スポンサーリンク
naco-do
スポンサーリンク
naco-do

【ワイルド・ローズ】映画の無料動画配信情報|テレビ放送予定で見逃した洋画をフル視聴する方法

映画「ワイルド・ローズ」を無料で見る方法はあるの?

この疑問をズバリ解決しましょう!!

映画【ワイルド・ローズ】の日本語吹替版・字幕版も含めて、Dailymotion・pandora等の違法サイトではなく公式の動画配信サービス(VOD)で安心して無料視聴できる方法を調査しました。


【出典:YouTube「ワイルド・ローズ」予告編】
いきなり『結論』から言いますと、
結論:映画【ワイルド・ローズ】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

本記事は、「【ワイルド・ローズ】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について、わかりやすく解説しているので、映画視聴の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事を読むメリット!
・映画【ワイルド・ローズ】の動画を無料視聴できる方法がわかる。
・映画【ワイルド・ローズ】の動画を安全で確実に視聴できる。
・映画【ワイルド・ローズ】以外の気になる海外ドラマや話題の国内映画・韓国ドラマも視聴できる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトで探す手間がなくなる。
・Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトからウイルス感染することがなくなる。
・わざわざレンタルショップに借りに行く必要がなくなる。
・借りたDVD・Blue-rayの返却忘れで延長料金を払う必要がなくなる。
・いつでもどこでも簡単に動画が視聴できるようになる。
・映画や海外ドラマに最適な動画配信サービスがわかる。

そこで、本記事では、

■映画【ワイルド・ローズ】の動画を配信している動画配信サービスが一覧で紹介!
■映画【ワイルド・ローズ】の動画を無料視聴でイッキ見する方法!
■映画【ワイルド・ローズ】のネタバレにならない程度のあらすじを紹介!
■映画【ワイルド・ローズ】のキャスト・スタッフが出演している他作品を紹介!
■映画・海外ドラマの視聴に最適な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を紹介!
■映画・海外ドラマを視聴するときによく比較される動画配信サービス5社を紹介!
■動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向を紹介!
■最新作から旧作まで思う存分に映画・海外ドラマを楽しめる最適な動画配信サービスNo.1を紹介!

など、上記の内容について徹底的にまとめています。

※0円の動画配信サービスでお試し視聴できる方法
最近は、映画・ドラマ・アニメを動画配信サービス(VOD)が増えている中で、見放題作品が豊富なのに、初回利用なら31日間もお試し視聴できちゃう動画配信サービスを試していないなら損してますよ。
U-NEXT(ユーネクスト)は、31日間も無料体験があるので、無料トライアル期間中を思う存分、映画・ドラマ・アニメなどをいつでもどこでも楽しめるんですよね。
>>>U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料体験はこちら

では、「【ワイルド・ローズ】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

1. 映画【ワイルド・ローズ】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?

映画【ワイルド・ローズ】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド) はどこ?
映画【ワイルド・ローズ】の動画が配信している動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)は、次の一覧表にまとめました。

※横幅がはみ出している部分は「横スクロール」して見てくださいね。

動画配信サービス見放題PPV(課金/ポイント制)お試し無料期間月額料金(税別)
U-NEXTx31日間1,990円
dTVx31日間500円
huluxx2週間933円
FOD PREMIUMx2週間888円
ビデオマーケットx1ヶ月間プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
TSUTAYA TVxx30日間933円
Amazonプライムビデオxx30日間月額:500円
年間:4,900円(月額408円相当)
Netflixxx30日間ベーシック:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円
TELASA(テラサ)xx30日間562円

上記の動画配信サービス会社から配信されているかどうかの確認については、【見放題配信:○】【課金配信:●】【配信なし:×】で表記しております。

見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の違いは?

動画配信サービス(VOD)には、見放題とレンタル(PPV・課金・ポイント制)の動画作品がありますので、この機会に違いについて知っておきましょう。

区分内容
見放題追加料金なしで視聴できる。
レンタル(PPV・課金・ポイント制)都度課金が必要で視聴期限がある。
スポンサーリンク

2.映画【ワイルド・ローズ】のDVD・Blue-rayレンタル開始日はいつから?

大手2社のTSUTAYA(ツタヤ)とGEO(ゲオ)の映画【ワイルド・ローズ】のDVD・Blue-rayレンタルが開始されているか調べた結果は、次のようになっています。

レンタルショップ宅配/レンタル状況
TSUTAYA(ツタヤ)
GEO(ゲオ)x
スポンサーリンク

3.映画【ワイルド・ローズ】のDVD・Blue-ray販売状況と開始日はいつから?

Amazon | ワイルド・ローズ [DVD] | 映画
ジェシー・バックリー, ジュリー・ウォルターズ, ソフィー・オコネドー, ジェイミー・シーベス, クレイグ・パーキンソン, トム・ハーパー 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。
スポンサーリンク

4.映画【ワイルド・ローズ】のフル動画で無料視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!

映画【ワイルド・ローズ】の動画をフル視聴できる方法のコツは「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料視聴」を活用でスッキリ解決!
U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録することで、誰でも無料で簡単に『31日間』思う存分、映画【ワイルド・ローズ】をフル視聴で楽しむことができるのです。

【ワイルド・ローズ】は、550円分のポイントを購入する必要があります。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)の「無料お試し31日間」に登録すると600円分のポイントがもらえるので、実質0円で【ワイルド・ローズ】を視聴できるのです。

600円-550円=0円

また、【ワイルド・ローズ】も新作・新入荷の期間が終わると見放題になることもあるので、それまでは他の人気の韓国ドラマや話題の映画、海外ドラマ、アニメなど豊富な動画が揃っているU-NEXT(ユーネクスト)を楽しむのがおすすめです。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をなんとなくは目にしていたけれど、登録することを迷っていたり、解約手続きが面倒で躊躇していたなら、絶対もったいない時間を過ごしています。

なぜなら、U-NEXT(ユーネクスト)の「31日間無料トライアル」を試すのに、登録時間はたったの3分で、映画【ワイルド・ローズ】の動画がすぐに視聴することができます。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」は、登録から31日以内に解約すれば「月額料金」は一切かかりません。

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きもたったの1分で完了してしまうのです。

さっそく、公式サイトで詳しく確認はコチラ>>>【ワイルド・ローズ】

「U-NEXT(ユーネクスト)」を登録する前は、私もあなたと同じで『U-NEXT(ユーネクスト)の登録や解約手続きを知って納得していない!』と登録はできないですよね。

そこで、「U-NEXT(ユーネクスト)」の登録と解約手続きを画像付きで紹介しているので、必ず確認してくださいね!

スポンサーリンク

5.映画【ワイルド・ローズ】の見所・ストーリー(あらすじ)・出演の俳優と女優は?


【出典:YouTube「ワイルド・ローズ」予告編】
【ワイルド・ローズ】は、夢と家族のはざまでもがくシングルマザーの魂のパフォーマンスを描き出す音楽ドラマ!

【ワイルド・ローズ】の見所とストーリー(あらすじ)について、ネタバレにならない程度に少しだけさわりを紹介していきます。

【ワイルド・ローズ】の見所

【ワイルド・ローズ】の見所は、「ジュディ 虹の彼方に」での好演が光った英国の新鋭ジェシー・バックリー主演。

劇中の全ての曲をジェシー自らが歌い上げ、そのパワフルな歌声が胸を打つ。

【ワイルド・ローズ】のストーリー(あらすじ)

カリスマ的な歌声を持つシングルマザーのローズは、故郷のスコットランドからアメリカに渡り、歌手としての成功を夢見ていた。

しかし、不器用にしか生きられない彼女は、夢を追い求めるあまり、愛する母親や幼い2人の子供たちを傷つけてしまい・・・。

【ワイルド・ローズ】のキャスト・スタッフの過去作品

【監督】
トム・ハーパー
<主な作品>
・戦争と平和
ウーマン・イン・ブラック2 死の天使
・ワイルド・ローズ

【脚本】
ニコール・テイラー
<主な作品>
・ワイルド・ローズ

【製作】
フェイ・ウォード
<主な作品>
未来を花束にして
僕たちのラストステージ
・ワイルド・ローズ

【音楽】
ジャック・アーノルド
<主な作品>
・ワイルド・ローズ

【出演】
(ローズ=リン・ハーラン役)
ジェシー・バックリー
<主な作品>
・戦争と平和
ジュディ 虹の彼方に
・ワイルド・ローズ

(マリオン役)
ジュリー・ウォルターズ
<主な作品>
・ワン チャンス
マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー
メリー・ポピンズ リターンズ
ブルックリン
リヴァプール、最後の恋
マンマ・ミーア!
パディントン2
パディントン
メリダとおそろしの森
・ワイルド・ローズ

(スザンナ役)
ソフィー・オコネドー
<主な作品>
・ジム・キャリーのエースにおまかせ
・イーオン・フラックス
・オリバー・ツイスト (2007)
ホロウ・クラウン/嘆きの王冠 シーズン2
プーと大人になった僕
リリィ、はちみつ色の秘密
アレックス・ライダー
・ワイルド・ローズ

ジェイミー・シーヴェス
<主な作品>
・ギルティ 人生まっさかさま
・ワイルド・ローズ

クレイグ・パーキンソン
<主な作品>
・ライン・オブ・デューティ 汚職特捜班
・ライン・オブ・デューティ 汚職特捜班 2
・逃亡者 デッドエンド
・ワイルド・ローズ

ジェームズ・ハークネス
<主な作品>
・ワイルド・ローズ

ジェイニー・ゴッドリー
<主な作品>
・ワイルド・ローズ

(ワイノナ役)
デイジー・リトルフィールド
<主な作品>
・ワイルド・ローズ

(ライル役)
アダム・ミッチェル
<主な作品>
・ワイルド・ローズ

ライアン・カー
<主な作品>
・ワイルド・ローズ

【ワイルド・ローズ】の作品詳細

【原題】WILD ROSE
【制作国】イギリス
【制作年】2018年
【ジャンル】音楽ドラマ

スポンサーリンク

6.映画【ワイルド・ローズ】の世間の感想・口コミ・評価は?(ネタバレあり)

【やらないで後悔するより、やって後悔の真実】
まあ嫌なダメな女っぷりに辟易とすらしてしまう。一年ぶりのシャバだと言うのに、我が子を差し置いて真っ先に男友達とのセックスを最優先、すぐキレ、我儘放題、自己中、自分のミスを差し置いて駅員にくってかかる哀れな女。なによりも母親たる自覚も資格も持ち合わせず。パブで酒浸りで子供との約束をすっ飛ばし、家政婦仕事で無断で家の酒を無断で飲み、主の奥様のご厚意を水泡に。いえ決してネグレクトではないけれど、シングルマザーとしての枷がシンガーとしての夢との狭間で、なんら解決策に挑もうとしていないのが致命的。

こんなに主人公に共感出来ない作品も珍しく、どう見たってルックスひとつとってもアドバンテージは低く、母親が言う「歌の巧い奴等はいくらでもいる・・」と。数多のスター誕生物語はあれど、ハナから墜落一直線って有り得ない。そもそもカントリー映画なのになんとイギリスはグラスゴーが舞台ってのも驚いた、予告編では1ミリもイギリス映画なんて伝わってないのだから。しかし実は、こんな観客を苛立出せるビッチなキャラ設定がなんと本作の成功のもとなんですから。常套句「やらないで後悔するより、やって後悔した方が・・」をまともに実践するのですから驚きますよ。

このガキのような娘につらく当たる母親役のジュリー・ウォルターズが素晴らしい。折角のチャンスを棒に振った挙句、少しは殊勝になった娘になけなしの5000ポンドでナッシュビル行を薦める。で、世界中から強者が集まる本場を目の当たりにしてやっと真実が見えてくる、まさにやって後悔しているわけで。この後悔により本場ナッシュビルじゃなくてもグラスゴーのカントリーでいいじゃないかの視界が開けてくる。

ラストのオリジナル曲が宣伝惹句そのままに映画として「結び」を歌い上げ、お世話になったロンドンのボブ・ハリスも、家政婦先の奥様も子供達も、そしてなにより我が子と母親に見守られる至福感に包まれ、グラスゴー賛歌の高みにまで映画は昇華する。これで初めてゼロ地点に来られたわけで、ここからスター誕生となるわけで。

【3コードの真実】
『ジュディ 虹の彼方に』ではジュディ・ガーランドを冷静にサポートする女性役だったジェシー・バックリーが前年に主演したこの作品では「3コードの真実」に懸けるカントリーシンガーを熱演。役柄によってこれほどまでに雰囲気が変わるものなのだな、と感心する。

解雇されたクラブで暴れたり、家政婦をしている家の酒を勝手に飲んじゃって掃除しながらご機嫌で熱唱したり、電車の中で会ったばかりの男たちと意気投合して盛り上がったりと、物怖じしないアグレッシヴでフレンドリーな性格である一方で、子どもたちのことは母親に任せっきりにしていたりといろいろルーズなところも目につく。

それでも簡単に挫けたりしないローズリンのたくましさに、彼女のことが嫌いになれない。ジェシー・バックリーのちょっとヤンチャそうな笑顔がいい。

荷物を全部盗まれて街なかを着の身着のままでドタドタと疾走する場面は、切羽詰まりながらもなんとも間の抜けたおかしさがある。隙がありすぎなのもまた愛嬌。

ちょっとなんでもかんでも母親に頼りすぎなところはどうかと思うが、人は時にそうやって家族やまわりに迷惑をかけたりしながら夢を追うものでもある。才能があるならそれを活かすべき、ということ。

目指した場所は実は故郷だった、というのは、ローズリンが歌う歌の歌詞に「黄色いレンガ道」というフレーズがあるように、ジュディ・ガーランドが主演した『オズの魔法使』と通じる話で、「かかとを3回鳴らして」故郷のカンザスに戻ったドロシーのように、ローズリンは母や子どもたちがいる故郷のグラスゴーで“3コード”から始めることにする。

幼い子どもが犠牲になる痛ましい事件のニュースがあったばかりだし、映画の前に現実の厳しさが立ちはだかるが、自身歌手でもあるジェシー・バックリーの軽やかな歌声がこの少々問題もある若い女性の夢を追う姿に説得力をもたらしている。

歌が巧い人は世の中に大勢いる。それでも可能性があるなら挑戦していい。そう思わせてくれる。

かつて自分の夢をあきらめて生活のために別の道を選んだ母に代わって、ローズリンは自らの夢だった歌手の道を歩み始める。家政婦として彼女を雇っていたスザンナがステージの上で歌うローズリンの姿に涙するように、ミュージシャンなど“表現者”となった者は自分以外の多くの人々の夢もその姿に反映させる。

世知辛さも垣間見せつつ、爽やかな後味の映画でした。

【期待ほどじゃなかったかな】
夢を諦めていた子持ちの女性が、大好きなカントリーミュージックでミュージシャンを目指す話。

俗っぽい彼女の描き方にイライラした。

そこまでの評価は出せないです。

【表情や話し方が生理的にダメ、でも物語は◯】
『ジュディ 虹の彼方に』でデキるマネージャーを好演したジェシー・バックリー主演のミュージカルドラマ。ただ、音楽は少なめ。

レビュータイトルに書いたことについては主観的な感覚なので、見る人により印象は変わるでしょう。だらしない様子を家の中だけなく外でも出してしまう、敬語のケの字もないぶっきらぼうなスコットランド訛り?がどうにも受け入れがたいけど、そう見る側に思わせる時点で製作側としては大成功、してやったりなのだろう。

カントリー=アメリカ、カウボーイハットぐらいしか知らないから曲の良しあしはわかりません。ただ、バックリーさんの伸びやかな声は圧倒的ですらあり、今後の活躍が期待されます(笑)

とあるきっかけでロンドンの有名ラジオDJに自分の歌を聴いてもらえた主人公、DJは彼女の歌唱力は絶賛しつつ、伝えます。「自分で曲を書いてごらん。」
彼女は落ち込みます。自分の半生に曲として書けることなんか何もない。
ここから物語は大きく展開します。

歌のうまい人は巷にたくさんいます。その人たちの歌を聞けば一定の感動は得られます。
だけど、本当のスターというのは自らの生きざまを歌詞に、曲に投影でき、それを聴衆に伝達できる人のことではないか。そんなことを感じる映画でした。

本作は最後までは描きません。スター誕生前夜まで、という感じです。

これからの彼女の前途に幸あれ。そんなことを思い浮かべ帰途に就きました。

【手に取るな。やはり野におけ】
所謂{A Star Is Born}もの。
天賦の才を持つヒロインが艱難辛苦を乗り越え栄光を手にする。

しかも本作の場合、誰も死なず、且つ
出て来るのは皆、良い人ばかり。
唯一、感情移入できない主人公を除いて。

ありきたりな成功譚に堕しないために、制作サイドは
大きく二つの仕掛けを用意する。

一つは脚本の冴え。

テンポの良いオープニングから、もう驚かされっぱなし。
彼女の今の環境で、先ず?!
そこを出た時に更に驚きが待ち、更には
最初に行った場所で!!
次に向かった所では輪を掛けて!!!
なんちゅ~展開じゃ。
それでいて、主人公の境遇を過不足なく伝えきる。

その後、紡がれるエピソードの流れは、
観る側の予想や期待をことごとく裏切り続ける。

ありがちなお約束を全て外しまくり、
おいおい次は一体どうなるんだい、と
興味の深化が止まらない。

二つ目は先に挙げた『ローズ(ジェシー・バックリー)』の造形。

明確に自身の年齢を示唆することはないけれど、
会話の手掛かりからは二十代半ばか。
それでいて二児の母。

なまじ自他共に認める才能があるため、それを開花させたい。
一方で、シングルマザーの子育てと生活の糧は必要。
それをどう両立させるか?

いや、要はできてないのである。
夢追い人のまま、年齢だけを重ねてしまい、
まだまだ子供のままで自身の母親に甘えまくる。
自分が取った行動の責任をまるっきり取れていない。

それが観客からは、あまりに自己中に見えてしまう。

成功と共に、本人の人間的な成長描写も
本編の要素。

観終わった後味も極上で、百分ほどの尺ながら
高濃度な一本

カントリー歌手の『ローズ』を吹き替え無しで演じたという
『ジェシー・バックリー』がまた絶品。

実年齢も近いだろう設定の主人公の
並外れたワイルドさをあますところなく表現。

そう言えばこの人、同じくショウビズの世界を描いた
〔Judy〕にも出てるんだねぇ。

【引用:Yahoo映画「ワイルド・ローズ」

スポンサーリンク

7.Dailymotion・pandora・anitubeなどの違法投稿サイトは危険!

・Dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・anitube(アニチューブ)

上記サイトの動画は違法にアップロードされている動画投稿サイトです。

これらの動画をダウンロードすることも違法となります。

ダウンロードと同時に自分の知らないうちにデータがアップロードされるケースもあり非常に危険なのです。

ウィルス感染の恐れもありますので、ダウンロード後や動画視聴後に後悔するはめになります。

上記、公的機関や法律相談所でも明記されてます。

利用後に、余計な心配の必要のない、しっかりとした動画配信サービス(VOD)で見ることが、結局、安心でお得なのです。

スポンサーリンク

8.映画・海外ドラマにおすすめの動画配信サービス人気ランキング【ベスト5】

動画配信サービスの人気ランキング【ベスト5】
【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)
【ランキングNo.2】dTV
【ランキングNo.3】hulu
【ランキングNo.4】FOD PREMIUM
【ランキングNo.5】ビデオマーケット

【ランキングNo.1】U-NEXT(ユーネクスト)

韓流LP

U-NEXTの特徴

U-NEXTの魅力とは?
・見放題動画が200,000本以上で新作も視聴可能!
・韓国ドラマ(韓流)やアジアドラマが400作品以上で見放題!
・K-POPやバラエティ作品もあり!
・雑誌70誌の最新号が読み放題!
・アダルト動画も豊富!
・月額料金は比較的高い!
・NHKオンデマンドも視聴可能(別料金)!
オススメ度★★★★★
月額料金(税抜)1,990円
1日あたりの料金(税抜)64.1円
作品数220,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>U-NEXT「31日間無料トライアル」

【ランキングNo.2】dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴

dTVの魅力とは?
・格安料金で韓国ドラマの人気作品を見放題を楽しめる!
・作品数12万作品以上(カラオケタイトルを含む)
・ミュージックビデオやカラオケに対応
・dTVのオリジナルドラマ(元BeeTV)を視聴できる!
・月額料金が安い!
・レンタルサービスあり!
・動画をダウンロードできる!
オススメ度★★★★☆
月額料金(税抜)500円
1日あたりの料金(税抜)16.1円
作品数120,000本以上
無料期間31日間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>dTV「初回31日間無料」

【ランキングNo.3】hulu

韓流バナー

huluの特徴

Huluの魅力とは?
・低価格にも関わらず動画作品数70,000本以上!
・すべての作品がフルHD画質に対応!
・韓国ドラマ(韓流)など海外ドラマやオリジナルドラマ、限定配信が豊富!
・ハリウッドの人気映画やhulu独占配信の映画も視聴できる!
・視聴できる機器がスマホ以外も対応!
・幅広い支払い方法が用意されている!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)933円
1日あたりの料金(税抜)30円
作品数70,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>hulu「2週間の無料トライアル」

【ランキングNo.4】FOD PREMIUM

FOD PREMIUM

FOD PREMIUMの特徴

FOD PREMIUMの魅力とは?
・フジテレビで放送中のドラマや過去の番組を独占配信しているので視聴できる。
・120誌以上の雑誌の最新号が読み放題!
・20万冊以上の漫画が電子書籍で読める!
・毎月もらえる1300ポイントで電子書籍などが買える!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)888円
1日あたりの料金(税抜)28.6円
作品数40,000本以上
無料期間2週間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>FOD PREMIUM「2週間無料 新規入会」

【ランキングNo.5】ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケットの魅力とは?
・作品数が圧倒的にナンバー1(20万作品以上)
・新作ドラマのレンタルが安い!
・ドラマの全話レンタルやポイントバックの割引で安い!
・新作レンタル&見放題コースもある!
・韓国ドラマ(韓流)作品が1,100本以上と豊富!
・毎月540ポイント付与!
・作品検索が便利!
オススメ度★★★☆☆
月額料金(税抜)プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
1日あたりの料金(税抜)プレミアムコース:16.1円
プレミアム&見放題コース:31.6円
作品数200,000本以上
無料期間1ヶ月間

さっそく、公式サイトでの確認はコチラ>>>ビデオマーケット「お試しキャンペーン」

【無料VOD情報】アダルト・エロ動画を家族にもバレずに3万本以上が見放題でフル視聴できる方法
【子育てパパ必見】家族にもバレずに3万本以上のアダルト動画が見放題でフル視聴できる方法をご紹介します。エロ動画を安心して高画質で見れて、話題の映画・ドラマ・アニメが家族も楽しめる動画配信サービスをまとめて解説しています。
スポンサーリンク

9.映画・海外(韓国)ドラマ視聴におすすめ動画配信サービス5社の比較まとめ

映画・海外(韓国)ドラマを見るのにおすすめ動画配信サービスを気になる項目ごとに比較一覧表でまとめて解説していきます。

人気動画配信サービス5社の映画・海外(韓国)ドラマ作品数を比較

動画配信サービス作品数月額料金(税抜)お試し無料期間
U-NEXT220,000本以上1,990円31日間
dTV120,000本以上500円31日間
hulu70,000本以上933円2週間
FOD PREMIUM40,000本以上888円2週間
ビデオマーケット200,000本以上500〜980円1ヶ月間

(作品数は各動画配信サービスで常時変動します。2020年10月調査時点のデータ)

人気動画配信サービス5社の動画配信ジャンル別比較

動画配信サービス国内ドラマ海外ドラマ韓国ドラマ(アジア)オリジナルor限定配信
U-NEXT
dTV
hulu
FOD PREMIUM
ビデオマーケットx

人気動画配信サービス5社の月額料金比較

動画配信サービス月額料金(税抜)1日あたりの料金(税抜)
U-NEXT1,990円64.1円
dTV500円16.1円
hulu933円30円
FOD PREMIUM888円28.6円
ビデオマーケット500〜980円16.1〜31.6円

人気動画配信サービス5社の特典比較

動画配信サービスお試し無料期間特典
U-NEXT31日間・毎月1200ポイントもらえる。

・ポイントを使って有料の動画や電子書籍(コミック)に使える。

・追加料金なしで同時視聴が4台まで可能(子供や家族と共有できる)

dTV31日間・ポイントがもらえるキャンペーンをたまに開催
hulu2週間なし
FOD PREMIUM2週間・毎月1200ポイントもらえる(※毎月8の付く日「8日、18日、28日」にFOD PREMIUM会員限定で400ポイントがもらえる)

・電子書籍を購入するたびにポイントを20%還元

ビデオマーケット1ヶ月間・毎月540ポイントもらえる

もっと詳しく、動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)の比較を知りたい方のために、次の記事にてまとめているので、この機会にチェックしておきましょう!

【動画配信サービスどこがいい?】本当に満足できるVOD動画配信サービスの選び方を徹底比較検証!<最新版2020年>
「【動画配信サービス比較検証2020年最新版】動画配信サービスどこがいい?本当に満足できる動画配信サービスを徹底解説!」について、わかりやすく解説しているので、あなたにぴったりの動画配信サービス選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。
スポンサーリンク

10.動画配信サービスを利用している人の気になる動向!

動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)を利用している人の気になる動向!
ほとんどのスマホ対応の動画配信サービスの登録者は見たい動画だけを視聴して、すぐに解約してしまいます。

しかし、「見たい動画を見終わったら解約!」って、実はとてももったいないことをしています。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録してから31日間【ワイルド・ローズ】だけではなく、話題のドラマや映画、アニメなど、多くの作品が「無料視聴できる!」ので楽しまないと損しているのですよ。

実際に、U-NEXT(ユーネクスト)に登録することを決めた際は、とことん様々な作品を見ないのであれば、登録をオススメできません!

動画配信サービスを利用している人の気になる動向!
【出典:U-NEXTの公式サイト 】

U-NEXT(ユーネクスト)は、「登録から31日以内に解約!」してしまえば、映画以外の海外ドラマ・国内ドラマやアニメ・バラエティ番組など、豊富なジャンルの見放題作を無料で楽しむことができるのです。

しかし、映画【ワイルド・ローズ】の動画が「いつまでU-NEXT(ユーネクスト)の配信対象になっているのか?」はわからないので、今すぐ登録して、映画【ワイルド・ローズ】の動画だけは見逃さないで視聴することがオススメです。

無料期間を利用して、映画【ワイルド・ローズ】の動画をまずは一気に見てしまいましょう!

とはいえ、映画【ワイルド・ローズ】をU-NEXT(ユーネクスト)で見るかどうかは、好きにしてもらって構いません。

登録から31日以内なら、いつでもどこでも無料で、映画【ワイルド・ローズ】を視聴できます。

さらに、たったの1分で簡単に解約できるので安心して試すせるのが「U-NEXT(ユーネクスト)」の魅力ともいえます。

スポンサーリンク

11.U-NEXTの動画をテレビで見る方法は?

U-NEXTの動画をストリーミングデバイスからテレビに接続して見る方法が便利です。

ストリーミングデバイスを簡単に言うと、テレビのHDMI端子に「ストリーミングデバイス機器」をつなげるだけで、様々な動画アプリが使えるようになります。

U-NEXTに対応している「ストリーミングデバイス機器」には、次の3種類があります。

U-NEXT TV
Chromecast
Amazon Fire TV

それぞれストリーミングデバイス機器ごとに特徴があります。

しかし、購入後後悔しないのが『Amazon Fire TV』を選んでおいて間違いありません。

『Amazon Fire TV』がおすすめの理由について、解説していきます。

「U-NEXT TV」は、価格9,800円(税別)の割に対応アプリがU-NEXT関連のものとYouTubeだけなため利便性に欠けていると思いました。

「Chormecast」は、一端末で完結しないキャスト専用端末で、スマホやタブレットで再生したものをテレビに出力するものになっています。

「Chromecast」の方が便利だという人もいますが、実際に使った感想としては、一端末で完結していたほうが簡単で分かりやすと思いました。

上記の理由から「Amazon Fire TV」がテレビでU-NEXTを見るのに、一番最適だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥6,980(2020/12/04 20:51:10時点 Amazon調べ-詳細)
「Amazon Fire TV」は、価格面を見ると4,980円〜と決して安いものではありません。

しかし、「Amazon Fire TV」には、性能面で画質・音質ともに他のストリーミングデバイス機器に比べて優秀なので、動画をストレスなく楽しめます。

また、ストリーミングデバイス機器は長く使えるので、最初だから試しに安い機器を購入した後に、低品質の動画を見ることにつながります。

動画の画質が悪いからといって、何度もストリーミングデバイス機器を買い換えるとなると、いつの間にか「Amazon Fire TV」よりお金がかかっていたことに気づきます。

そこで、最初のストリーミングデバイス機器から「Amazon Fire TV」を選んでおいたほうがお得だったのではと気づきます。

スポンサーリンク

12.「【ワイルド・ローズ】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」まとめ

【ワイルド・ローズ】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?まとめ

「【ワイルド・ローズ】映画を無料フル動画視聴する方法丨無料映画視聴におすすめVOD動画配信サービスはどこ?」について解説してきました。

いかがだったでしょうか?

結論:映画【ワイルド・ローズ】を無料視聴におすすめの動画配信サービス
U-NEXT「31日間無料トライアル」の初回登録でもらえる600円分のポイントで無料視聴が可能!

ズバリ!映画【ワイルド・ローズ】をイッキ見する方法は、動画配信サービスの無料お試し期間を上手に活用することがポイントなのです。

昨年から一気に注目度が上がった動画配信サービスをまだ試していないならもったいないです。

現在、私が実際に映画・海外ドラマ・韓国ドラマをキレイな映像で楽しんでいる動画配信サービスは「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

特に、映画や海外ドラマがどの動画配信サービスよりも充実している「U-NEXT(ユーネクスト)」が私的にはNo.1の動画配信サービスと言っても過言ではありません。

さらに、海外の人気シリーズドラマや韓国ドラマ・映画、アニメ・キッズ作品も充実しているので、個人的にも楽しめて、さらにお子さんやご家族で充実した動画配信ライフを過ごせるサービスなのでオススメです。

今すぐ、あなたのスマホ(スマートフォン)・パソコン(PC)・タブレットや大画面のテレビで、映画【ワイルド・ローズ】を安全に視聴できます!

映画【ワイルド・ローズ】が気になっていた、映画館で観ることができなかった、テレビ放送を見逃してしまった、DVDやBlue-ray を購入するのもちょっと、レンタルショップで借りに行くのが面倒な方にピッタリなのが動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の活用です。

まだ、映画や海外ドラマ好きで動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の無料体験を試していないなら、映画【ワイルド・ローズ】の視聴をきっかけに試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無理強いはしません。

映画・海外ドラマ好きの中でも利用者急増中の動画配信サービスこそ「U-NEXT(ユーネクスト)」!!

▼今すぐ体験しちゃおう♪▼

U-NEXT
>>>さっそく、最新作から旧作まで映画が充実している動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し無料期間をうまく活用して、映画【ワイルド・ローズ】の動画をイッキ見してしまいましょう。

▼合わせて読みたいU-NEXT関連記事▼

本ページの情婦は2020年11月2日時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況・料金・キャンペーン等は、各公式サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」 「dTV」「hulu」「FOD PREMIUM」「ビデオマーケット」「Amazonプライムビデオ」「TELASA(テラサ)」「Netflix(ネットフリックス)」「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」にてご確認くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました