<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、PR・広告・商品プロモーションが含まれている場合があります。
PR

【るろうに剣心 最終章 The Beginning】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる

記事内に広告が含まれています。

映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】をDailymotion・pandora等の違法サイトではなく、公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「るろうに剣心 最終章 The Beginning」予告編】

いきなり『結論』から言いますと、

結論:映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

本記事は、「【るろうに剣心 最終章 The Beginning】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円で動画配信サービスをお試し視聴スタートできる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【るろうに剣心 最終章 The Beginning】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について詳しく解説していきます。

1. 映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の早見一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス 見放題 PPV(課金/ポイント制) お試し無料期間 月額料金(税込)
U-NEXT x 31日間 2,189円
dTV x 31日間 550円
hulu x x 2週間 1,026円
FOD PREMIUM x x 2週間 976円
ビデオマーケット x 1ヶ月間 プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
TSUTAYA TV x x 30日間 1,026円
Amazonプライムビデオ x 30日間 月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflix x x 30日間 ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
TELASA(テラサ) x 15日間 618円
WATCHA(ウォッチャ) x x 1ヶ月間 ベーシックプラン:869円
プレミアムプラン:1,320円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分 内容
見放題 追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制) 都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ 宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)

3.映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Bitly

4.映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】をフル視聴で楽しむことができるのです。

【るろうに剣心 最終章 The Beginning】は、399円分のポイントを購入する必要があります。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録すると600円分のポイントがもらえるので、実質0円で【るろうに剣心 最終章 The Beginning】を視聴できるのです。

600円-399円=0円

また、【るろうに剣心 最終章 The Beginning】も新作・新入荷の期間が終わると見放題になることもあるので、それまでは他の人気の韓国ドラマや話題の映画、海外ドラマ、アニメなど豊富な動画が揃っているU-NEXT(ユーネクスト)を楽しむのがおすすめです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【るろうに剣心 最終章 The Beginning】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「るろうに剣心 最終章 The Beginning」予告編】
【るろうに剣心 最終章 The Beginning】は、『“十字傷”の真実が明らかに…。』「るろうに剣心」の全てが明かされる最終章・後編!

【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の見所

【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の見所は、佐藤健演じる剣心が人斬り抜刀斎だった頃のエピソードをドラマティックに描き、彼が人斬りを辞めた理由、そして頬に刻まれた十字傷の謎が明かされる。

雪代巴役は有村架純。

【るろうに剣心 最終章 The Beginning】のストーリー(あらすじ)

動乱の幕末。

緋村剣心は長州藩の暗殺者“人斬り抜刀斎”として恐れられていた。

ある晩、雪代巴に人斬りの現場を見られた剣心は、口封じのため彼女をそばに置くことに。

幕府の追っ手から逃れて巴と暮らす彼は人斬りの正義に迷い、幸せを見いだしていくが…。

【るろうに剣心 最終章 The Beginning】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本】
大友啓史
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

【原作】
和月伸宏
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

【製作】
高橋雅美
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

池田宏之
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

千葉伸大
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

瓶子吉久
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

森田圭
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

田中祐介
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

【音楽】
佐藤直紀
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

【出演】
(緋村剣心役)
佐藤健
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

(雪代巴役)
有村架純
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

(桂小五郎役)
高橋一生
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

(沖田総司役)
村上虹郎
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

(高杉晋作役)
安藤政信
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

(辰巳役)
北村一輝
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

(斎藤一役)
江口洋介
<主な作品>
・るろうに剣心 最終章 The Beginning

【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の作品詳細

【原題】るろうに剣心 最終章 The Beginning
【制作国】日本
【制作年】2020年
【ジャンル】アクション時代劇

6.映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【役者陣が矛盾連発の脚本を救う。】
突っ込んでいいですか?笑

役者を無駄遣いしており、finalに続き高評価は出来ない。
大事な部分をカットする大友監督が炸裂。
今作は悲恋という軸があるが、そもそもそれを軸にしてはいけない。
追憶のポイントは剣心が人斬りになった理由と縁の過去。どちらもカットされている。

無駄遣い筆頭は安藤さんと荒木くん。
この2人は物語上重要なのに出番が非常に少ない。
高杉は役割を果たさないまま即退場になっており、安藤さんが上手いだけに勿体無い。
長州藩はイケメンの集まりだな。
会津藩に分けてやれ…
荒木くんは別の作品でも真剣佑の幼少期を演じており、容姿の面で安心感。
ただ今作では連絡係を全うしていない、巴が斬られた瞬間を見ない展開になった為、finalでの縁の行動の補強がない。パンフには居たとあるが私は確認出来なかった。本当に居ました?(疑い)
荒木くん出るなら上海エピソード入たらfinalの真剣佑に繋がるのに…と思ったけど今作は剣心と巴が中心で縁は入り込む尺無し。家に無断で侵入した縁を歓迎しちゃう無警戒な巴。人斬りの妻ですよね?
縁の姉慕いの感情表現が乏しく、鳥羽・伏見の戦い時に白髪の縁が剣心と再会する場面カット。
今作の内容でfinalを振り返ると縁、ただのサイコパスだぞ…一貫して縁に救いが無い。
幼少期の縁が出たので荒木くんにも救われた脚本。

巴の白梅香の演出が無し。
感覚を失った剣心にとって白梅香は大事な要素なのだが丸々カットした為、いつ巴を斬ったことに気づいたのか不明。
巴、日記に本心書きすぎ。これを読んでいたからfinalで剣心の絶望が無かったと妙に納得。「愛した2人目の貴方」の文言読んだなら縁が人誅しようが凹まないよ。映画版では愛されてたって知ってたんでしょ。でもだったら何で十時傷薄くならないのでしょうね?変ですねー?

飯塚の裏切り方。
結局こいつの言動で物語が迷走した。なんで巴の日記の内容知ってる?読んだのか?
飯塚のせいで剣心が巴を助けに行ったのか、巴を斬りに行ったのか最初判断出来ず。剣心も無口で暗いし。
助けルートだと途中で気づくけど巴と生活して笑顔が増えたのに助けに行く時顔死んでたぞ。気合い入れろ…
原作は剣心が巴を助けに行く、幸せを守ると一貫していて、年齢相当に感情が爆発し、それが基になって闇乃武倒していくんだが。
辰巳は何故に剣心に留めを刺さずに痛ぶったのか。余裕で勝てたのに。北村さんじゃなきゃ滑稽な演出で演技力に救われた。

巴がつけた頬の傷。巴が愛した人に更に十字架背負えって思うか?物語の中で剣心は人斬りに悩み苦しんでいたのに。愛する人を守る巴はどこにいった?誰よりも優しいのが巴だぞ。

脚本の蛇行を役者陣が演技で終始カバー。
特に村上さん、高橋さん、北村さん。お見事でした。
池田屋事件の沖田は史実上では有り得ない展開。喀血の使い方は関心したが、池田屋に剣心が間に合っちゃダメっす。抜刀斎を齋藤が見逃すのもなー
新撰組のことより巴との田舎暮らしでご近所さんや子供とのふれあいに幸せを感じる剣心を描いた方が良い気もした。

桂と辰巳は説明口調が多かったが2人の役者が巧みな演技で上手くカバー。
主役2人が全然喋らないから桂と辰巳が説明役に回ったが結果的に脚本救済に繋がっている。

口で刀扱っていたのは抜刀斎無双の演出?
飛天御剣流どこにいったんだろうか。
驚いたのは剣心が巴の遺体ごと家を燃やして何やら決意した表情で去った所。
剣心、何してんの?ご乱心ですか?
しかも音楽もここで盛り上がる。
燃やしたのに感動ポイントなのか…?
剣心に人間らしさが芽生えたのに、巴との思い出の家を燃やすか?ちゃんと墓作りそうなのに。そもそもまだ土葬の文化では…?
あと家燃やしたのに日記だけは持ち出したの…?形見として?
え、でも寺に預けたよね…?
えーっと…finalで出てきた墓には巴の遺体は無かったということ?墓、誰が作ったの?京都にあるんですよね?そうなるとFinalと繋がらないんだよな…墓にまで疑問多々。
巴と一緒に燃やした懐刀をfinalで縁が持っていた矛盾。縁が鎮火した家で探したの?

finalで無理やり宗次郎を出すなら今作で確り志々雄も出しなはれ。藤原さんはキャスティング出来なかったのか。

巴の髪型、カツラが不自然。長すぎて、だらしない。
有村さん、巴として笑顔多すぎ。巴は終盤まで笑顔見せないキャラよ…縁にも微笑みのレベル。清里のことも本当に愛していたのかなー?巴のベットシーンは興ざめした。

突っ込みどころ満載だが、このシリーズはアクションに関して邦画のレベル上げに貢献した。男性陣の主力はキャスティング成功してる。女性陣は誰一人成功していない。ドンマイ…
しかし原作者自身がこの映画を「宝物」と発言したので違和感多々でも成功作と言わざるおえない。公式の免罪符である。
完結まで走り切ってくれたことは感謝してる。お疲れ様でした。

【あらゆるマイナスを役者がカバーしてる】
るろ剣が実写化されていくつもシリーズ作られてきたけど、ただただ監督の自己満にしか見えなかった。今回も、初っ端から捕まってる剣心のシーンで意味が分からない。百歩譲っても抜刀斎なら堂々屋敷に侵入して片っ端から斬っていくわ。「縛られてる状態から口で刀を抜いて無双する佐藤健」の絵が見たいだけでしょ。
巴の代名詞でもある白梅香は一切カット。原作はどうだったか覚えてないけど、OVAの導入部であった何故飛天御剣流を習うようになったとか一切なし。何のためのThe Beginningなのか。
奇兵隊の入隊試験の時なんて「弱い人を守るために、新しい時代のために自分が剣を振るう」って良くも悪くも真っ白だった時期じゃん。佐藤健ずっと目が死んでるんだよね。監督本当センスない。
縁のシーンは改変されてるから、家から出てきた時に鉢合わせた格好だけど、普通は「何故ここにいる?ここが分かった?」って聞くものじゃない?なんであんな間抜けなセリフしか出てこないの?監督本当センスない。
斎藤一は「お前たちじゃ勝てないから追うな」って敵を逃がすし。じゃあ自分が戦えばいいんじゃないですかね。勝ち目がないから戦わないとか士道不覚悟じゃないですか。
The Finalでは原作無視して宗次郎出したくせに、今回は志々雄出さない。何で?ワンシーンのために藤原竜也を使う金を惜しんだのか?

とかもうダメなやつ探したらキリがないんだけど、それでもシリーズ通して一番良かったって思ったのは、ただただ役者が頑張ってたからなんだな。
有村架純や高橋一生はもちろん村上虹郎や北村一輝と、そこに生きている人間を感じさせてくれた。お疲れ様でした。演じてくれてありがとう。

【映画版「るろ剣」、最後のピースを埋めた】
2012年の第一作目の時から、いつか佐藤健演じる抜刀斎で「追憶編」を見たいと思っていた。本作を鑑賞して、ようやく出会えたという思いだった。

おそらく、アクションに振り切ってきた前4作に比べ、一番評価が割れる恐れがあるのではないか。
これまで通りアクションを期待している人には、クライマックスは決してアクションではないので物足りないかもしれない。原作マンガのファンには、もちろん原作にあるエピソードであるが、作品がかもす空気が重すぎるかもしれない。
そして、最も危惧される部分は、OVA「追憶編」を支持する人がどう見るのかだろう。

OVA「追憶編」は、テレビアニメのポップな雰囲気を完全に排し、大人の鑑賞に堪えうる世界観に落とし込み、「るろうに剣心」という作品の奥深さ、完成度を一気に上げた。おそらく、このOVAがなかったら、この映画シリーズもなかったのではないだろうか。

下手な描き方をしてしまえば、大きな反発を呼んでしまう。さらに、なんといっても追憶編において、最も重要なキャラクター、雪代巴が誰がどう演じるのか。高すぎるハードルだ。

しかし、この追憶編なくして、映画シリーズのるろうに剣心が終わらないことも確かだ。緋村剣心の原点であり、根幹の部分を描かずして、完成しない。最後のピースであったはずだ。

鑑賞を終えて、多くの危惧や懸念に臆することなく、追憶編を映画にしたことは、それだけでも称賛したい気分になった。
作品に通底するテーマ、人の幸せをいかにして守っていくのか、正義と力がぶつかり合う限り、矛盾するテーマを真正面にとらえるために、過不足なく作品に注ぎ込まれていたように感じたからだ。

私の心持ちとしては、あくまで映画版と受け取った。もちろん、OVA「追憶編」に対する大きなリスペクトを持った作品として。小説などで、何度も映画やテレビドラマとして映像化される作品があるが、この「追憶編」は、OVAに続き実写映画になった。何度でも映像とすることにこそ意味がある。そういった普遍性を持った作品だったのだろう。
実際、幕末の京都、新選組の池田屋事件を中盤のハイライトに、長州藩の一人の剣客を主人公とした悲恋を描く。歴史小説のような設定、空間であることも、その普遍性の基盤となっている。

有村架純が演じる雪代巴は、あくまで原作マンガやOVAの巴とも違い、有村架純本人の何とも言えない愛らしさがにじんでいたが、しっかりと憂いを揺らぎを持った巴という存在だった。
これが違和感として拒否すると、評価を大きく下げるだろう。でも、正直、これだけの難役、誰が演じていたとしても違和感を残したと思うし、実写映画としての巴として十分体現していたと受け取った。

何しろ、佐藤健が演じたのは、しっかりと抜刀斎であって、剣心ではなかった。冒頭から人を斬りまくる修羅は、人斬りの何者でもない。クレジットに満を持して抜刀斎と打たれた意味があったようだ。

そして、意外だったのが清里の斬殺シーンは第一作からの流用であり、ラストもそのまま第一作の冒頭を持ってきた。これ、通常なら作り直すと思うのだが、制作陣は作り直す必要がないと判断したのだろう。それだけ第一作では、続編がどうなるかわからない状況も相まって、るろうに剣心という作品のすべてをつぎ込もうとしたことが改めて感じた。

最終章にあたって、前3作を見直していたのだが、すべてのピースが埋まった状態で、また見返してみたいと思えたのは、それだけ本作が完成されたものだからと感じた。厳しい評価の人もいるかもしれないが、実写映画版の良さを少しでも見出してほしく思った。

【そして無限ループが始まる】
切って切って切りまくる剣心で始まった
いきなり出てきた人斬り抜刀斎が、何ひとつためらうことなく、当然のように人を切る姿に思わず胸が苦しくなる
今まで見てきた剣心とは全く違う、殺気を隠すこともない
登場人物がガラッと変わり、10年前という設定のせいか、
同じるろ剣のシリーズとは思えないほど全く違う雰囲気の中、
ピンと張りつめたような緊張感が消えないまま物語は進んでいく
前までの4作品は、やはりどこか漫画チックな表現であったり、
誇張されたキャラクターだったものがうまく実写になり、
今までになかったスケールの大きさと共に、より一層エンターテイメントな映画として唯一無二のものになっていたが、
一転、the beginningでは実在する登場人物を交えながら、静かに幕末の様子を描いているという印象だ

剣心は人斬り抜刀斎としていいように利用されてはいるが
自分の中にある純粋な意志は、決して汚れてはいない
崇高な理想を持って生きている
アニメのOVA追憶編そのままに、静かに物語は進んでいくのだが、
出来ればもう少し、剣心と巴の深い愛情が見たかった
もう離れることが出来ないと確信するほど愛し合っているという目が見たかった
剣心にとっては親もいない孤独な過去と、師匠と出会ってからの時間と
新たな生きる道となる人斬り稼業が全てであり、
巴との生活のような平穏は初めてのことだったはず
それは今まで感じたことがないほど幸せな時間だったのではないだろうか
巴も同じく、愛してはいけないと思っても止められない自分の気持ちの葛藤があり、それはとても苦しかったはずで、迷った末の答えは復讐か愛情か、どちらであれ悲しいことに間違いはない
その二人の苦しさをもう少し見たかった
こう思うのは望みすぎだろうか
人斬りとして生きる剣心にとって、死はいつでもすぐ目の前にあるもの
その正反対のものとしてあるのが巴との愛情ある生活
その対比の幅が大きければ大きいほど、失った時の悲しみはその後の剣心の生き方を方向付ける
人斬り抜刀斎から、不殺を誓う緋村剣心へ
そこを決心するもっと強い意志が見たかった
決して描けていないわけではない
このキャスト、スタッフ、監督ならばもう少し上を見せてくれたのではないかと
私のさらなる希望に過ぎない

それにしてもあまりに美しすぎる映画だ
どの場面を切り取っても、絵画になりそうなくらい美しい
剣心と巴の立ち居振る舞いが、いちいち様になる
畑の様子でさえも見惚れてしまう
その画角からはみ出さないように演じた結果が上記のことに繋がるのか、
その辺りは何ともわからない
だけどこれは相当綿密に計算されつくしたものなのだろう
前4作に比べて、派手なアクションや大袈裟な破壊行為が極力抑えられている分
剣心と巴に全ての絵力を賭けている
特にラスト、雪の中のシーン
これは映画史に残るほどの名シーンだと言っていい
今までのるろうに剣心はアクション映画と言われてきたが
これからはそれだけでは足りない
美しい恋愛映画というジャンルも足さなければいけなくなった

the finalのレビューに、beginningとの公開順が逆ではないかとの意見の方が
何人もいらした
私も実は逆の方が、剣心と縁の因縁や、苦悩する剣心の心情が下手に説明するよりわかりやすく伝わるのではと思っていた
けれど、見た後の感想としては、このままで良かったということ
漫画の中では、縁との戦いの中の大事なエピソードの一つという追憶編だが、
この映画に限って言うならば、シリーズを通しての番外編、
エピソード0のような立ち位置になっている
もっと縁との姉弟の絆のようなものや、縁から見た剣心の姿が明確に描かれているなら、finalとbeginningは二つで一つと言えたかもしれないが
ここまで剣心と巴の二人だけに特化するなら全く別物としても問題ないと思う
そして何と言っても驚いた最後の最後
まさか一作目の最初の場面に繋がっていくとは思わなかった
何の違和感もない見事な繋がり方に、鳥肌が立った
スターウォーズのスピンオフ映画、ローグワンを彷彿とさせる
これがあったからbeginningは五作目として公開されたんだと
思わず納得してしまった

総じて言うならば傑作であることに間違いはない
もっともっと深い愛情が見たかったなど、ただの私の欲張りな願望に過ぎず、
この映画の美しさには敵わない
これで本当にるろうに剣心は最後なんだと佐藤健は言っていたが、
あんな終わり方をされては、また一作目から見ることになる
これで終わりではなく、無限ループの始まりなんだよ

【追憶編が1番大好き人間の辛口レビュー】
※辛口レビューです。
ごめんなさい。

めちゃくちゃ楽しみにしてました。
るろ剣の追憶編が人生で1番大好きです!

最初巴の配役聞いたときは本当に嫌で嫌で…
全然イメージ違ってません?むしろ薫でしょ??ってなりました。
しかし実際はめっちゃ良かったーーー
…とは手放しで喜べなかった原作厨…
いやビジュアルはほんとキレイだし予想以上に良かったのですが、常に口角があがってるというか…
巴は原作では縁以外には全く誰にも笑わず抜刀斎にさえ、最後の方でしか笑わなかったのに…映画では笑う笑う…
そんな安売りしないで…それ誰の指示ですか??
巴の笑顔は抜刀斎とやっとこさ心が通じあって初めて出るからめっちゃ感動的なのに…なんでだよ…ってなった………
あと生気があるんですよね…有村架純ちゃんには…消せない生気が…
あとあと巴のイメージである白梅香とかショールとかなくてしょんぼり。
ショールは1番最初だけしてたけどそのあと一切ないし。
白梅香に関しては一切カット。なんでやねん。

次は桂さん、ビジュアルは完璧。
しかし!なぜ鞘の話をしないんですか????
鞘の話は桂さんがするんでしょーが!
なんでいきなり巴が鞘になりますって言ってるの??それ誰の指示ですか??
桂さんが巴に鞘になってくれないかっていうのが良かったのにカットで、しかも逆に巴にいなくなって欲しい的なこと言ってて何言ってんの?ってなった。
しかもそのあとに緋村を頼むって言うの意味わからん。どうしたの??

斎藤は江口さんかっこいいんだけど、一作目からほぼ同じシーンしかなくない??
どっか突入して周りの警官が闘ってる中、一人煙草吸いながらうろうろしてたまに敵斬りつけるっていう…。
なんかもっと活躍してほしかったなぁ…
抜刀斎VS沖田のあと、なぜか闘わず逃がすシーンも意味不明だった。誰か説明して。

あと新撰組はとりあえず隊服だるだるすぎん??それ闘いにくくない?って思った。
finalも縁の衣装だるだるで違和感あったけど新撰組もかよ…
あと基本的にみんな髪の毛ボサボサだよね…それ誰の指示ですか??
あの時代そうなのかもしれんけどもうちょい小綺麗でも良いじゃんよ…

ストーリーはほば改悪はなかったけど、闇乃武が微妙すぎた。
どんだけ罠はってるん???
最初の敵がアスレチックコースみたいな罠でほんと意味不明。
しかもすぐ斬られるし、爆弾隠すの遠すぎるし。何してんの??
二人目も味方に殺されるし…
辰巳もなんか難しいこと言ってるし…(演技は完璧です)
なんか闇乃武が卑怯すぎて萎えた。集団リンチじゃん…

毎回シリーズに出てくるサブ敵の薄っぺらさが気になった…
なんで剣心に恨み持ってるかとか闘いを挑んでくるかとかの説明が一切ないからみんなただの狂った殺人鬼と化してる。

最後桂さんが飯塚の裏切りに対して追手をはなったって言うから、サプライズまたあるんでしょ!?
達也?達也なの?って内心わくわくしながら見てたけど出てこなかった…
宗次郎じゃなくて志々雄様(人斬り版)見たかったわ…達也…

全体的に映像はキレイだったけど、最後の戦闘シーンの雪のCG感?が微妙だった…
フィルター?エフェクトかかってんの??っていきなりリアルっぽくなくてめっちゃ気になった。

あと巴が亡くなってから小屋燃やして出ていくとこの音楽、これじゃない感が…
あの民族っぽい曲合わなくて…
なんでこれここで使ったってなった…

とりあえず原作とOVAもう1度観よ!ってなりました。
やはりこの2強は超えられませんね…!
るろ剣フィーバー起こしてくれたことには感謝です!
とりあえずお疲れさま!

【引用:Yahoo映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要がない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が220,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌140誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度 ★★★★★
月額料金(税込) 2,189円
1日あたりの料金(税込) 72.9円
作品数 240,000本以上
無料期間 31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度 ★★★★☆
月額料金(税込) 550円
1日あたりの料金(税込) 18.3円
作品数 120,000本以上
無料期間 31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度 ★★★☆☆
月額料金(税込) 1,026円
1日あたりの料金(税込) 34.2円
作品数 70,000本以上
無料期間 2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度 ★★★☆☆
月額料金(税込) 976円
1日あたりの料金(税込) 32.5円
作品数 40,000本以上
無料期間 2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(24万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度 ★★★☆☆
月額料金(税込) プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
1日あたりの料金(税込) プレミアムコース:18.3円
プレミアム&見放題コース:35.9円
作品数 240,000本以上
無料期間 1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに5万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに5万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス 作品数 月額料金(税込) お試し無料期間
U-NEXT 240,000本以上 2,198円 31日間
dTV 120,000本以上 550円 31日間
hulu 70,000本以上 1,026円 2週間
FOD PREMIUM 60,000本以上 976円 2週間
ビデオマーケット 240,000本以上 550〜1,078円 1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2021年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス 国内ドラマ 海外ドラマ 韓国ドラマ(アジア) オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケット x

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス 月額料金(税込) 1日あたりの料金(税込)
U-NEXT 2,189円 72.9円
dTV 550円 18.3円
hulu 1,026円 34.2円
FOD PREMIUM 976円 32.5円
ビデオマーケット 550〜1,078円 18.3〜35.9円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービス お試し無料期間 特典
U-NEXT 31日間 ・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV 31日間 ・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu 2週間 なし
FOD PREMIUM 2週間 ・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット 1ヶ月間 ・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2023年>
「【動画配信サービス比較検証2023年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【るろうに剣心 最終章 The Beginning】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【るろうに剣心 最終章 The Beginning】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」まとめ

【るろうに剣心 最終章 The Beginning】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法まとめ

「【るろうに剣心 最終章 The Beginning】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

ズバリ!映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】を安全に視聴できます!

映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【るろうに剣心 最終章 The Beginning】の動画をイッキ見してしまいましょう。

本ページの情報は2021年11月18日時点のものです。

現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TELASA(テラサ)」「WATCHA(ウォッチャ)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

もし「解決した!」「納得できた!」「共感できた!」と思ってくれたら、SNS(Twitter・Facebook)で拡散していただければ、とても嬉しいです。