学生生活がより快適になる『Amazon Prime Student』を知らなかったら損している?

【ルームロンダリング】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる

映画「ルームロンダリング」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【ルームロンダリング】をDailymotion・pandora等の違法サイトではなく、公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「ルームロンダリング」予告編】

いきなり『結論』から言いますと、

結論:映画【ルームロンダリング】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【ルームロンダリング】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【ルームロンダリング】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【ルームロンダリング】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【ルームロンダリング】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【ルームロンダリング】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【ルームロンダリング】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【ルームロンダリング】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【ルームロンダリング】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円で動画配信サービスをお試し視聴スタートできる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【ルームロンダリング】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について詳しく解説していきます。

1. 映画【ルームロンダリング】が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【ルームロンダリング】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【ルームロンダリング】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の早見一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVx31日間550円
huluxx2週間1,026円
FOD PREMIUMx2週間976円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
TELASA(テラサ)xx15日間618円
WATCHA(ウォッチャ)xx1ヶ月間ベーシックプラン:869円
プレミアムプラン:1,320円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【ルームロンダリング】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【ルームロンダリング】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)

3.映画【ルームロンダリング】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | ルームロンダリング [DVD] | 映画
池田エライザ, オダギリジョー, 渋川清彦, 伊藤健太郎, 光宗薫, 片桐健滋 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

4.映画【ルームロンダリング】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【ルームロンダリング】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【ルームロンダリング】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【ルームロンダリング】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【ルームロンダリング】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【ルームロンダリング】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「ルームロンダリング」予告編】
【ルームロンダリング】は、こじらせ女子が“ルームロンダリング”で幽霊も自分の心も浄化していく青春コメディ!

【ルームロンダリング】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【ルームロンダリング】の見所

【ルームロンダリング】の見所は、池田エライザ、オダギリジョーら個性派キャストが惚れ込んだ企画を映画化。

登場人物のクスっと笑えて、ちょっぴり前向きな気持ちになれるやり取りや展開に癒やされる。

【ルームロンダリング】のストーリー(あらすじ)

天涯孤独となった八雲御子の前に、母の弟である雷土悟郎が現れる。

彼は住む場所とワケあり物件に住み込んで事故の履歴を帳消しにする “ルームロンダリング”の仕事を用意してくれる。

だが、御子は幽霊となって部屋に居座る元住人たちに振り回され…。

【ルームロンダリング】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本】
片桐健滋
<主な作品>
・ルームロンダリング

【脚本】
梅本竜矢
<主な作品>
・ルームロンダリング

【音楽】
川嶋可能
<主な作品>
・ルームロンダリング

【出演】
(八雲御子役)
池田エライザ
<主な作品>
・ルームロンダリング

(春日公比古役)
渋川清彦
<主な作品>
・ルームロンダリング

(虹川亜樹人役)
健太郎
<主な作品>
・ルームロンダリング

(千夏本悠希役)
光宗薫
<主な作品>
・ルームロンダリング

木下隆行
<主な作品>
・ルームロンダリング

奥野瑛太
<主な作品>
・ルームロンダリング

つみきみほ
<主な作品>
・ルームロンダリング

田口トモロヲ
<主な作品>
・ルームロンダリング

渡辺えり
<主な作品>
・ルームロンダリング

(雷土悟郎役)
オダギリジョー
<主な作品>
・ルームロンダリング

【ルームロンダリング】の作品詳細

【原題】ルームロンダリング
【制作国】日本
【制作年】2017年
【ジャンル】青春コメディ

6.映画【ルームロンダリング】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【着眼点とオダギリジョーの起用が(^^)b】
“名前”ほどでないが、これも全国26館の小規模公開作。このところ立て続けにそういう作品にも手を伸ばせるのは7月のシネコン公開作品が少ないから。夏休みにかかる7月の公開作が少ないのは不思議なのだが、それは“ジュラシック・ワールド”等超大作の上映スクリーン数を最大限確保してガメツク稼ぐためという純粋な大人の事情か?
俺からすると余り嬉しくないぞ(笑)

それはともかくとして、この小規模公開作がまたなかなかの作品だった。大作ばかり追ってはいけないと改めて気付かされる。

【物語】
ミコ(池田エライザ)はとても不幸な身の上。
父親は顔を知る前に交通事故死、母親は5歳のときに失踪、育ててくれた祖母も18のときに他界。

唯一の肉親は、祖母の葬式のときに突然現れた叔父悟朗(オダギリジョー)。今は悟朗が営む不動産屋の裏仕事を手伝っている。ルームロンダリングと呼ばれるその仕事は、自殺や他殺など起きた賃貸ルームに住むこと。 その意味は、事件後入居する借り手には事件のことを説明する義務があるが、そんなことを話せば借り手が付かない。誰か一人でも住めば、その後の借り手には説明の義務が無くなるというわけだ。

ミコには特殊な能力が有った。霊が見えるのだ。ルームロンダリングする部屋には必ずと言っていいほど成仏できない霊が残っていた。幽霊はミコに危害を加えることはできないことが分かっているので、ミコは怖がらなかった。むしろ孤独な身の上のミコは霊達と交流することが気休めにさえなっていた。

【感想】
池田エライザはモデルとして名前くらいは知っていた。過去出演作を見たら既に5作品で観ているはずと知って驚いた(笑) 顔をなかなか覚えられず、顔と名前が一致しなかったが、今回やっと覚えるかな(笑)

正直言って。ヒロインオーラは乏しいと思うが、生きてるか否か分からないような、存在感の薄い薄幸な少女ミコにはハマっていたと思う。それこそ幽霊に出て来る美少女みたいなキャラのミコには。 なかなかの面白みが出ていたよ。

しかし、本作の成功(と俺は言わせてもらうが)の最大のポイントはオダギリジョーのキャスティング。 うさん臭く、脱力感いっぱいで、いい加減で、でも優しい面もある男、こういう役をやらせたらオダギリジョー以上の役者いないでしょ。
超どハマり!
本当に最高。オダギリジョーがいるから本作は成り立っていると思う。

物語の着眼点もユニークだし、肩の力を抜いて観ていると、意外とほっこりする作品でもある。 初めてのデートにはお勧めしないが、長く付き合って「エンタメ大作もいいけど、たまにはいつも違う作風の映画何かないかな?」なんて話になったときにどうぞ。

【洗浄されたのは、部屋ではなく人の心でした】
自殺や孤独死、殺人があったというワケあり物件が舞台で、そこで展開する、霊が見える少女の話となれば、B級オカルト映画みたいなのですが、ちょっとこの作品は違いました。なぜか見終わった後、とても清々しい、そしてとても前向きな気持ちになれる映画です。
「事故物件の告知義務は次の人のみに行えば良い。」という台詞が作品の中に出てきます。へ~そうなんだぁ、と思っていたら、パンフレットを見ると、これは都市伝説的ルールなんだそうな。
と言うわけで、この伝説的ルールを逆手に取り、オダギリジョー演じる如何にも胡散臭そうなオジサンのもと、霊が見えるという池田エライザ演じる少女の商売?のお話であります。
のっけからストーカー殺人?のようなシーンから始まります。そのエピソードは、殺された所で取りあえず終わって、次のシーンである、自殺したミュージシャンが住んでいたアパートに、少女が引っ越してくるところに移ります。どーも、この流れが今一つだった気がします。この自殺したロッカーと少女との交流を考えると、この順番の展開とならざるを得ないのですが、ならば、ストーカー殺人は、後のシーンに組み込んだ方が良かったんじゃないかなと、素人ながら思いました。
それにしても、面白いストーリーを考え出したものです。殺された人は勿論のこと、自殺した人も、この世に未練タラタラなわけで、そんな人々と少女が交流し、彼らの思いに寄り添っていく内に、少女自身が、どこかなげやりだった人生を、もう一度見直していくことになります。池田エライザの表情が、冒頭とラストでは、全く異なって見えるのに、誰しも気がつくでしょう。
小道具アイテムとして、アヒルのランプが、とってもいいですね。アフラックか?とツッコミを入れたくなりますけどね。
ルームロンダリングという、ありそうで、なさそうな所に目をつけ、それでいて社会の問題点をもあぶり出していくようなファンタジーは、なかなか秀逸なストーリーだと思います。勿論、矛盾点もありました。霊が見える少女は、絵心もあるという設定で、これまで出会った霊をスケッチブックに描いていました。彼女が見える霊は死ぬ寸前の姿をしています。ということは、孤独死を迎え、ドロドロ状態で発見された人の姿を描くことはできないはずですよね。まぁ、そこのところは、作品上の演出といったところでしょうか。
この扱っている内容にもかかわらず、どこか愛おしくなるような作品の、これまたエンドロールがとても素敵でありました。スケッチブックを1ページずつめくっていくというスタイルは、私は初めて見ました。ここにも注目して欲しいと思います。
なかなか人生なんて思うように行かないものです。多かれ少なかれ、挫折と後悔と諦めの連続でしょう。それでも生きていることは、すばらしいことなんだな、と再認識させてくれますよ。

【人間味溢れる幽霊と交流を描く心温まる作品】
観た後、スッキリとした気持ちで劇場を出れた。そんな映画だったかな。

幽霊を見て話できる女の子が、その幽霊たちとの交流を通して、ちょっぴり前を向いていくみたいなお話。

いきなり殺人の場面とか自殺とか重めの話題なんだけど、雰囲気と音楽、役者陣の演技がその重さを明るめにしてくれてる。

御子ちゃんの初めは暗い感じなんだけど、幽霊とお話ししてるときの感じからラストまでに変わっていく表情がとても魅力的。

ラストには御子ちゃんの母親についても明かされ、そこには暖かい家族の絆と想いがあり、そこが1番の感動ポイント。

オダギリジョーさん演じる怪しい職業の叔父さんが怪しさと垣間見える優しさがとても良かったし、登場してくる幽霊の皆様もとても良かった。

もちろん池田エライザさんの演じる御子ちゃんも、とても見守っていたくなるようなそんな心地の良い感じがとても良かった。

劇的なシーンとかそういうのは無いけれど、優しく暖かいようなそんな映画でした。

【意外な掘り出し物のファンタジー作品】
監督は知らないし、主演の池田エライザちゃんは名前を聞いたことがあるくらいでしたが、
脇役陣がオダギリジョーさん、田口トモロヲさんなど、私の好きな俳優さんだったので興味があって観てみました。

意外な掘り出し物、と言ってはナンですが、後味ほっこりあたたかい作品でした。
こういう題材がこんなユニークな展開になるとは思いませんでした。
調べてみたら、片桐健滋監督は、崔洋一監督や廣木隆一監督と一緒に仕事してきた人なんですね。俳優陣が豪華なのも納得です。
これが監督の長編映画デビュー作だとか。
これから先の片桐監督の作品にも注目してみたいと思います。

ストーリー的には、渋川清彦さん演じるパンクロッカーが死んだ理由とか(というかこの人ならキャラ的に死ぬとは思えない!)、光宗薫さん演じるOLを殺した犯人の動機とかがどうも弱くて、何も死ななくても殺さなくても良かったのにー。
と思えてしまうのが難点ですが、まぁファンタジーだから良しということで…。

そして、オダギリジョーさんが不動産屋の経営者というのが不思議な感じでしたが、ひとくせありそうな所が適役なのかも?
ルームロンダリングという仕事、実際にありそうな感じでしたがどうなんですかねぇ?

アヒルのルームランプが光ると幽霊が現れるという設定がユニークで面白いです。
幽霊が何人か出てきますが、池田エライザちゃん演じる御子と幽霊とのやりとりのユルい感じが面白くて良かったです。エライザちゃんの服も可愛かったです。
ただ、道に幽霊の影ができてる場面がありましたが、影は普通ないんじゃないですかね?

それまでの人生、色々あった御子でしたが、ここから先は素敵な人生を歩んで欲しい、
と思わず願ってしまうラストシーンでした。

【女の子の不思議な日常】
事故物件の告知義務は、明確な規定はなく曖昧である。そのなかで、本作品は「事件後一人目の入居者でないため、事故物件の告知義務は特に発生しない」との、実際の一つの判例に対応した、裏家業的な物語であり、面白かった。
また、八雲御子(池田エライザ)が成仏されない幽霊や周囲の人と接するうちに、自分の過去と向き合おうとする心情変化も面白い。

そして、池田エライザの雰囲気が表現しがたい異彩を放っていた。影を放ちつつも、どこか光の魅力を漂わせる佇まいや言動に、惹かれるものがある。
また、彼女によく似合うお洒落なファッションも見所だと思う。カーテンなど部屋の装飾もいい。

「女の子の不思議な日常を切り取った」といった感じで、淡々と物語が進む。あまり深くも難しい物語でもない作品だが、気軽に楽しく観られて、良かったと思う。

【引用:Yahoo映画「ルームロンダリング」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要がない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が220,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌140誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)72.9円
作品数240,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)18.3円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)34.2円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)32.5円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(24万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:18.3円
プレミアム&見放題コース:35.9円
作品数240,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT240,000本以上2,198円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu70,000本以上1,026円2週間
FOD PREMIUM60,000本以上976円2週間
ビデオマーケット240,000本以上550〜1,078円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2021年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円72.9円
dTV550円18.3円
hulu1,026円34.2円
FOD PREMIUM976円32.5円
ビデオマーケット550〜1,078円18.3〜35.9円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【ルームロンダリング】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【ルームロンダリング】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【ルームロンダリング】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【ルームロンダリング】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【ルームロンダリング】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【ルームロンダリング】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【ルームロンダリング】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」まとめ

【ルームロンダリング】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法まとめ

「【ルームロンダリング】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【ルームロンダリング】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【ルームロンダリング】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【ルームロンダリング】を安全に視聴できます!

映画【ルームロンダリング】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【ルームロンダリング】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【ルームロンダリング】の動画をイッキ見してしまいましょう。

本ページの情報は2021年11月30日時点のものです。

現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TELASA(テラサ)」「WATCHA(ウォッチャ)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

もし「解決した!」「納得できた!」「共感できた!」と思ってくれたら、SNS(Twitter・Facebook)で拡散していただければ、とても嬉しいです。