシイ!!
作品全体でみえるコントラストの始まりの部分。
明と暗。
成功と挫折。
職人と評論家。
人生とは何がおこるかわからない。
夢見たものだけに訪れる、夢の世界。
心に残る、心を動かす言葉達。
それは大人にも子供にも。

こういう作品を観ると思う。
もし子供の頃の自分が観るとどう感じただろう?って。
まあ、子供の頃の私なんてアホでしたから「料理人になりたい」とか、ヘタすりゃ「ネズミになりたい」とかってレベルの感想でしょうね…。
今回、夏休みで水曜日で真っ昼間の吹き替えを鑑賞したせいもあって、劇場の3分の2は子供さん。
場内は爆笑したり怖いって隠れたり便所行ったり携帯いじったり「静かにしなさい」って妹を叱るお姉ちゃんの声のほうが大きかったり、とても賑やかでした。
そういった意味でも童心に帰って楽しく鑑賞できたのかもしれません。
たぶん。
この子供達の中に「ピクサーってすげえ!」って、「これって絵なんだ!自分にも描けるのかなあ?!」って、「映画ってすげえ!!」って感じた子がいてくれれば素敵なんです。

それにしてもこの監督脚本のブラッド・バード。
ブルーハーツを聴きながら美味しんぼを読んでたに違いない!

【引用:Yahoo映画「レミーのおいしいレストラン」

スポンサーリンク

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

スポンサーリンク

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が180,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税抜)1,990円
1日あたりの料金(税抜)64.1円
作品数200,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税抜)500円
1日あたりの料金(税抜)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)933円
1日あたりの料金(税抜)30円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)888円
1日あたりの料金(税抜)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税抜)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。
スポンサーリンク

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税抜)お試し無料期間
U-NEXT200,000本以上1,990円31日間
dTV120,000本以上500円31日間
hulu70,000本以上933円2週間
FOD PREMIUM40,000本以上888円2週間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年5月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税抜)1日あたりの料金(税抜)
U-NEXT1,990円64.1円
dTV500円16.1円
hulu933円30円
FOD PREMIUM888円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【最新版2020年5月】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できるVOD動画配信サービスを徹底比較検証!
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【レミーのおいしいレストラン】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【レミーのおいしいレストラン】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【レミーのおいしいレストラン】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【レミーのおいしいレストラン】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【レミーのおいしいレストラン】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【レミーのおいしいレストラン】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

スポンサーリンク

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格9,800円(税別)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2020/10/24 20:41:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

スポンサーリンク

12.「【レミーのおいしいレストラン】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【レミーのおいしいレストラン】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【レミーのおいしいレストラン】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【レミーのおいしいレストラン】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

ズバリ!映画【レミーのおいしいレストラン】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【レミーのおいしいレストラン】を安全に視聴できます!

映画【レミーのおいしいレストラン】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【レミーのおいしいレストラン】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【レミーのおいしいレストラン】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページは2020年9月25日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は、各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました