【ソロモンの偽証 前篇・事件】映画を無料フル動画視聴する方法| 藤野涼子と板垣瑞生の出演映画

映画「ソロモンの偽証 前篇・事件」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「ソロモンの偽証 前篇・事件」予告編】
いきなり『結論』から言いますと、
結論:映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【ソロモンの偽証 前篇・事件】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

では、「【ソロモンの偽証 前篇・事件】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

1. 映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVx31日間550円
hulux2週間1,026円
FODプレミアムx2週間976円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:550円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)

3.映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon.co.jp | ソロモンの偽証 前篇 事件 ブルーレイディスク [レンタル落ち] DVD・ブルーレイ - 藤野涼子, 板垣瑞生, 石井杏奈, 清水尋也, 富田望生, 前田航基, 西畑澪花, 若林時英, 西村成忠, 成島出
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、ソロモンの偽証 前篇 事件 ブルーレイディスク を DVDストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

4.映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【ソロモンの偽証 前篇・事件】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「ソロモンの偽証 前篇・事件」予告編】
【ソロモンの偽証 前篇・事件】は、『真実は自分たちで見極める!』大人に任せておけないと立ち上がった中学生たちの反乱を描く青春ミステリーサスペンス!

【ソロモンの偽証 前篇・事件】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【ソロモンの偽証 前篇・事件】の見所

【ソロモンの偽証 前篇・事件】の見所は、宮部みゆきのミステリー小説を、「八日目の蝉」の成島出監督が映画化した二部作の前編。

主演の藤野涼子をはじめ、オーディションで選ばれたリアル中学生たちの熱演に注目!

【ソロモンの偽証 前篇・事件】のストーリー(あらすじ)

クリスマスの朝、中学校で男子生徒が転落死する。

警察は自殺と判断するが、目撃者を名乗る人物から匿名の告発状が届く。

そんななか、死体の第一発見者であるクラス委員の涼子は、保身しか考えていない大人たちに見切りをつけ、自分たちで真実を探ろうとする。

【ソロモンの偽証 前篇・事件】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督】
成島出
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

【原作】
宮部みゆき
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

【脚本】
真辺克彦
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

【音楽】
安川午朗
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

【出演】
(藤野涼子役)
藤野涼子
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

(神原和彦役)
板垣瑞生
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

(三宅樹理役)
石井杏奈
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

(大出俊次役)
清水尋也
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

(浅井松子役)
富田望生
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

(野田健一役)
前田航基
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

(倉田まり子役)
西畑澪花
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

(向坂行夫役)
若林時英
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

(井上康夫役)
西村成忠
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

(橋田祐太郎役)
加藤幹夫
<主な作品>
ソロモンの偽証 後篇・裁判
・ソロモンの偽証 前篇・事件

【ソロモンの偽証 前篇・事件】の作品詳細

【原題】ソロモンの偽証 前篇・事件
【制作国】日本
【制作年】2015年
【ジャンル】ヒューマンミステリー、青春サスペンス

6.映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【怒涛のラストのため、まず前編を観なくちゃ】
宮部さんの作品はなぜなのか、過去の映像化では良い結果が出ていない。
個人的印象としてはシネマ化は「全滅」状態だったことをずっとひとり嘆いていた。
あんなに面白く読めた原作なのに・・・というあの手の愚痴でもあった。

一方で、宮部ワールドがいつか日の目を見る映像に出会うことも信じていた。
それがとうとう実現した想いで胸が一杯だ。
それも、強烈長編(単行本3部冊)のシネマ化で良質の映像化にたどり着いた。
無理やりシネマ1本にまとめる狼藉もなく、原作の細部に逆らわずに細部を簡潔化して、前後編にまとめたようだ。

素材の突飛なところ(中学生が裁判??)は、映像化することによってほとんど違和感が無くなってくるのも不思議だ。
それは、中学生を演じる若き俳優陣の力によるものだ。
なまじアイドルなど起用しなかったところが慧眼の至りである。
そのようなエンターテイメント思考こそが宮部ワールドには相容れないものだと思っていた。
しかし、素人を集めたジョブナイルシネマなどと、ゆめゆめ勝手に想像してはいけない。
全員が鍛え上げられているのが画面から伝わってくる。
主演の藤野涼子はじめ中学生がすばらしい。

前篇は「事件」と称して、映像的種をまき散らしてくれている。
後編はお待ちかねの「裁判」、前半の謎がどう狩り取られるか今からもうワクワクしている。

老婆心:
原作を知っていることと、シネマを楽しむことは全く別物である、それを実証した優れたシネマになっている(後編もそうだろう)

【これはサスペンス映画では無い】
映画を見ていれば、事件は早々に自殺か全く別の犯人が想定される。これで疑惑の彼が犯人だったら噴飯ものだろう。告発の手紙の矛盾は少し考えれば誰でも想像出来るし、差出人も想定の範囲内であることが示される。

それでいて模擬裁判で真相を追求するというのだ。原作の粗筋を聞いたとき、私は読む気がしなかった。

裁判とは真相を追及する場では無い。勝ち負けの判定をする場である。

民事ならそれでも良いだろう。私は昔から裁判の欺瞞性を意識していた。だから、中学生が裁判で真相を明らかにするなんて話は、ポエムの世界か、と突っ込むしかなかったのだ。

だから、この映画もスルーする予定だった。しかし、番宣で見たオーディションを勝ち上がった若い無名な俳優陣の演技が気になった。成島監督の手腕も見たくなった理由だ。

驚いた。この映画はミステリーでは無かった。ミステリー要素が薄く、馬鹿げた校内裁判にリアルを感じない人の言い分ももっとも思うが、そもそも、この作品がそんな部分をメインにしていないのだから、浅薄な見解と言わざる得ないだろう。

「見て見ぬふりは止めようと言う君が、最も偽善者で卑劣だ。」

柏木卓也から決定的な弾劾を受けた藤野涼子(この役名を芸名にして主役デビューのシンデレラだが、圧倒的な演技には驚かされる。将来有望どころか、瞬時も目を離せない程の逸材だろう)は、「もう、逃げない」と思い極め、建前や『大人の判断』を一切拒絶して突き進んで行く。

卑怯なな大人達に腹を立て、未熟なまま家庭を持った愚か者の為に犠牲を強いられる子供達に涙する。

純粋さが呼応する感動に心震え、男気に溢れる大人の存在に安堵する。

判事になった男の子のいかがわしさが、後編をかき回すんだろうな、と思いつつ、誰が何故嘘を付いたのか、そのヒューマンストーリーに期待する。

思わず、原作を大人買いした私は、後編を見る前に読むか読まないか、少々悩むことになりそうだ。

【非現実設定に現実味を持たせる難題をクリア】
期待と駄作の不安が半々で観たが、不安は解消され、後編がすごく楽しみになった。

《物語》
藤野涼子(尾野真千子)が出身校の中学に教師として赴任してくる。その中学では伝説になっている、彼女が在学時代に行った校内裁判についての話を校長が涼子から聴く形で物語は幕を開ける。

藤野涼子(藤野涼子)が中2の冬に、ウサギの世話をするため、他の生徒より早く登校した朝、クラスメートの遺体を見つける。警察、学校は自殺と断定したが、ある日「あれはクラスメート大出(清水尋也)達による殺人」という匿名の告発状が涼子他3名宛に出される。 発信したのはクラスメートの樹理(石井杏奈)だった。警察・学校はそれを知っても穏便に調査を続けていたが、TV局に情報がリークされ、大騒ぎになる。さらに第2の死亡事故が起こり、憶測が憶測を呼ぶ。

その後、警察などの説明(告発状の内容は信憑性が低い)により騒ぎは収まりかかるが、涼子は全てのウワサが、真とも偽ともはっきりしないままなのは納得できない。少なくとも「殺人」犯と「虚偽の殺人告発」犯のいずれかは濡れ衣であるが、それぞれの犯人とウワサされる生徒はこのままでは一生その負い目を背負うからだ。

見て見ぬふりはしないと固く決意した涼子は、自分達で真実を見極める手段として校内裁判を行うことを発案。 親、クラスメート、教師に対して行動を起こす。

《感想》
一番の不安は「校内裁判」というナンセンスな設定に、どのようにリアリティーを持たせてくれるかだった。 普通に考えれば、架空の事件の模擬裁判だったり、刑事訴訟も有り得ない他愛もない出来事の裁判ならまだしも、実事件に関連した殺人容疑の裁判を実名で行うなど、模擬裁判とは言え学校でやることはあり得ないのだから。 それを「そういう成り行きなら、もしかしたらあるかも・・・」と思わせる説得力があるか否か。冷静になって考えればあり得なくても、映画を観てる間だけでも騙してくれればそれで良いのだ。そこに作品の成否はかかっていると思っていた。

そして、この作品は見事にこの難題をクリアしている(と俺は思う)。例えば、涼子のこの突飛な発案を聞いた人は大人もクラスメートも皆「何を馬鹿なことを」とまず反応している。 これを最初から「それ、いいんじゃないか」という反応だったら、そこでもうすっかり白けてしまっていただろう。唯一北尾先生だけが、最初からやけに肯定的反応だったのは気になったが。先生の中に1人くらいは賛同してくれる人がいなければ、実現しないという考えの上での、サポーターの存在なのだろうが、もう少し涼子と議論を重ねる等の場面を見せた上で、あの態度にしてくれれば、もっと良かった。

そして、鼻で笑われた相手に対し涼子あるいは推進派に加わったクラスメート達の説得にもそれなりの理屈があり、それなりの説得力が有った。ダメ押しに学校に対する脅迫まがいまで持って来るとはちょっと笑えたが、「あるかも」を引き出すには効果あり。

演出、登場人物の心理描写は十分で、さすが“八日目の蝉”の成島出監督だ。“ふしぎな岬の物語”は「どうした成島監督!」だったが、本作は大丈夫(笑)。

物語も、宣伝を見ると“生徒による裁判”という奇をてらっただけの作品に思えてしまうが、主題がしっかりしているようだ。前編を観た限りでは「真の倫理」とでも言うか、偽善や事なかれ主義の対極にあるもの。それを涼子達が求めることが物語の軸になっている。それが、後編で「人はなぜウソをつく」に繋がっていく?

キャスティングは申し分ない。主役は涼子&中学生達なわけだが、実に豪華な役者が脇を固めている。書ききれないほどの主役クラスあるいは一級バイプレーヤー達が、作品を三文芝居にせず、見応えのあるヒューマンドラマに仕上げている。

例えば、涼子の両親は佐々木蔵之介と夏川結衣で、“正しい”親をしっかり演じている。一方、樹理の母親役永作博美は優しいいつもは知的な女性”のイメージが強いが、本作では知性のかけらも無く、娘の気持ちも汲み取れない様なダメ母が見事。

その他、事なかれ主義校長の小日向文世、生徒を支える松重豊、憎まれ教師役の安藤玉恵なども光っている。

黒木華に関しては、少々力み過ぎ?(笑)の感はあるが、後編はより重要な役どころになりそうなので、後編に期待したい。

そして主役の藤野涼子だが、10000人の中から成島監督が見出したというだけのことはある。ルックス的にはそこそこだが、 演技は光っている。いきり立つ女教師(安藤玉恵)に対して、一歩も引かず、凛と対峙するシーンなどはゾクゾクするほど。二階堂ふみを追う役者になるかもと思わせる。

作品としては後編を観ないと、何とも言えないので★4としておくが、後編への期待が大いに膨らんだ。 大いにおススメ、とりあえず(後編コケたらゴメン)。

【原作読んだ人は見ないほうがいい】
最初から原作と違う。。。しかも、なんの意味もない改悪をしてる。
はっきりいってアホ!馬鹿馬鹿しいので20分で出てきた。金損した。
真辺克彦は、宮部みゆきを越えようとするのは、百年早いんだよ。
宮部ワールドのリアリティーが、本当に薄っぺらの話に変わっていて、見てられない。
原作に忠実にやればいいのに、何であそこまで、薄っぺらに出来るのか信じられない。
残ったのは物凄い不快感だけ。
原作を読んでない人が勘違いして、映画のストーリーを宮部さんのストーリーと勘違いして批判してる。
宮部さんがかわいそうだよ。原作とは全く別物。
真辺くん、責任問題だよ。
まあ、脚本家だけの責任でなくて、監督も相当問題ありそうだけどな。
大体、目撃してもない話を、映像で出したら、そりゃー嘘でしょ、詐欺でしょ。
原作はそんな書き方してませんよ。よくもまあ、あそこまで貶めることができると、感心してしまうよ。

【一本の映画として成り立っていない。】
宮部さんの原作なので、
伏線が張られた謎解きを期待しましたが、
ミステリーではありません。
告発文の差出人も分かってるし、
謎もありません。
これから何を暴くのだろうと。
突然学校裁判をするという設定も、
無理がありすぎて辛い。
原作読んでませんが、
後篇に真相の大どんでん返しが
あるのでしょうか?

脚本も、中学生のリアルが表現されてない。
おいおい、
そんな立派なこと言わないよってカンジw
主役とニキビの女の子の演技は
迫力ありましたが、
周りの子は学芸会レベル。
オーディションではなく、
キャリアをあてるべきだったのでは。
せっかくのベテラン陣も大袈裟で、
茶番感溢れてる。
昔のドラマ的な演出は、
監督の狙いなのでしょうか。

そして、終盤はかなり乱暴。
前篇とはいえ、
一本の映画として成り立っていない。
この中途半端さに、ため息。
もう後篇は気にならないので、
ビデオになってから観ます。

【引用:Yahoo映画「ソロモンの偽証 前篇・事件」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FODプレミアム
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が140,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)64.1円
作品数160,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数50,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)30円
作品数60,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FODプレミアム

FODプレミアム

FODプレミアムの特徴

FODプレミアムの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FODプレミアム「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT160,000本以上2,189円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu60,000本以上1,026円2週間
FODプレミアム40,000本以上976円2週間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年3月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FODプレミアム
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円64.1円
dTV550円16.1円
hulu1,026円30円
FODプレミアム976円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FODプレミアム2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFODプレミアム会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【ソロモンの偽証 前篇・事件】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【ソロモンの偽証 前篇・事件】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【ソロモンの偽証 前篇・事件】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【ソロモンの偽証 前篇・事件】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】を安全に視聴できます!

映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【ソロモンの偽証 前篇・事件】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページは2020年5月14日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況や料金等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FODプレミアム」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!