【もみの家】映画の無料動画配信情報|テレビ放送予定で見逃した邦画をフル視聴する方法

【もみの家】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?
【出典:U-NEXT「もみの家」

映画「もみの家」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【もみの家】をDailymotion・pandora等の違法サイトではなく、公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「もみの家」予告編】
いきなり『結論』から言いますと、
結論:映画【もみの家】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

本記事は、「【もみの家】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【もみの家】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【もみの家】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【もみの家】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【もみの家】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【もみの家】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【もみの家】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【もみの家】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円の動画配信サービスでお試し視聴という方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えているので、手軽にお試し視聴した方が早いです。
U-NEXT(ユーネクスト)には、31日間も無料体験があるので、この無料トライアル期間を使って映画・ドラマ・アニメを楽しむのもありですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【もみの家】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

1. 映画【もみの家】が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【もみの家】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【もみの家】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税別)
U-NEXTx31日間1,990円
dTVx31日間500円
huluxx2週間933円
FOD PREMIUMx2週間888円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TVx30日間933円
Amazonプライムビデオxx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。
スポンサーリンク

2.映画【もみの家】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【もみの家】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)
スポンサーリンク

3.映画【もみの家】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | 「もみの家」 [DVD] | 映画
南沙良, 坂本欣弘, 北川亜矢子, 未知瑠, 羊毛とおはな, 南沙良, 緒形直人, 田中美里, 中村蒼, 渡辺真起子, 二階堂智 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。
スポンサーリンク

4.映画【もみの家】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【もみの家】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【もみの家】をフル視聴で楽しむことができるのです。

【もみの家】は、550円分のポイントを購入する必要があります。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録すると600円分のポイントがもらえるので、実質0円で【もみの家】を視聴できるのです。

600円-550円=0円

また、【もみの家】も新作・新入荷の期間が終わると見放題になることもあるので、それまでは他の人気の韓国ドラマや話題の映画、海外ドラマ、アニメなど豊富な動画が揃っているU-NEXT(ユーネクスト)を楽しむのがおすすめです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【もみの家】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【もみの家】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

スポンサーリンク

5.映画【もみの家】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「もみの家」予告編】
【もみの家】は、不登校で引きこもりの少女の成長を四季を通して描いたヒューマンドラマ!

【もみの家】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【もみの家】の見所

【もみの家】の見所は、舞台は古き良き田園風景が広がる富山県散居村の民間の自立支援施設。

主演の南沙良が時間と共に変化する不登校の少女の繊細な心の機微を抜群のセンスで演じ抜いている。

【もみの家】のストーリー(あらすじ)

【もみの家】のストーリー(あらすじ)
【出典:U-NEXT「もみの家」
心に不安を抱えた若者を受け入れる“もみの家”に、16歳の彩花がやってきた。

不登校になって半年になる彩花を、もみの家を主宰する泰利は笑顔で招き入れる。

もみの家での生活が始まり、彩花は慣れない環境に戸惑いながらも、少しずつ自分と向きあい始める。

【もみの家】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督】
坂本欣弘
<主な作品>
・もみの家

【脚本】
北川亜矢子
<主な作品>
・もみの家

【製作】
松下康平
<主な作品>
・もみの家

岡本東郎
<主な作品>
・もみの家

坂本麻衣
<主な作品>
・もみの家

河合常晴
<主な作品>
・もみの家

堀江泰
<主な作品>
・もみの家

黒江圭太
<主な作品>
・もみの家

定井勇二
<主な作品>
・もみの家

渡邉直哉
<主な作品>
・もみの家

【音楽】
未知瑠
<主な作品>
・もみの家

【出演】
(本田彩花役)
南沙良
<主な作品>
・もみの家

(本田朋美役)
渡辺真起子
<主な作品>
・もみの家

(本田隆司役)
二階堂智
<主な作品>
・もみの家

(丹保繁役)
菅原大吉
<主な作品>
・もみの家

(太見ハナエ役)
佐々木すみ江
<主な作品>
・もみの家

(聡志役)
島丈明
<主な作品>
・もみの家

(伴昭役)
上原一翔
<主な作品>
・もみの家

(晋哉役)
二見悠
<主な作品>
・もみの家

(麗奈役)
金澤美穂
<主な作品>
・もみの家

(萌絵役)
中田青渚
<主な作品>
・もみの家

【もみの家】の作品詳細

【原題】もみの家
【制作国】日本
【制作年】2019年
【ジャンル】ヒューマンドラマ

スポンサーリンク

6.映画【もみの家】の世間の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

【一息つかせてくれる作品】
ストーリー自体は複雑に入り組んだものではなく、ハラハラもしなければ、頭を悩ませるようなものではありません。

でも、観ている間は、慌ただしい日々のことや、悩みを忘れさせてくれて、心が少し洗われた感覚になりました。

忙しい現代に少しだけ足を止めて休ませてくれる作品です。

今の時代に生きる全ての人に観てほしい作品です。

【理想を詰め込んでも埋められない溝の怖さ】
2020.6.3 テアトル梅田

2020年の日本映画
若者の自立支援を後押しする施設「もみの家」にて共同生活をする少女を描いたヒューマンドラマ
モデルになったのは富山県にある自立支援施設「peaceful House はぐれ雲」
監督は坂本欣弘
脚本は北川亜矢子

物語は東京在住の不登校女子高生・本田彩花(南沙良)が母・朋美(渡部真起子)の強い意志で富山にある自立支援施設「もみの家」にやってくるところから紡がれる

父・隆司(二階堂智)は強引な妻に抵抗はするものの、「学校に行くか、もみの家に行くかどちらかにしなさい!」と言う母の言葉に彩花は仕方なくもみの家を選択する

富山県の散居村にあるもみの家は主宰者である佐藤夫婦が営んでいる施設で共同生活を主軸にした活動をしている

ここに来る人は何かしらの問題を抱えて逃げ込んだり押し付けられたりと不本意ながらここに集まっていた

所長である泰利(緒方直人)には妊婦の妻・恵(田中美里)がいて、お調子者の伴昭(上原一翔)を始めとした難題を抱えた少年少女が生活していた

ある日、田んぼの手入れを任された彩花たちだったが伴昭の悪ふざけによって彩花は泥まみれになってしまう

その場から立ち去った彩花に声を掛けたのは村に住む太見ハナエ(佐々木すみ江)と言う高齢の女性だった

行き場所を失った彩花はハナエの優しさに感情をあらわにする

そうして少しずつ巻き込まれるかたちで彩花はもみの家に馴染んでいくのである

物語の主題は「命の距離感」であるように感じた

彩花の不登校の原因はコミュニケーションの不得手が起因の「レッテル貼り」でだったり、母親が望む娘になれていない葛藤だったりと様々な問題を抱えている

この映画では「不登校から登校に至るまでの彩花の成長」を描いているのだが、本質的には解決していない

それは「彩花が東京に戻らずにもみの家にいることを望む」からである

ハナエの死、恵の出産を経て人間の命のつながりを学んだ彩花であるが、母との距離感はまだ残ったままである

連絡を取ると言うのがLINEメッセージだったりするのはイマドキではあるものの「声を使わない」と言う無感情で止まっているところは鍵であろう

ほぼほぼ性善説で作られたような学びの世界であるものの、完全な答えにはなっていないと言うところにメッセージ性があると感じた

この映画は大人目線で見れば「このように愛に見守られれば子どもはうまく育つ」と言う理想論を描いているように見える

世の中、これほどまでに優しい人間ばかりではなく、彩花が心を許したもみの家OBの梶原淳平(中村蒼)は「いじめからは逃げるが勝ち」と言う恩師の言葉を彼女に伝えている

向き合うのではなく交わす

この言葉通りに彩花は「両親を交わすことで現状から一歩前へ進む」のである

この選択は至極当然の帰結であり、これだけ愛や優しさに包まれても「本当に渇望すべき愛や優しさは他人からは得られない」と言うことを示唆していると言えるだろう

良い人間ばかり出てきて涙腺崩壊の王道を行きながらもラストシーンのビジュアルとテーマの乖離に正直驚いた、と言うのが本音であった

彩花はまだ両親を交わし続けなければならない理由を隠し持っている

映画本編では詳細に語られないが、それが不登校の本当の理由だと感じた

冒頭でサラッと「自分とは違うイメージを持たれて怖くなった」とあるが、その経緯を両親のどちらにも「話せない」と言うのが一番の問題ではないだろうか

そして起因は察するに「親が理想的な子どもをイメージしている」と言うところである

特に母が泰利のように「なりたい自分になればいいんだよ」と心から言えるようにならなければ本当の解決には辿りつかないし、学校に行くと言う事象だけで満足しているようでは意味はないのではないだろうか

いずれにせよ、環境を変えれば人も変わると言う美的な側面を強調しているものの環境が変わっても変わらないものがあると言うことを描いていると感じた

子ども目線でこの映画を見ると「理想と現実の隔たりを大人に考えて欲しい」と言う問いにも思える

彩花が学校に行くことは大きな一歩であるがその一歩の分遠ざかったものもあると言うことである

それに気づけない限り親子の溝が埋まらないのではないかと感じた

そう考えるとある意味怖い映画ではないだろうか

【号泣。】
号泣してしまった作品でした。

半分、ドキュメンタリーのように感じる作品なのは、主役の彩花を演じた女優さんが、本当に映画と平行して変わっていくように感じられるからだと思います。

一人の人間が産まれ、生きていくことは、本当に凄いことなんだと実感させられた作品です。

人間の死と誕生という、16歳の少女には大き過ぎる現実を目の当たりにして、生きるって、別に捨てたもんじゃないと自分の人生に向き合う過程が、本当に丁寧に描かれています。

優しくて、大好きだったおばあちゃんとの突然の死別を経験してからの、出産の立ち会い。
この映画が感動的なのは、この大きな流れにあると思う。

どんな人間も、いつかは死ぬ。だから、産まれてくることは、やっぱり尊いし、でも、産まれてきたからには、自分の人生に責任がある。そんな現実を温かく教えてくれる映画でした。

別に今いる場所で華、咲かせなくてもいいんですよ。合わないなら、別の場所を見つければいいんですよ。
自分の居場所は自分で見つけたら、いいんですよね。

【ひたすらに良質な映画】
人との関わり方について悩む10代の子が、いくつかの出来事を通じて自分を含めて「人」の事を知るお話です。
その出来事はどれも意外なものはなく、普通の人が経験するようなものばかりなのですが、それだけに観る人も自分の話として捉える事ができるのではと思います。

退屈な映画になるリスクもある題材で、感動の押し売りに走らなかった脚本と演出が見事だと思いますし、役者さんの演技もしっかり心が伝わる物でした。
あと映像も良かったですね、自然の風景だけでなく、鮭やトマトの気合の入った映し方やお祭りの色彩も美しい。

他人を避けている間は自分の事もよく分からず、人との関わりから自分を知って、ようやく自分がどうしたいのかを見つけることが出来る。
とはいえ世の中には酷い人もいるから、そんなときは逃げたっていい。

あまり多くの劇場では公開していないようですが、多くの人に観て欲しい映画というよりも、この映画のメッセージを必要としている人に気づいてほしい作品だと感じました。

【とても優しい映画。号泣してしまった。】
「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」で数々の新人賞を受賞した南沙良が主演を務め、心に悩みを抱え不登校になってしまった少女が支援施設での出会いや経験を通して成長していく姿を描いた人間ドラマ。
心に問題を抱えた若者たちを受け入れて自立を支援する「もみの家」に、不登校が続いて半年になる16歳の本田彩花が入所した。
心配する母親に促されうつむきながらやって来た彼女に、もみの家の主である佐藤泰利は笑顔で声を掛ける。
そこで暮らす人々との出会いや豊かな自然の中で感じ取った大切な何かに突き動かされ、彩花は少しずつ自分自身と向き合うようになっていく。
もみの家の経営者・佐藤を「散り椿」の緒形直人、佐藤の妻・恵を「二宮金次郎」の田中美里の他、「37セカンズ」の渡辺真起子、金澤美穂らが出演。
監督は「真白の恋」の坂本欣弘。
脚本は「わたしに××しなさい!」などの北川亜矢子。
主題歌は羊毛とおはな。
日本映画
配給はビターズ・エンド
2020年作品
上映時間105分

めっちゃ泣いてもうわ。
ほぼ号泣。
とても優しい映画でした。
ストーリー的には、新鮮味はなくよくある話ですが、こういうお話は嫌いじゃありません。
ほんわか心が温まる映画です。

富山の自然がとても美しいです。
自然が溢れている映画でした。
命が終わり、また新しい命が生まれるという、命を繋ぐということを描かれているのがとてもいいです。

そして親の子への思い。
劇中、「君も親になったらわかるよ」というセリフに感動した。
他にもいいセリフがいっぱいでした。

全体的には地味ですが、かなりいい映画でした。
でも、ちょっと都合よく行きすぎな気もする。
少し、とても優しい映画でしょ。感が気にならなくもないが、まあ、鼻につくほどではない。
それに悪い人が一人もいない。
みんないい人。
もうちょっと現実は違うような。
まあ、でもいいか。
観終わって、元気になれる映画でした。

緒形直人は、こういう役ぴったりですね。
今の年になって余計似あっているような気がします
それと、彩花が心を寄せたおばあちゃんのハナエを演じたの佐々木すみ江さん。
若い頃、和製ソフィア・ローレンと評された方です。
いいですね。
この人のシーンの度に涙がこぼれました。
でも、去年亡くなられたんですよね。
素晴らしいバイプレーヤーでした。

それと主演の「幼な子われらに生まれ」の演技が印象的だった、南沙良もいいですね。
いい女優さんになりそうです。
他、もみの家の同僚役の金澤美穂ちゃんも良かったです。
金澤美穂ちゃんには実際に会ったことがあるんですが、とても可愛らしい子です。
ドラマ「あなたの番です」の中国人のシンイー役も良かったですが、今作でもちょっと変わった役。
この路線で成功されてますね。
応援してますよ。

興行的には、現段階で上映館数8館と少ない。
全国順次公開のアート系単館ロードショー作品です。
今週もコロナの影響で新作が少ない。
4月3日から公開予定だった「デッド・ドント・ダイ」や「ステップ」などが公開延期に。
なので、今週の拡大ロードショー作品はなし。
1本「囚われた国家」が公開されますが、こちらも上映館数は44館と少ない。
相変わらず映画館は連日ガラガラが続きます。
閉館さぜるおえなくなる映画館が出ないか本当に心配です。
首都圏や大阪のなどの都市部の映画館休館または週末休館という、痛すぎるハンディの中、休業していない映画館もどの作品もガラガラ状態。
新作があまり入ってこないので、リバイバル上映でしのいでいる状態。
いったいいつまで続くのか。
映画興行界だけでなく、本当に経済が崩壊してしまう。
でも、まずはコロナを収束させないと、経済崩壊とか言ってる場合じゃないですね。
コロナが長引けば長引くほど、損失も大きいですから。
今作も厳しい興行になるのは必至。
内容的にどちらかというと高齢者向きの映画ですので、特にコロナの今は動員が難しい。
でも若い人にも観てもらいたい。
新作がないのなら、こういう映画を空いているシネコンでかけたらいいのに。
アート系の作品とはいえ、この作品もまた公開のタイミングが悪かったですね。
初登場はもちろん圏外スタートと予想。
最終興行収入は400万円と予想。
コロナがなかったら、もう200万くらいは上乗せでしょうか。

星4つ(5点満点)
★★★★

【引用:Yahoo映画「もみの家」

スポンサーリンク

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要がない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

スポンサーリンク

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が180,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税抜)1,990円
1日あたりの料金(税抜)64.1円
作品数160,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税抜)500円
1日あたりの料金(税抜)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)933円
1日あたりの料金(税抜)30円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)888円
1日あたりの料金(税抜)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税抜)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

スポンサーリンク

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税抜)お試し無料期間
U-NEXT180,000本以上1,990円31日間
dTV120,000本以上500円31日間
hulu70,000本以上933円2週間
FOD PREMIUM40,000本以上888円2週間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年5月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税抜)1日あたりの料金(税抜)
U-NEXT1,990円64.1円
dTV500円16.1円
hulu933円30円
FOD PREMIUM888円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【最新版2020年5月】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できるVOD動画配信サービスを徹底比較検証!
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【もみの家】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【もみの家】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【もみの家】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【もみの家】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【もみの家】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【もみの家】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

スポンサーリンク

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格9,800円(税別)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2020/10/24 20:41:44時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

スポンサーリンク

12.「【もみの家】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【もみの家】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【もみの家】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【もみの家】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

ズバリ!映画【もみの家】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【もみの家】を安全に視聴できます!

映画【もみの家】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【もみの家】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【もみの家】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページは2020年9月25日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました