【散歩する侵略者】映画の無料動画配信情報|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴する方法

映画「散歩する侵略者」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【散歩する侵略者】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「散歩する侵略者」予告編】
いきなり『結論』から言いますと、
結論:映画【散歩する侵略者】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【散歩する侵略者】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【散歩する侵略者】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【散歩する侵略者】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【散歩する侵略者】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【散歩する侵略者】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【散歩する侵略者】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【散歩する侵略者】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【散歩する侵略者】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

では、「【散歩する侵略者】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

1. 映画【散歩する侵略者】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【散歩する侵略者】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【散歩する侵略者】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税込)
U-NEXTx31日間2,189円
dTVx31日間550円
hulux2週間1,026円
FODプレミアムxx2週間976円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TVx30日間1,026円
Amazonプライムビデオx30日間月額:550円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。

2.映画【散歩する侵略者】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【散歩する侵略者】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)

3.映画【散歩する侵略者】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | 散歩する侵略者 通常版 [Blu-ray] | 映画
長澤まさみ, 松田龍平, 高杉真宙, 恒松祐里, 長谷川博己, 黒沢清 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

4.映画【散歩する侵略者】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【散歩する侵略者】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【散歩する侵略者】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【散歩する侵略者】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【散歩する侵略者】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

5.映画【散歩する侵略者】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「散歩する侵略者」予告編】
【散歩する侵略者】は、鬼才・黒沢清監督が長澤まさみ、松田龍平ら共演で描くSFサスペンス!

【散歩する侵略者】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【散歩する侵略者】の見所

【散歩する侵略者】の見所は、劇団「イキウメ」の人気舞台をスケールアップして映画化。

斬新な設定はそのままに、アクションシーンをしっかり盛り込んだ和製侵略SF映画に仕上がっている。

【散歩する侵略者】のストーリー(あらすじ)

数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰ってきた。

急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う加瀬鳴海。

その夫・真治は会社を辞め、毎日散歩に出掛けていく。

一方その頃、町では一家惨殺事件が発生し、奇妙な現象が頻発していた。

【散歩する侵略者】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督・脚本】
黒沢清
<主な作品>
・散歩する侵略者

【原作】
前川知大
<主な作品>
・散歩する侵略者

【脚本】
田中幸子
<主な作品>
・散歩する侵略者

【製作】
中山良夫
<主な作品>
・散歩する侵略者

永山雅也
<主な作品>
・散歩する侵略者

大村英治
<主な作品>
・散歩する侵略者

大角正
<主な作品>
・散歩する侵略者

薮下維也
<主な作品>
・散歩する侵略者

三宅容介
<主な作品>
・散歩する侵略者

大柳英樹
<主な作品>
・散歩する侵略者

松田美由紀
<主な作品>
・散歩する侵略者

桜井良樹
<主な作品>
・散歩する侵略者

【音楽】
林祐介
<主な作品>
・散歩する侵略者

【出演】
(加瀬鳴海役)
長澤まさみ
<主な作品>
・散歩する侵略者

(加瀬真治役)
松田龍平
<主な作品>
・散歩する侵略者

(天野役)
高杉真宙
<主な作品>
・散歩する侵略者

(立花あきら役)
恒松祐里
<主な作品>
・散歩する侵略者

(明日美役)
前田敦子
<主な作品>
・散歩する侵略者

(丸尾役)
満島真之介
<主な作品>
・散歩する侵略者

(車田刑事役)
児嶋一哉
<主な作品>
・散歩する侵略者

(鈴木社長役)
光石研
<主な作品>
・散歩する侵略者

(牧師役)
東出昌大
<主な作品>
・散歩する侵略者

(医者役)
小泉今日子
<主な作品>
・散歩する侵略者

【散歩する侵略者】の作品詳細

【原題】散歩する侵略者
【制作国】日本
【制作年】2017年
【ジャンル】SFサスペンスドラマ

6.映画【散歩する侵略者】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【あっ!そうい事か! …って、ダメだろ!!】
予告編や、ストーリーの設定や、そして物凄く「思わせぶりな」タイトルに惹かれて鑑賞。

何度も再演されているような、評判の舞台劇が元になっているとの事も合わせて
「きっと、センス・オブ・ワンダーなハードSFっぽい脚本を演出や演技で観せる、派手なハリウッドの侵略モノとは対極の、渋くて深みのある作品」
を期待していた。
(そんな方も多いだろう。)

…が。

なんだか、すごくあっさりしていて、肩透かしを食らったような作品だった。

日常の中にまぎれた「宇宙からの侵略者」とか、「概念を奪う」とかいう、発想は非常に素晴らしいとは思うんだけれど、それを活かしきれてないというか、深みがないというか…。
「概念を失った人」の行動パターンが、すごくステレオタイプ的で、それぞれの概念に対する考察が薄っぺらい感じがした。

また、「意味不明」なシーンや、「それ、必要?」なシーンがあったり、謎展開や矛盾した描写も散見された。
ラストも「愛を失った」にしては、ずいぶんあっさりで軽い感じがしたし…。

それに、全体的に「舞台っぽさ」も感じたことから、
「舞台ならこのくらいでOKなのかなぁ…?
そのまま映画にしないで、設定やテーマを活かして、もっと映画的に脚色してもいいのに…。」って感想を持った。

…ただ、一点だけ
「何度も再演されてような舞台劇って、この程度の内容なのか?」
っていうことか、どうしても納得がいかなかった。
(オレなら、2回は観たくないもの。)

で、早速「舞台版のストーリー」を検索してみたら…。

…なんだよ、舞台版からかなり「軽いストーリー」に改変し過ぎてたのかよ!!

あらすじ読んだだけでも、舞台版の方が設定を活かしたストーリー展開で、「概念」に対する深い考察と、それを表現するための「概念の失った人」の行動がしっかりとしていて、また、それが「侵略」に対する緊迫感を高めているのが分かる。

また、映画版での意味不明シーンや謎展開も、全てに重要な意味があったことがわかった。ただ、下手に脚本をいじり、演出も下手なおかげで「重要なシーン」が「へんてこ」になってただけだった。

終盤は、(もちろんハリウッド的な派手な描写はないが)一気にたたみかける内容で、演技力で観せる(映画版とは異なる)「ラストは圧巻」だそうだ…。

そこには、「散歩する侵略者」のタイトルに負けない
「センス・オブ・ワンダーなハードSFっぽい脚本を演出や演技で観せる、派手なハリウッドの侵略モノとは対極の、渋くて深みのある作品」があった。

「…なんだ、そういうことだったのか。
邦画によくある『映画化失敗例』じゃん!!
…って、舞台より表現の自由度が広い映画が負けてるのか??
それダメなヤツだろー!!」

関心のある方は、ご自身で検索してみるといい。
やはり、納得と失望を感じてもらえるだろう。

きっと本作を製作した人たちは、「良い映画化の概念」を「宇宙人」に奪われたに違いない…。
邦画界は、宇宙人に「侵略」されまくっているようだ…。

【観るか迷ってる人は是非参考にしてほしい。】
・原作からの改変は、全て改悪。(特に最初の場面)
・侵略者のちぐはぐな感じや不気味さといった今作の重要な要素が全く表現出来ていない。
・感情移入出来る場面が無く、演出も全てお寒いものばかり。
全て挙げるときりがないですが、不満点はまだまだあります。

テレビで放送する場合の視聴率を気にしてテンポの良いストーリー展開にしたかったのかもしれませんが、それにしても目に余るほどのひどさでした。
私は今年だけでも90本ほどの映画を観ていますが、その中でも断トツでひどい映画です。
☆4以上の面白さの原作がこんな駄作になるなんて…。
鑑賞中、あまりにも悲しく、悔しくて涙が出てきた程です。
こんな気持ちで泣いたのは生まれて初めてです。

このキャスティングならもっと面白い映画を作る実力がまだまだ日本にはあることを知っている身としては本当に悔しいです。

あくまで一個人の意見ですが、それこそ製作陣は「映画制作」、もっというなら「創作活動」という概念を奪われて、ただの作業としてこの映画を作ったのでは?と感じてしまいます。
以前、某批評サイトで5点(100点満点中)と評価された映画がありましたが、今作もほぼ同レベルだと感じました。
映画だけではありませんが、豪華キャストで客を呼び込むことしか考えていない日本の各メディアに改めて絶望しました。

【異星人侵略ものの最高傑作と断言させて頂く】
黒沢監督がエイリアン侵略ものを撮るということでものすごく楽しみで期待していました。初日朝一で見てきたのですが、開始5秒でいきなりのショッキング展開に驚愕しました。その時点でこれは傑作だと確信しました。

というのも、冒頭からいきなり刺激の強いシーンを見せてしまうと客はそれ以降さらにショッキングなシーンが続くものだと期待してしまいショッキングシーンのインフレを招きます。これは結構禁じてであり、その後の展開によほどすごい展開を用意していないとなかなか製作者はやりたがらない。

ハリウッド映画では異星人侵略ものはよくあるジャンルですし、ボディースナッチ系の映画はもはやありきたりな感じもしますが、黒沢監督なら勝算はあると信じていました。エイリアンものにJホラーの要素と黒沢監督の作家性が合わさり、エイリアン侵略ものの基本はしっかり押さえつつ、そしてSF/ボディースナッチャーのオマージュも満載なのですが、全くほかの侵略ものとは一線をかくす新しいタイプの侵略映画になっていると思います。

まず関心するのはキャスティング。黒沢監督の世界観に合う人間のキャスティングがうまい。まー黒沢作品に入ると大体黒沢色に俳優は染まるんですけどねw
ちょっとあの何考えてるのかわからない、それに加えて薄気味悪く不気味な雰囲気で怖い感じの人間性がたまらない。長澤まさみがここまで黒沢色に染まるとはびっくり。怒る演技がたまらないし、見た人にしかわからないでしょうがラストのあのたまらなく色香漂う生々しいエロスな演技も最高。
松田龍平は言わずもがなもう黒沢作品には絶対合う。
そして、仮面ライダーガイムのミッチーこと高杉真宙さん!!あの裏で何考えているのか怖い黒ミッチーを演じただけの技量はあるし、その時からですが、この子は黒沢監督の映画に合うだろうなと思ってた。
長谷川博己もそうです。何を考えてるか真意がつかめない感じの演技をできる俳優だけあります。無感情な演技ができる人がそろってます。

笹野高史さんのあの言い回しの随所にドスというか怖いものが含まれる感じの演技も怖かったですね。

見せ方は完全にJホラーと黒沢節全開です。

まず、冒頭のタイトルでるまでの見せ方の怖さ、サスペンス、キレの良さ最高。その後の本を逆さに読んでる夫と記憶を失い道の真ん中を歩いていたというあの会話シーンにゾッとします。展開が早すぎるwもう夫は夫ではない。

テンポが良いんです。

高杉くんが演じる天野が初めて出てくるシーンで、車の後ろに移動して桜井(長谷川博己)がその後ろを追って車の後ろに移動すると天野にかかってる影がかなりの濃さでぼーと立ってるあの感じ。黒沢監督の回路のラストのあのシーンを思い出してゾクッとしてしまいました。

エリアンに乗っ取られた人間の描き方はほかのボディースナッチものにはない独特得の薄気味悪さと不気味さがあり、さすがだと関心しました。

例えば歩き方が変だったり、本を逆さに読んでたり。言い回し一つ一つがなんかおかしい・・・。そしてあの「それ・・・もらうよ・・・。」は怖すぎ。
人差し指をE.Tのように立て頭に触れるだけで、人間の「概念」を盗んでしまう。盗まれた人間はその概念を取られてしまい、その概念が消失してしまうことから、人間性が欠如していく。この「概念」を奪うという設定がとても効いてますね!!実は中盤にラストの展開の予想は付いたんですが、そんなうまくは答えを合わさせてくれない黒沢監督さすがw大まかには合ってるんですが、最後の最後は一部違ってました。

高杉真宙くんと恒松祐里さんのあの演技の切り替えの仕方が絶妙に怖い。ニヤニヤ笑ってたと思ったら出てくる言葉の随所に怖さがあり、ふっと魂が抜けたようにまるで感情などないように切り替わる。あと二人の会話が怖すぎ!

夫に見られてるとわかってゾクッとするシーンとか随所にJホラーの要素が満載。でも見ているとこれがまた怖いんですが、人間たちの方が怖く見えてくるんです。厚生労働省を名乗る笹野さん演じる品川が怖い・・・。ブラックメンってことなんでしょうが、ちょっとあの集団で見張って集団で追いかけてくるシーンはSF/ボディースナッチャーのあの異星人たちが集団で追いかけてくるシーンのオマージュだと思います。なので、これが怖いところなんですがだんだんエイリアンたちの方に魅力的に見えてきて最後は妻の鳴海も桜井も完全にエイリアンの方に感情移入してしまってますよね。
黒沢監督は終末感漂う世界観が売りですが、これは回路に続いてゆっくりと確実に世界が崩壊していく感じがすごくたまらない。こういう侵略もの終末もの映画が見たかった!という感じです。
まだまだ、良いところ書きたいんですが文字制限でアップロードできないので続きはブログで。
トータル・・・今までに見たことがないタイプの侵略映画の大傑作

【こんな映画は、数年に一度しか観れない︎】
最低駄作?最高傑作?、評価は分かれていますが、数年に一度の映画です!劇場公開されているうちに、観よう!
私は見過ぎですが、5回観ました。

これから先は、ネタバレなしの見どころ案内です!
(1)俳優さんの画面への収まり方が素晴らしい!俳優さんの演技が画面に炸裂するのとは一味違う、画面への収まり方を観てください。俳優さん️照明さん️背景️カメラの成果でしょう!

(2)長澤さん、松田さん、長谷川さん、3人の大きな変化(それぞれ違う)が凄い!物語だけに着目するのではなく3人の俳優さんをはじめから終わりまで追いかけて観てください。凄いです!

(3)長回しが多く、緊張感や雰囲気をたっぷり味わえる!俳優さんとスタッフは大変だったと思いますが、短いカットを繋ぎ合わせたのとは全く違う臨場感でドキドキします!

(4)動きが満載!俳優さんが画面の中で動き、カメラが動き、画面の外で起きていたであろう物語がいつの間にか進行し、唐突に画面に入り込み、新たな動きを生み出し。次にどんな事が画面に起きるのか、楽しみになります!

まだまだ見方、見どころはあると思います!
宇宙人侵略ものとしての宇宙人の描き方や3人の主人公を周りで彩る俳優さん(高須さん、恒松さん、笹野さん、前田さん、光石さん、児嶋さん、満島さん、小泉さん)がどう登場し、どんな見せ場を作るか、など。私の書いた見どころにピンとこなかったらゴメンなさい。
ただ、数年に一度しかない映画です!

【見終わった直後よりも翌日の方がより一層…】
松田龍平観たさに足を運びました。

宇宙人に乗っ取られたとか、自分の中では期待出来ないジャンルの映画だなーと全く期待せずに、純粋に龍平くんだけを観に行きました。最初は。

あらすじに、夫婦仲が冷えきっているような事が書いてあったのでその描写もあるのかと思っていたら、最初のシーンからもう乗っ取られた後の夫だったのでモヤモヤ。個人的にモヤモヤ。
前の夫がどんな態度を取っていたのか分かれば「別人になって帰って来た」という所がもっと強くなったのではないか。
私はその違いを見たかったんだけど。

妻は怒ってばかりだけど、自分があの状況に…となったら、言い様のない不安や疑問など様々な感情に心が支配されて、きっと同じように常にイラついて相手に怒鳴ったりしそうだなとも思う。
でも、以前と様子がおかしいながらも素直にお願いを聞いたりしてくれる夫に段々と感情の変化が現れたり。

二人でご飯を食べているシーンはなんだか素敵で、ほんわかして、自然と微笑んでしまった。好きでしたね、あのシーン。
以前の夫が絶対に手をつけなかったというおかず。それを普通に頬張って「うまい!」と言って食べている姿、これを見て嬉しくなる気持ち女性なら結構共感出来る人多いんじゃないかな。私はめちゃくちゃ共感しちゃいました(笑)
「なんで食べなかったんだろう」「信じられないな、こんなにうまいのに」と夫の姿をした、夫とは異なるその人は首を傾げながら食べ続ける。
どんどん食べて、と嬉しそうに笑う妻が可愛かったですね。
女、そして妻とした目線で観ていると、侵略者の夫が発する言葉は真っ直ぐで心に刺さる部分があるなぁとも感じました。
「鳴海が作るご飯ならなんでも食べる」とか、そういった些細な言葉が嬉しいものだったりするので。

長谷川さんの立場も、またなかなか考えさせられるものでしたね。
瀕死の侵略者に、自分の体を使えば良いと乗っ取らせた後、最後のアレは痛みの概念が無いという事で良いのかな?
最後立ち上がった後の、あの歩き方…私はめちゃくちゃ怖かったです。あれ、本当にどうかなっちゃってるんじゃないの?と思わせる演技。あれは素晴らしかった。
下手な心霊写真とか見るより断然怖かったです。

ラストの展開は徐々に分かってくる感じでしたね。
教会で愛についての概念を奪えなかったのは、牧師の頭のなかに愛というものに関して強いイメージがなかったからなのでしょうか?その前からそうじゃないと奪えないような描写でしたので、勝手にそう解釈。
愛って確かに幅広く語られるし、理解しようとしても難しいものなのでしょうね。
言葉で理解するというより、感じて理解するというもののような気がします。
言葉の説明じゃ薄っぺらく聞こえるので。

鳴海が最後に取る行動と、それを受け入れられないという侵略者。それは「ガイドだから」という事だったけど、なんかもうそれだけじゃないのでは?とか色々思ってしまう。
勝手に都合よく考えようとしてしまう(笑)
必死に愛という概念を与えようとする鳴海のシーン、あそこも凄く良かった。

愛という概念を得て衝撃を受ける侵略者。
その後から、また少し接し方に変化があったように感じます。
概念を取られて「なんともない」と言っていた鳴海だったけど、その直後に流れ落ちる涙。
涙が流れ落ちた後から、抜け殻のようになってしまっていた。鳴海が「私の頭の中、今それで一杯!」だから奪ってくれと言っていたから、その強い思いが奪われた事であそこまでなってしまったのか、それとも人間から愛という概念を奪ってしまうとそうなってしまうのか…そこは考えても答えなんて出ないけど、でも考えてしまいますね。

愛という概念を共有した事によって侵略は無くなったようです。
確か、奪った概念を皆で共有するような事も言っていましたから多分そういう事だったんでしょう。

愛を学んで、一層人間らしくなった侵略者。
愛を失って、抜け殻のようになった妻。

そんな妻のそばで、最期まで一緒に居るよと言う彼の言葉で終わります。
きっと、奪った愛が戻ったら本当に夫婦として新しくやり直せるんじゃないかな、幸せになれたんじゃないかな、とどうしても思ってしまうようなラストでした。

ハッピーエンドを願ってしまうけど、でもこの終わり方がこの作品に相応しいと感じます。

みかんの香りを嗅がせていたけど、教会で嗅いでいた花の香りを嗅がせたらどうなるのかな…なんて思ったり。

舞台作品の映画化ということで、舞台の方も見てみたくなりました。

龍平くんだけを目当てに行ったけど(すみません/笑)、色々と考えさせられる、思った以上に深い内容だな…というのが感想です。
1日経った今は、そう感じています。

色々な考えが頭を巡る今のこの状態で、改めてもう一度観たいと感じる。

【引用:Yahoo映画「散歩する侵略者」

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FODプレミアム
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が140,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税込)2,189円
1日あたりの料金(税込)64.1円
作品数160,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税込)550円
1日あたりの料金(税込)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数50,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)1,026円
1日あたりの料金(税込)30円
作品数60,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FODプレミアム

FODプレミアム

FODプレミアムの特徴

FODプレミアムの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)976円
1日あたりの料金(税込)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FODプレミアム「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税込)プレミアムコース:550円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税込)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税込)お試し無料期間
U-NEXT160,000本以上2,189円31日間
dTV120,000本以上550円31日間
hulu60,000本以上1,026円2週間
FODプレミアム40,000本以上976円2週間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年5月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FODプレミアム
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税込)1日あたりの料金(税込)
U-NEXT2,189円64.1円
dTV550円16.1円
hulu1,026円30円
FODプレミアム976円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FODプレミアム2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFODプレミアム会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【散歩する侵略者】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【散歩する侵略者】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【散歩する侵略者】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【散歩する侵略者】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【散歩する侵略者】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【散歩する侵略者】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格10,780円(税込)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2021/04/14 23:20:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

12.「【散歩する侵略者】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【散歩する侵略者】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【散歩する侵略者】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【散歩する侵略者】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【散歩する侵略者】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【散歩する侵略者】を安全に視聴できます!

映画【散歩する侵略者】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【散歩する侵略者】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【散歩する侵略者】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページは2020年5月31日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FODプレミアム」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!