【ふがいない僕は空を見た】映画の無料動画配信情報|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴する方法

映画「ふがいない僕は空を見た」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【ふがいない僕は空を見た】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「ふがいない僕は空を見た」予告編】
いきなり『結論』から言いますと、
結論:映画【ふがいない僕は空を見た】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【ふがいない僕は空を見た】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【ふがいない僕は空を見た】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【ふがいない僕は空を見た】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【ふがいない僕は空を見た】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【ふがいない僕は空を見た】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【ふがいない僕は空を見た】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【ふがいない僕は空を見た】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【ふがいない僕は空を見た】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

では、「【ふがいない僕は空を見た】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

1. 映画【ふがいない僕は空を見た】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【ふがいない僕は空を見た】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【ふがいない僕は空を見た】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVxx31日間550円
huluxx2週間1,026円
FODプレミアムx1ヶ月間976円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:550円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【ふがいない僕は空を見た】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【ふがいない僕は空を見た】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)

3.映画【ふがいない僕は空を見た】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

ふがいない僕は空を見た [DVD]
永山絢斗, 田畑智子, 窪田正孝, 原田美枝子, タナダユキ 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

4.映画【ふがいない僕は空を見た】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【ふがいない僕は空を見た】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【ふがいない僕は空を見た】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【ふがいない僕は空を見た】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【ふがいない僕は空を見た】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【ふがいない僕は空を見た】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「ふがいない僕は空を見た」予告編】
【ふがいない僕は空を見た】は、「生きる」ことに悩む人に捧ぐ、赤裸々で悲しい「性」と「生」をめぐる青春ドラマ!

【ふがいない僕は空を見た】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【ふがいない僕は空を見た】の見所

【ふがいない僕は空を見た】の見所は、山本周五郎賞を受賞した同名の短編小説集を、「百万円と苦虫女」のタナダユキ監督が映画化。

永山絢斗、田畑智子、窪田正孝ら実力派若手俳優の体を張った熱演が見もの。

【ふがいない僕は空を見た】のストーリー(あらすじ)

無気力な高校生の卓巳は、友人に誘われて訪れた同人誌の販売会で、コスプレ好きの主婦・里美と出会う。

卓巳は里美との肉欲に溺れていくが、同級生の七菜に告白されたことで彼女との関係を絶とうとする。

しかし、ふたりの情事が里美の夫に知られ・・・。

【ふがいない僕は空を見た】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督】
タナダユキ
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

【原作】
窪美澄
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

【脚本】
向井康介
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

【製作】
福原英行
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

古玉國彦
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

【音楽】
かみむら周平
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

【出演】
(斉藤卓巳役)
永山絢斗
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

(岡本里美[あんず]役)
田畑智子
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

(福田良太役)
窪田正孝
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

(あくつ純子役)
小篠恵奈
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

(松永七菜役)
田中美晴
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

(田岡良文役)
三浦貴大
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

(長田光代役)
梶原阿貴
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

(妊婦 西村あや役)
吉田羊
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

(野村先生役)
藤原よしこ
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

(岡本慶一郎役)
山中崇
<主な作品>
・ふがいない僕は空を見た

【ふがいない僕は空を見た】の作品詳細

【原題】ふがいない僕は空を見た
【制作国】日本
【制作年】2012年
【ジャンル】青春ドラマ

6.映画【ふがいない僕は空を見た】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【密かな非日常を巧みに描いた秀逸群像劇。】
「イタい女」の役がよく似合う女優・田畑智子がセックスシーンが披露していることが小さな話題になっていた本作だが、田畑智子の裸にもさほど期待できず。
また永山絢斗は近作2本でコキ下ろしたイケメンだけ俳優。
というわけでさほど期待せず鑑賞したが、これが意外にもかなりの秀作。

まず田畑智子についてだが、乳房は形云々言うほどの大きさもなく、見事な裸体とは言えず。
ただし肌は色白で綺麗だった。
セックスシーンはさほどのものではなく、これがR18というのが理解に苦しむ。
先日鑑賞した「私の奴隷になりなさい」がR15で、本作がR18とは、どういう基準で判断しているのかサッパリわからない。

永山絢斗は近作に比べるとだいぶマシ。
戸惑う表情はなかなかのものだったが、やはり高校生役というのは少々厳しかったか。
またセリフ回しはまだ今一つで、ここぞというところでは迫るべきものが欠けてしまった。

物語は非常に珍しい形式で描かれる。
高校生の斉藤卓巳(永山絢斗)は人妻・里美(田畑智子)との肉体関係に溺れている。
それもコスプレセックスである。
里美は不妊治療を受けているがなかなかうまくいかない。
夫は頼りない人間で、人工受精に失敗したことを母親に伝えるのも里美任せ。
その夫の母親からの嫌みはエスカレートしていく。

そんな現実から逃避するように、アニメのキャラクター・あんずに成りきり、若い卓巳とのセックスに溺れるのだが、不審に思った夫の母親がその様子を盗撮。
さらにそれがネットに流出。
写真が学校や近所にばら撒かれ、卓巳は学校にも行かず引きこもるようになる。

ここまでが前半。
時系列を前後させ、同じシーンを違う視点で繰り返したりと、少々変わった描き方をしている前半だが、ここからの描き方はかなり変わっている。
後半のほとんどは卓巳の親友・良太(窪田正孝)の物語となるのだ。

認知症の祖母と団地で暮らす彼は、近くのコンビニでバイトをしている。
母親は男と別のアパートで暮らし借金まみれ。生活に困窮する彼を見かねた卓巳の母は、弁当を差し入れるが、「施し」を嫌う彼は密かにそれを捨てている。
同じコンビニで働く大学生(三浦貴大)に諭され、勉強こそがこの貧困から抜け出す武器だと悟った彼なのだが・・・。

窪田正孝は2年以上前から注目しているが、以前よりも精悍な顔つきになり、本作でも見事な演技を見せている。
やり場のない苛立ちや怒りに苦しみに必死に耐えながらも、屈折していく姿と、わずかに見いだした希望を掴もうと、必死に努力する姿を見事に体現している。
若手では屈指の実力派で、染谷翔太の次に台頭してくる役者は彼だと注目している。

物語は卓巳の母(原田美枝子)が営む助産院での出産劇とともに収束していく。
それまでの関係を失うともに解放される者。
今は何も変わらないが、将来の何かを見つけ、人生に向き合う者。
それぞれが再び日常を歩き出す。
日常とその陰の密かな非日常と、それらをも吹き飛ばしてしまう出来事を淡々としながらも巧みに描く脚本と演出が見事。

また卓巳の母の助手のキャラが痛快。
もちろん女性だが、その「男っぷり」全開の性格が面白い。
演じた梶原阿貴は美人ではないが(失礼!)、見事な好演が光る。

ただ一つ疑問なのは卓巳の同級生の女子と良太が、卓巳の窮地をさらに厳しくするある行為をするところ。
その屈折心理もわからないでもないのだが、その動機が今一つピンとこない。

群像劇と呼ぶには人物は少ないが、本作は見事な群像劇である。
「見応え」という言葉はふさわしくないが、興味を引きつけ2時間20分でも長尺感は感じさせない秀作である。

【ふがいない私は空を見た】
会社で10歳近くも年下の男の子たちから年下だと勘違いされ、タメ口をきかれていた私。自分でもとてもそんな年には見えない顔や雰囲気を鏡で見て、そんな年なの?と不思議な気持ちになる。
いったい私はこの年で何をしているんだ。
老いは自覚の無い者にもきちんと訪れる。

去年の秋くらいから好きな人の子供が欲しいと熱烈に思い始めた。
それが叶わないまま、1年以上。
もう年齢的にリミットが近い。

私の好きな人は会社の6歳年下の男性。可愛らしい顔に、高学歴・高身長。奥手で不器用でシャイな男性。

私は若くは見えても所詮年増の派遣社員。低学歴。裏表がなくまじめだけれど、口が悪くガサツで、突拍子も無いことを言い出す不思議な女(と思われてると思う)

子供のときから美人だとちやほやされ、20代の頃は地味な服に常にすっぴんだったにも関わらずしょっちゅう芸能事務所にスカウトされた。

けれど30過ぎたら顔だけではどうにもならない。中身が問われる。

私の言動や振る舞いにびっくりする人は多い。
自分ではそんなに変わってるとは思えなかったが、私は今まで何度も何度も「●●さんみたいな変わった人初めて」「顔と中身のギャップありすぎ」「可愛いのにもったいない」「美人なんだからうまく立ち振る舞えばいいのに」等々言われてきた。
うまく立ち回ったり猫かぶったりできたら苦労はしない。
私には周囲の人たちのほうが不思議だったしびっくりさせられることが多かったのだが、周囲には私のほうが不思議だったようだ。

そんなわけで私は今までずっと、疎外感と孤立感に耐えることばかりしてきたような気がする。

それでも今までの人生で唯一、そんな私を理解してくれた男性と30歳からの5年間、付き合った。
私を「●●ちゃんほど裏表の無い誠実な人は会ったことがない」と言い、「思慮深くて控えめな性格なのに、口の悪さで損してるね。でもそこが好きだ」と。

一緒に住み始めて3年、長すぎる春というものだったのだろうか、突然降ってわいた彼の浮気という事実、そして相手女性の妊娠・出産という現実。

今日映画で出産シーンを見ながら、大好きだった彼と別の女性との間の子を想った。
そして、救いを求めるように勝手に一人で恋に落ちた会社の男性を想い、彼との子供を妄想し、目に涙を浮かべる。

人肌が恋しい。誰かに抱きしめて欲しい。
どこにいても心が休まらない、リラックスできない、ストレスの解消の仕方が分からない私は、わりと露骨な性描写があるこの映画を見ながら、誰かの肌に触れたい触れられたいと強烈に思う。あんずがうらやましい。

週末、会社の彼のことを考えないで済むように、絶望感から逃れるために、病院で処方された強力な精神安定剤を多めに飲み、眠り続け、起きても意識朦朧状態で頭は空洞のようになる。
その方法でしか現実の厳しさから逃がれられない。

主人公の母親が言う。
「生きててね。あんたも命のひとつなんだから」と。
そうだった。
だからやっぱりできる限り眠り続けるしかない。死ぬ代わりに。

20代の頃、実家が父の借金により競売にかけられた。
同世代の、若さを謳歌している女の子たちを尻目に、朝6時から夜11時までバイトをかけもちして働く日々を何年も過ごした。
出口のないトンネルの中、希望の無い毎日の、閉塞感に鬱屈したあの日々。

主人公の親友福田とバイト仲間の女の子の心情は、まるで自分のことのようだった。

あの頃よく考えた。もし子供の時、自分がこんな人生を送ると知っていたら、どうしただろうか。
そして今また、同じ事を考える。

「僕たちは本当に、僕たちの人生を自分で選んだのだろうか?」

そして今の私の人生は、私が自分で選んだ結果なのだろうか。

もはや恋愛感情はない元カレと、まだ一緒に住んでいるという現状。
友達として大好きだし仲良く暮らしているのだけれど、もう絶対男としては見れない。他に好きな人がいることは彼も知っている。

けれどこのままずるずると彼と暮らし続けるのは絶対に間違っていて、いつかこの部屋を出て一人暮らしをしなければいけないし、そうしたい、再出発したいし、しなければと、強く思いながらも、できない。

お金の問題や、なにより一人ぼっちになる寂しさに耐えられるか、自信がない。
もう若くもない、若い頃にはあった勇気や希望も無い。

この先どのように生きたらいいのか分からない不安に、耐えられるのか。

11月24日、ひとり映画館を出て、ふがいない私は空を見た。
今日は私の36歳の誕生日だ。

【ふがいない僕は美乳を見た】
この映画を鑑賞する動機のプライオリティが《キネ旬7位》より《田畑智子さんの微乳》であったことに、ふがいなさを感じる今日この頃。
件の微乳は、とても素敵な価値のある美乳だった。

平成版レ・ミゼラブルは誉めすぎか。
タナダユキがビクトル・ユーゴーに思えてくる。
何よりも評価したいのは、これほどまでに徹底した無情の連続に死者は1人も出てこない。短絡的な脚本に頼らないその描写は、見上げた空に光を見る。
誰もが生きるためにもがき苦しんでいる。
その象徴となる背景が助産所の出産シーン。
2時間を過ぎてもなお、辛い人たちの叙景ばかりだというのに新たな“希望”を持って生まれくる子どもたち。

何という切ない映画か。
田畑智子さんと永山絢斗くんの身体を張った好演技はもとより、凄まじい忍耐力を表現しきった窪田正孝くんは絶品。銀粉蝶さんは変な芸名だけど、言うことなし。
恐るべし、タナダユキ。

【日本映画っぽい。女性監督っぽい。】
しばらくご無沙汰だったタナダユキ監督の新作。「百万円と苦虫女」で蒼井優の良い演技を引き出していたけれど、本作でも俳優たちの良い所を上手に引き出していたと思う。

彩度、明度を抑えた画像作りと音楽・間の使い方が正統的日本映画という感じ。特に音楽の使い方は特徴的で、基本的にBGMはほとんど使われていない。ところどころ、ポイントになるような場所でだけ、必要最小限の音楽を使っている。加えて「女性はたくましく、男性は情けない」「女の敵は女」というのが上手に描かれていて、女性監督っぽい仕上がりだったと思う。同世代の女性監督の西川美和監督の場合、女性に対してサディスティックな感じがあるのに対して、タナダユキ監督は非常に優しい感じなのが対照的である。

脚本は非常に凝っていて、演劇では良くあるものの、映画でここまで技巧に走った(=ひねった)ものは珍しいと思う。書いたのは「俺たちに明日はないッス」でタナダ監督と組んだ向井康介。作りが複雑で、前半、中盤、後半で全く見せ方が違うのが面白い。時系列をグチャグチャにした前半、なぜかそれまでと全く違う人物にフォーカスされて展開していく中盤を経て、きちんと風呂敷を畳んでいく終盤が親切。全体を貫いている一本の串は「命」で、登場人物たちの様々なエピソードが用意されたラストシーンに収束していく。

役者では、まずベテランの銀粉蝶が良い。ブリキの自発団や、最近は野田地図の芝居で良く観るけれど、その存在感はスクリーン上でも遺憾なく発揮されていた。河原の長い1カットのシーンは見せ場のひとつ。「北の国から」で変人教師を演じた原田美枝子が新人類教師と対峙しているのも面白かった。おっぱい丸出しで頑張った田畑智子の「パラレルプリンセス・バージョンアーーーップ」は映画が終わってもしばらく耳から離れないし、べらんめぇな感じの女性を演じた梶原阿貴も良かった。全体的に、女優陣の奮闘が光るけれど、男優では窪田正孝が良かった。

ところどころで、「しょーがねーなー、全く」と苦笑してしまうようなシーンがあって、そのたびにちょっと冷めた感じになるのだけれど、ラストでは背筋を伸ばして観たくなるように持って行くところがさすが。

主要な登場人物たちの全ての命に対して残酷でありつつ、それぞれの存在意義を明らかにし、「とりあえず、生きていかなくちゃしょうがないじゃん」と生きていく様を丁寧に表現していたと思う。今年二回観た邦画はこれが初めて。

【厄介な現実と付き合っていくこと】
(物語について)
なんかね・・・切ない話の連続です。本当に。

ある理由で高校生とのコスプレSEXにはまっていく主婦。
その画像や動画がネットで流れて学校へも行けず布団から出られなくなる高校生。
借金まみれで男のところに転がり込んだ母親に見捨てられて、新聞配達とコンビニのバイトの収入で痴呆症のばあちゃんと暮らす高校生。
離婚して助産院を営みながら、現実と理想の狭間で悩む母と息子への深い思い。
みんな、自分の力では抗えないいろんなものを抱えながら生活しているのです。

ひとつひとつのエピソードが見ていて心が痛くなる話ばかりなのだけれど、みんな自棄になったり自分で命を絶ったりせずに、苦しみながらも現状を受け入れて生きていくんです。

願っても授からない子供。
望まれずに生まれてきた子供。
生れてもすぐに死んでしまうかもしれない子供。
生きながら険しすぎる絶壁にぶち当たる子供。

「生」この世に自分が生まれて来た意味なんて知っている人は誰もいない。その意味は自分で見つけたり作ったりするものかもしれないし、一生見つからないものかもしれない。でも、生きていることってそれだけでとても愛おしいことなんだ。

「性」生を生み出す素晴らしいものであり、様々な悩みを生み出す厄介なものでもある。それでも人間と切り離すことができないのであれば、フッと笑って厄介さもまとめて受け入れるのが正解なのだろう。

この物語に出てくる人々の未来に温かい光が射しますように。

(原作との関係について)
私は先に原作を読みました。映画はほぼ原作に忠実に描かれていますが、いくつか省かれてしまった物語もあります。小説としては省かれたストーリーも含めて作品の温度が高くなるのですが、映画としてはあえて省略することで監督の訴えたい部分をシャープに表現することに成功したと思います。個人的には原作を読んでからの鑑賞で正解だったと思います。

(出演者について)
主演の田畑智子と永山絢斗は難しい恋愛を熱く強く演じてしていると思います。それにも増して、貧困の底辺にいる高校生役を的確に表現した窪田正孝の揺れる表情と、原田美恵子の達観したように見えて現実への深い思いを秘めた母の演技が素晴らしかったです。さらに原作との比較でいえば、助産院の助手役の梶原阿貴の存在感が良かったです。

(最後に)
すごい感動作とか、社会の問題に鋭く切り込むとかいった作品ではありません。シリアスで重い話なのに後口が悪くない、濁った池の底にも届く光(思い、未来への道)はあるのだと思わせてくれる作品です。

【引用:Yahoo映画「ふがいない僕は空を見た」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FODプレミアム
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が140,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)64.1円
作品数160,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数50,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)30円
作品数60,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>2週間の無料トライアル

【ランキングNo.4】FODプレミアム

FODプレミアム

FODプレミアムの特徴

FODプレミアムの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FODプレミアム(31日間無料)新規入会

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT160,000本以上2,189円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu60,000本以上1,026円2週間
FODプレミアム40,000本以上976円1ヶ月間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年3月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FODプレミアム
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円64.1円
dTV550円16.1円
hulu1,026円30円
FODプレミアム976円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FODプレミアム1ヶ月間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFODプレミアム会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【ふがいない僕は空を見た】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【ふがいない僕は空を見た】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【ふがいない僕は空を見た】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【ふがいない僕は空を見た】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【ふがいない僕は空を見た】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【ふがいない僕は空を見た】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【ふがいない僕は空を見た】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【ふがいない僕は空を見た】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【ふがいない僕は空を見た】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【ふがいない僕は空を見た】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【ふがいない僕は空を見た】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【ふがいない僕は空を見た】を安全に視聴できます!

映画【ふがいない僕は空を見た】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【ふがいない僕は空を見た】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【ふがいない僕は空を見た】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページは2020年5月6日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況や料金等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FODプレミアム」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!