【俺は、君のためにこそ死ににいく】映画の無料動画配信情報|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴する方法

映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「俺は、君のためにこそ死ににいく」予告編】
いきなり『結論』から言いますと、
結論:映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【俺は、君のためにこそ死ににいく】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

では、「【俺は、君のためにこそ死ににいく】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

1. 映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVxx31日間550円
hulux2週間1,026円
FODプレミアムx2週間976円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:550円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)

3.映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | 俺は、君のためにこそ死ににいく [Blu-ray] | 映画
徳重聡, 窪塚洋介, 筒井道隆, 岸惠子, 桜井幸子, 宮崎美子, 江守徹, 寺田農, 的場浩司, 伊武雅刀, 新城卓 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

4.映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【俺は、君のためにこそ死ににいく】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「俺は、君のためにこそ死ににいく」予告編】
【俺は、君のためにこそ死ににいく】は、若き特攻隊員たちの心を受け止めた“特攻の母”の視点から描く、知られざる戦争の一面を描くヒューマンドラマ!

【俺は、君のためにこそ死ににいく】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【俺は、君のためにこそ死ににいく】の見所

【俺は、君のためにこそ死ににいく】の見所は、石原慎太郎が“特攻の母”と慕われた実在の人物・鳥濱トメの話をもとに企画・脚本を手掛けた戦争ドラマ。

大義名分の裏に隠された若者たちの真の姿が胸を締めつける。

【俺は、君のためにこそ死ににいく】のストーリー(あらすじ)

【俺は、君のためにこそ死ににいく】のストーリー(あらすじ)
【出典:U-NEXT「俺は、君のためにこそ死ににいく」】
昭和19年秋。太平洋戦争で不利な戦況に陥っていた日本軍は、敵艦に体当たりする特別攻撃隊を編成。

鹿児島の知覧飛行場からは沖縄を死守するため、439名もの若者たちが飛び立つことになった。

軍指定の食堂を構える鳥濱トメは、複雑な心境で彼らを見送るが・・・。

【俺は、君のためにこそ死ににいく】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督】
新城卓
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

【脚本】
石原慎太郎
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

【音楽】
佐藤直紀
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

【出演】
(鳥濱トメ役)
岸惠子
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

(中西正也 少尉役)
徳重聡
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

(板東勝次 少尉役)
窪塚洋介
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

(田端絋一 少尉役)
筒井道隆
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

(鳥濱礼子役)
多部未華子
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

(金山 少尉役)
前川泰之
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

(河合惣一 軍曹役)
中村友也
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

(加藤 伍長役)
渡辺大
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

(松本 軍曹役)
蓮ハルク
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

(安部 少尉役)
木村昇
<主な作品>
・俺は、君のためにこそ死ににいく

【俺は、君のためにこそ死ににいく】の作品詳細

【原題】俺は、君のためにこそ死ににいく
【制作国】日本
【制作年】2007年
【ジャンル】戦争ドラマ

6.映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【終戦後に22人の若者たちを特攻させた司令官】
この映画は観たくないと思っていました。

私は戦争とは、ほど遠い世代ですが、日本史を専攻する者として、中世史専攻とはいえ、第二次世界大戦や「特攻」について、自分なりにかなり研究してきました。それだけに、文献の上ですが、「特攻」がいかに惨たらしく悲惨なものか知り尽くしていますので、観るのが辛かったのです。

映画のチラシの中に、敵艦に体当たりする寸前のゼロ戦を撮影した当時の写真が掲載されています。荒波すれすれの低空飛行で艦橋目前まで突っ込んできたこの写真を初めて見たとき、その凄絶な特攻機に愕然としました。

私の記憶が正しければ、この軍艦は戦艦ミズーリーで、艦砲射撃をかいくぐって奇跡的にここまで突入しながら、特攻機はあと数十メートルというところで、撃墜され海中に沈んだはずです。

愚かな作戦指導者のために、4300人以上の若者たちが特攻させられました。彼らの成功率は、たった5~6%で、完全に撃沈できた艦船は僅か50数隻、しかも正規の空母や戦艦は1隻も沈んでいません。

狂気の作戦を指導した高級軍人たちは、「俺たちも、後で行くから」が口癖でしたが、2、3人を除いて、誰一人特攻はもとより自決もせず、戦後をおめおめと生き延びたのです。「後で行くから」という嘘で4300人の無垢な若者たちを騙し、生殺しにした卑怯な将官、高級軍人たち!

彼らを主人公にし、彼らの責任を追及した映画を、是非とも、製作し、4300人余の貴い若者たちへの鎮魂歌として捧げてほしい、と切に願います。
愚行を繰り返させないためにも…。

私を劇場に誘ってくれたのは、一本のレビューでした。

5月12日23時の「それを忘れては…」という「yutake」さんのお父様と少尉の素朴な実話には、涙が止まりませんでした。みなさんも、ぜひ、御覧になってくださいね。出撃前に、遠く離れた家族に会うことが叶わない少尉に、弟のように可愛がっていた少年(お父様)を逢わせてあげたかったですよね。

最後に、以下の事実を記し、筆をおきたいと思います。

玉音放送で終戦になり、ギリギリのところで皆が命を繋ぎとめた中にあって、
22人の若者たちが、終戦の事実を知らされないまま、【最後の特攻】に出撃させられました。

日本が降伏したにもかかわらず、特攻の指導者の一人、【宇垣纏(まとめ)中将】は、艦上爆撃機【彗星】部隊の23歳の中津留達雄大尉に、自ら最後の特攻に出撃することを伝え、準備を命じたのです。

特攻作戦の責任者、軍令部次長の大西瀧治郎中将は独り割腹自殺しましたが、宇垣司令官は、個人的な自決に、22人の20歳前後の若者を【道ずれ】に引きずり込んだのです。なんという身勝手!

8月15日午後、大分飛行場から11機の【彗星】が離陸し、沖縄に向かいました。最後の最後まで、無垢な若者を巻き込んだ、文字通り【最後の特攻】でした。

私は、宇垣中将や、「俺も後からいくからな」と次々と若者を特攻に送り込みながら自分は長生きしたエリート軍人たちの存在を決して忘れてはならない、と思います。それこそが、今後の日本のためになると信じています。

【「それを忘れては、なりもはん….。」】
いきなり、私ごとですみません。
富屋食堂のトメさんの話をはじめて知った時、
父から聞いた話を、思い出しました。
父の実家は、自宅が併設された郵便局で、近くに飛行場がありました。
戦争中、父の家は、その飛行場から出撃する兵隊の宿舎となっていたことがあるそうです。
まだ幼かった父は、ある少尉さんと親しくなり、弟のように可愛がってくれたそうです。
いよいよ出撃の時が来て、少尉さんは、最後に1度、父に会おうとしましたが、
あいにく、父は電報配達に行かされていて、不在だったそうです。
局員に、よろしくとだけ言い残して、少尉さんは出かけられました。
戻った父は、局員から、少尉さんは凄く会いたがっていたけれど、時間がないからよろしくとだけ言っていたと、聞かされました。それを聞いた父は、電報配達の疲れも忘れて、飛行場の近くまで行って、もしかして少尉さんに会えないかと捜したそうです。
幼い父でも、少尉さんが出撃したら、もう2度と生きて会うことはないということを知っていました。(死にに行くとわかっている彼らには、特別に白米食が出たそうです。)局員には、よろしくと言う言葉だけを残していったが、自分を可愛がってくれた少尉さんは、本当は、最期にどんな言葉を遺したかったのだろう。どうして、そんな大事なときに、自分は逢えなかったのだろう。どうして……。父は、今でも、そのことを思い出すと、涙が溢れてくると言います。

戦争については、私も言いたい事は、たくさんあります。
しかし、
ここでは、私は、トメさんの気持ちで、彼らを見届けたいと思いました。
特攻する彼らの運命を変えられるわけではありません。
せめて、自分が彼らに何が出来るのか。残されたわずかの命に、何が出来るのか。
出来るだけ、彼らの思いにこたえよう、としているトメさんには、
共感以上の敬意を感じました。

死にに行かなければならない、それほどの苦しみがありますか?
命を捨てるということは、さぞかし無念であっただろうと…..。
彼らには、慰霊・供養・鎮魂といった、祈りの言葉しか贈れません。

戦争が終わって、生き残ったことを喜ぶ間もなく、
(かつて生還した横井さんは、「恥ずかしながら帰って参りました。」と言いました。)
“生き恥”にさいなまれる姿も描いていました。
戦争の哀しさは、そんなところにも傷痕を残すのだと、痛感させられました。

特攻兵士の遺書は、靖国神社の冊子にも掲載されています。
皆、若すぎる青年です。明日なき彼らの最期の言葉を読むとき、
その想いが、伝えたい人に届いたのかを案じました。
父には、言葉を遺せなかった少尉さんでしたので、
トメさんには、たくさんの兵士の言葉や想いが遺されたことは、私には救いでした。

全体として、特攻魚雷を扱った「出口のない海」と比べると、より心に迫るものを感じました。
例えば、蛍が飛ぶ光景や、阿波踊りのシーンなどは、幻想的な演出であるのに、
むしろ、心情的には強く訴えてくる効果を感じました。
(総指揮の石原さんの作家性が、反映されているのかもしれません。)

戦争を扱った作品を観ると、いつも思うことですが、
情緒的に戦争反対を叫んだだけでは、平和は維持できません。
今後、日本が外交的に窮地に追い込まれた時に、どう切り抜けていくのか。
外交は、選挙の票に結びつかないなどとも言われますが、政治家には、本気で真摯に取り組んでいってほしいと思います。政治家である石原さんが、この作品に関わった意義を挙げるとすれば、そこが重要なのではないかと思いました。

戦闘・爆撃(空襲)シーンも激しく痛ましく、戦争を知らない世代には、
衝撃的なものとして心に残るでしょう。
しかし、それ以上に、戦争で若い命が散ったことを、戦死者何人という数字ではなく、
一人一人が、生身の人間であったということを、心に刻んで欲しいと思いました。
今の平和を享受できなかった多くの戦死者がいたことを忘れないでいてほしい….。
「それを忘れては、なりもはん….。」
特攻兵の慰霊の“しるし”に、手を合わせるトメさんの言葉、私も忘れません…..。

【「特攻」によって救われた命など存在しない】
言うまでもなく、連合軍が沖縄上陸作戦を決定した段階では、すでに戦争の帰趨は決していた。つまり、日本の負け戦は、すでに決定的となっていたのである。だから、「特攻」の現実とは、国家レベルで見れば「悪あがき」以外の何ものでもなく、多くの若者に犠牲を強いることになったこの「特攻」によって「救われた命など存在しない」という哀しい現実において、「特攻」した(させられた)若者たちの死は、まさに「犬死に」だったのである。

もちろん例外もあろうが、基本的には、彼ら一人ひとりは、純粋に「国の掲げるイデオロギー」を信じ、それに殉じたのかも知れない。しかし、一方でそれは、彼らが「最初から望んだこと」ではないという事実も、決して忘れてはならない。つまり、いったい誰が、故郷に妻を子を両親を恋人を残したまま、好きこのんで「死にたい」などと望むであろうか、ということだ。……しかし、国家総動員体制のなかで、下命に背くことは、限りなく不可能に近いことだった。だからこそ、多くの若者が、避けられない自らの「特攻による死」という運命に、せめて何らかの(崇高な)意味(=観念)を見い出そうとしたのも、「追いつめられた人間の感情」としてやむを得ざるところだったのである。そして、そうしたところに人を追い込んだあげく、その「弱み」につけ込んだのが、まさに「英霊」だの「軍神」だのといった欺瞞的「美辞麗句」を編み出して「特攻作戦という過ち」を正当化し(責任逃れし)たがった軍部将官たちだった。そしてまた、そんな「空疎な言葉」さえ、あえて縋らなければならなかったのが、「無意味な死」を強いられた「特攻」の若者たちの「悲惨な現実=残酷な運命」だったのである。

【石原氏云々なしの、映画を観た感想です。】
鳥浜トメさんの存在は知っていた。 彼女が語った話も。
今回の映画は、ある意味フィクションを避けた“真実”を突きつけた映画とも言え、
私の存じ上げている事以上の話はほぼ出てこない。

実際の鳥浜トメさんの話は、映画よりも淡々と、何かを悟った人の語り口になっている。
そうしなければ受け止められなかったのだろう。
十代~二十歳ごろの若者が死ぬ訓練を受け、一時の憩いを求め食堂に来る。
そして、昨日笑っていた少年が次の日から来なくなる。

『 この子達のお母さんになってあげるしかない 』と決心した悲壮で無償の彼女の想い。
実在した人なのだ。
その『お母ちゃん』に本心を吐露する者。 しかしそれ故に、彼らは必ずトメに別れを告げに来る。
悲しい連鎖である。 映画では、そうした様を忠実に描いていく。
特別に一人の特攻隊員を描く事をできるだけ避け、群集劇で描き、その要にトメがいる訳だ。

一つ、私の知識不足で、【隼】が【零戦】同様、特攻機に多く使われていた事は知らなかった。
【隼】も【零戦】も、軽量化によって実現した格戦闘機であり、防弾面は極端に貧弱である。
人間以外、余計なものを積む余裕は全くない。 そして両機は大戦後期には時代遅れ機になった。
それに250kg爆弾を積んで敵に向かうだけでも、充分“自殺行為”である。
映画でも言われていたが、それでもまだましな方で、後年は、おぞましくも“普通の機体”を使う事すら避け、
練習機や複葉機で出撃した例も少なくない。 実際、特攻によって戦果が得られたのは当初だけである。

何故、そこまで特攻にこだわったのか?
今作では、『もはや戦果ではない。 日本は死をも恐れない、侮れない国と知らしめる為の特攻継続である。』と語られる。
現場の指揮官が納得出来る作戦目的とは到底思えない。
彼らも、最後には一緒に逝く事で自分を納得させていたのだろう。
そこまで何かが壊れていたのだ。 目と耳を覆う惨状である。

終戦直後、トメが一本の棒を飛行場脇に立てるシーンがある。
映画では少し舌足らずだったが、実はなんと、特攻隊を語るだけで【軍国主義】と反目される様になったのだ。
【軍神】と称えられていた人達に対して、である。
慰霊碑など建てれば壊される。 だから棒を立て、それに毎日手を合わせたのだと言う。
私は、この事実が現代と少なからずオーバーラップされて見えてならない。
私が学生の頃、【戦争】を描いたと言うだけで、批判を浴びた映画や歌が多くあった。

選択肢のない?志願?をして飛び立った若者達。 事故死した者、撃墜された者、突入した者。
彼らは何かにすがって、一点を見つめて、心を殺し飛び立った。 それは厳然たる事実である。
それに対し、時間を違えた日本に住む者として目を背ける事は許されないと思う。
彼らにとっての“靖国”は、何かと取りざたされる“靖国”とは、次元も意味合いも違うと思う。

今回は、映画の感想が後回しになってしまい反省。
映画としては、トメさんの語り話の、“行間”ならぬ“話間”にしかるべき感情をはさんで描いたと言う所か。
その表現描写に、少し現代的な匂いがした事と、戦後直後に特攻が批判される矛盾などをもっと深く描いて欲しかった。
他も同様で、全体的に何か芯がなくぼやけている感がし、伝わるものが少なかった。 綺麗に描きすぎてはいないかと。
苦しみ、葛藤、かっこ悪さ、そして卑怯さ等、もっと混沌とした人間描写があってしかるべきではなかったかと。
尋常な世界ではないのだから。 昔の日本映画を観れば、リアルさの違いが一目瞭然である。
あと、40代の全てを受け止めてくれるトメさん役としては、岸 恵子さんは年齢的に少し覇気を感じられなかったのが残念。
(恐縮です。)

戦争の美化と見る人もいるだろう。
戦争映画の乱作と観る人もいるだろう。
それを越えた何かを感じる人もいるだろう。
それで良いと思う。 戦争映画に正義や正解など見つけるのは不毛である。

ご周知の事と思うが、鳥浜トメさんが亡くなった4月。
柩のある部屋を蛍が横切ったと言う。
それを見た人は、“特攻の母”はみんなの所へ行ったのだと確信したと言う。
それを知った上であのラストを見ると、深い意味が見えて来る。
最近の戦争映画の中では、決して出来の良い作品ではない。
だが、何かを感じるきっかけに成り得る作品である。

【石原慎太郎氏よ。あなたに問いたい。】
脚本・製作総指揮が石原慎太郎氏と聞いていたので、トーン・主張はある程度予想できたが、その通りであった。
特攻で戦死された方々の追悼を忘れないことは大事なことであり、そのことに異論はない。しかし、戦後62年目に日本で何が犠牲者の慰霊になるかは石原氏に再考を求めたい。

既に作戦と言えるものではなかった「特攻」で何故多くの有為の若者が犠牲となったか、そして多くの若者を死なせたのは何故か、誰か、遡って何故日本が戦争を始めたのかという根源的な問いにこの映画は答えていない。
特攻で出撃した若者達の自己犠牲の精神の称揚だけでは、犠牲者の真の慰霊にはならない。

戦場へ行くのはいつも若者からである。そして、若者を戦場へ送り出すのは政治家の決断である(必ずしも政治家だけの意思ではない。国民の意思も存在している)。政治家でもある石原慎太郎氏は、戦場へ若者を駆り立てた者の責任を問うていない。極論すれば、避けているのである。

忘れてはならない歴史であるだけに、石原氏にはこの作品で訴えかけるべきことについて再考を求めたい。

【引用:Yahoo映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FODプレミアム
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が140,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)64.1円
作品数160,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数50,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)30円
作品数60,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FODプレミアム

FODプレミアム

FODプレミアムの特徴

FODプレミアムの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FODプレミアム「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT160,000本以上2,189円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu60,000本以上1,026円2週間
FODプレミアム40,000本以上976円2週間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年3月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FODプレミアム
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円64.1円
dTV550円16.1円
hulu1,026円30円
FODプレミアム976円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FODプレミアム2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFODプレミアム会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【俺は、君のためにこそ死ににいく】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【俺は、君のためにこそ死ににいく】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【俺は、君のためにこそ死ににいく】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【俺は、君のためにこそ死ににいく】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】を安全に視聴できます!

映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【俺は、君のためにこそ死ににいく】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページは2020年5月16日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況や料金等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FODプレミアム」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!