Amazonが贈る学生生活がより快適にできちゃう学生限定『Prime Student』を見逃すな!!

【カフーを待ちわびて】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる

映画「カフーを待ちわびて」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【カフーを待ちわびて】をDailymotion・pandora等の違法サイトではなく、公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「カフーを待ちわびて」予告編】

いきなり『結論』から言いますと、

結論:映画【カフーを待ちわびて】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【カフーを待ちわびて】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【カフーを待ちわびて】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【カフーを待ちわびて】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【カフーを待ちわびて】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【カフーを待ちわびて】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【カフーを待ちわびて】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【カフーを待ちわびて】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【カフーを待ちわびて】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円で動画配信サービスをお試し視聴スタートできる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【カフーを待ちわびて】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について詳しく解説していきます。

1. 映画【カフーを待ちわびて】が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【カフーを待ちわびて】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【カフーを待ちわびて】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の早見一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVxx31日間550円
huluxx2週間1,026円
FOD PREMIUMxx2週間976円
ビデオマーケットxx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
TSUTAYA TVxx30日間1,026円
Amazonプライムビデオxx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
TELASA(テラサ)xx15日間618円
WATCHA(ウォッチャ)xx1ヶ月間ベーシックプラン:869円
プレミアムプラン:1,320円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【カフーを待ちわびて】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【カフーを待ちわびて】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)

3.映画【カフーを待ちわびて】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | カフーを待ちわびて [DVD] | 映画
玉山鉄二/マイコ 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

4.映画【カフーを待ちわびて】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【カフーを待ちわびて】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【カフーを待ちわびて】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【カフーを待ちわびて】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【カフーを待ちわびて】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【カフーを待ちわびて】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「カフーを待ちわびて」予告編】
【カフーを待ちわびて】は、『奇妙な縁で出会った男女の恋の行方は?』沖縄を舞台に展開する和み系ラブストーリー!

【カフーを待ちわびて】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【カフーを待ちわびて】の見所

【カフーを待ちわびて】の見所は、原田マハの日本ラブストーリー大賞受賞作を映画化。

「マッサン」で人気の玉山鉄二と、「おひさま」などで独特な魅力を放つマイコが、不思議な縁で出会う男女を好演。

【カフーを待ちわびて】のストーリー(あらすじ)

沖縄で雑貨店を営む明青のもとに、「嫁に来ないか。幸せにします」と彼が遊び半分で書いた絵馬を見たという美女・幸がやってくる。

そのまま明青の家に住み着いた彼女は、明るい性格で周囲の人気者になっていくが、その裏には意外な秘密があった。

【カフーを待ちわびて】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督】
中井庸友
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

【原作】
原田マハ
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

【脚本】
大島里美
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

【音楽】
池頼広
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

【出演】
(友寄明青役)
玉山鉄二
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

(幸役)
マイコ
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

(新垣渡役)
勝地涼
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

(照屋俊一役)
尚玄
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

(玉城ミツ役)
瀬名波孝子
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

(比嘉辰夫役)
宮川大輔
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

(宜保秀雄役)
ほんこん
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

(新垣梨香役)
伊藤ゆみ
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

(新垣成子役)
白石美帆
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

(友寄美晴役)
高岡早紀
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

(高木吉雄役)
沢村一樹
<主な作品>
・カフーを待ちわびて

【カフーを待ちわびて】の作品詳細

【原題】カフーを待ちわびて
【制作国】日本
【制作年】2009年
【ジャンル】ラブストーリー、ラブロマンス

6.映画【カフーを待ちわびて】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【大切で愛おしいカフー….】
彼にとっては、止まっていた人生が動き始めた恋だった…。
彼女にとっては、傷ついた心が偶然に探し当てた癒しの恋だった….。

美しいマリンブルーの海とそれと溶け合う碧い空。
ゆったり流れる、心地いい時の刻み。
う~ん、沖縄を表現するには陳腐すぎるくらいのありふれた表現で申し訳ありませんが、今作でもその表現がピッタリと当てはまります。
そして、そういう空気に無性に包み込まれたい人たちがいます。
そんな「沖縄病」ともいうべき人…かくいう自分も一度その空気に触れてから時々かかってしまうのですが、そういう人にはとても楽しめる作品だと思います。
そして、そんな「沖縄病」である我々の想いを今作の主人公(明青=玉山鉄二)は優しく受け止めてくれます。
なにせ、この人、雑貨店を営んではいますが(そのさびれ具合がまたいい)、昼には一旦店を閉めて昼寝はしてるし、人生の時が止まったように穏やかな日々を過ごしているんであります。
沖縄の小さな島独特のゆるやかな時間の流れより、さらにゆっくり生きているような性格であり、人なんです。
自分のような東京の早い時間の中で生きている人間なぞには何とも羨ましい限りです(笑)。
そんな明青ですが、一人の女性の登場で何かが変わってゆきます。
いきなり自分の絵馬を見たからといって訪れた女性=幸(マイコ)に戸惑いながらも徐々に心を解きほぐす過程は観ていてとても微笑ましいです。
ホントの笑顔を浮かべるようになっていくんです。
それまでの明青は哀しいときも、寂しいときも、無理に笑顔を作る…そんな人でした。
しかし、マイコの登場で彼は変わります…まぁ、人によっては、若い男女がお互いに好感情を持っていて同じ屋根の下で暮らしていたら当然体の関係を持ちたがるだろうと仰るでしょうが、そこは、とても、とても、そう沖縄のマリンブルーの海のようにこの二人はピュアな関係だということで大目に見てやってください(笑)。
そういう自分も『そこは明青くん、ヤレよ』という気持ちを抱いたとこが結構ありましたが。
体の関係というと何かピュアじゃないと思っている人がいますが、これってすごく大切なことですもんね。
明青はそうした心の内面が変わると共に、自分を取り巻く環境が大きく変わる兆しを感じだします。
観光資源もなく、仕事もなく、医者すらいないこの島にリゾート計画の話が持ち上がるのです。
こういう話は別段に珍しいものではないでしょうが、観てる自分たちはこういうとこで「自分たちは所詮よそ者の感覚で沖縄に憧れを抱いているんだな」ということに気付かされます。
美しい自然だけでなく、厳しい現実があるんですよね。
そのリゾート計画に頑に反対する明青。
その明青の想いが徐々に明らかになると同時に幸の身の上もわかってきます。
そんな幸に嘘をつく明青。
1、2、3…って、そんなことで我慢なんかするなぁ~っ!!
そして….。
明青はこの島以外で幸との接点を持つ場所に向います。
そこで明青が知る幸の想い….。
ケッ、何がラブストーリー大賞だぁ!?
甘っちょろいぜ!!
でも…はい、強がりました….すみません、自分、涙が出ましたぜい。

ちょっと演出に難があったのと犬のカフーが思ったより目立たなかったこと、幸が明青に出会ってからすぐにタメ口になってたところなどが気になりましたが、このレビューの最後に触れてるように当たり前で、でもとても大切なことを思いださせてくれたことで採点を甘くして星五つにしました。

マイコさんの作品は初めて観ましたが、とてもお綺麗な方ですね。
もちろん、役者としては出演作も二作目ですし、まだまだ演技の課題があると思いますが、今作のように独特の空気感が必要とされる役には重宝されるんじゃないでしょうか?
いやぁ、彼女が見れただけで今作を観て良かった。
って、ウソウソ、たまてつ(玉山鉄二)くんも見れて良かったっすよ。
かっこいいし、それだけでなく、誠実な役柄がそのまんま彼自身の性格なんじゃないかなと感じました。
自分にとっては今作が今のところ『手紙』に並ぶ彼の代表作になりました。
いや、『逆境ナイン』を忘れてたっ!!(笑…いや、マジで大好きなんですよ)

カフー、アラシミソーリ(幸せで、ありますように)…。
それは、自分だけの幸せを求める言葉じゃない。
思えば自分たちは自分の欲しいものばかり求めてることに気付く。
明青も幸も、みんなの幸せが自分の幸せだということを知った。
みんなの幸せを願い、自分の大切な人の幸せを願い、そのために生きようとすれば幸せはホラ、すぐ姿を現してくれる。
人は、自分以外の人を幸せにして、初めて自分も幸せになれる。
そんな当たり前のこと、だけど忘れがちだったことに気付かせてくれたこの作品は自分宛に届いた大切で愛おしいカフー….。

【ピュアで優しい、おとぎ話】
これは期待以上でした。たとえば次のような方にお薦めします。
・少しぐらいリアリティーがなくてもいいから、きれいで優しい邦画が観たい方。
・競争社会や情報の洪水、都市生活の人の多さを、せめて2時間忘れたい方。
・「天国はまだ遠く」(昨年公開の邦画)みたいな映画が好きな方。

沖縄の小さな島に住む、独り暮らしの素朴な青年、明青(あきお=玉山鉄二)は
ある時、内地の神社で遊び半分に絵馬に願い事を書いた。
「嫁に来ないか。幸せにします」
そして自分が住む島の名と、自分の名を書き添えた。
すると、その絵馬を見たという、若くてモデルのような
「ちゅらかーぎー」(沖縄の方言で美人のこと)の幸(さち=マイコ)が
「わたしをお嫁さんにしてください」と言って内地から訪ねてきた。

ある意味で夢のようなこの設定を
「おとぎ話」として受け入れることさえできれば(私はできました)
あとは、生身の人間同士の切なく温かいドラマとして、なかなか秀逸と思いました。

二人が初めて出会うのは、向こうにエメラルドの海が広がる、夏の日の白い砂浜。
このシーンの幸の登場は、やや大げさに言えば
ボッティチェリが描いた「ビーナスの誕生」か、それとも
三保の松原の浜辺に舞い降りた天女のような、どこか神話的な美しさである。

まだ若いのに、訳あって、心が朽ちた男のような日々を送っている明青。
幸に対する彼のとまどいと、その後の気持ちの変化を演ずる玉鉄、実にいい。
気さくで透明感があるが謎めいた幸も、実は心に影を秘めていて
彼女を演ずるマイコも、新鮮で愛らしくてよかったと思う。
二人をめぐるドラマが、島の優しい空気と時間の中を流れていく。

その空気と時間を成り立たせているのが、美しい自然と、素朴で温かい住民たち
そして、島を包んでいる穏やかでスピリチュアルな雰囲気だ。
その雰囲気は、明青の身辺の世話をしてくれている、気のいい隣家のおばあが
ユタ(沖縄の民間霊媒師)を営んでいることや、島のお盆のシーンなどから感じられ、
それがこの作品の、魂で感じる懐かしさのような隠し味になっていると思う。

「天国はまだ遠く」に通じるものをいくつか感じた。
特に、「田舎の静かでスローな日々を一緒に過ごす二人が
互いの過去を癒しあっていく」という図式は、よく似ている。
(ただし、別に「真似した感」があるわけではありません)
特にこのお話は、パソコンなし、ケータイなし、コンビニなし、車もなし。
こういう映画が何本も作られるということは、今の日本人の多くが
無理して頑張っていて、疲れて傷ついていて、ちょっと休みたいということなのかも。

☆ひとつマイナスは、ごく一部に安直な偶然を感じたからですが
それ以外は、最後まで島の世界に入り込んで鑑賞できました。
目にも心にも優しい、沖縄の潮風のような佳品。

エンドロールの最後まで席を立たないことをお勧めします。

【カフーが待ってる。そして、おかえりなさい】
いい映画です。
原作は未読ですが、読んでみたくなるような物語でした。
ラブストーリー大賞ですか?納得です。
ただ、ケータイ小説世代には受け入れられないかもしれません。
この世代には、大きなメリハリのあるわけでもない、ささやかな物語は流行らないような気がします。
僕にはピッタリはまりました。

南の島で雑貨屋をしている明青(玉山鉄二)は、ある日手紙を受け取ります。そこには「あなたのお嫁さんにしてください」と書かれていましたが、誰からか分かりませんでした。まもなく、幸(マイコ)と名乗る女性が島を訪れ、明青の家に居ついて、店番までしてしまいます。明青は幸に心引かれていきます。しかし、ある誤解から明青は幸に別れを告げます。

島を出て行く幸
残された幸の手紙
解けた誤解
唯一の手がかりにかけて、後を追う明青

そして、カフーが待っている。

とっても素敵です。

南の島の話は珍しくなくなりましたが、島の人々の暖かさが、物語を包んでくれます。
特に方言は素朴な人柄を醸し出し、独特の雰囲気を作っています。
「ばあ」の方言は、字幕が必要なほどで、これがまたいい。

島の生活は苦しく、開発に未来を委ねるべきか、というありがちな設定も用意されていますが、開発会社の都会人・沢村一樹が浮いていることが、アクセントになっています。

また、南の島の話には珍しく、景観に頼っていないのが良かったように思います。つい、青い空・白い雲・エメラルドグリーンの海を乱発しがちですからね。

明青の幸せは、周りのみんなの幸せが自分の幸せだそうです。
幸もそう思うようになります。(だから、離れていくんだけど)
結構ポイントです。

玉山鉄二は、不器用だけれども自分のカフーを持ってる明青を好演していました。
失礼ですが、こんなにちゃんと芝居ができる人と思っていませんでした。
確か、昔、ガオレンジャーやっていたような気がするんですけど、記憶違いかなあ。

マイコ
やられました。
役柄の設定には、多少の無理や都合のよさはありましたが、この人の魅力でそんなことはどうでも良くなってしまいました。
決して美人ではありません。(ゴメンナサイ)
でも、すごく美しく感じます。
透明?
マイコなのか幸なのか、この人の周りの空気やスピードは他の人とは違います。
「山のあなた 徳市の恋」は見ていないのですが、どうだったのでしょうか。

明青との出会いの場面、砂浜での白いワンピースは、出来すぎなのですが、その立ち姿の美しさはノックアウトものです。

台詞回しには、賛否あるようですが、この映画の場合、これでよかったように思います。
麻生久美子とも香椎由宇とも思える声ですね。

島のみんなも、いいんですよ。勝地涼・尚玄・ほんこん・白石美帆・宮川大輔、そして「ばあ」の瀬名波孝子。
回想シーンでお母さん(高岡早紀)が出てきますが、これまたいいんですよ。
いいなあ

カフー
果報
良い報せ
幸せ

そして明青の愛犬

カフーが待ってる

映画なのに、そしてこの優しさは御伽噺かもしれませんが、
明青と幸には幸せになってもらいたいと思いました。

エンドロール後、数シーンあって、最後に 幸 は一言 言ってくれます。
またしても僕はノックアウトです。

【妄想と欲望と願望を大いに刺激してくる恋話】
デスクでの仕事が一段落ついて、久しぶりにヤフー映画のトップを見てて、
試写を何気にクリッ あ~当たったというある午後の昼下がり。

ふーん、沖縄にほど近いある南国の島が舞台のラブストーリー。

最近観た『深呼吸の必要』(2004)もあって、

オキナワ行きテーー うまい郷土料理食いテーー

玉山さんのような海の似合ういいオトコに抱かれてーー(=^*^=);

(この仕事やってなかったらヨメにイクイクぅ~♡モンです←相変わらずおバカさんよネ~♪♪)

今回のレビューは徒然なるままに書いてますので(いつもだろっ!つっこまれそうな。。。)、沖縄に来たような(笑)リラックスムードで寛大な御心でお付き合い頂ければと。。。

なんて観た後は、妄想と欲望と願望でアタマの中がんじがらめ(笑)

それにしても本作は役者さんのバランスが凄くいいですね。

文句なしの美男美女で好感の持てる主人公とヒロイン

主人公の兄をよく理解して支える弟と姉

作品全体の重しをなして全体の人間関係をうまく繋いでいる主人公の祖母

嫌味な主人公の幼馴染でライバルのビジネスマン

そのビジネスマンの上司で人心を掴むことに長けたエリート管理職

ヒロインとダブる、主人公の今は亡き美しい母

そしてミョーに違和感なくハマッている村長さんと村の郵便屋さん

これらの配役がうまく調和している感じでよかったと想います。
ただお話は整合性において若干都合のよさが気になりますが、
本作の全体的にあたたかなムードを楽しめればよろしいかと。

いやー マイコさん 初めて観ましたけど、髪がシルクのようにキレイで、
その落ち着いた口調から私と同い年くらいかと思っちゃいましたが、
まだ20代前半で幾分お若いのですね。驚きです。
ノスタルジーな魅力を感じる今後の楽しみな方です。

白石さんもお上手でした。

ホンコンさん(笑)なんかセリフそこまでデフォルメというかワザとらしい
しゃべりせんでもとツッコミ。。。
ブサイクが抑えられてて、いい感じの顔の村長さんに見えていたのに。
声聴いたら一気にブサイクだと思いました(爆)

私の好きな板尾さんにはだいぶ役者の差を付けられましたね~
宮川さんは芸人よりも役者に向いてると想うのですが。。。

あと最後に玉山さん。初めて映画で観ましたけど、
ちょい坂口憲二さんと谷原章介さんを合わせて
薄めて(何だそりゃ)、ちょい地味な感じで惚れちゃいました。。。
いいオトコです。。。

そんな訳で、一足先に観たのはいいですけど、
その分【オキナワイキタイ妄想病】に苦しんでる哀れなアタクシは、
どうココロで処理すればと、苦悶の日々が続いています(苦笑)

どなたか特効薬を処方して下さい(笑)

【並の沖縄映画じゃない、ギラつく男の映画だ】
凡百の沖縄ものとは一線を画した、強いメッセージの隠れた一本です。前宣伝が強調するのは沖縄の楽園らしさや癒しのイメージ。でも、「カフーを待ちわびて」をそんな夢物語の期待で観にいく方は次第に、ちょっとしたズレを感じるのではないでしょうか。僕は、沖縄ものの娯楽性を巧く利用しながら、それを越える人間の生きざま、とくに男の臭いを画面に叩きつける作品だと思っています。

(注) 以下をお読みになると一目瞭然ですが、僕は中井庸友監督の前作「ハブと拳骨」を高く評価していて、本作「カフーを待ちわびて」もその文脈でレビューしています。もっと気軽に本作の観賞をお考えのかたには不向きなので、他の有名レビュアーさんたちのをご参照ください。あ、でも「ハブと拳骨」は男泣きさせられる珠玉の一本です、できればご覧くださいね。

さて、

本作に来るお客さんの動機は、(1)沖縄ものがとにかく見たい、(2)第1回日本ラブストーリー大賞・原田マハさんの同名小説映画化、(3)玉山鉄二さん・マイコさん目当て、 (4)「監督・中井庸友」に引っかかった、(5)「おくりびと」が満席だったので(笑)、くらいでしょうか。予告編やチラシでもちょうどこの順(5は違うけど)で宣伝しています。中井監督はまだまだ名前で客呼べませんし、販売プログラムにインタビューすら載せてもらってないのですから。ですから中井監督、大抵のお客さんには単なる「雇われ監督」と思われるのでしょう。

たしかに、オープニングは沖縄の楽園イメージでいっぱいです。「観光地化されていない」「手つかずの」田舎の集落。「無邪気な」子どもたち。「のどかな」海と田園の情景。「癒しの」時間と土地の人びと。内地からやってきた「絵に描いたような」美人である幸(マイコさん)は、飛び入りにも関わらず、とある理由で明青(玉山鉄二さん)の家に簡単にたどり着いたばかりか村中の人びとに歓待されます。で、テレビ放映時はここでCMを入れて、「オキナワでは、あなたがいつも主役です。○×旅行社。」みたいな(笑)。

ところが、時間が進むにつれて「中井庸友」が頭をもだけました。物語に埋め込まれたいくつかのキーワード―血の繋がらない家族、内地との医療格差、沖縄に対する外的要因の強力さ、男が本気を出すとき。原作(小説)未読なので正確なことは書けませんが、監督は原作者・原田マハさんからの問いかけ「あなたの幸せとは何ですか?」を換骨奪胎して、独自の味つけに成功していたと思います。というか、小説原作系&邦画が嫌う、ガツンとメッセージを打ち出す方法を、あえてやっています。

実はさっき挙げたキーワード、監督の前作(長編第1作)「ハブと拳骨」とまったく同じなのです。「ハブは絶大の危機に瀕したときだけ牙(=拳骨)をむく」が題名の意味、舞台も同じ沖縄なのは偶然か必然か、「濃密な人間ドラマを描くなら沖縄もの」という僕ら内地人の思い込みに「便乗」しているのは確かです。

で、便乗した後の転進ぶりが凄まじい。

本作で最も中井監督らしさが発揮された描写は、男と女のバランスでした。なんというか、とても動物臭い。そして男目線。互いがひとり立ちしていながら距離はとても近く、普段は仲が良くて、村中のオスがキレイなメスにいきりたってて(笑)、いざのときオスは拳を出す。両作において女性は、とくに主人公の幸は、行動力ある自立した女性でありながら人間関係においては「受け」の位置にいようとします。フェミニストが観たら怒るんじゃないか?というくらい。幸役のマイコさんは先作「山のあなた」でザ・日本美人を演じていますが、古風で楚々とした存在感は本作にも適役だったと思います。そして明青の僕の印象は、普段怠けっぱなしのライオンのオス。

劇中後半、とある理由で幸が内地に戻ってしまいます。その真の理由にたどり着いたとき、明青や集落の男たちが繰り出す、ギラギラした目つきと拳。もはや宣伝用ポスターからは予想もつかない凶暴な画こそ、僕は本作のクライマックスだったと信じます。「あなたの幸せとは何ですか?」に、考える限りの最も直接的なかたちで答えているのですから。かといって、ヤクザ映画のような殺伐さでもなく、いわば体温のある暴力でしょうか。続く「感動的な」ラストシーンなんぞ、クールダウンの時間か「沖縄映画用雇われ監督」の義務感で撮った場面にすぎません。

「ギラギラに繊細。温かく暴力。」とは「ハブと拳骨」のキャッチコピーですが、一見正反対の外見「カフーを待ちわびて」でも同じコピーをつけられそうです。中井監督は前作よりはるかに制約の多いなか、見事に自身の映画づくりを貫いていました。娯楽性に最大限の配慮をしつつ(なにしろ幹事制作社がavex entertainment)監督の作家性も色濃く匂わせる大労作だと思います。

【引用:Yahoo映画「カフーを待ちわびて」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要がない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が220,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌140誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)72.9円
作品数240,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)18.3円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)34.2円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)32.5円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(24万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:18.3円
プレミアム&見放題コース:35.9円
作品数240,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT240,000本以上2,198円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu70,000本以上1,026円2週間
FOD PREMIUM60,000本以上976円2週間
ビデオマーケット240,000本以上550〜1,078円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2021年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円72.9円
dTV550円18.3円
hulu1,026円34.2円
FOD PREMIUM976円32.5円
ビデオマーケット550〜1,078円18.3〜35.9円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【カフーを待ちわびて】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【カフーを待ちわびて】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【カフーを待ちわびて】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【カフーを待ちわびて】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【カフーを待ちわびて】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【カフーを待ちわびて】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【カフーを待ちわびて】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」まとめ

【カフーを待ちわびて】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法まとめ

「【カフーを待ちわびて】日本映画が現在配信中の無料動画配信サービス比較情報・おすすめ10選を早見一覧表でまとめてわかる|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴で見るVOD方法」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【カフーを待ちわびて】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【カフーを待ちわびて】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【カフーを待ちわびて】を安全に視聴できます!

映画【カフーを待ちわびて】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【カフーを待ちわびて】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【カフーを待ちわびて】の動画をイッキ見してしまいましょう。

本ページの情報は2021年11月30日時点のものです。

現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TELASA(テラサ)」「WATCHA(ウォッチャ)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

もし「解決した!」「納得できた!」「共感できた!」と思ってくれたら、SNS(Twitter・Facebook)で拡散していただければ、とても嬉しいです。