スポンサーリンク
期間限定
スポンサーリンク
期間限定

【王の涙-イ・サンの決断-】韓国映画の無料動画配信情報|テレビ放送予定で見逃したアジア映画をフル視聴で見る方法

韓国映画「王の涙-イ・サンの決断-」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。

いきなり『結論』から言いますと、

結論:韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-(2014年:歴史サスペンス)】の動画が無料でフル視聴できる動画配信サービス・レンタル情報!最新韓流映画【王の涙-イ・サンの決断-】を見れる動画配信サービスはNetflix・hulu・Amazon・U-NEXT・dTV・FOD PREMIUMのどこ?」について、わかりやすく解説しているので、韓国映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の動画を安全で確実に視聴できる。
・韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】以外の気になる韓国ドラマや話題の海外映画・ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・YouTubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandoraなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・韓国映画や韓国ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■韓国映画・韓国ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■韓国映画・韓国ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■新作から旧作まで思う存分に韓国ドラマ・韓国映画を楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円の動画配信サービスでお試し視聴という方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えているので、手軽にお試し視聴した方が早いです。
U-NEXT(ユーネクスト)には、31日間も無料体験があるので、この無料トライアル期間を使って映画・ドラマ・アニメを楽しむのもありですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-(2014年:歴史サスペンス)】の動画が無料でフル視聴できる動画配信サービス・レンタル情報!最新韓流映画【王の涙-イ・サンの決断-】を見れる動画配信サービスはNetflix・hulu・Amazon・U-NEXT・dTV・FOD PREMIUMのどこ?」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

1.韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVx31日間550円
hulux2週間1,026円
FOD PREMIUMx2週間976円
ビデオマーケットxx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,070円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
TELASA(テラサ)xx15日間618円
WATCHA(ウォッチャ)xx1ヶ月間ベーシックプラン:869円
プレミアムプラン:1,320円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

スポンサーリンク

2.韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】のDVD・Blue-rayレンタル状況は?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)
スポンサーリンク

3.韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】のDVD・Blue-ray販売状況と発売日はいつから?

Amazon | 王の涙 -イ・サンの決断- [DVD] | 映画
ヒョンビン, イ・ジェギュ, ヒョンビン, チョン・ジェヨン, チョ・ジョンソク, ハン・ジミン, パク・ソンウン, キム・ソンニョン, チョン・ウンチェ, ソン・ヨンチャン, チョ・ジェヒョン 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部...
スポンサーリンク

4.【王の涙-イ・サンの決断-】の動画を全話イッキ見する方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用することでスッキリ解決!

【王の涙-イ・サンの決断-】の動画を全話イッキ見する方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用することでスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に31日間、韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】を利用することがポイントなのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料体験」を試すのに、登録時間はたったの3分で、韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>【王の涙-イ・サンの決断-】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

スポンサーリンク

5.【王の涙-イ・サンの決断-】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube 「王の涙-イ・サンの決断-」予告編】

【王の涙-イ・サンの決断-】は、『王の運命を変えた24時間!』朝鮮王朝で起きた暗殺事件を描く歴史サスペンス!

【王の涙-イ・サンの決断-】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【王の涙-イ・サンの決断-】の見所

【王の涙-イ・サンの決断-】の見所は、李朝の名君イ・サン暗殺事件という史実に基づき、王の運命を変えた24時間を描いた歴史サスペンス。

華麗な歴史絵巻の中に、ドラマティックな物語が繰り広げられる。

【王の涙-イ・サンの決断-】のストーリー(あらすじ)

李朝第22代国王イ・サンは、先代王を暗殺した宮廷内の最大派閥・老論派に命を狙われていた。

政治の安定を図るため、老論派の排除に乗り出すイ・サン。

これに対して、イ・サンの義理の祖母・貞純王后を後ろ盾にした老論派は、刺客のウルスを送り込むが…。

【王の涙-イ・サンの決断-】のキャスト・スタッフ

【監督】
イ・ジェギュ
<主な作品>
・王の涙-イ・サンの決断-

【脚本】
チェ・ソンヒョン
<主な作品>
・王の涙-イ・サンの決断-

【出演】
(李朝第22代王 イ・サン[後の正祖]役)
ヒョンビン
<主な作品>
・王の涙-イ・サンの決断-

(尚冊 カプス役)
チョン・ジェヨン
<主な作品>
・王の涙-イ・サンの決断-

(刺客 ウルス)
チョ・ジョンソク
<主な作品>
・王の涙-イ・サンの決断-

(英祖の後妃 貞純王后[チョンスンワンヒ]役)
ハン・ジミン
<主な作品>
・王の涙-イ・サンの決断-

(近衛隊長 ホン・グギョン役)
パク・ソンウン
<主な作品>
・王の涙-イ・サンの決断-

(母 恵慶宮[ヘギョングン]役)
キム・ソンニョン
<主な作品>
・王の涙-イ・サンの決断-

(女官 ウォレ役)
チョン・ウンチェ
<主な作品>
・王の涙-イ・サンの決断-

(将軍 ク・ソンボク役)
ソン・ヨンチャン
<主な作品>
・王の涙-イ・サンの決断-

(闇商人 クァン役)
チョ・ジェヒョン
<主な作品>
・王の涙-イ・サンの決断-

【王の涙-イ・サンの決断-】の作品詳細

【原題】역린、THE FATAL ENCOUNTER/KING’S WRATH
【制作国】韓国
【制作年】2014年
【ジャンル】歴史サスペンス

スポンサーリンク

6.韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の世間の感想や口コミは?(ネタバレあり)

【韓国映画の王宮物はやっぱイイなぁ~~】
ノーチェックの韓国映画で、タイトルもちょっと堅そうで地味な印象を持ってたけど、予想外に面白かったですねぇ~!
韓国映画の時代劇は、雰囲気を作りだすのが本当に上手いね。
王宮での情事や事件とかは特にね。

同じような国王が主人公の作品だと「王になった男」をすぐに思い出した。
あれに迫る面白さだったけど、少しこっちの方が真面目かな。
ユーモアと感動のエッセンスはあまりなかった。

逆に王の暗殺されるまでの24時間をカウントダウンするかのようにじっくりと描くことでスピード感と緊張感が高かったなぁ~。

冒頭で李王朝第21代目と第22代目の因縁が語られる。
家系図を使って丁寧にね。
それでも、そんなん覚えられへんぞ!と思ったが、観ていくうちに自然と入ってきた。逆にあの家系図を観ておいてヨカッタとも思ったね。

王の暗殺とだけ聞くと単純にも思える。
現にこの第22代国王イ・サンは、この前にも幾度となく暗殺されかけたらしい。
暗殺する側にしてみれば、それだけの失敗の数々、王側にしてみればより用心してと、そんな積み重ねがあるから、暗殺と言えども単純にはいかない。

王宮の内外の多くの人物が関わっていく。
そう、ちょっと群像劇な感じもあるくらいにね。

最初は全く結びつかなかった登場人物たちが、王の暗殺の一点で収束していく。
イ・サンの義理の祖母と実母との場外乱闘も女同士の戦いという感じで緊張感があった。
(お婆ちゃん、美人だったなぁ~~)
あの暗殺者にもあんな切ないストーリーがあるとはっ!
そこだけじゃなく、さらにあの女官も暗殺の渦中にいるという因縁。

極め付けは尚冊(サンチェク)だね!
ただの有能な宦官と思いきや、一番深い因縁を背負って生きてんじゃん!切ねぇ~

彼こそが影の主人公と言っていいくらいのドラマチック!
あの忠義は、本当にかっこよかった。
過去は過去として、王にはもっと寛大な沙汰を願ったなぁ~
だって、そんな男が近くにいた方が安心ジャンねっ!

でもやっぱ一番は、イ・サンを演じたヒョンビンだろう。
恥ずかしながら知らないんだけど、有名な韓流スターなのかな?
一見地味な顔立ちは、王という役には合ってるかもしれない。

だが演技は地味どころか熱く、濃かったねぇ~!
圧倒的な存在感!
聡明にして誠実さがよく表れていて、だからこそ観てる側も、この王の無事を心から祈ってしまう。
その気持ちが、より手に汗握るというか、緊張感を高めるんだよな。

複雑に絡んだ因縁の糸が多すぎて、そこにちょっと韓流ドラマのエッセンスを感じてしまったが、それを含めて面白かった。いい意味で韓流らしかった。
これが歴史の1ページというんだから、スゴイよね。

【とても、いい映画を観ました、、。】
予告編を観て、何か心に響くものを感じて鑑賞を決意。

しかし、役者さんに関しても、ストーリーも前知識は全くなし、
韓国映画に特に思い入れもなしの状態で鑑賞。

一言、、実によかった。本当によかった、、。

観てよかった、、。
そして、もう一度、観ます。

思えば今まで観た韓国映画に外れはなかった、、。
その中でも、この作品はピカイチでした。
いい意味で「遊びのない」演出が、輝いていました。

この君主の事をもっと知りたくなりました。

【王と宦官 カブスとウルス 無情 無償の絆 愛】
李王朝第22代国王のイ・サン(ヒョンビン)は、常に、暗殺の脅威にさらされていた。一つの暗殺未遂事件を24時間に、タイムセットして、追っていく、ハラハラドキドキの緊張感あふれる歴史ドラマに仕上げられています。

1777年7月28日。即位して1年、夜を惜しまず、入念に、体を鍛え(この背中の筋肉の躍動感が凄まじい)、そして、子供時代から共に育った宦官カブス(チョン・ジェヨン)―王は、彼を役職の高冊(サンチェク)と呼ぶーと、尊賢閣(書庫と神殿を兼ねる)で、書物を読み、不測の事態に、備えていた。

そして、その朝を迎える・・・。

まず、驚いたのが、宦官(かんがん)とは、去勢された男の役人であること。カブスが、子供時代に、後宮に入る時に、金〇を切りとると字幕にあったが、男性器全てを切除することもあるらしい。悪さをしないため、全てを捧げさすのに、そうしたらしいが、考えるのも、怖いなぁ=。

カブス役のジェヨンの演技が素晴らしい。幼少からアサシン養成組織に囚われ、一流の暗殺者に育て上げられ、もう一人、ウルス(チョ・ジョンソクー「 EXIT 」2019で、主演。サバイバル ボルダリング気合入ってます。お勧め)とトップを競っていたが、彼との間に、兄弟愛ともいえる”絆”を育て上げていたので、アレを切除されるという非情な仕打ちが待ち受ける、この選択をウルスを抑え、自ら進んで、宦官への道を進む。

王と、身分を超越した信頼を得てるサンチェク。膨大な書物の位置をすべて把握してるなんて、序の口。王が、学ばれたことも、宮廷最大派閥の老論派の役人達の前で、謹んで、暗唱して見せる。

それが、「中庸」の第23章であり、この映画の核である。

「至誠を尽くすもののみが己と世を変えることが出来る」

イ・サンが、目指した渾身の彼の王たる物事全てへの姿勢である

サンチェクが、暗殺者であることが、王の耳に入る。イ・サンも、驚きは隠せなかったが、傍に置いておくことはできず、捕まり、死に迫るほどの拷問を受けたサンチェクを追放する。只々、生きていてほしいのだ。

老論派を牛耳る先代王の後妃(ハン・ジミン)が、策略を企て、この夜、暗殺を命じた。

それが、李氏一番のアサシンとなったウルスを主核とした暗殺部隊。

イ・サンは、一気に賭けに出る。それは、捕らわれた実母を救うたった一つの手段でもある。

親衛隊を従え、大軍を率いるソンボク将軍(ソン・ヨンチャン)のもとに、出向く。王の魂のこもった決意、坦力に、将軍の心を動かすことが出来るのであろうか…。

イ・サン暗殺。その夜。

土砂降りの雨。

3人の迫真の演技で、行きつく暇もなく、最後へと昇りつめてゆく。

弓術にたけ、鍛え上げられた肉体と精神力を持つイ・サンであるが、こと暗殺に関しては、ウルスのほうが、上。絶体絶命のピンチに、追放されたサンチェクが救う。しかし、ウルスが、王に向けてはなった刃は、カブスの体を貫く。ここで、初めて、220番、ウルスは、サンチェクが、77番、自分の”義兄”とも慕うカブスと気付く。何という運命、宿命であろうか?

カブスは、王を殺してはならぬとウルスに言い残し、絶命。

ウルスは、皇帝親衛隊の銃弾に倒れる。

切なすぎる。涙が迸る。止まらん。

とにかく、全てが、リアルである。胸に訴えてくる。休む暇がない。

これほどの緊張感を持続させるのだから、劇場で見ていれば、10倍は楽しめたであろう。ヒョンビン、除隊後、初の映画だというが、彼の作品の中で、一番好きになった。「コンフィデンシャル」を超えました。演技、渋すぎ。この年で、いぶし銀となるか。抑えてるよな~。

特に、印象に残った心の突き刺さる場面は、

サンチェクを尋問するくだり。涙なしでは、観れんよね。

この時は、暗殺者であったか?と。

サンチェクとの様々な出来事を日にちまで、お互いに、覚えてるのだから。

二人の息、間、ピッタリやな。

韓国映画の王が、主役級に、関わってくる奴は、すべて、いいよね。イ・ビュンホンさんの「王になった男」と同等くらいこの映画が好きだ。こっちは、静と陰、ビョンホンのは、動と陽かな。まあ、簡単には、言えんけど。

チョン・ジェヨンさんは、「シルミド」「トンマッコルにようこそ」「さまよう刃」など、いいが、「正しい日 間違えた日」なんて、超地味な奴にも出て好演してる。しかし、これが、私にとって、彼の最高作となった。上手すぎ。やるよなぁ~。見た目は、チョイ二枚目半のオッサンやのにね。

しかし、韓国映画は、歴史物でも、それであるからこそ、背景、設定など、フィクションを加えてあるにしても、しっかりと脚本が練られ、サプライズというスパイスも散りばめられ、俳優さんたちの迫真の演技で、説得力も抜群で、グイグイ引き込んでくるのが多いわー。

この作品は、チョーお勧めです。じっくりと鑑賞してほしい。

【イマイチな歴史群像劇】
名君として名高い李王朝第22代国王イ・サンが、歴史上有名な暗殺事件の一日を通して、一本立ちする様子を描いた群像劇でした。

個人的に群像劇は苦手なタイプの人間なので、まともな感想なのか分かりませんが、ちょっと纏まりが無くバラバラな感じがしました。

大体、群像劇は視点がバラけますから、なかなか一本の筋として優秀なドラマを作りにくいという弱点を持っていると思います。

そういう意味で監督が一つに纏め上げる演出力か、話を一つに纏めるお話の軸が必要だと思います。
もしくは、ひとりひとりの役者の質が相当高くて、視点がバラけても惹きつける力があるとか、そういうハイレベルな物が要求されます。

お話の軸は暗殺事件という軸があって、一日の事件に集約するという流れは良いんですが、やっぱり視点がバラけ過ぎて何か統一感がありません。
群像劇として視点がバラけた上に、個々の回想シーンまで入れてしまうので、誰のお話なのかさっぱり不明な感じになっています。

最終的に王様の独立に、それに関する人達の物語という形で纏まればいいのですが、最後の暗殺のシーンでは奴婢だった2人が再開し、王様のドラマであるべきはずの暗殺事件が、奴婢達の物語に置き換えられてしまうという不明ぶりです。

アクションシーンに関しても恐らく売りにしていると思いますが、王様と暗殺者がお互い刀を突き合わす形で向き合ったりと、安い感じのアクション映画のノリなシーンが出てきます。

どう見ても重厚な時代劇なので、時代劇の殺陣を超えた感じのアクションはいらないと思えます。
そういう意味で二重に纏まりの無さを感じました。

全体としてはそんな感想です。

正直群像劇としてはB級だと思いました。

が、制作のレベルは素晴らしく、役者も基本的にしっかりしているので、時代劇としての格調や質は保証されていると感じられる映画です。

見て損はしないかな?

とりあえず★3つにしときます。

【チョン・ジェヨンの存在感に圧倒される】
…あらすじは、解説のとおり。
冒頭で、李王朝第21代目と第22代目の因縁が家系図を使って語られるが、なかなかややっこしい。
第22代国王イ・サン(ヒョンビン)は、宮廷内の最大派閥「老論派」によって父を亡き者にされていた。
その「老論派」の後ろ盾となっているのが、王の義理の祖母にあたるチョンスンワンヒ(ハン・ジミン)なのだが、祖母といっても国王イ・サンより若いので混乱することしきりだ。
王は絶えず暗殺の脅威に晒されていたが、唯一心を許せていたのが宦官のサンチェク(チョン・ジェヨン)だった。
しかし、ある日、そのサンチェクこそが刺客であることが発覚し、王は愕然とする。
で、王はサンチェクに真実を問い質してみると、サンチェクの養父が刺客の元締めで、その養父から王の暗殺を命じられたのだが、王の人柄に傾倒してしまったサンチェクは、逆に悪しき養父を殺してしまっていたのだった。
しかし、サンチェクの身元が解かった以上は傍に置いておけず、追放する。
話しが長くなりそうなので、結末に急ごう。
そんなある日、いよいよ屈強な刺客の軍団が王宮を襲撃する。
軍団の頭の名はウルスといい、養父の許でサンチェクと兄弟同然に育った屈強な若者だ。
文武に秀でた王だったが、ウルスの剣さばきの方が王のそれを上回り、遂には王が斬られるその寸前、王の盾になるかのようにしてサンチェクが現われる。
そして、ウルスの剣は、王ではなくて、無情にもサンチェクの身体を貫いてしまったのだった。
ウルスは、サンチェクが兄貴と慕った者であることを知るが、時既に遅し、サンチェクはウルスに「王を殺してはならぬ」と言い残して絶命してしまい、また、ウルスも駆け付けた鉄砲隊に蜂の巣にされて息絶えてしまう。
王はサンチェクをヒシと抱きしめて号泣するのだったが……といったストーリー。
この作品の主演は王イ・サンを演じたヒョンビンなのだが、最近観た『さまよう刃』でも渾身の演技を見せたサンチェク役のチョン・ジェヨンの存在感が圧倒的で、十分に見応えのある作品だった。
そのサンチェクが暗誦した「中庸」の一節の次の言葉には、大いに納得するものがあった。
『天下において、至誠を尽くす者のみが、己と世を変えることができる。』
どこかの国のお偉いさんにも、深く心に刻んで貰いたいものだ。

【引用:Yahoo映画「王の涙-イ・サンの決断-」

スポンサーリンク

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

スポンサーリンク

8.韓国ドラマ・韓国映画に最適な動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が200,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)72.9円
作品数220,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)18.3円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)34.2円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>2週間の無料トライアル

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)32.5円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM(初回2週間無料トライアル)新規入会

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:18.3円
プレミアム&見放題コース:35.9円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット

スポンサーリンク

9.韓流・華流ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

韓流・華流ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の韓流・華流ドラマ作品数を比較

動画配信サービス名韓流・華流ドラマ総作品数韓流・華流ドラマ見放題作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT1075本966本2,198円31日間
dTV524本399本550円31日間
FOD PREMIUM148本148本976円2週間
hulu(フールー)130本130本1,026円2週間
ビデオマーケット911本0本550〜1,078円1ヶ月間

(韓国ドラマの配信数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年3月31日調査現在のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円72.9円
dTV550円18.3円
hulu1,026円34.2円
FOD PREMIUM976円18.3円
ビデオマーケット550〜1,078円18.3〜35.9円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【王の涙-イ・サンの決断-】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、韓国ドラマ以外の海外ドラマや映画・アニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作品を無料で楽しむことができるのです。

しかし、韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、韓国ドラマ【王の涙-イ・サンの決断-】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の動画一気に見てしまいましょう!

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

スポンサーリンク

11.「韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-(2014年:歴史サスペンス)】の動画が無料でフル視聴できる動画配信サービス・レンタル情報!最新韓流映画【王の涙-イ・サンの決断-】を見れる動画配信サービスはNetflix・hulu・Amazon・U-NEXT・dTV・FOD PREMIUMのどこ?」まとめ

韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-(2014年:歴史サスペンス)】の動画が無料でフル視聴できる動画配信サービス・レンタル情報!最新韓流映画【王の涙-イ・サンの決断-】を見れる動画配信サービスはNetflix・hulu・Amazon・U-NEXT・dTV・FOD PREMIUMのどこ?まとめ

「韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-(2014年:歴史サスペンス)】の動画が無料でフル視聴できる動画配信サービス・レンタル情報!最新韓流映画【王の涙-イ・サンの決断-】を見れる動画配信サービスはNetflix・hulu・Amazon・U-NEXT・dTV・FOD PREMIUMのどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

まとめ:韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に韓国ドラマ・映画や海外シリーズドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、韓国ドラマ・韓国映画がどの動画配信サービスよりも充実しているので韓流好きなら「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや国内のドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】を安全に視聴できます!

韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】が気になっていたり、テレビ放送を見逃してしまったり、レンタルショップで借りるのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」なのです。

まだ、韓国映画・韓国ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験をしていないなら、あなたは損しています。

韓国映画・韓国ドラマ好きの中で利用者急増中の動画配信サービスはコレ!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

韓流LP
>>>さっそく、新作から旧作まで韓国ドラマ・映画が豊富な動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」はコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、韓国映画【王の涙-イ・サンの決断-】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページの情報は2020年1月21日時点のものです。
最新の配信状況・料金・キャンペーン等は、各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「TSUTAYA」「GEO」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TELASA(テラサ)」「WATCHA(ウォッチャ)」にてご確認くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました