【雪の華】映画を無料フル動画視聴する方法|登坂広臣と中条あやみの出演おすすめ映画

【雪の華】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?
【出典:U-NEXT「雪の華」

映画「雪の華」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【雪の華】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「雪の華」予告編】
いきなり『結論』から言いますと、
結論:映画【雪の華】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

本記事は、「【雪の華】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【雪の華】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【雪の華】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【雪の華】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【雪の華】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【雪の華】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【雪の華】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【雪の華】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

では、「【雪の華】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. 映画【雪の華】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【雪の華】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【雪の華】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税別)
U-NEXTx31日間1,990円
dTVx31日間500円
huluxx2週間933円
FODプレミアムxx2週間888円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TVx30日間933円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。
スポンサーリンク

2.映画【雪の華】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【雪の華】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)
スポンサーリンク

3.映画【雪の華】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | 【Amazon.co.jp限定】【メーカー特典あり】雪の華 ブルーレイ プレミアム・エディション (初回仕様/2枚組)(スペシャル・メイキング映像(Amazonオリジナル編集版):登坂広臣、中条あやみ、橋本光二郎監督) [Blu-ray] | 映画
登坂広臣, 中条あやみ, 高岡早紀, 浜野謙太, 箭内夢菜, 田辺誠一, 橋本光二郎 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。
スポンサーリンク

4.映画【雪の華】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【雪の華】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【雪の華】をフル視聴で楽しむことができるのです。

【雪の華】は、550円分のポイントを購入する必要があります。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録すると600円分のポイントがもらえるので、実質0円で【雪の華】を視聴できるのです。

600円-550円=0円

また、【雪の華】も新作・新入荷の期間が終わると見放題になることもあるので、それまでは他の人気の韓国ドラマや話題の映画、海外ドラマ、アニメなど豊富な動画が揃っているU-NEXT(ユーネクスト)を楽しむのがおすすめです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【雪の華】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【雪の華】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

スポンサーリンク

5.映画【雪の華】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「雪の華」予告編】
【雪の華】は、『余命1年』残された時間の中での一生分の恋を描いたラブストーリー!

【雪の華】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【雪の華】の見所

【雪の華】の見所は、中島美嘉の名曲を幅広い世代から支持を受ける登坂広臣と中条あやみの共演で映画化。

東京とフィンランドを舞台にした1カ月という期限付きの切ない恋に引き込まれていく。

【雪の華】のストーリー(あらすじ)

【雪の華】のストーリー(あらすじ)
【出典:U-NEXT「雪の華」
余命を宣告された美雪の夢は2つ。1つは“約束の地”フィンランドでオーロラを見ること。

そしてもう1つは、人生で初めての恋をすること。

そんなある日、ひったくりにあった美雪は、ガラス工芸家を目指す青年・悠輔に助けられる。

半年後、2人は偶然再会し・・・。

【雪の華】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督】
橋本光二郎
<主な作品>
・雪の華

【脚本】
岡田惠和
<主な作品>
・雪の華

【製作】
高橋雅美
<主な作品>
・雪の華

池田宏之
<主な作品>
・雪の華

森雅貴
<主な作品>
・雪の華

水野道訓
<主な作品>
・雪の華

渡井敏久
<主な作品>
・雪の華

高木雄一郎
<主な作品>
・雪の華

栗原克明
<主な作品>
・雪の華

渡辺章仁
<主な作品>
・雪の華

高橋誠
<主な作品>
・雪の華

石垣裕之
<主な作品>
・雪の華

田中祐介
<主な作品>
・雪の華

【音楽】
葉加瀬太郎
<主な作品>
・雪の華

【出演】
(悠輔役)
登坂広臣
<主な作品>
・雪の華

(美雪役)
中条あやみ
<主な作品>
・雪の華

(平井礼子役)
高岡早紀
<主な作品>
・雪の華

(岩永役)
浜野謙太
<主な作品>
・雪の華

箭内夢菜
<主な作品>
・雪の華

(岩村役)
田辺誠一
<主な作品>
・雪の華

【雪の華】の作品詳細

【原題】雪の華
【制作国】日本
【制作年】2018年
【ジャンル】ラブロマンス、ラブストーリー

スポンサーリンク

6.映画【雪の華】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【ありえないことだらけでも泣いちゃいました】
この作品、正直に言ってしまうと、ありえないことだらけなんですよ。
予告編やオフィシャルサイトで公開されている範囲内のことを書かせていただきますが・・・・・・

偶然ひったくりから助けてくれた男性が、登坂広臣のようなイケメンだった・・・・・・ありえねぇ~っ!

中条あやみのようなスタイル抜群の美女が、100万円出すから1か月限定で恋人になって欲しいと言い出してくる・・・・・・ありえねぇ~っ!

・・・・・・とまあ、出だしからそんな感じで、最後の場面までもハッキリ言って「ありえへんっ!タイミング良すぎやろっ!」とツッコミどころ満載だということだけは、実際に鑑賞される前に知っておいたほうが良いと思いますし、映画にリアリティを求めているような人や、物事を斜に構えて見るのが好きな人は、ブッちゃけ観ないほうが良い作品ではないかと思います。

ただ、本当の恋愛をしたことがある人や、本当の絶景を見たことがある人などは、ありえないことだらけだと分かっていても、最後の場面等できちんと感情移入なり共感ができて泣けるのではないかと思います。
クスっと笑えるようなシーンも多々ありますし、主人公が病人だからといって変に悲壮感を漂わせるようなことも無く、感動を押し売りされたようにも感じませんでしたし、そのあたりはさすが今の日本で一番のドラマ脚本家と言っても良いであろう岡田惠和さんの巧さでしょうか。
個人的には、自分が本当の恋愛をしてきたと言えるのかどうかまでは断言できませんが、本当の絶景を見たことがあるとは断言できますので、最後の場面ではその苦労や感動をうかがい知ることができ、気付いたら涙がこぼれて落ちていました。

そして、タイトルの『雪の華』は言わずもがな中島美嘉さんが歌った名曲であり、その世界観どおりにストーリーが展開されていたかどうかは、観終わった今でも「?」状態ですが、切なくて温かい余韻は今でも残っていますし、エンドロールが流れ始めたところで席を立って劇場をあとにしてしまったら、それこそこの映画の中のストーリーと『雪の華』との関連性は「?????」状態になってしまうと思いますので、これから劇場へ足を運ばれるという方には、エンドロールが流れ始めてもすぐには席を立たないことをオススメします。

※ 追記

私自身は公開初日に観に行き、すぐにレビューを書き込みましたが、この作品に対する低評価レビューが意外と増えていることに多少驚いています。
だって、こういったラブストーリー作品の内容なんて、予告編を見た段階である程度予想がつきそうなものですし、こういう作品に目くじらをたてて批判したところで煙たがられるのがオチでしょ(共感し合える人がいたところで、そういった人同士が本当の意味で仲良くなれるとも思えないですし)。
まあ、低評価レビューを書かれている人の性格がよろしくないであろうことは想像に難くないですし、そのうえ「リサーチ能力(想像力)が欠如している」か「よっぽど暇」かのどちらかに該当する人でしょう。

もちろん、どういったレビュー(批評内容)を書き込むかは自由だと思います。
ただし、自由には責任がともないます。
どのようなことを書き込むかも自由であれば、その内容を読んだ人がどう思うかも自由ですし、どう思われても仕方がないでしょう。

【鑑賞後に読んでほしい】
映像も俳優陣の演技もとっても良かった!
フィンランド行きたいって思えたし!!

ここからネタバレあります

でも、オーロラはお父さんとの思い出でしょ!?お母さんとお父さんが出会うきっかけじゃないの?お父さんはどこいったの?

そもそも、なんの病気!?!?

人から100万もらって付き合いますか?

主治医の先生、個人情報いっちゃうの?

お母さん、娘を一人で海外行かせるの?
死にそうな、病人なんでしょ?

フィンランドに手ぶらで着の身着のまま行きますか?

木が倒れてどうやって走ってあの場所にたどり着くの?

不思議がいっぱい。

俳優陣の演技と映像美でなんとか最後まで観れたけど…

久しぶりに笑いが止まらなかった。

【得点できる場所がなさ過ぎる…】
基本的に私は映画の評価は、ある一定の点数(80点)から加減する方式で評価している。いい脚色/セリフがあればプラス、ずっこけるような作劇があればマイナス、といった具合である。
で、この作品。申し訳ないがプラスに触れるところがほとんど存在しなかった。まあ確かに開始一秒のフィンランドのダイヤモンドダストであるとか雪に覆われた針葉樹林であるとかは、「つかみはOK」的な映像にしてくれていたし、この作品の根底にあるオーロラを見るというところ…一年前にも行っているところとかもプラスにしておきたかった。
だが…余命いくばくもないと知って、仕事もやめ、自由人で過ごす彼女の貯金がいかほどあったのかは知らないが(おそらく500程度ではないかと)、ポンと百万円出せるその胆力には驚かされる。まあ、死んだら使えなくなるから、生きた使い方だとは思う。
100万円で買った疑似恋愛からの、マジ恋に至る場面…時間が経つとこうなることは見え見えであり、意外性も何もない。無理を言って最後のフィンランド旅行もするのだが…この時点で、ある意味この手の作品の「いい結末」を予感していたのだが…

ぶっちゃけ最後の女性のセリフでドン引きした。今にも死にそうな彼女がそんなことを言い出す。この作品の評価を高めるのは、彼女の命をかけた行動に感動し、そしてそこで本懐を遂げるのが正しいと思っていたからであり、「え?落ちは?」と、きょろきょろして探してしまったほどである。
原作なし、「雪の華」を使ってみよう、という試みだったわけだが…この曲を使わなければならない理由がどこにも存在しない。キャスティングにも疑問符がつきまくる。
「あ―見なけりゃよかった」レベルの作品になってしまったのは少しだけ残念である。「羊と鋼の森」の次作というところでハードルも上がっていたところにこの打撃。かなり意気消沈して劇場を後にした。

【脚本家は国語の勉強をし直した方がいい】
2019年の日本映画
2003年に発売された中島美嘉の10枚目のシングルをモチーフに作られたラブストーリー
監督は橋本光二郎
脚本は岡田惠和

物語の舞台はフィンランド北部のレヴィ
主人公の美雪(中条あゆみ)は奇跡の赤いオーロラを見るためにひとりこの地にやってくるところから紡がれる
だが今年も夢は叶わず、帰国の途に着くことになった

彼女は幼い頃から身体が弱くて病気がち
定期検査の内容も改善されず、主治医の若村(田辺誠一)から「1年間悔いのないように」と告げられた

物語は「余命?1年」と宣告された美雪が人生最後の恋をしようと奮闘する物語で、ひったくりから自分を助けてくれた悠輔(登坂広臣)を相手に選ぶ

そして事もあろうに「100万円出すから1ヶ月だけ恋人になってください」と話を持ちかけたのである

中島美嘉の『雪の華』をモチーフに創られた本作であるが、この楽曲のどこに「恋人を金で買う」というイメージが湧くのか理解できなかった

『雪の華』を何度か聴いているうちに、キーワードとしての「雪」「星になって」あたりから「有限で儚い恋」というものを連想したのだと思うことにした

だが楽曲をさらに深く読み解いていくと、キーワード以外には何らインスピレーションを汲み取れなかったのかな、と企画者の想像力のなさを感じた

『雪の華』は「付き合い始めたばかりボクが、自分の気持ちを理解する(状態確認)」という1番と、「キミのためにしたいことを考えて、その無償の中に愛の意味を知る(欲求確認)」という2番がある

そして間奏後に「もしキミを失ったとしても、星になってキミを照らすだろう(仮定)」が続き、ラストコーラスへと流れていく

ここでいう「失った」というフレーズが「何らかの別れ」を示していて、この映画との直結性を考えると、「美雪が死んで恋人関係が終わるけれど、悠輔のことを見守り続ける」という意味になる

一人称が「ボク」でややこしいが、この歌は美雪目線の歌である

だがそうだとすると、2番の「どんな悲しいことも、ボク(美雪)が笑顔へと変えてあげる」というフレーズは2人の関係にそぐわないのである

仕事場(住処)を失う悠輔と、命を失う美雪

去りゆく者は、残された者に「笑顔」を与えることができるだろうか

ゆえにこの歌詞からインスピレーションを受けたと仮定するならば、「2番の歌詞は悠輔の想い」でなければ不自然である

物語上の欲求は、美雪は「最後の恋をしたい」であり、悠輔は付き合わされながらも「この恋を終わらせたくない」と変わっていく

恋が終わるのは「都合」であり、「命」ではない

美雪は「命の有限」の中で悩み、そこに悠輔を巻き込もうとはしないのである

だが、始まってしまった関係を一方的に断ち切ることは困難で、美雪の恋が理想に近づけば近づくほどに、「都合」を挟めなくなってくるのである

物語ではその「都合」をミスリードさせながら、悠輔側の気持ちを「100万円期間限定」で言い聞かせるように仕向ける

それでも美雪には当初から恋心があり(明確になるのは少ししてからだが)、その中で悠輔の色んな面を見て、それを好意的に受け止め、さらに悠輔の人生や環境を肯定する

この流れで悠輔の気持ちが揺らがないはずもない
(初心設定だとしても、小悪魔的な素養が抜群の、怖い女にに見えてしまう)

悠輔の夢が崩れそうになるという切実な問題があり、それを美雪が支えるという流れの中、そのアイデアが悠輔の笑顔をもたらすもの

これが本作における美雪のポジションである

美雪が悠輔をフィンランドに連れていったことで、悠輔の中の夢がはっきりとしたかたちになっていく、という流れは良いと思う

ゆえに「ひったくりに助けられた美雪が、偶然悠輔と再会し彼の夢を知る」という流れから「美雪が自分の夢を語る」
そして、悠輔が(美雪の夢を通じて)フィンランドを知ることで「自分の作りたいガラス細工の可能性に気づく」

お互いの夢を肯定しあい、でも美雪にはひとりでフィンランドまで行けない事情があり、悠輔がそれを助ける

その過程において、少しずつ恋が芽生え、美雪の夢も叶えられていく

個人的な見解ではあるが、これぐらい王道でベターな流れの方が楽曲モチーフの解としては正解に近いのではないだろうか

いずれにせよ、鑑賞前の強いイメージが存在する映画なので、それを想定したシナリオを紡がねばならない

恋愛関係の発生起点に「金銭問題」を持ってくると、幻想的な映画はチープな現実感に晒される

全編を通じて、絵画的かつ美術的な映画だったので、この設定さえ失くせば鑑賞後感も満足を得られる映画だったのではないだろうか

とても美しい映画だったのに、ちょっと残念だと感じた

【焦れったいけど気持ち良くデレる映画】
そりゃ突っ込みどころは沢山ありますよ?だけどそれを言い出したら「ピュアストーリー」が破綻しますからこれで良いのです!(笑)

まずこれは泣く映画じゃないです。「何やってんだよぉ〜?お前らわあ〜♪」ってニタニタしならが同時にハラハラ・・という本筋はまるでママゴトみたいなおとぎ話ですが、日常パートを地味目に抑えた作りが妙にリアルさをアシストしててとてもバランス良く感じました。

登坂くんのビジュアルと年齢であの不器用な尖り様はあり得ないんですがw、だからこそ味があり面白みも増します!

あやみちゃんも抑えた感じで地味だけど可憐な役柄を上手にこなしていました。時々差し込まれる可愛らしいギャグもちょっとした息抜きに効果的♪

ぼっちで訪れたフィンランドの雪景色はエフェクトも青暗くて冷たげでとても心寒い悲しさがありました。

ここで愛する人が側にいてくれたら・・みたいな流れからのラストは果たして二人は邂逅してオーロラを一緒に見られるのか?
という見所も含め最後まで興味を持って真剣に観られました。

私は映画ファンとして、この作品を話がオカシイとかあり得ないだとか幼稚だとかそういうバカにするような批判を言う人間ではありたくない。

これはこれであるがために生まれた作品ですからね

結果、大の大人がフレンチキスをたった2度しただけのママゴトみたいなstoryでしたが、嫌味なくピュアで素直な気持ちで観られる素敵な映画でした

私は好きです。

【引用:Yahoo映画「雪の華」

スポンサーリンク

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

スポンサーリンク

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FODプレミアム
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が140,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税抜)1,990円
1日あたりの料金(税抜)64.1円
作品数160,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税抜)500円
1日あたりの料金(税抜)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数50,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)933円
1日あたりの料金(税抜)30円
作品数60,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FODプレミアム

FODプレミアム

FODプレミアムの特徴

FODプレミアムの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)888円
1日あたりの料金(税抜)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FODプレミアム「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税抜)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

スポンサーリンク

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税抜)お試し無料期間
U-NEXT160,000本以上1,990円31日間
dTV120,000本以上500円31日間
hulu60,000本以上933円2週間
FODプレミアム40,000本以上888円2週間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年5月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FODプレミアム
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税抜)1日あたりの料金(税抜)
U-NEXT1,990円64.1円
dTV500円16.1円
hulu933円30円
FODプレミアム888円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FODプレミアム2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFODプレミアム会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【最新版2020年5月】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できるVOD動画配信サービスを徹底比較検証!
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【雪の華】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【雪の華】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【雪の華】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【雪の華】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【雪の華】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【雪の華】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

スポンサーリンク

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格9,800円(税別)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥4,980(2020/05/30 20:07:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Amazon
¥6,980(2020/05/30 19:33:46時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

スポンサーリンク

12.「【雪の華】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【雪の華】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【雪の華】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【雪の華】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

ズバリ!映画【雪の華】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【雪の華】を安全に視聴できます!

映画【雪の華】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【雪の華】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【雪の華】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページは2020年5月22日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FODプレミアム」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました