スポンサーリンク
naco-do
スポンサーリンク
naco-do

【スーパーマンIV 最強の敵】映画の無料動画配信情報|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴する方法

映画「スーパーマンIV 最強の敵」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【スーパーマンIV 最強の敵】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「スーパーマンIV 最強の敵」予告編】
いきなり『結論』から言いますと、
結論:映画【スーパーマンIV 最強の敵】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

本記事は、「【スーパーマンIV 最強の敵】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【スーパーマンIV 最強の敵】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【スーパーマンIV 最強の敵】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【スーパーマンIV 最強の敵】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円の動画配信サービスでお試し視聴できる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【スーパーマンIV 最強の敵】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

1. 映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税別)
U-NEXTx31日間1,990円
dTVx31日間500円
huluxx2週間933円
FOD PREMIUMxx2週間888円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TV30日間933円
Amazonプライムビデオx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円
TELASA(テラサ)xx30日間562円
WATCHA(ウォッチャ)xx1ヶ月間ベーシックプラン:790円
プレミアムプラン:1,200円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。
スポンサーリンク

2.映画【スーパーマンIV 最強の敵】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【スーパーマンIV 最強の敵】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)
スポンサーリンク

3.映画【スーパーマンIV 最強の敵】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | スーパーマンIV 最強の敵 [DVD] | 映画
クリストファー・リーブ, マーゴット・キダー, ジーン・ハックマン, マーク・ピロー, シドニー・J・フューリー 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。
スポンサーリンク

4.映画【スーパーマンIV 最強の敵】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【スーパーマンIV 最強の敵】をフル視聴で楽しむことができるのです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【スーパーマンIV 最強の敵】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

スポンサーリンク

5.映画【スーパーマンIV 最強の敵】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「スーパーマンIV 最強の敵」予告編】
【スーパーマンIV 最強の敵】は、スーパーマンのパワーをはるかにしのぐ最強の敵ニュークリアマンが登場!

【スーパーマンIV 最強の敵】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【スーパーマンIV 最強の敵】の見所

【スーパーマンIV 最強の敵】の見所は、人気アメコミシリーズの第4弾。

第3作には登場しなかったジーン・ハックマンのシリーズ復帰、スーパーマンの遺伝子を持つニュークリアマンとの激突など、見どころは多い。

【スーパーマンIV 最強の敵】のストーリー(あらすじ)

スーパーマンに捕らえられた恨みを抱くルーサーが、甥レニーの協力で脱獄に成功。

スーパーマンを倒そうと、彼の遺伝子、核兵器などを融合させてニュークリアマンを誕生させる。

自分の10倍のパワーを誇る彼の攻撃に、ピンチに陥るスーパーマンだが・・・。

【スーパーマンIV 最強の敵】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督】
シドニー・J・フューリー
<主な作品>
・スーパーマンIV 最強の敵

【脚本】
ローレンス・コナー
<主な作品>
・モナリザ・スマイル
PLANET OF THE APES/猿の惑星
・スーパーマンIV 最強の敵

マーク・ローゼンタール
<主な作品>
・モナリザ・スマイル
PLANET OF THE APES/猿の惑星
・スーパーマンIV 最強の敵

【製作】
メナハム・ゴーラン
<主な作品>
・コブラ
・キャノンフィルムズ 爆走風雲録
・スーパーマンIV 最強の敵

ヨーラン・グローバス
<主な作品>
・コブラ
・キャノンフィルムズ 爆走風雲録
・スーパーマンIV 最強の敵

ピエール・スペングラー
<主な作品>
・沈黙の奪還
沈黙のステルス
スーパーマン
スーパーマンII 冒険篇
スーパーマンIII 電子の要塞
スーパーマンⅡ リチャード・ドナーCUT版
・スーパーマンIV 最強の敵

イリヤ・サルキンド
<主な作品>
・スーパーマンIV 最強の敵

【音楽】
ジョン・ウィリアムズ
<主な作品>
・チップス先生さようなら(1969)
ポセイドン・アドベンチャー
・ロング・グッドバイ
・タワーリング・インフェルノ
・未知との遭遇 ファイナルカット版
・1941(いちきゅうよんいち)
・太陽の帝国
・推定無罪
・フック
・ニクソン
・アミスタッド
・ミュンヘン
・リンカーン
・やさしい本泥棒
・BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント
すばらしき映画音楽たち
戦火の馬
ターミナル
シンドラーのリスト
スリーパーズ
ジュラシック・パーク
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク
JAWS/ジョーズ
E.T.
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
パトリオット
プライベート・ライアン
セブン・イヤーズ・イン・チベット
ホーム・アローン
ホーム・アローン2
宇宙戦争
マイノリティ・リポート
ハリー・ポッターと賢者の石
ハリー・ポッターと秘密の部屋
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
ヒッチコックの ファミリー・プロット
続・激突!/カージャック
スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲
スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
フューリー
スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
ディズニー映画の名曲を作った兄弟:シャーマン・ブラザーズ
A.I.
ブラック・サンデー
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
イーストウィックの魔女たち
スーパーマン
スーパーマンⅡ リチャード・ドナーCUT版
・スーパーマンIV 最強の敵

【出演】
(スーパーマン/クラーク・ケント役)
クリストファー・リーヴ
<主な作品>
スーパーマン
スーパーマンII 冒険篇
スーパーマンIII 電子の要塞
スーパーマンⅡ リチャード・ドナーCUT版
・スーパーマンIV 最強の敵

(ロイス・レイン役)
マーゴット・キダー
<主な作品>
スーパーマン
スーパーマンII 冒険篇
スーパーマンIII 電子の要塞
スーパーマンⅡ リチャード・ドナーCUT版
・スーパーマンIV 最強の敵

(レックス・ルーサー役)
ジーン・ハックマン
<主な作品>
・ボニーとクライド/俺たちに明日はない
・フレンチ・コネクション
・フレンチ・コネクション2
・スケアクロウ
・ヤング・フランケンシュタイン
・遠すぎた橋
・追いつめられて
・ミシシッピー・バーニング
・許されざる者
・クリムゾン・タイド
・目撃
・ザ・ロイヤル・テネンバウムズ
エネミー・オブ・アメリカ
エネミー・ライン
ザ・ファーム/法律事務所
外人部隊フォスター少佐の栄光
ザ・メキシカン
ポセイドン・アドベンチャー
ミシシッピー・バーニング
ボディ・バンク
リプレイスメント
スーパーマン
スーパーマンII 冒険篇
スーパーマンⅡ リチャード・ドナーCUT版
・スーパーマンIV 最強の敵

(ペリー・ホワイト役)
ジャッキー・クーパー
<主な作品>
スーパーマン
スーパーマンII 冒険篇
スーパーマンIII 電子の要塞
スーパーマンⅡ リチャード・ドナーCUT版
・スーパーマンIV 最強の敵

(ジミー・オルセン役)
マーク・マクルーア
<主な作品>
スーパーマンIII 電子の要塞
・スーパーマンIV 最強の敵

(レニー役)
ジョン・クライヤー
<主な作品>
ショーツ 魔法の石大作戦
・スーパーマンIV 最強の敵

(デヴィッド・ウォーフィールド役)
サム・ワナメイカー
<主な作品>
・スーパーマンIV 最強の敵

(レイシー・ウォーフィールド役)
マリエル・ヘミングウェイ
<主な作品>
・マンハッタン
地球は女で回ってる
スター80
・スーパーマンIV 最強の敵

(ニュークリアマン役)
マーク・ピロー
<主な作品>
・スーパーマンIV 最強の敵

(ララ役)
スザンナ・ヨーク
<主な作品>
ゴールド
スーパーマン
スーパーマンII 冒険篇
スーパーマンⅡ リチャード・ドナーCUT版
・スーパーマンIV 最強の敵

【スーパーマンIV 最強の敵】の作品詳細

【原題】SUPERMAN IV: THE QUEST FOR PEACE
【制作国】アメリカ
【制作年】1987年
【ジャンル】SFアクション・アドベンチャー

スポンサーリンク

6.映画【スーパーマンIV 最強の敵】の世間の感想・口コミ・評価は?(ネタバレあり)

【スーパーマンとクリス最後の贈り物】
この作品はスーパーマン4作目にして
クリストファー・リーブのスーパーマン最後の作品です。
製作は前3作のサルキンド親子からキャノンフィルムに変わりました、サルキンド親子が権利を手放した理由は3作目の興行収入が前2作に比べたら落ちたことと
3作目の後に製作したスピンオフ作品『スーパーガール』が失敗したことが大きいと言われています。
(※『スーパーガール』は私も昨年レビューしていますので興味がありましたらどうぞ)

新たな製作者により作られたスーパーマン4作目
それまでの作品に比べたら圧倒的に制作費が足りなくて特撮はムムムです。
しかし前作『スーパーマン?電子の要塞』では出番の少なかった
ロイス・レーン(マーゴット・キダー)が大活躍し
登場すらしなかったレックス・ルーサー(ジーン・ハックマン)が復活しました!!
カメラマンのジミー・オルセンも頑張っています♪
(彼は『スーパーガール』にも登場しましたので唯一全作登場の皆勤賞キャラです♪)
制作費が足りなくてもメインメンバーを全員登場させたキャノンフィルムさんには感謝します。
これで3作目で初登場したスーパーマンの初恋の女性
ラナ・ラングが登場していたらシリーズ物として連続性もあり嬉しかったのですが
彼女が出るとどうしてもロイスとの三角関係がメインになってしまうので見送られても仕方がありません。
(そのクセ別の新キャラを出して三角関係を描いてましたけど笑)
とにかくアレやコレやと叩かれるキャノンフィルムですが
彼らなりに出来る限り一生懸命考えて頑張ったと思います。

脚本には主演のクリストファー・リーブ積極的に参加しました
クリスが今回どうしても描きたかったのは
【核兵器VSスーパーマン】でした。
スーパーマンは映画化以前から長年世界的に愛されたスーパーヒーロー
それなのになぜ戦争はなくならないのか?核兵器がなくならないのか?
戦争や核兵器をなくすことこそがスーパーマンの真の役目ではないのか?
この非現実を楽しむファンタジー映画、
ヒーロー映画ではタブーとされていた重たいテーマに
心の底からスーパーマンと化したクリスは果敢に挑みました。
劇中スーパーマンは世界から核兵器を根絶することを誓い実行します
子供達に核の恐怖を伝えやすくする為に新たな敵も登場します
それが邦題にある【最強の敵】
宿敵レックス・ルーサーがスーパーマンと核の力を融合させたニュークリアマンです。
スーパーマンは2作目『冒険篇』で同じ惑星クリプトン出身で同じ力を持つ
ゾッド将軍ら三悪党と戦いました
3作目『電子の要塞』では自らの精神が悪と正義に分裂し戦いました
(クリスの一人二役でした)
そして本作では自らのクローンと戦うのです
スーパーマンに真っ向から力勝負が出来るのはスーパーマンしかおらず
スーパーマンは三度同じ力を持つ物と戦うのです
スーパーマンのクローン=ニュークリアマンを演じるのは無名の役者さんです
企画段階では3作目と同じくクリスの一人二役という案もあったのですが
そうするとクリスのギャラが高くなって制作費が足りないのでボツになりました
でも私はこれで良かったと思っています
だってクリスの一人二役を二度もやるのはそれこそ愚の骨頂
それでなくても評価の悪い本作なのにそれをやっていたらもっと評価は悪くなっていたでしょう。

本作は評価も興行成績もとても悪く
スーパーマンシリーズは眠りに着きました。
クリストファー・リーブのスーパーマンはここで終わります。
数年後クリスは落馬事故で体に大きな障害を持ち闘病生活に入ります
それでも彼は障害について研究し同じ障害を持つ世界中の人々を励ましました
クリスは障害を持ってもスーパーマンでした
映画の中でも外でもスーパーマン、生涯スーパーマンでした
スーパーマンになる為に生まれてきた男
クリストファー・リーブ
クリスは多くの人に夢と希望を与え
2004年10月10日
この世を去りました・・・

このレビューを書いているのは2009年
『スーパーマン?最強の敵』公開から22年が経ち
クリスがこの世を去ってから5年が経ちます
でも世界ではまだ戦争はなくならず核兵器もなくなっていません
クリスは天国で何を思っているのでしょう
世界はまだまだスーパーマンを必要としています
新しいスーパーマンの登場を望んでいます
そのスーパーマンにクリスの魂が宿っている事を望んでいます
クリス
大好きなクリス
また帰って来てください・・・

空を見ろ!
鳥だ!
飛行機だ!
いやスーパーマンだ!!
いやいやクリストファー・リーブだあ!!

【本当の敵は?】
もうスーパーマンの役はやらない
そう言っていたクリストファー・リーヴが演じた最後のスーパーマン

出演には条件があった
核問題をテーマに取り上げること

ジーン・ハックマンらレギュラーメンバーも集結して完成したのがスーパーマン4
サブタイトルはTHE QUEST FOR PEACE

核廃絶を願う子供からのメッセージに応じて スーパーマンが国連で演説して世界中の核ミサイルの廃絶を始める
しかし太陽に捨てた大量の核から 新たな強敵が生まれる

核を廃棄するだけでは本当の平和は訪れない
本当の平和は何?
世界中の人たちが探索しないといけない

クリストファー・リーヴの思いも分からなくないが、ファンタジーの世界のスーパーマンに米ソ冷戦や核問題を入れたのは少し違和感を感じた
これは好みの問題かもしれないが

邦題ではサブタイトルは「最強の敵」だった
核問題を最強の敵と表現しているとも解釈できるが
おそらくは今回の核から生まれた敵のことだけを指しているのだろう

このタイトルからも本来のテーマから外れていた
物凄く強い敵を思い描いていたが意外にあっさり決着がつく
二作目に登場した三人組の敵の方が魅力的だ

失敗作とまでは言わないが、スーパーマン・シリーズとしては物足りなかった

【大幅カットで台無しに】
本編よりも未公開映像の方が感動的とは、なんたることか!

全体の1/3がカットされ、そのカットされた中に核問題に関する重要シーンが満載である。

これらがカットされてしまった本編では、テーマが不鮮明であるし、筋を追うのも怪しいところすらある。

おそらく、製作開始と完成時期の間に、ソ連が崩壊し、冷戦が終結してしまったための変更であろうが、これではまさに「角を矯めて牛を殺す。」である。

核問題に真剣に向き合いたかった主演のリーヴはさぞかし残念であったろう。

DVDでご覧になる方は、是非未公開映像集もご覧下さい。

幾分この映画に対する評価は上がると思います。

【名優クリストファーリーブ】
もっと若い頃のクリストファーリーブと比べると、変わった感じはします。それでもスーパーマンの良さは全く変わってません!
1時間半程の短い時間だけど、逆に密度が濃くて、面白いし素敵です。
クラークとスーパーマンが、同じ食事の席に呼ばれた場面は最高に面白かったです!
そして、核根絶の宣言のために、国連の会議場?に入って行くのですが、こんなところに堂々と入って行けるとは、さすがスーパーマンだなぁと感じます。
正義を語るだけでなく、あらゆる仕方で行動する…大切な人を守り、世界を守りたいと、行動するスーパーマンは、めちゃくちゃかっこいい。

クリストファーリーブのスーパーマンは、皆に愛されるだけあって、強さと優しさに溢れてる…彼は本当に名優です…!

【思ってた程悪くなかった。】
一部宇宙でのシーンでスーパーマンのワイヤーが隠しきれていないシーンがあったり、レイシーが攫われ宇宙に連れてこられても普通に呼吸している(宇宙服着てないのに平気)など残念な部分らあったけれど、核、撲滅へのメッセージ性のあるストーリーは良かったです。

飛行シーンが若干時代を感じる映像技術だけどアクションシーンもそれなりに楽しめました。

また、レックス役のジーン・ハックマンが再びストーリーに絡んできたのも良かったです。(3作目は出演していない。)

【引用:Yahoo映画「スーパーマンIV 最強の敵」

スポンサーリンク

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

スポンサーリンク

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が200,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税抜)1,990円
1日あたりの料金(税抜)64.1円
作品数220,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税抜)500円
1日あたりの料金(税抜)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)933円
1日あたりの料金(税抜)30円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)888円
1日あたりの料金(税抜)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税抜)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。
スポンサーリンク

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税抜)お試し無料期間
U-NEXT220,000本以上1,990円31日間
dTV120,000本以上500円31日間
hulu70,000本以上933円2週間
FOD PREMIUM40,000本以上888円2週間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税抜)1日あたりの料金(税抜)
U-NEXT1,990円64.1円
dTV500円16.1円
hulu933円30円
FOD PREMIUM888円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【スーパーマンIV 最強の敵】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【スーパーマンIV 最強の敵】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【スーパーマンIV 最強の敵】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

スポンサーリンク

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格9,800円(税別)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥4,280(2020/11/29 20:50:04時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

スポンサーリンク

12.「【スーパーマンIV 最強の敵】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【スーパーマンIV 最強の敵】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【スーパーマンIV 最強の敵】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【スーパーマンIV 最強の敵】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録で無料視聴が可能!

ズバリ!映画【スーパーマンIV 最強の敵】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【スーパーマンIV 最強の敵】を安全に視聴できます!

映画【スーパーマンIV 最強の敵】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【スーパーマンIV 最強の敵】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【スーパーマンIV 最強の敵】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページの情婦は2020年11月8日時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は、各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「TELASA(テラサ)」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」「WATCHA(ウォッチャ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました