【パンズ・ラビリンス】映画の2021年4月おすすめ無料動画配信サービス情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法

映画「パンズ・ラビリンス」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【パンズ・ラビリンス】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。

いきなり『結論』から言いますと、

結論:映画【パンズ・ラビリンス】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【パンズ・ラビリンス】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【パンズ・ラビリンス】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【パンズ・ラビリンス】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【パンズ・ラビリンス】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【パンズ・ラビリンス】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【パンズ・ラビリンス】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【パンズ・ラビリンス】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【パンズ・ラビリンス】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円の動画配信サービスでお試し視聴できる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【パンズ・ラビリンス】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

1.映画【パンズ・ラビリンス】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【パンズ・ラビリンス】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【パンズ・ラビリンス】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVx31日間550円
hulux2週間1,026円
FOD PREMIUMxx2週間976円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
TELASA(テラサ)xx15日間618円
WATCHA(ウォッチャ)xx1ヶ月間ベーシックプラン:869円
プレミアムプラン:1,320円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。
スポンサーリンク

2.映画【パンズ・ラビリンス】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【パンズ・ラビリンス】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)
スポンサーリンク

3.映画【パンズ・ラビリンス】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon.co.jp
スポンサーリンク

4.映画【パンズ・ラビリンス】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【パンズ・ラビリンス】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【パンズ・ラビリンス】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【パンズ・ラビリンス】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【パンズ・ラビリンス】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

スポンサーリンク

5.映画【パンズ・ラビリンス】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「パンズ・ラビリンス」予告編】
【パンズ・ラビリンス】は、アカデミー賞3部門受賞、圧倒的なイマジネーションに魅了されるダーク・ファンタジー!

【パンズ・ラビリンス】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【パンズ・ラビリンス】の見所

【パンズ・ラビリンス】の見所は、「ヘルボーイ」のギレルモ・デル・トロが、スペイン内戦時代に生きる少女の心象世界を独創的なビジュアルで表現。

少女の空想と片付けるにはあまりにも恐ろしく、美しい。

【パンズ・ラビリンス】のストーリー(あらすじ)

1944年、臨月の母親がフランコ軍のビダル大尉と再婚したことから山奥の屋敷に引越してきたオフェリア。

周囲で陰惨な争いが続く中、ある日彼女は奇妙な妖精に導かれて迷宮を訪れる。

そこには山羊の頭を持つ牧神・パンがおり、彼女は驚くべき事実を告げられる。

【パンズ・ラビリンス】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本・製作】
ギレルモ・デル・トロ
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

【製作】
アルフォンソ・キュアロン
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

ベルサ・ナヴァロ
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

フリーダ・トレスブランコ
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

アルバロ・アウグスティン
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

【音楽】
ハビエル・ナバレテ
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

【出演】
(オフェリア役)
イバナ・バケロ
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

(ビダル役)
セルジ・ロペス
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

(メルセデス役)
マリベル・ベルドゥ
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

(パン/ペイルマン役)
ダグ・ジョーンズ
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

(カルメン役)
アリアドナ・ヒル
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

(フェレイロ医師役)
アレックス・アングロ
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

(ペドロ役)
ロジェ・カサマジョール
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

マノロ・ソロ
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

セサール・ベア
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

エウセビオ・ラサロ
<主な作品>
・パンズ・ラビリンス

【パンズ・ラビリンス】の作品詳細

【原題】EL LABERINTO DEL FAUNO/PAN’S LABYRINTH
【制作国】メキシコ、スペイン、アメリカ
【制作年】2006年
【ジャンル】ダークファンタジー・ホラー

スポンサーリンク

6.映画【パンズ・ラビリンス】の世間の感想・口コミ・評価は?(ネタバレあり)

【あえて、言わせてください!】
劇場予告編を観た時のイメージが、本編を劇場で鑑賞したものと違ったりする事は常であります。
予告編は興味を引く場面の切り貼りであり、物語の展開までも無視した構成とされるもの。
それでもこの「パンズ・ラビリンス」は主人公が可愛い少女で、戦時下という舞台ではあるものの、ある試練を乗り越える為に迷宮にむかっていくとされる。そして出てくるクリーチャーにいたってもなかなか興味をそそるチラ見せで、このてのファンタジー色を好むファンにしては触手の動くところ。鑑賞意欲を沸き立たせるものとなっていた。
この点は、予告編の出来栄えが見事であったと拍手を送るものです。

そして、手元に公開前のチラシがあるのですが、
“世界が賞賛した感涙のダーク・ファンタジー、待望の日本公開!!”
美しさとエモーショナル(感情に動かされやすいさま。感情的。)な残忍性に完全に魅了された。この風変わりな大人のおとぎ話は、「オズの魔法使い」以来のベストファンタジーだ。
等々、絶賛のコメントで埋め尽くされています。

もう、これ以上の予備知識などいらないよ、はやく“ラビリンス”に迷い込みたいと・・・・・。

主人公のオフェリアが妖精に導かれ謎の石像にたどりつく序章から息をのむ。
しかし、ここまでだった。
義父となる悪魔のような大尉の出現から作風に異変がみられてきます。
まさに、「ダーク・ファンタジー」と言うものの、落とし穴が待ち受けていたのですよ。
【ファンタジー部門】の妖精や、各クリーチャーは醜いものの、驚くものではありません。
ハリー・ポッターにも出てきた「マンドラゴラの根」なども活躍し、
なかなかの怪物ぶりも出来上がりの良さに楽しくもありました。
【ダーク部門】がいけません。
猟師親子を撲殺するシーンの描写のえげつなさから始まり、とにかく虐殺の限りを尽くすと言っても過言ではなく、血生臭い嘔吐感から逃げられなくなります。
なかでも、捕虜の拷問シーンや、刃物で切りつけるシーンや、その傷を自分で縫う生々しい描写(しかもクローズアップ)には思わず目を覆いたくなります。血、血、血です・・・・・
恐ろしいの一言です。

作り物の怪物たちが、いくら妖精を食いちぎっても観るに耐えられますが、
人間が人間をどうこうするシーンには辟易だよ!本当に気分が悪くなりますよ。

ただね、こう言う内容、描写に何ら抵抗感もなく鑑賞できる方たちもおられるわけです。
その方たちのレビューは絶賛していますね。読んでみても、なるほどとも取れるんですよ。

さて、私が何を言いたいかと申しますと、予告編にも映し出さない、チラシにも書かないものが本編では半分以上占めている。それがダークなものだったので。
騙されたとまでは言わないものの、近いものはありますよ。
PG-12 私の鑑賞した館には、お子さんの姿が無かったことが救いでしたね。

これからは「ダークファンタジー」なる作品はよけて通る事にします。
私がここで何を言おうと、本作の興行に何ら影響を及ぼす事はないだろうから、
あえて言わせてもらえるならば、気持ち悪いシーンが嫌だったり、血を見て気分が悪くなるような方には無理だと思います。それでも観ると言う方は注意して下さいね。

・・・・・・・・・・「お薦めできません」

【少女に突きつけられた苛酷な現実】
映画を観るとき、ぼくの好みなのですが【地に足が着いた】作品を自然と選んでしまいます。少年のときの夢が遠ざかっていくようで、淋しくもありますが、趣向というものだけは、どうしようもありません。たとえ、片足でもいいんです。地に足が着いているって感じられたら…。

この『パンズ・ラビリンス』は、迷宮や魔物、牧神が登場する作品で、明らかにぼくの範疇から外れています。では、なぜ、劇場へ足を運んだのか?

理由は以下の3つでした。

◆昨年の賞レースの段階から、批評家の評価が高かったこと

◆その後、実際に、ぼくが評価している賞を受賞していること。たとえば、全米映画批評家協会賞では、スペイン映画ながら「最優秀作品賞」を受賞しています。英国アカデミー賞や、ボストン映画批評家協会賞、ワシントンDC映画批評家協会賞などでは「外国語映画賞」を受賞しました。
アカデミー賞の「外国語映画賞」部門では、名作の『善き人のためのソナタ』に破れはしましたが、「撮影賞」など3部門を獲得しました。

◆映画の歴史的背景が1944年のスペインで、日本ではあまり知られていない興味深い時代である、という点。

さて、この作品、オフェリアという名の少女が地下の迷宮に迷い込んでゆくファンタジーなのですが、勿論ただの夢見るファンタジーではありませんでした。オフェリアの運命の背景には当時のスペインの苛酷な現実があり、その現実がひとりの童話好きの平凡な少女に、残酷な結末を突きつけるのです。
その酷さには、思わず目を背けてしまいますが、悲劇に終わらせない、聖なる【救い】が、ラストで用意されていて、観る者の気持ちをも救ってくれます。
ファンタジーに弱いぼくでさえ、物語の迷宮にどんどん引き摺り込まれてしまいました。息を呑む展開で、観る者を片時も飽きさせません。

少女と牧神パンズと迷宮のことは、あえて触れません。みなさんの愉しみを邪魔したくないからです。
ただ、観終わって、強く感じたのは、この作品の背景を知っておけば、面白みも倍増するだろうな、ということです。

映画の舞台は、スペインのピレーネ山脈の、とある山村です。
少女と臨月の母親が兵隊に護衛されて山村の屋敷に到着するところから、この物語は展開します。屋敷には、オフェリアの義理の父親であるビダル大尉と50人ほどの部隊が駐屯しています。なぜ、こんな山中に軍隊が? と、不思議に思います。

ビダル大尉は自分の手もとで出産させるために、臨月の妻たちをわざわざ呼び寄せたのでした。

大尉は見るからに冷酷な、完璧主義者の軍人で、オフェリアはこの義理の父親が、身震いするほど嫌いです。

物語の中で、幾度も幾度も、軍隊とゲリラの残虐な戦いが繰り返されます。

このゲリラ、いったい何者たちだろう?

何のために戦っているんだろう?

と、スペインとは縁の薄いぼくたちには釈然としない背景です。

そこで、ごく、簡略に喋らせていただきます。

1944年。日本ではアメリカ軍の爆撃機による空襲が激化する一方です。
フランスでは連合国軍がノルマンディーに上陸し、ドイツ軍の敗退が始まりました。ちょうどそんな大変な時期、第2次世界大戦を尻目に、スペインでは、フランコという将軍の軍事独裁政権が国内を掌握していました。

1936年、フランコ将軍がクーデターを起しファシスト政権を立ち上げましたが、その後、軍事政権に反対して、民衆が立ち上がり、『スペイン内乱』と呼ばれる戦争が続きました。

ヘミングウェーの有名な小説『誰がために鐘は鳴る』は、この内乱が舞台です。世界各国から4万人もの義勇兵がスペイン民衆のために駆けつけ、3年近い戦闘が続きましたが、ヒトラーやムッソリーニの力を借りたフランコ政権側が、10万人以上の民衆を虐殺して、完全にスペインを制圧しました。
ピカソはこのときの虐殺を有名な『ゲルニカ』として描いています。

『パンズ・ラビリンス』は、この内乱の【後】の物語なのです。

フランスとの国境に近いピレーネ山中に、わずかな反政府軍の残党がゲリラとして立て籠もっていました。
オフェリアの義父ビダル大尉は、その反政府ゲリラ掃討を命じられて山村に駐屯したのでした。

義父に呼び寄せられた無垢な少女オフェリアは、冷酷無比の義父がゲリラたちを虐殺していく地獄絵を見せつけられることになります。

その一方で、彼女には迷宮の牧神パンズから与えられた3つの困難な使命がありました。

苛酷な運命と、困難な使命に、勇気を振り絞って立ち向かっていくオフェリアを応援せずにはおれない作品です。

【<転生>肉体は滅びても魂は永遠に。】
想像力が必要ですが傑作です。
観終わったあと、しばらく席を立てませんでした。

悲哀に満ちたテーマ曲(子守り唄)と
目を覆いたくなるような残虐なシーンの数々。

でも、人は死後、肉体を脱ぎ捨てても“魂は不滅である”
という視点に立つと、
闇、絶望からの“光”を強く訴えかけている作品でした。

残虐で悪魔の化身のような独裁者ビダル大尉と、
子どもでも愛に溢れ、ピュアで崇高な魂の持ち主である
オフェリアとの対比を際立たせ、
その行く末を描くことで、大切なメッセージを発信しています。

冒頭のすすり泣きと子守り唄、少女が血を流しているシーンは
ラストの方で繋がってきます。

オフェリアは妖精に導かれ、ラビリンス(迷宮)で守護神パン(牧神)に会い、
魔法の王国のプリンセスの生まれ変わりだと告げられ、
その証拠である“印”を見て確信します。

そして3つの試練を課せられますが、偉大なる叡智と繋がっているオフェリアは
聡明で常に直感に従って行動します。

2つめの試練で、ある目的のため壁の向こうの世界へ行き、
「決して食べたり飲んだりしてはいけない」と言われていたのにも拘わらずブドウを食べてしまいます。

この世界では、ここに来た子どもは、つい食べ物に手を出したくなる“魔力”が働いていたんですね。

それは人間は誰でも“欲”を持ち、その弱さ故につい過ちを犯してしまうこともある、
ということを示してくれます。

でも、パンは再びチャンスを与えてくれ、3つめの試練で弟をラビリンスへ連れて行くよう言われますが、パンに弟を渡すことを拒否します。
「魔法の王国に戻れるのに」と言われても(試されても)、自分の幸せよりも弟を守ること、見返りを求めない無条件の愛を選択したことで試練をクリアします。

この結果、初めの『すすり泣き、子守り唄、血を流している少女』のシーンが訪れますが、肉体の死は不幸で全ての終わりを意味するのか否かという“ボーダーライン”として意味を持たせるため、あえて冒頭に持ってきたのだと思いました。

一方、ビルダ大尉は追い詰められ、赤ん坊を渡して「この子に父親のことを教えてくれ」と頼みますが、「名前すら教えないわ!」と拒絶されます。
これは、“散々酷いことをしてきて、最期になって願いを聞いてほしいと思ってもそうはいかない”という因果応報もしっかりと示しています。

オフェリアは試練を乗り越えたことで、赤い靴に美しい服をまとい、
ゴールドの光がさんさんと注がれる愛と平和の世界(天)へ…。

今までこれでもかというほど“闇”を描いたことによって、
このラストが生きてくるのだと思います。

遺されたメルセデスは、子守り唄を歌い嘆き悲しみますが、
オフェリアの魂は永遠に生き続けるという“印”を象徴している小さな白い花は希望そのものです。

母の葬儀のシーンで、「神はあなたの心の中にいる」とありましたが、

“人は人生という試練・修行の場で無償の愛を発露し(=心の中にいる神を表現し)、
より神に近づくために転生(生まれ変わり)を繰り返し、この世に生まれてきています。
でも今の「私」として生きられるのは一度きりです。
そんなかけがえのない時間を、今この時、この一瞬一瞬を愛おしみながら生きていきましょう。”

そんなメッセージの込められた作品でした。

【【衝撃】圧倒的、徹底的に妥協なき御伽話】
この映画の“凄さ”は終映後、退館時の観客の顔を見れば一目瞭然である。その殆どが口をポカンとあけたまま、ある人は眼を見開き、またある人は眼を赤くしてぞろぞろと出てくるのだ。自分自身は多分、瞳孔を開きながら出てきたのではないかと思います(-_-;) 上映2時間、座席に背中を貼り付けて緊張しながら観る事ができました。さすが、恵比寿ガーデンシネマ。相変わらず良い映画を掛けるなぁ。

予告編やコピーでは想像も出来ない壮絶な映像である。ともすればハリーポッタースペイン編だからヤフーレビューで評価が高くなければ見逃していた作品。的確なレビューをしていただいた皆さんに感謝したい。アカデミー賞撮影賞は当然の受賞。それにしても公開年が悪かった。相手が『善き人のためのソナタ』では作品賞に及ばない。これが1年前だったら文句なく『ツォツィ』を押しのけて作品賞も受賞しただろう。

冒頭は宮崎駿アニメの実写版かと舐めていたが猛省。特に“バンソウコウ大尉”変身のシーンはR-18に指定されても文句の言えない衝撃度。アニメ『フランダースの犬』で涙した人がこの映画に挑戦するのもありかもしれない。余りにも悲しすぎるファンタジーなのだ。

【羊頭を掲げて狗肉を売る。】
フランコ派の大尉は狂気の殺戮者でレジスタンスの面々を殺しまくり、少女は現実逃避にファンタジーの世界を広げ永遠の命を約束された地底の王女と自分を同一視しようとする。

問題はこの二つをどう噛み合わせるか、話の両輪が相互に干渉しながら機能することで、現実は厳しく残酷であったとしても、たとえ死が免れないものであったとしても、何らかの救いの道=カタルシスを生み出す、それが映画の使命ではないのか?

諦観のみをもって「大人の作品」と言うなら映画なぞ要らん。

少女の臨死体験の美しい場面ですべてを緩和しているつもりならお門違いである。

【引用:Yahoo映画「パンズ・ラビリンス」

スポンサーリンク

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

スポンサーリンク

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が200,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)72.9円
作品数220,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)18.3円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)34.2円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)32.5円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(24万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:1,078円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:18.3円
プレミアム&見放題コース:35.9円
作品数240,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。
スポンサーリンク

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT220,000本以上2,198円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu70,000本以上1,026円2週間
FOD PREMIUM40,000本以上976円2週間
ビデオマーケット240,000本以上550〜1,078円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円72.9円
dTV550円18.3円
hulu1,026円34.2円
FOD PREMIUM976円32.5円
ビデオマーケット550〜1,078円18.3〜35.9円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【パンズ・ラビリンス】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【パンズ・ラビリンス】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【パンズ・ラビリンス】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【パンズ・ラビリンス】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【パンズ・ラビリンス】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【パンズ・ラビリンス】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

スポンサーリンク

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

スポンサーリンク

12.「【パンズ・ラビリンス】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」まとめ

【パンズ・ラビリンス】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法まとめ

「【パンズ・ラビリンス】映画のおすすめ無料動画配信情報どれで見れる?|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴するVOD方法」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【パンズ・ラビリンス】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【パンズ・ラビリンス】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨今、一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【パンズ・ラビリンス】を安全に視聴できます!

映画【パンズ・ラビリンス】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【パンズ・ラビリンス】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【パンズ・ラビリンス】の動画をイッキ見してしまいましょう。

本ページの情報は2021年4月8日時点のものです。

現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は、各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「TELASA(テラサ)」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」「WATCHA(ウォッチャ)」にてご確認くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました